fyb_switch_to_sp_js

RSS Feed

楽曲オンエア表 Feed

2021年7月31日 (土)

2021年7月31日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Oaxoy9nmed タオル/Crazy Ken Band

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー
「GANGSTA LUV」の時間です。
●スコットランド出身者に依る'70年代ブルー・アイド・ソウル人脈の頂点を極めたグループ、アヴェレイジ・ホワイト・バンドの「ピック・アップ・ザ・ピーシズ」に続く全米ヒット「カット・ザ・ケイク」を、1976年に行なわれた「ソウル・サーチン」全米ツアーの模様をドキュメントしたライヴ盤『パースン・トゥ・パースン』からお聞き下さい。
ソウル・サーチンのついでに彼等AWBは新宿の厚生年金会館大ホールにも登場し、ディスコ・キッズ&レイディーズ及び「黒い白人ロック」メイニアを大いにシビレさしました。キーボード、アルト〜バリトンSAX・編曲担当のロジャー・ボールは実に神神(コウゴウ)しく見えたモンです(AWBのアノ・スタイルの殆ど作曲者だからね)。
現在ウルトラ・ヴァイヴから発売されているCD2枚組『パースン・トゥ・パースン +2』内の金澤寿和さんのライナー・ノーツには「結成メンバー達は60年代半ばからスコットランドの音楽シーンで交流をもち、集合離散を繰り返していた」様子が活写されている。MCAからのデビュー・アルバムとアトランティックからのセルフ・タイトルドなセカンドでドラムズを担当したロビー・マッキントッシュが交通事故で亡くなり、サード・アルバム『カット・ザ・ケイク』以降ドラムズは黒人のスティーヴ・フェローンが担当した。曲イントロに激しく反応するオウディエンスの歓声をシッカリ捉へ、演奏・演唱は何処で聞くのよりもクリアーに集録してあるのはプロデューサーのアリフ・マーディンとエンヂニアのジーン・ポール玄人仕事なんだろう。では、アヴェレイジ・ホワイト・バンド「カット・ザ・ケイク」をお聞き下さい。

Cut The Cake/Average White Band

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<好きなんだよ * MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
Plastic Love/Friday Night Plan

<好きなんだよ * DJ Bobbyの思い出/選曲:横山剣>
DOWN TOWN/シュガーベイヴ

<好きなんだよ*The Sound Of Yokohama Yokosuka/選曲:横山剣>
横須賀ストーリー/Crazy Ken Band
雨に泣いてる/柳ジョージ&レイニーウッド
明日になれば/CHIBO & THE BAYSIDE STREET BAND

<なぜCOVER ALBUMをやろうと思ったか ・・・/選曲:横山剣>
長編歌謡浪曲 元禄名槍譜 俵星玄蕃/三波春夫

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
熱波/Crazy Ken Band

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★アルバムリリース情報
初のカヴァー・アルバム『好きなんだよ』9月8日(水)発売!

初回限定盤CD+Blu-ray \7,800+税 品番UMCK-7135
初回限定盤CD+DVD \6,800+税 品番UMCK-7136
通常盤CD \3,000+税 品番UMCK-1696

収録予定カヴァー曲
[CD](初回限定盤、通常盤共通)
モンロー・ウォーク (南佳孝/79年)
ルビーの指環(寺尾聡/81年)
プラスティック・ラブ(竹内まりや/84年)
DOWN TOWN(シュガーベイブ/75年)
冬のリヴィエラ(森進一/82年)
スカイレストラン(ハイ・ファイ・セット/75年)
やさしさに包まれたなら(荒井由美/74年)
接吻-kiss- (ORIGINAL LOVE/93年)
時間よ止まれ(矢沢永吉/78年)
夏のクラクション(稲垣潤一/83年)
最後の雨(中西保志/92年)
雨に泣いている(柳ジョージ&レイニーウッド/78年)
横須賀ストーリー(山口百恵/76年)
よこはま・たそがれ(五木ひろし/71年)
空港(テレサ・テン/74年)
難破船(加藤登紀子/84年、中森明菜/87年)
アフリカ象とインド象(朱里エイコ/73年)
あまい囁き(中村晃子 ナレーション:細川俊之/73年)

<CD購入者特典>
●Amazon.co.jp 【メガジャケ(※形態別)】
●タワーレコード 【B2ポスター】
●楽天ブックス 【マグネットシート】
●UNIVERSAL MUSIC STORE 【ポストカード(※形態別)】
●その他・一般店特典 【B2告知ポスター】

ニューアルバム『好きなんだよ』のご予約はこちら
https://CKB.lnk.to/I_Like_It_CD


★横山剣デビュー40周年記念ライブ
CRAZY KEN 40TH ANNIVERSARY SPECIAL LIVE
2021年8月29日(日) at KT Zepp Yokohama
出演はクレイジーケンバンドのほか、1997年の伝説のライブ「奇蹟」以来24年ぶりの再結成となるDUCK TAILS、そして今話題の超大型新人Tiki Tiki Tours!
さらに第二次発表となりましたCHIBOW from SKA9、IKURA、DJ赤坂泰彦! スペシャルなゲストをお招きして開催致しました。
詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/wfknut


