fyb_switch_to_sp_js

RSS Feed

楽曲オンエア表

2022年10月 1日 (土)

2022年10月1日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

470 中央フリーウェイ/荒井由実

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●ファニア・オール・スターズの『ライヴ・アット・ザ・チーター』(1972)と同じくNYの人気ラヂオ・ディスク・ジョッキー、シンフォニー・シッドのMCで幕を明ける、コンガ奏者でバンド・リーダーであるモンゴ・サンタマリアの1963年NYのジャズ・クラブ・ザ・ヴィレッジ・ゲイトに於けるライヴ・アルバムから1990年にCD化されたときにボーナス・トラックとして付加されたモンゴの自作曲「パラ・ティ」をお聞き下さい。英語の「FOR YOU」です。
1927年4月7日キューバのハバナ生まれのモンゴは17才でプロのコンガ・ドラマーと成り、'40年代後半にメキシコシティ経由でNYに乗り込みます。ペレス・プラード楽団からティート・プエンテ楽団、ヴァイブラフォニストのカル・ジェイダー・グループに参加後、自己のグループを結成しました。
ロックンロールやソウルが発生しジャズが細分化してゆく合衆国音楽史の中に在って、一貫してアフロ・キューバン・アメリカン・ジャズと云うクラブ・ライクな音楽指向を変へず高い人気を持続した点を故・河村要助氏は高く評価なさっていました。
パースネルはモンゴ・サンタマリア(コンガ)、マーティ・シェラー(トラムペット)、パット・パトリックとボビー・ケイパーズ(フルートとサックス)、ロジャーズ・グラント(ピアノ)、ビクトル・ベネーガス(ウッド・ベース)、フランク・エルナンデス(ドラムズ)、チワワ・マルティネスとフリアン・カブレラ(ラテン・パーカッション)。ではモンゴ・サンタマリア「パラ・ティ」をどうぞ。

Para Ti/Mongo Santamaria

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
BGM:Cadillac Song/アリアナ・グランデ
強羅/Crazy Ken Band

<アボガド・ジョコヤマ>
フリーウェイ=la autopista(ラ・アウトピスタ)/la autovia(ラ・アウトビーア)
・auto(アウト)=クルマ
・la pista(ラ・ピスタ)=道/道路
・la vía(ラ・ビーア)=道/道路

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Ritmo Caliente/Eddie Palmieri y La PerfectaEp_la_perfecta_2ニューヨーク・ラテンのマエストロ=エディ・パルミエリ。いまから60年前=1962年にリリースしたデビュー・アルバム『La Perfecta(ラ・ペルフェスタ)』から「Ritmo Caliente(リトモ・カリエンテ=熱いリズム)」、お送りしました(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<夕刊フジロック/選曲:横山剣>
SHOT GUN/The Golden Cups 
BGM:4グラムの砂/The Golden Cups

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
のっぺらぼう/Crazy Ken Band

<夕刊フジロック2/選曲:横山剣>
BGM:過ぎ去りし恋/The Golden Cups
銀色のグラス/The Golden Cups      

<剣さん、イイネ!/ゲスト:ブルー・ペパーズ>
マリンスノーの都市 feat. 佐々木詩織/Blue Peppers

<Fukuoka/選曲:横山剣>
BGM:MITSUBACHI/Crazy Ken Band
BGM:Baby Blue/Lil Summer
Bachata en Fukuoka/Juan Luis Guerra

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
the roots/crazy ken band

//////////////////////////
クレイジーケンバンドニューアルバム「樹影」発売中!
2022年8月3日(水)発売
・ユニバーサルミュージックストア限定受注生産限定盤 
 [初回限定盤[CD+DVD]+Tシャツ] PDCS-1927 /10,000円(税込)
・初回限定盤 [CD+DVD] UMCK-7174 / 7,480円(税込)
・通常盤 [CD] UMCK-1719 / 3,300円(税込)

[CD]
全18トラック収録予定

[DVD](初回限定盤のみ)
『CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ2021-2022』から
2021年11月23日に行われた中野サンプラザ公演の模様を収録

