fyb_switch_to_sp_js

RSS Feed

« 2021年12月 | メイン

2022年1月

2022年1月15日 (土)

2022年1月15日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

71ohd4veuyl_ac_sy355_ Party/Beyoncé Feat. André 3000

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●当コーナーもたまにはブラジルの芸人を掛けてみましょう。
MPB(ムジカ・ポプラール・ブラジレイラ/ブラジル大衆音楽)/サンバの鼻祖(ビソ)のひとりSSWアドニラン・バルボーザの近縁集団でありアドニラン・バルボーザ作品「トレイン・ダス・オーンズ(11時の夜汽車)(1964)」でブラジル全国区スターダムに乗ったサンバ・キンテート(五人組)ヂモーニオス・ダ・ガロア(霧雨の悪魔達)の、アルバム『トレイン・ダス・オーンズ』に収められたチャイニーズ・ナムバー「シュン・シン・シュン」をお聞き下さい。
1943年サン・パウロで結成されたヂモーニオス・ダ・ガロアは現在も存続して居り長寿グループとしてギネス保持者です。曲中「オウ、ジャポネ・・・」つう箇所が在り、連中の理解の深さにナック・アウトされる。連中及び全世界に向って「日本は中国では無い」と力説しても、すればする程野暮だろう。ギ・コンケット達と同じく、昭和日本芸能のレジェンダリー・グループ玉川カルテット的なタレントだろうと想像します。

Chum-Chim-Chum/Demonios Da Garoa

横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>

51mfsg9mczl_ac_sy355_ Yakiimo/Simone White

<アボガド・ジョコヤマ>
やきいも=boniato asado(ボニアト・アサード)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
やきいもの歌/Los Compadres 

ロス・コンパドレス Los Compadres - やきいもの歌 Boniato asado
YouTube: ロス・コンパドレス Los Compadres - やきいもの歌 Boniato asado

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/MC:チャーリー宮毛>

<Happy Birth Day to Yuming/選曲:横山剣>
BGM:やさしさに包まれたなら/Crazy Ken Band

120_upc00602567988281 影になって/松任谷由実

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
Le Mépris-Theme De Camille/Georges Delerue             

<泥んこ遊び/選曲:横山剣>

R1567901615957719227537jpeg Got My Mojo Workin’/Muddy Waters

F080ecfffb2df1b6e932829cb64e3fa264 WATER/Suchmos

<剣さん、イイネ!/ゲスト:宮田信>

A3658150636_10 Tangled Up In You/The Altons

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

D_angelo__live_at_the_jazz_cafe_lon Sh*t Damn, Motherf*cker (Live At The Jazz Cafe, London/1995)/D'ANGELO

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ビルボードライブツアー情報
CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021-2022
ビルボードライブ東京 12/23(木)・ 12/24(金)
ビルボードライブ横浜 12/30(木) ・12/31(金)
ビルボードライブ大阪 1/18(火)・1/19(水)

*公演詳細はLIVEページ・こちらをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/siiuah


★クレイジーケンバンド全国ツアー情報
CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ 2021-2022 Presented by NISHIHARA SHOKAI
■福生市民会館(東京)2021年10月2日(土)
■日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)2021年10月17日(日)
■福岡国際会議場メインホール(福岡)2021年10月23日(土)
■札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)2021年10月27日(水)
■旭川市民文化会館(北海道)2021年10月28日(木)
■神奈川県⺠ホール(神奈川)2021年11月6日(土)
■中野サンプラザ(東京)2021年11月23日(火祝)
■NHK大阪ホール(大阪)2021年11月26日(金)
■仙台電力ホール(宮城)2022年1月29日(土)
■アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト 2022年2月5日(土)
■厚木市文化会館大ホール(神奈川)2022年2月12日(土)

*各公演詳細・注意事項等はLIVEページをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/ryyolg


★初のカヴァー・アルバム『好きなんだよ』発売中!
初回限定盤CD+Blu-ray \7,800+税 品番UMCK-7135
初回限定盤CD+DVD \6,800+税 品番UMCK-7136
通常盤CD \3,000+税 品番UMCK-1696