★クレイジーケンバンド全国ツアー開催が決定!
CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ 2021-2022 Presented by NISHIHARA SHOKAI
■福生市民会館(東京)2021年10月2日(土)
■日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)2021年10月17日(日)
■福岡国際会議場メインホール(福岡)2021年10月23日(土)
■札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)2021年10月27日(水)
■神奈川県⺠ホール(神奈川)2021年11月6日(土)
■中野サンプラザ(東京)2021年11月23日(火祝)
■NHK大阪ホール(大阪)2021年11月26日(金)
■仙台電力ホール(宮城)2022年1月29日(土)
■アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト 2022年2月5日(土)
■厚木市文化会館大ホール(神奈川)2022年2月12日(土)

各公演詳細・注意事項等はLIVEページをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/ryyolg

2021年7月24日 (土)

2021年7月24日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Img_4747

Ap_tikitiki_main Tiki Tiki/Tiki Tiki Tours 

*TIKI TIKI TOURS*

CRAZY KEN'S 40TH ANNIVERSARY SPECIAL LIVEに出演決定!

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●6月頭OAのデュアン・エディにつづいて、オールデイズ・レコードのカタログ上でしか現状聞く事が出来ないアーサ・キットの唄う1955年発表ジョー・ライスマン編曲指揮の「ショージョージ(ザ・ハングリー・ラクーン)」をお楽しみ下さい。
寺の名前ショージョージが腹を空かせたアライグマ(タヌキならばラクーン・ドッグ)に変更されていたり、ケレン味の魂の様なアーサ・キットの唄いっぷりに較べて女声コーラス隊の日本語はネイティヴ並みに正確なのがかなりミステリアスだ。
ライナー・ノーツは又もやアーティストに対する愛情あふれる原田和典さんで「歌手・俳優・声優・ダンサー」として多才な芸能人だったアフロ・アメリカン女性であるアーサ・キット(1927年1月17日サウス・カロライナ州セント・マシューズ生れ、2008年クリスマス当日コネチカット州ウェストンにて逝去)は「1967年にはテレビ・ドラマ『バットマン』でキャット・ウーマンを演じても居る」との由。
オールデイズ・レコードの『アーサ・キット/RCAビクター・プレゼンツ・アーサ・キット&アーリー・イヤーズ』(2020)からの御紹介です。今週はコイツで「アンチ暴力&不服従」ダ。

SHO-JO-JI (THE HUNGRY RACOON) / EARTHA KITT

横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
BGM:GT/Crazy Ken Band
GT/The New Mastersounds

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
The Sin-In/Johnny “Hammond” Smith

<Air Conditioner/選曲:横山剣>

*熱帯夜!エアコンのような音楽をお届けしましょう!*

やわらかな夜/orange pekoe
Midori No Umi/Spiritual Vibes
Summer Sun (feat. Yukimi Nagano)/Koop

<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW>

Wlak This Way (feat. Aerosmith)/RUN-D.M.C.

<不良/選曲:横山剣>

*粋でお洒落な不良に不はいらない。良でいいのだ!ダメ?ま、いいや*

Bad Boy/Jive Bombers

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
Ebb Tide/Johnny “Hammond” Smith

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
Nina/Sapo

///////////////////////////////

★アルバムリリース情報
初のカヴァー・アルバム『好きなんだよ』9月8日(水)発売!

初回限定盤CD+Blu-ray \7,800+税 品番UMCK-7135
初回限定盤CD+DVD \6,800+税 品番UMCK-7136
通常盤CD \3,000+税 品番UMCK-1696

収録予定カヴァー曲
[CD](初回限定盤、通常盤共通)
モンロー・ウォーク (南佳孝/79年)
ルビーの指環(寺尾聡/81年)
プラスティック・ラブ(竹内まりや/84年)
DOWN TOWN(シュガーベイブ/75年)
冬のリヴィエラ(森進一/82年)
スカイレストラン(ハイ・ファイ・セット/75年)
やさしさに包まれたなら(荒井由美/74年)
接吻-kiss- (ORIGINAL LOVE/93年)
時間よ止まれ(矢沢永吉/78年)
夏のクラクション(稲垣潤一/83年)
最後の雨(中西保志/92年)
雨に泣いている(柳ジョージ&レイニーウッド/78年)
横須賀ストーリー(山口百恵/76年)
よこはま・たそがれ(五木ひろし/71年)
空港(テレサ・テン/74年)
難破船(加藤登紀子/84年、中森明菜/87年)
アフリカ象とインド象(朱里エイコ/73年)
あまい囁き(中村晃子 ナレーション:細川俊之/73年)

<CD購入者特典>
●Amazon.co.jp 【メガジャケ(※形態別)】
●タワーレコード 【B2ポスター】
●楽天ブックス 【マグネットシート】
●UNIVERSAL MUSIC STORE 【ポストカード(※形態別)】
●その他・一般店特典 【B2告知ポスター】

ニューアルバム『好きなんだよ』のご予約はこちら
https://CKB.lnk.to/I_Like_It_CD


★横山剣デビュー40周年記念ライブ
CRAZY KEN 40TH ANNIVERSARY SPECIAL LIVE
2021年8月29日(日) at KT Zepp Yokohama
出演はクレイジーケンバンドのほか、1997年の伝説のライブ「奇蹟」以来24年ぶりの再結成となるDUCK TAILS、そして今話題の超大型新人Tiki Tiki Tours!
その他スペシャルなゲストをお招きして開催いたします。
詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/wfknut