樹影 Linkfire:https://umj.lnk.to/Jyuei_CD


クレイジーケンバンド全国ツアー
『CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023
Presented by TATSUYA BUSSAN』

<2022年公演>
2022年9月23日(金祝)福生市民会館(東京)
2022年10月2日(日)福岡国際会議場メインホール(福岡)
2022年10月4日(火)市川市文化会館(千葉)
2022年10月6日(木)ウェスタ川越 大ホール(埼玉)
2022年10月10日(月祝)NHK大阪ホール(大阪)
2022年10月23日(日)中野サンプラザ(東京)
2022年10月29日(土)常陸大宮市文化センター ロゼホール(茨城)
2022年11月8日(火)紋別市⺠会館 大ホール(北海道)
2022年11月10日(木)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2022年11月19日(土)神奈川県⺠ホール(神奈川)
2022年11月20日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
2022年11月22日(火)日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)
2022年12月4日(日)横須賀市文化会館 大ホール(神奈川)
<2023年公演>
2023年2月18日(土)仙台電力ホール(宮城)
2023年2月25日(土)川口総合文化センター リリアメインホール(埼玉)
2023年3月4日(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2023年3月11日(土)アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト
2023年3月17日(金)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)

<チケット発売>※2022年公演のみ
・CKB友の会先行:7月1日より
・一般発売日:8月28日(日)より

各公演詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/jhlajx

2022年9月17日 (土)

2022年9月17日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

400x400cc PLAYGIRL OPENING THEME ‘69/山下毅雄
BGM:PLAYGIRL ENDING THEME/山下毅雄
                    
<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●ペンシルヴァニア州ピッツバーグ出身の男性4名女性1名の白人ドゥ・ワップ・ヴォーカル・コーラス・グループ、ザ・スカイライナーズの1958発表、1959年にヒットした出世曲「シンス・アイ・ドント・ハヴ・ユー」をお聞き下さい。
モノクロのアー写にワザとらしく人工着色したキッチュなスリーヴ(アート・ディレクション&デザイン:マリーン・バーグマン)が不気味で凄い1986年発売のオリヂナル・サウンド・エンターテインメント製のCD『グレイティスト・ヒッツ』にはマネージャーで「シンス・アイ・ドント・ハヴ・ユー」の原作者であるジョー・ロックがライナー・ノーツを寄せていて、「自分を振ってオクラホマのエアライン・スクールに飛び去った娘」を想う詞をリード・ヴォーカルのジミー・ボウモンに書き送った所早速気に入られ、翌日にはグループのレパートリーに仕上がったとの事です。
失意の元、茫然自失の主人公はエンディングで「YOU」を12回繰り返しますが、それに寄り添いつつ末尾を美しく飾るソプラノ・ヴォイスはザ・スカイライナーズの紅一点ジャネット・ヴォーゲルで彼女自身のアイディアだったとの由です。

Since I Don’t Have You/The Slyliners

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
Tokyo Tower/角松敏生
BGM:夜明け/Crazy Ken Bad
BGM:マリンタワー・ゴーゴー/Crazy Ken Band
Tokyo Tower/Choi Jungyoon

<アボガド・ジョコヤマ>
la torre(ラ・トーレ)=タワー
Torre de Tokio(トーレ・デ・トキオ)=東京タワー
Torre Marina(トーレ・マリーナ)=マリン・タワー

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>

Get Out Of My Way/Joe Torres


YouTube: Joe Torres - Get Out Of My Way (original version)
パーカッション奏者=ジョー・トーレス、唯一のアルバム『Latino Con Soul』(1967年)から「Get Out of My Way 」お送りしました!(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<さよなら曲面の名建築 * 聖ヨゼフ病院/選曲:横山剣>
BGM:慕情のテーマ/マット・モンロー
ヨコスカ慕情/Crazy Ken Band
eyecatch*昨日のつづき/Crazy Ken Band