収録予定カヴァー曲
[CD](初回限定盤、通常盤共通)
モンロー・ウォーク (南佳孝/79年)
ルビーの指環(寺尾聡/81年)
プラスティック・ラブ(竹内まりや/84年)
DOWN TOWN(シュガーベイブ/75年)
冬のリヴィエラ(森進一/82年)
スカイレストラン(ハイ・ファイ・セット/75年)
やさしさに包まれたなら(荒井由美/74年)
接吻-kiss- (ORIGINAL LOVE/93年)
時間よ止まれ(矢沢永吉/78年)
夏のクラクション(稲垣潤一/83年)
最後の雨(中西保志/92年)
雨に泣いている(柳ジョージ&レイニーウッド/78年)
横須賀ストーリー(山口百恵/76年)
よこはま・たそがれ(五木ひろし/71年)
空港(テレサ・テン/74年)
難破船(加藤登紀子/84年、中森明菜/87年)
アフリカ象とインド象(朱里エイコ/73年)
あまい囁き(中村晃子 ナレーション:細川俊之/73年)

<CD購入者特典>
●Amazon.co.jp 【メガジャケ(※形態別)】
●タワーレコード 【B2ポスター】
●楽天ブックス 【マグネットシート】
●UNIVERSAL MUSIC STORE 【ポストカード(※形態別)】
●その他・一般店特典 【B2告知ポスター】

ニューアルバム『好きなんだよ』のご予約はこちら
https://CKB.lnk.to/I_Like_It_CD

2022年1月 8日 (土)

2022年1月8日のOnAir楽曲です!


<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

R233252816180571375848jpeg M:Sexy Eyes/Dr. Hook

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。

●歌手のビリー・アイリッシュはベイ・エリアのパロ・アルト出身だ相だけど、20何年か前に「合衆国で最も治安の悪い都市発」とのコピーでGラップのVA.『エパ・シティ・コンピレーション(EPA:イースト・パロ・アルト)』てのが出ています。尤もサン・フランシスコのチャイナタウン付近は「本当にヤバイ」てのは永井荷風も書いてますけどね。サン・フランシスコ(ベイ・エリア)が平和だった頃、大所帯ブラス・セクションを擁するアメリカン・ロック・グループ、タワー・オブ・パワーが1974年に発表したアルバム『バック・トゥ・オークランド』からオルガン担当の黒人メンバー チェスター・トンプスン作品「スクウィッブ・ケイクズ」をお聞き下さい。
ドクター・クプカの骨太のバリトンSAXの効いた導入部からソロイスト各人が一糸乱れぬアンサンブル上を滑空するスタイルのソウル・ジャズ的な7分41秒の作品です。
サウンドも先行するブラス・ロックとは一線を画しホーンずを擁するソウル・バンドとも異なるテイストの彼等ならではのヒップな音楽を演ってました。
題名の「スクウィッブ・ケイクズ」は「爆竹パン・ケイキズ」だがチェスター・トンプスンは女性器の事を云ってるんだと思う。右側でフランシス・ロッコ・プレスティアのフェンダー・ベースと同居しているチェスターのダイナミックなベース・ペダルさばきもお楽しみ下さい。
 
M:SQUIB CAKES / TOWER OF POWER


(Midnight Cruiserのイントロ)
横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」


<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
M:PIECE OF MY LOVE/GUY
 
<1988/選曲:横山剣>
BGM:SUNSHINE888/Crazy Ken Band
M:SUNSHINE888 demo音源/横山剣自宅録音


<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>

R1326728615510334464191jpeg Alfie/Hugo Winterhalter & famous his orchestra

 
<日米ダンス天国/選曲:横山剣>
BGM:ダンス天国/ウイルソン・ピケット
M:Let's Twist Again/Chubby Checker
M:Let's ONDO Again/細川たかし
 

<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW>


Maxresdefault_2 BGM:S.O.S Rockn’roll / Mike Barbwire With the Blue Ocean Orchestra

81xyxlw31hs_ss500_ M:Soulshine (feat. Brett Wilson, Pdubz13 & DELA)/Roots of Creation, The Aggrolites & Jesse Wagner