★クレイジーケンバンド全国ツアー開催が決定!
CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ 2021-2022 Presented by NISHIHARA SHOKAI
■福生市民会館(東京)2021年10月2日(土)
■日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)2021年10月17日(日)
■福岡国際会議場メインホール(福岡)2021年10月23日(土)
■札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)2021年10月27日(水)
■神奈川県⺠ホール(神奈川)2021年11月6日(土)
■中野サンプラザ(東京)2021年11月23日(火祝)
■NHK大阪ホール(大阪)2021年11月26日(金)
■仙台電力ホール(宮城)2022年1月29日(土)
■アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト 2022年2月5日(土)
■厚木市文化会館大ホール(神奈川)2022年2月12日(土)

各公演詳細・注意事項等はLIVEページをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/ryyolg

2021年7月17日 (土)

2021年7月17日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

41tk3sbpnzl_ac_ Bayu-Bayu/Soul Bossa Trio

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●1年と半年以上つづいている難局に当って、偶には静かな唄を聴いて覚悟を新たにしようと思う。曲は1969年7月発表の、ニッキーで「シューベルト物語」。作詞:池田充男、作・編曲はモダーン演歌ミュージックの巨人の一人SSW曽根幸明。
ピーヴァイン・レコードからの、幻の名盤解放同盟監修の幻の名盤解放歌集発売一周年記念として1993年に発表された『幻の名盤解放歌集✳︎テイチク編』の巻頭曲。
ポール瀬名子(セナコ)&シリア・ポール姉妹的な顔容の青年ニッキー(本名ニック・クラウス)に与えられた演歌楽曲の特異さと歌唱・トリート(扱い)の不思議な因縁を読み解く湯浅学の詳細な解説は抜群に面白いが、文中一箇所「シューベルト」のちいさい「ュ」が欠落している誤植が在り今日の読者は「シーベルト」なる言葉と対面してしまう戦慄的な場面も用意されている。(初CD化されたのは2011年のフクシマ・ケースの18年前!2005年発行の「幻の名盤解放箱」内解説を読んでいます。)
心頭を滅却すれば火もまた涼し、か?エイメン。

シューベルト物語/ニッキー

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
さらば恋人/堺正章

<アボガド・ジョコヤマ>
誕生日おめでとう!=¡Feliz cumpleaños!(フェリス・クンプレアニョス!)

BGM:8Magic lights special/菅原愛子
<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Vivir Mi Vida/Marc Anthony

Marc_anthony
先日、7月5日に誕生日を迎えたエンゼルスの大谷翔平選手とヤンキーズのチャップマン選手(キューバ出身)とともにホテルの部屋で写した3ショット写真をツイッターにアップしていたマーク・アンソニー! アルバム『3.0』からの大ヒット「ビビル・ミ・ビダ」お送りしました。(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<作曲屋ケンちゃん/選曲:横山剣>
恋はSweet Soul Music/The Moon Dogs 

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>

Hqdefault Spirit Of Summer/Eumir Deodato            

<TIKI TIKI Tropical Kingdom/選曲:横山剣>

Ap_tikitiki_main BGM:TIKI TIKI/Tiki Tiki Tours
Aloha Oh Yeah!/Tiki Tiki Tours

<剣さん、イイネ!/ゲスト:アンソロジスト・濱田高志>
時代遅れの恋人たち/中村雅俊

*作詞家・山川啓介 初の作品集『リリシスト 〜山川啓介ソングブック』が7/21にリリースされます!

<あゝ山川啓介さん/選曲:横山剣>
帰らざる日のために(われら青春!の主題歌)/いずみたくシンガーズ

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

136279102 甘夏/鶴岡龍とマグネティックス

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★"Tiki Tiki Tours" 6/30配信開始!
We are "Tiki Tiki Tours"
21.06.30(wed) デジタルシングル2曲配信!!
http://highwave.co.jp/tikitikitours


★CRAZY KEN & IKURA feat.Masao Onose with FUNKEE STYLE
銀座ケントス
2021年7月18日(日)
二部入れ替え制
【第一部】 16:30~19:30〔開演18:00〕
【第二部】 20:30~23:00〔開演21:30〕
問合せ:銀座ケントス 03-3572-9161

2021年7月10日 (土)

2021年7月10日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>81nct9opl9l_ss500__2タオル/Crazy Ken Band 