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
カレン(Karen)/寺内タケシとブルージーンズ

<SOUL電波/選曲:横山剣>
愛飢を/PIZZICATO FIVE 
ゲバゲバ90秒/Crazy Ken Band

<剣さん、イイネ!/ゲスト:なかの綾>
異邦人/なかのあやとブレーメン

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
BGM:欧陽菲菲/グループ魂

81y2nbbhcwl_ac_sl1158_ ペニスJAPAN -Live at 中野サンプラザ-/グループ魂

//////////////////////////////

夕刊フジ・ロックフェスティバル 
55th ANNIVERSARY THE GOLDEN CUPS AT LAST ゲスト出演!
9月25日(日)
恵比寿ザ・ガーデンホール
16時開場17時開演
ザ・ゴールデン・カップス:
エディ藩(Gt、Vo)、ミッキー吉野(Key、Vo)
トリビュートバンド:
難波弘之(Key)、松尾レミ(GLIM SPANKY:Vo)、澤竜次(頭脳警察:Gt)、宮田岳(頭脳警察:Ba)、樋口素之助(頭脳警察:Ds)and芳野藤丸(Gt)
ゲスト:
横山剣(クレイジーケンバンド:Vo) 、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S:Ba)、金子ノブアキ(RED ORCA,RIZE:Ds)

▼チケット情報
https://w.pia.jp/t/yukanfujirock/
https://l-tike.com/yukanfuji/
https://eplus.jp/yfr0925/
CNプレイガイド 0570-08-9999

クレイジーケンバンドニューアルバム「樹影」発売中!
2022年8月3日(水)発売
・ユニバーサルミュージックストア限定受注生産限定盤 
 [初回限定盤[CD+DVD]+Tシャツ] PDCS-1927 /10,000円(税込)
・初回限定盤 [CD+DVD] UMCK-7174 / 7,480円(税込)
・通常盤 [CD] UMCK-1719 / 3,300円(税込)

[CD]
全18トラック収録予定

[DVD](初回限定盤のみ)
『CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ2021-2022』から
2021年11月23日に行われた中野サンプラザ公演の模様を収録

樹影 Linkfire:https://umj.lnk.to/Jyuei_CD


クレイジーケンバンド全国ツアー2022-2023が決定!
9月23日(金祝)の福生市民会館を皮切りに、全国18箇所にて公演いたします。

『CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023
Presented by TATSUYA BUSSAN』

<2022年公演>
2022年9月23日(金祝)福生市民会館(東京)
2022年10月2日(日)福岡国際会議場メインホール(福岡)
2022年10月4日(火)市川市文化会館(千葉)
2022年10月6日(木)ウェスタ川越 大ホール(埼玉)
2022年10月10日(月祝)NHK大阪ホール(大阪)
2022年10月23日(日)中野サンプラザ(東京)
2022年10月29日(土)常陸大宮市文化センター ロゼホール(茨城)
2022年11月8日(火)紋別市⺠会館 大ホール(北海道)
2022年11月10日(木)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2022年11月19日(土)神奈川県⺠ホール(神奈川)
2022年11月20日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
2022年11月22日(火)日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)
2022年12月4日(日)横須賀市文化会館 大ホール(神奈川)
<2023年公演>
2023年2月18日(土)仙台電力ホール(宮城)
2023年2月25日(土)川口総合文化センター リリアメインホール(埼玉)
2023年3月4日(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2023年3月11日(土)アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト
2023年3月17日(金)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)

<チケット発売>※2022年公演のみ
・CKB友の会先行:7月1日より
・一般発売日:8月28日(日)より

各公演詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/jhlajx

2022年9月10日 (土)

2022年9月10日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Umck5691_jcl_extralarge だから言ったでしょ/Crazy Ken Band