<PPP/選曲:横山剣>

1008355167 M:二人の夏/JINTANA & EMERALDS


<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>

R389506013485999828157jpeg_2 Something Mellow/Harold Johnson Sextet


<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

20211028tr091000041408x939 M:走馬灯/TAIKING 

 
★ビルボードライブツアー情報
CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021-2022
ビルボードライブ東京 12/23(木)・ 12/24(金) 
ビルボードライブ横浜 12/30(木) ・12/31(金) 
ビルボードライブ大阪 1/18(火)・1/19(水)

*公演詳細はLIVEページ・こちらをご参照ください。 



★クレイジーケンバンド全国ツアー情報
CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ 2021-2022 Presented by NISHIHARA SHOKAI
■福生市民会館(東京)2021年10月2日(土)
■日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)2021年10月17日(日)
■福岡国際会議場メインホール(福岡)2021年10月23日(土)
■札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)2021年10月27日(水)
■​​旭川市民文化会館(北海道)2021年10月28日(木)
■神奈川県⺠ホール(神奈川)2021年11月6日(土)
■中野サンプラザ(東京)2021年11月23日(火祝)
■NHK大阪ホール(大阪)2021年11月26日(金)
■仙台電力ホール(宮城)2022年1月29日(土)
■アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト  2022年2月5日(土)
■厚木市文化会館大ホール(神奈川)2022年2月12日(土)
 
*各公演詳細・注意事項等はLIVEページをご参照ください。
 

2022年1月 1日 (土)

2022年1月1日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

41p5khf93dl__ac_ql70_ml2__2 Let’s ONDO Again/細川たかし

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●あけましておめでとうございます。
去年11月最終週にお聞き頂いたカリブ海のフランス海外県グァドループのレーベル、ディスク・デブズのベスト第2集、オルケストル・マクセルズのSSWコンガ奏者セルジュ・クリストフが日本製ミニ・バイクに股がるスリーヴ写真が印象的な『カダーンス・レヴォリュスィヨン』から民族音楽寄りの一曲をお聞き下さい。
ギ・コンケット・エ・ソン・グループ(アンド・ヒズ・グループ)の1975年発表「ピン・ポン」です。SSWギ・コンケットは第一集に印刷されている別の七吋のスリーヴ(フランスのソノ・ディスク社がマニュファクチュアしたディスク・デブズの七吋は全てシングル・スリーヴに入っている)上ではル・ロワ・ドゥ・フォルクロール(民族芸能ー民謡ーの王様)と謳ってあります。
グウォ・カ(Gwo Ka)と云う音楽スタイルの「ピン・ポン」のテーマは当時全世界的なブームであったカン・フー/カラテでありまして、曲中何度も投入される(大安売り!)カン・フー達人役の雄叫びが如何にも付け焼き刃的に迫力に欠け、ギ・コンケット氏は仲仲ユーモラス。世界的なハヤリを易易と取り込む事が出来るグウォ・カの身軽さに感心していると一分経過辺りから同時期のエディ・パルミエリやマイルズ・ディヴィスのエレクトリカル・セットにインスパイアされた様なフリーキーなエレピがおっ始まり、得体のしれ無さは決定的と成り、感動はホンモノに成ります。ではギ・コンケット・エ・ソン・グループ「ピン・ポン」で初笑いとゆきましょう。

Ping Pong/Guy Conquette & Son Groupe
 
*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
スポルトマティック/Crazy Ken Band

<アボガド・ジョコヤマ>
2022=dos mil veintidos(ドス・ミル・ベインティドス)
dos=2
mil=1000
veintidos=22

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
New Arrival/Tito Puente’s Golden Latin Jazz All StarsTp_gljas ”ティンバレスの王様”ティト・プエンテが率いるラテン・ジャズのオールスター・グループ、その名もGolden Lan Jazz All Starsのアルバム『"Live" At The Village Gate』(1993年)から「New Arrival」をお送りしました。(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<2002にーまるまるにー/選曲:横山剣>
ABCからZまで/Crazy Ken Band
昭和レジデンス/Crazy Ken Band
ヒルトップ・マンション/Crazy Ken Band