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●グランド・ピアノ(アコースティック・ピアノ)の素朴な響きよりもハモンドオルガンやファルフィサ・オルガン、エレクトリック・ピアノ等の電気的でいかれた演奏を好むドンタコスTKO博士や俺にとって、パナマ国のタマヨ(TAMAYO)レーベルを牽引したトロピカル・グループ、ザ・ビーチャーズは忘れられない存在だ。創業者でキーボード奏者のロイド・ガリモアは遅い曲でも速目の曲でもオルガン/エレピの類を、とにかく弾きまくる。
中南米のど真ん中に位置するパナマはスペイン語と英語のバイリンガル国家であり、タンボーラ等のパナマ固有のリヅムも有り、ポップスの形態は複雑を極める。ブロークンな英語で演るカリプソやソウル・バラードとスペイン語歌詞のトロピカル・ラテンがレパートリー上で同居しているザ・ビーチャーズは「パナマのポピュラー音楽を体現するオーセンティックなグループ」であると解釈すべきだろう。
1968年活動開始のザ・ビーチャーズは2017年に創設50周年アルバム『シンクエンタ(CINCUENTA)』をフォーク・ラボ・ステューディオ・レーベルから発表して居り、この度オーストリアのインアンドアウト・ディストリビューションGmbHが売って呉れたので、全10曲中9曲目に収まった初期レパートリーの50周年ヴァージョン、ザ・ビーチャーズ「アフリカ・カリエンテ(ベルシオーン・シンクエンタ)」をお聞き下さい。
作者はロイド・ガリモアとコンガ奏者のフェリシアーノ”ラリー”アーリントン。「何でもヤルゼ」と云った気風の良さと演奏能力の凄さ、こういう曲を録り直して晴れのアルバム末尾にブチ込む連中の脳ミソの涼しさをお楽しみ下さい。

Africa Caliente (Version Cincuenta)/The Beachers

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
THE FOG/田中ヤコブ

<Hawaiian Delight/選曲:横山剣>
BGM:Hawaiian Paradise/Elvis Presley

Img_5329 Tiki Tiki/Tiki Tiki Tours
Aloha Oh Yeah!/Tiki Tiki Tours  

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>

<横山剣町田録音シリーズ/選曲:横山剣>
BGM:シンガプーラ/Crazy Ken Band
シンガプーラ/横山剣*町田録音?みなとみらい録音?*自宅カスタマイズド

<夏/選曲:横山剣>
BGM:夏/Crazy Ken Band
サマーヌード/土岐麻子

<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW>

ひとかけらのチョコレート/SKA-9
BANG A SKA/SKA-9

<俺、作詞もやってるよ!/選曲:横山剣>
泣いてたまるかよ/Calmera x 大西ユカリ

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
愛して愛して/伊東ゆかり

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
サヨナラアイシテタヒト/古内東子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021
ビルボードライブ横浜 Billboard Live YOKOHAMA
■7月11日(日曜日)

料金・公演詳細はLIVEページをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/ncovez

★"Tiki Tiki Tours" 6/30配信開始!
We are "Tiki Tiki Tours"
21.06.30(wed) デジタルシングル2曲配信!!
http://highwave.co.jp/tikitikitours


★CRAZY KEN & IKURA feat.Masao Onose with FUNKEE STYLE
銀座ケントス
2021年7月18日(日)
二部入れ替え制
問合せ:銀座ケントス 03-3572-9161

2021年7月 3日 (土)

2021年7月3日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

R872994415595641322008jpeg 夢の続き/竹内まりや

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●1979年4月25日発表、作詞:橋本淳/作・編曲:筒美京平で平山みきの「マンダリン パレス」をお聞き下さい。
'60年代から連綿とつづくクラブ・カルチャー上の色恋沙汰を題材に大人の女性歌手が手掛けたニュー・ウェイヴ・ダンサー歌謡曲7吋ですが、タイトルはじめ随所に散りばめられた中華租界趣味が素敵(マンダリンは「北京」の意)。
更に歌詞が進行するに連れ、平山みきの透徹力抜群な声質故に比喩や誇張表現を突き抜けてゆく主人公の霊界からの使者・蝶蝶の様な故人感が冷涼この上ありません。
2013年度新曲「ビヨンド」を巻末に置くレーベル横断的な『平山みき オール・タイム・ベスト』(ニッポン コロムビア)からの御紹介です。1988年2月5日っ発表の7吋「ヴァイア・コン・ディオス」のB面に収められた船山基紀(モトキ)編曲版「マンダリン パレス」(テクノ歌謡として端正な仕上がり)が収録されているCD2枚組『ゴールデン☆ベスト 平山三紀/筒美京平を歌う アンド・モア』(2003 ソニー・ミュージック・ダイレクト)のブックレットには御本人に依る各曲コメントが付いていて、オリヂナルである平山みき「マンダリン パレス」のシンセ・ベース及び打ち込み演奏は坂本龍一に依る事が公表されている。更にアナログ7吋はスロウダウンして「男声にしてこの曲を聞くのが好き」とダイノーマイトな御記述(オンキジュツ)が在ります。それでは平山みき「マンダリン パレス」をどうぞ。

マンダリン パレス/平山みき

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
禁煙音頭/NIAGARA FALL STARS

<アボガド・ジョコヤマ>
タバコを吸う=fumar(フマール)
煙草を吸いたい=Quiero fumar.(キエロ・フマール)
吸いたくない=No quiero fumar.(ノ・キエロ・フマール)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Todo De Ti/Rauw Alejandro

Rauw Alejandro - Todo de Ti (Video Oficial)
YouTube: Rauw Alejandro - Todo de Ti (Video Oficial)
プエルトリコのラウ・アレハンドロの最新ヒット「Todo de TI(トード・デ・ティ)」。「君のすべて」という意味です!(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<松本隆さん、作詞活動50周年!/選曲:横山剣>
*安物の時計/Tecchang & Kenchang(弾き語り)
フローズン・ダイキリ/クミコ with 風街レビュー

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
ブルージーン・ブルース/寺内タケシとブルージーンズ

<Say What?*分析!歌詞の意味がわからない!/選曲:横山剣>
間違いだらけのクルマ選び/Crazy Ken Band

<剣さん、イイネ!/ゲスト:宮田信(Barrio Gold Records/MUSIC CAMP,Inc.)>
Seasons/Brainstory

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
TIKI TIKI/TIKI TIKI TOURS feat Crazy Ken Band

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021
ビルボードライブ横浜 Billboard Live YOKOHAMA
■7月10日(土曜日)
■7月11日(日曜日)

料金・公演詳細はLIVEページをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/ncovez

2021年6月26日 (土)

2021年6月26日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

51yqj1w2pll_ac_ しらけちまうぜ/Crazy Ken with Jazzy Jam Dancehall

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●ミチガン州デトロイトを本拠地とするソウル5tet ザ・ドラマティックズが、デトロイトのビジネスマン ドン・デイヴィスの監督下テネシー州メンフィスのレコード・レーベル スタックス/ヴォルトから1971年発表した1stアルバム標題曲ザ・ドラマティックズ「ウォッチャ・シー・イズ・ウォッチャ・ゲット」をお聞き下さい。作詞作曲&プロデュース:トニー・へスター、編曲:ジョニー・アレン。メンバーはロン・バンクス、ウィリアム’ウィージー’ハワード、エルバート・ウィルキンス、ラリー’スキレル’デムプス、ウィリー・フォード。
ザ・ドラマティックズは出演していないけれど、1965年のLAワッツ暴動から7年後ワッツ地区夏祭りの最終日(1972年8月20日)にLAラムズの本拠地メモリアム・コロシアムに10万人の大観衆を集めて行はれたスタックス・レーベル所属アーティストのショウケイス・ライヴ映像を機軸にアフリカン・アメリカンの歴史と理想を追求した奇跡のドキュメンタリー映画『ワッツタックス』の名誉ある巻頭曲としても忘れられない、甘酸っぱい大ヒット曲です。
追伸:映画『ワッツタックス』全編に散りばめて在るライヴ撮影終了後に収録された市井のブラザーズ&シスターズの発言シーンには、練りに練られた脚本もスタイリストや役者の動員も在り相だが、そこ迄含めてドキュメンタリーとして観るに値する傑作映画だと捉えて居マス。

Whatcha See Is Whatcha Get/The Dramatics

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>

92782 サニー/勝新太郎

<22歳の地図/選曲:横山剣>
BAD BOY/COOLS RC
 
<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>

<TIKI TIKI/選曲:横山剣>
BGM:TIKI TIKI TROPICAL KINGDOM/Crazy ken Band

Uaioezoeyiyjvht1mjoaldotrlvfxb7wh5o

Ap_tikitiki_main TIKI TIKI/TIKI TIKI TOURS           
ALOHA Oh Yeah!/TIKI TIKI TOURS feat Mongol 800 

Tiki Tiki Tours
are...
横山剣 (CRAZY KEN BAND)
SAMI-T (MIGHTY CROWN)
キヨサク (MONGOL800)

構想3年。
突如動き出した
横浜×沖縄のスーパータッグ。

世代を越えた"横浜の盟友"と
"沖縄の声"が"TIKI "を合言葉に融合。

沖縄の音大臣
東洋一のサウンドマシーン
世界王者が誘う音楽の世界一周旅行

We are "Tiki Tiki Tours"

▼横山剣(CRAZY KEN BAND)
クレイジーケンバンド・リーダー/作詞・作曲・編曲・Keyboards・Vocal。
1971年、11歳で中古レコード屋の野外サウンド・システムにてマイク片手に実演販売を行う。
1981年、クールスRCのヴォーカル兼コンポーザーとしてデビュー。
1997年、横浜本牧にてクレイジーケンバンド結成。
作曲家として数多くのアーティストに楽曲提供。
The Sound of Yokohama Yokosukaを標榜する音楽スタイルはジャンルの壁を越える。

▼SAMI-T(MIGHTY CROWN)
Mighty Crownのメインセレクタ―。8つの世界タイトルを持つチャンピオンサウンド
Mighty Crownにおいて、設立初期からのメンバーとして30年のキャリアを持ち、
選曲のセンス、プレイスキル、スピーチのアイデア、キャラクターすべてにおいて
他に類を見ないオリジナリティで世界中のファンを魅了し続けている。
プレイのほかにもプロデューサー、トラックメイカー、
アーティストとしても活動中。

▼キヨサク(MONGOL800)
沖縄出身3ピースバンドMONGOL800のVocal & Bass。
作詞・作曲を担当。
生まれ育ち、生活の拠点である沖縄から発信する自然体の言葉、
平和を願うメッセージが多くの人々の共感を呼び、熱い支持を得ている。
ソロ活動として他アーティストへの楽曲提供やコラボレーションなどへの参加、
プロデュースなどを手掛ける。
 枠に捕らわれない柔軟なスタイルで、さらなる音楽活動に広がりをみせている。



<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW>

It's Raining/Lou Ann Barton
Crying In The Rain/Pete Johnson

<Say What?*分析!歌詞の意味がわからない!/選曲:横山剣>
883/Crazy Ken Band
      
<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
Sweatin’ It/Eric Kloss

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
I Fought the Law/Rude Hi-Fi & The Lickshots