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
Up, Up & Away/Rajput & The Sepoy

<Be My Babyな曲たち/選曲:横山剣>
BGM:Be My Baby/The Ronettes
酸っぱい経験/多岐川裕美

<剣さん、イイネ!/ゲスト:JINTANAさん>
BGM:Japanese Night / JINTANA &EMERALDS

1008355167_2 Love Again / JINTANA & EMERALDS  * 本牧レコード大将2021受賞曲!
BGM:二人の夏/JINTANA & EMERALDS * 来週かけます!

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
青いゴムゾーリ/バーブ佐竹 *エメラルドシティの日本食堂で流れてたら最高!

★ビルボードライブツアー情報
CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021-2022
ビルボードライブ東京 12/23(木)・ 12/24(金)
ビルボードライブ横浜 12/30(木) ・12/31(金)
ビルボードライブ大阪 1/18(火)・1/19(水)
*公演詳細はLIVEページ・こちらをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/siiuah


★クレイジーケンバンド全国ツアー情報
CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ 2021-2022 Presented by NISHIHARA SHOKAI
■福生市民会館(東京)2021年10月2日(土)
■日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)2021年10月17日(日)
■福岡国際会議場メインホール(福岡)2021年10月23日(土)
■札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)2021年10月27日(水)
■旭川市民文化会館(北海道)2021年10月28日(木)
■神奈川県⺠ホール(神奈川)2021年11月6日(土)
■中野サンプラザ(東京)2021年11月23日(火祝)
■NHK大阪ホール(大阪)2021年11月26日(金)
■仙台電力ホール(宮城)2022年1月29日(土)
■アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト 2022年2月5日(土)
■厚木市文化会館大ホール(神奈川)2022年2月12日(土)
*各公演詳細・注意事項等はLIVEページをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/ryyolg


★初のカヴァー・アルバム『好きなんだよ』発売中!
初回限定盤CD+Blu-ray \7,800+税 品番UMCK-7135
初回限定盤CD+DVD \6,800+税 品番UMCK-7136
通常盤CD \3,000+税 品番UMCK-1696

収録予定カヴァー曲
[CD](初回限定盤、通常盤共通)
モンロー・ウォーク (南佳孝/79年)
ルビーの指環(寺尾聡/81年)
プラスティック・ラブ(竹内まりや/84年)
DOWN TOWN(シュガーベイブ/75年)
冬のリヴィエラ(森進一/82年)
スカイレストラン(ハイ・ファイ・セット/75年)
やさしさに包まれたなら(荒井由美/74年)
接吻-kiss- (ORIGINAL LOVE/93年)
時間よ止まれ(矢沢永吉/78年)
夏のクラクション(稲垣潤一/83年)
最後の雨(中西保志/92年)
雨に泣いている(柳ジョージ&レイニーウッド/78年)
横須賀ストーリー(山口百恵/76年)
よこはま・たそがれ(五木ひろし/71年)
空港(テレサ・テン/74年)
難破船(加藤登紀子/84年、中森明菜/87年)
アフリカ象とインド象(朱里エイコ/73年)
あまい囁き(中村晃子 ナレーション:細川俊之/73年)

<CD購入者特典>
●Amazon.co.jp 【メガジャケ(※形態別)】
●タワーレコード 【B2ポスター】
●楽天ブックス 【マグネットシート】
●UNIVERSAL MUSIC STORE 【ポストカード(※形態別)】
●その他・一般店特典 【B2告知ポスター】

ニューアルバム『好きなんだよ』のご予約はこちら
https://CKB.lnk.to/I_Like_It_CD

****************************************

Honmoku Redhot Street 番組Blogについて
年末から諸事情により一時閉鎖していた当番組Blogを再開致しました。
皆様から戴いたコメントにBlog上ではお返事する事が出来なくなりましたが、
「無視された!」とか思わないで下さい。全て読んでますのでひとつ!

https://blog.fmyokohama.jp/ckb/

新年明けましておめでとうございます!

D