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021
ビルボードライブ大阪 Billboard Live OSAKA
■6月30日(水曜日)
■7月1日(木曜日)

ビルボードライブ横浜 Billboard Live YOKOHAMA
■7月10日(土曜日)
■7月11日(日曜日)

料金・公演詳細はLIVEページをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/ncovez

2021年6月19日 (土)

2021年6月19日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

500x500 Golden Lady/Frank McComb

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●1954年オハイオ州シンシナティでR&Bヴォーカル・コーラス・トリオとして活動を始めた合衆国全国区スター、ジ・アイズリー・ブラザーズ・キャリア中期・1973年の名作アルバム『スリー・プラス・スリー』から「ザット・レイディ」をお聞き下さい。
ダイナミックなソウル・ヴォーカル・ワークの背景をアーニー・アイズリーのジミ・ヘンドリックス張りのエレキ・ギターとファンク・リヅムが埋め尽くして圧巻です。
話は飛びますが、2016年東京・吉原遊廓跡に遊郭専門の書店「カストリ書房」を開店したカストリ出版代表・戦後売春史研究家の渡辺豪が監修・解説した文芸アンソロジー『赤線本』(2020年11月25日株式会社イースト・プレス)の切れ味が凄いので御紹介します。
帯に「多様な執筆陣・クリエイターらによる単行本未収録を含む貴重な26篇を収録」と在る。現代人が赤線を理解する為「失って久しい過去を懐かしむ現代の声ではなく、過去に生きていた現代の声へ耳を傾けたい」と「はじめに」で渡辺さんがお書きに成ってる目論見通り、このリーミックス(文芸アンソロジー)のタイム・マシーンとしての解像力は新記録的に高いです。
リスナーの方であれば、黄金町駅を南方向に出て国道16号に出る寸前の左側横丁に展開した私娼窟の敗戦直前を扱った田中英光の小説「曙町」(昭和22・1947年)は新鮮かつ衝撃的なのでは?蛇足の蛇足として、昭和24(1949)年に36才で自殺する田中英光の最晩年のポートレイトが”男を撮れば林忠彦”の写真集『文士の時代』(1988 朝日文庫)に載ってます。南無阿弥陀佛。

That Lady(Pt.1&2)/The Isley Brothers

横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER *メキシコに行きたい編/選曲:横山剣> 
BGM:タイに行きたい/Crazy Ken Band
Down in Mexico/The Coasters

<アボガド・ジョコヤマ>
「~に行きたい」=「Quiero ir a ~」
・quiero ir(キエロ・イール)=行きたい
・a ~=~に(へ)
Quiero ir a Cancún.(キエロ・イール・ア・カンクン)=カンクンに行きたい。

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Salsa Que Cura To’/ Sonora Ponceña
Poncena_hegemonia結成65周年(たぶん)というプエルトリコの超ベテラン楽団、ソノラ・ポンセーニャの最新アルバム『Hegemonía Musical(エヘモニア・ムシカル)』から、1曲目に収録された「Salsa Que Cura To'(サルサ・ケ・クラ・ト)」お送りしました。新型コロナの蔓延を受けて「みんな(すべて)を癒すサルサ」という楽曲です。(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<渦/選曲:横山剣>
BGM:渦/Crazy Ken
Angel Duster/The Street Sliders

<見えない世界・・・、でも、やるんだよ!/選曲:横山剣>
見えない世界/和田アキ子

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
Panhandle Rag/The Ventures

<おかねをちょうだい/選曲:横山剣>
おかねをちょうだい/Tecchan & Kenchan(生演奏)
おかねをちょうだい(トーク)/美川憲一

<剣さん、イイネ!/ゲスト:カンタス村田(村田匠)>
潮騒チューチャッチャ/カルナバケーション


YouTube: カルナバケーション「潮騒チューチャッチャ」music video

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

Sddefault

사랑은 정에 울고(愛は正の泣い)/함중아와 무서운 아이들(ハム・ジュンワと恐るべき子供たち)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021
ビルボードライブ東京 Billboard Live TOKYO
■6月25日(金曜日)
■6月26日(土曜日)

ビルボードライブ大阪 Billboard Live OSAKA
■6月30日(水曜日)
■7月1日(木曜日)

ビルボードライブ横浜 Billboard Live YOKOHAMA
■7月10日(土曜日)
■7月11日(日曜日)

一般発売:5/7(金)より
料金・公演詳細はLIVEページをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/ncovez

2021年6月12日 (土)

2021年6月12日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

01 あじさい/サニーデイ・サービス

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●初期万博博覧会の集客に、女性の肉体美の露出及び裸鑑賞の奨励こそが最大の効果をもたらした事実を歴史的に検証する荒俣宏著『万博とストリップ』(2000 集英社新書)のエピローグに近代オリンピックの起源についての興味深い記述があります。曰く『近代オリンピックは第2回から第4回まで、各地で開催される万博のアトラクションとして同時開催された。各国が自国の産品や文化を競い合い、宣伝しあう場は、肉体の運動能力を競い合う国際競技大会にも、よく似合っている。すなはち、オリンピックを「肉体の万博」と位置づければ、これほど万博の目的にかなうイベントもなかった。そこで万博はオリンピックを同時開催し、すぐれた肉体に、すぐれた産業に与えられたのと同じ金・銀・銅メダルを授与したのである』(223頁)。
目下、様様な事象がスカッとしない状態で現在進行形ですが、是非共皆皆様サヴァイヴ致しましょう。
'70年代のイーストLA発、チカーノ・ロック・バンド・エル・チカーノのセルフ・タイトルドな1973年のアルバム『エル・チカーノ』から「テル・ハー・シーズ・ラヴリィ」をお楽しみ下さい。ビルボード・チャートのポップ98位、R&B40位、アダルト・コンテンポラリー22位。七吋は、あのイカしたインスト「(セ・フエ・ミ)チャ・チータ」とのカップリングだったんですね。
ギター&唄:ミッキー・レスプロン。

Tell Her She’s Lovely/El Chicano

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
バースディ/COOLS

<Cover & Original/選曲:横山剣>
BGM:バースディ/ばんひろし
BGM:GT/Crazy Ken Band

Cnqx15rmor
GT/柴田聡子

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>


<Cover & Original/選曲:横山剣>
BGM:Japanese Night/Crazy Ken Band

Cnqx15rmor_2 Japanese Night/JINTANA & EMERALDS
BGM:悲しいくらいダイヤモンド/流線形 & 一十三十一

91ukqnz2br5l_ac_sl1500_ Moonlight/一十三十一

<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW>

Once Upon A Time/Delroy Wilson
Times Have Changed/Irma Thomas

<at Boogie Cafe/選曲:横山剣>

91cevc3zisl_ac_sl1500_ 桑港/加山雄三(作詞・作曲:横山剣)

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
Chicken Gumbo/Preston Love

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

120_upc00602567988212 曇り空/荒井由実

・・・・・・・・・・・・・・・
★CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021
ビルボードライブ東京 Billboard Live TOKYO
■6月25日(金曜日)
■6月26日(土曜日)

ビルボードライブ大阪 Billboard Live OSAKA
■6月30日(水曜日)
■7月1日(木曜日)

ビルボードライブ横浜 Billboard Live YOKOHAMA
■7月10日(土曜日)
■7月11日(日曜日)

一般発売:5/7(金)より
料金・公演詳細はLIVEページをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/ncovez

2021年6月 5日 (土)

2021年6月5日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

86737480 Ain't No Stoppin' Us Now/McFadden & Whitehead

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●企画・制作:オールデイズ・レコード/配給クリンク・レコードからデュアン・エディのCDとしては3枚目として、1966年のジャパニーズ・ポップス・ヒットのトゥワンギー・エレキ・ギター・カヴァー集『東京ヒッツ/ダイナミック・ギター・イン・東京』が1967年製作の米盤アルバム『ザ・ローリング・トゥワンギーズ』を丸ごとボーナス・トラックズとして発売されています。
和泉雅子と山内賢の「二人の銀座」や加山雄三「蒼い星くず」「お嫁においで」、マイク真木「バラが咲いた」等がトゥワンギー・ギター・インスト化されると帯にも在る通り”珍盤”気分が横溢(オウイツ)ですが、デュアン・エディ夫人ミリアム作品「イフ・ユー・キャント・ホールド・ユア・マン」(日本語題「しっかり抱いて」)のカッコ良さは本物で、俺(クラ)としては「デュアン・エディの全録音中で一番好きな曲」です。
尚、涙チョチョ切れのライナー・ノーツを寄せている原田和典さんの推察とは相入れないが、GS研究家の故・黒沢進氏がバッキングを「我国の誇るサーフィン5tetシャープ・ファイヴだ」と書いていた様な気がします。'80年代にアナログ復刻され'90年代にCD復刻された本『東京ヒッツ/ダイナミック・ギター・イン・東京』が股 黄泉がへった事は誠にめでたい。
なを、ジャケットの神宮球場に駐車したフィアットのスポーツ・カーのルーフに背中合せで坐っている黒髪日本娘とブロンドの娘の内、カメラ目線のブロンドの方(ホウ)はゲイ・ボーイ風の妖しい美しさが在る。ではデュアン・エディ「イフ・ユー・キャント・ホールド・ユア・マン」をどうぞお聞き下さい。

If You Can’t Hold Your Man/Duane Eddy

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
BGM:棕櫚/Crazy Ken Band
棕櫚の影に/Tecchang & Kenchang(生演奏)
棕櫚の庭/VIDEOTAPEMUSIC
金龍酒家/Crazy Ken Band

<アボガド・ジョコヤマ>
棕櫚(椰子)=palmera(パルメーラ)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
La Salsa Que Me Crio/Edwin Perez

Edwin_perez_street_corner NYCを拠点に活躍するサルサ・シンガー、エドウィン・ペレス。最新アルバム『Street Corner Chronicles』から「La Salsa Que Me Crio(ラ・サルサ・ケ・メ・クリオ=俺を育ててくれたサルサ)」お送りしました。自分が大好きで聞いていたシンガー/アーティストたちへのリスペクトを歌った曲です!(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>
MY SUGAR BABE/山下達郎

<エジプトに行きたい!/選曲:横山剣>
BGM:タイに行きたい/Crazy Ken Band
Egyptian Reggae (Live)/Johnathan Richman & The Modern Lovers
     
<発砲するよベイビー/選曲:横山剣>
Hi-Jack/Herbie Mannハービー・マン
シンガプーラ/Crazy Ken Band

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
ポイント・パニック/寺内タケシとブルージーンズ

<あなたと夜と音楽と/選曲:横山剣>
BGM:You and Night and Music/前田憲男&プレイボーイズ

71s5tey7kpl_ac_sx522_ Something's Wrong With the Morning/Margo Guryan 
     
<剣さん、イイネ!/ゲスト:井上銘>
キミナミ/井上銘


YouTube: 井上銘 - キミナミ

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

000000016950 雨は手のひらにいっぱい/SUGAR BABE  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021
ビルボードライブ東京 Billboard Live TOKYO
■6月25日(金曜日)
■6月26日(土曜日)

ビルボードライブ大阪 Billboard Live OSAKA
■6月30日(水曜日)
■7月1日(木曜日)

ビルボードライブ横浜 Billboard Live YOKOHAMA
■7月10日(土曜日)
■7月11日(日曜日)

一般発売:5/7(金)より
料金・公演詳細はLIVEページをご参照ください。
https://www.crazykenband.com/posts/live/ncovez

2021年5月29日 (土)

2021年5月29日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

81gnwdfudml_ss500_ Do It ('Til Your Satisfied)/B.T. Express

CKBの前身、CK'Sの結成は1991年。当時はIGこと本牧ITALIAN GARDENに出演してました。現IGの道路を挟んだ斜向かいにあった当時のIG、その頃「ソウル・トルエン」という月例Party(Band、DJ、Dance)をスーパー・マラオ・ブラザーズ(山崎廣明氏、IKURA氏、自分)でオーガナイズしていました。あれから風のように30年が過ぎ去って行きましたが、そこでよくかかったのがB.T. Expressのこの曲でした。「ソウル・トルエン」には現・日東色素の高梨くんや五十嵐くんがいたAFRO PRESIDENTも出演していて、そこには豊田健二くんという天才キーボーディストがいて、豊田くんはIGのスタッフでもありました。'95年に豊田くんと五十嵐くん(Bass、Conga)が『CRAZY KEN'S WORLD』の「スージー・ウォンの世界」「愛の世界」「本牧ビーチフィールド」のRecordingに参加してくれました。また'98年〜'99年にはアレックス李として鍵盤不在のCKBを強くサポートしてくれましたよー。

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー
「GANGSTA LUV」の時間です。
●コンゲーラ(女性コンガ・ドラムズ・プレイヤー)/パーカッショニスタのブリジーン・マーフィーとベーシストのダグ・ステュワート2名に依るCa.州オークランドのユニット・ブリジーンの2021年発表2ndアルバム『フィーリングズ』(ゴーストリー・インターナショナル・レーベル)から巻頭曲「デイ・ドゥリーミング」をお聞き下さい。コンガ&パーカッション、(アルバム全)作詞/主唱:ブリジーン・マーフィー、ベース/プログラミング:ダグ・ステュワート。
1975年にブランズウィック・レーベルから出たマリアン・ファーラー&サテン・ソウルの「ネヴァー・ゴナ・リーヴ・ユー」と云う、一箇所丈け回転ムラの在る必殺ディスコ曲が在りますが、アルバム『フィーリングズ』は全体的に「ネヴァー・ゴナ・リーヴ・ユー」に迫る極楽感にあふれ、唄と作詞の主人公が女性コンガ・プレイヤー&インディーズで発売された点に嬉しい不意打ちを喰らった様な驚きが在る。孫の様な介護施設のうら若きヘルパーが、やたら昭和風物に詳しく異常に話が合ってしまって凄く不思議と云う様な。良く良くうちとけてみれば実は全身整形済みの同年代でありました、、、と成れば猟奇的過ぎるが、コレは身内の身近に在った実話です。テヘ(tehee 英語)。

Day Dreaming/BRIJEAN

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・

<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>

Ymagevedel_2開拓者/クレイジーケンバンド

<Cover & Original/選曲:横山剣>

201002030204535eb Tripping Out/Curtis Mayfield

180917276_414982859669489_143015696 Tripping Out feat Courtney John/Slowly

<NOW 2021/選曲:横山剣>
ATAGAWA/横山剣初台録音シリーズ

<東京から少し離れたところに住み始めて/選曲:横山剣>

81dky8jsnjl_ac_sl1500_ どんぐりころころ/小林 旭

81mtfqdzjol_ss500_ ざりがに(Crawfish)/Elvis Presley

120_tcjpr0000539395 木/どんぐりず

616spgnevil_ac_ EDO RIVER/カーネーション

<Green Room 2021/選曲:横山剣>
BGM:B-BOYイズム/RHYMESTER

Kscl491 肉体関係 逆フィーチャリング・クレイジーケンバンド/RHYMESTER

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
Theme from a Summer Place/Santo & Johnny
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★CRAZY KEN BAND Billboard Live TOUR 2021
ビルボードライブ東京 Billboard Live TOKYO
■6月25日(金曜日)
■6月26日(土曜日)

ビルボードライブ大阪 Billboard Live OSAKA
■6月30日(水曜日)
■7月1日(木曜日)

ビルボードライブ横浜 Billboard Live YOKOHAMA
■7月10日(土曜日)
■7月11日(日曜日)

一般発売:5/7(金)より
料金・公演詳細はLIVEページをご参照ください。