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●'60年代末の米国ポップ・カルチャー内に「ターンド・オン・ピープル」なる流行語が有りますが、タワー・オブ・パワーのヒット曲「ウォット・イズ・ヒップ?」(カッコ良いとはどういう事か?)と同時代の「新しい価値観に目覚めた人人・気付いた人人」と云う意味です。単にルックスに止まらず思想的にも思考スタイル的にも家父長主義から脱却したリベラルかつスマートである事が問はれました。
'60年代初頭にガール・グループ・ザ・シャンテルズの一員としてR&Bシンガーのキャリアを開始したイヴォンヌ・フェアはジェイムズ・ブラウン・リヴューにも抜擢され米KINGからシングルを2枚発表、内1962年発表の「アイ・ファウンド・ユー」は後のJB自身の「アイ・ガット・ユー(アイ・フィール・グッド)」の原曲です。
1942年ヴァージニア州リッチモンド生れ、1994年ネバダ州ラス・ベガスにて膵臓癌に依り51才で亡くなったイヴォンヌ・フェアがモータウンに残した唯一のアルバム『ザ・ビアッチ・イズ・ブラック』(1975)巻頭曲「ファンキー・ミュージック・ショー・ナフ・ターンズ・ミー・オン(何にもましてファンキー音楽が私を一番覚醒させる)」をお聞き下さい。ファンキー・ソウルに対する一種の客観視が感じられ、股アルバム全体バラード、ブルース、ジャムプ・ナムバーとヴァラエティに富むノーマン・ウィットフィールド・プロデュースのレディ・ソウル名盤と云はれているアルバムです。

Funky Music Sho Nuff Turns Me On/Yvonne Fair

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_5 ヨルノウロコ/Crazy Ken Band

<じゅうがつここのか/選曲:横山剣>
BGM:I Love You/NEIGHBORS COMPLAIN

120_tcjpr0000687168 Never Too Much/NEIGHBORS COMPLAIN

★EBISU JAM 2022
恵比寿 ザ・ガーデンホール
開催:10月7日(金)-10月10日(月)
https://ebisujam.com/
10月9日(日)出演
Neighbors Complain Special guest 横山剣(クレイジーケンバンド)

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>

A33244214923769163955_2 A Good Dream/Paul Tillman Smith

<樹影/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_4 Almond Jelly*杏仁豆腐/Crazy Ken Band  
強羅/Crazy Ken Band            
The Roots/Crazy Ken Band         

<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW>


Crazykenband_jkt20220803_nor 夕だち/Crazy Ken Band
ウェイホユ?/Crazy Ken Band

<Honmoku Chow-mien/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_3ワイキキの夜/CRAZY KEN BAND

Iimg1200x12001661844998bfkfdz4744 ワン・モア・タイム/CHIBO & THE BAYSIDE STREET BAND          

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>

Ni0ymjq0lmpwzwc Newsroom/Paul Tillman Smith

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_2 おじさん/Crazy Ken Band

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クレイジーケンバンドニューアルバム「樹影」発売中!
2022年8月3日(水)発売
・ユニバーサルミュージックストア限定受注生産限定盤 
 [初回限定盤[CD+DVD]+Tシャツ] PDCS-1927 /10,000円(税込)
・初回限定盤 [CD+DVD] UMCK-7174 / 7,480円(税込)
・通常盤 [CD] UMCK-1719 / 3,300円(税込)

[CD]
全18トラック収録予定

[DVD](初回限定盤のみ)
『CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ2021-2022』から
2021年11月23日に行われた中野サンプラザ公演の模様を収録

樹影 Linkfire:https://umj.lnk.to/Jyuei_CD


クレイジーケンバンド全国ツアー2022-2023が決定!
9月23日(金祝)の福生市民会館を皮切りに、全国18箇所にて公演いたします。

『CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023
Presented by TATSUYA BUSSAN』

<2022年公演>
2022年9月23日(金祝)福生市民会館(東京)
2022年10月2日(日)福岡国際会議場メインホール(福岡)
2022年10月4日(火)市川市文化会館(千葉)
2022年10月6日(木)ウェスタ川越 大ホール(埼玉)
2022年10月10日(月祝)NHK大阪ホール(大阪)
2022年10月23日(日)中野サンプラザ(東京)
2022年10月29日(土)常陸大宮市文化センター ロゼホール(茨城)
2022年11月8日(火)紋別市⺠会館 大ホール(北海道)
2022年11月10日(木)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2022年11月19日(土)神奈川県⺠ホール(神奈川)
2022年11月20日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
2022年11月22日(火)日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)
2022年12月4日(日)横須賀市文化会館 大ホール(神奈川)
<2023年公演>
2023年2月18日(土)仙台電力ホール(宮城)
2023年2月25日(土)川口総合文化センター リリアメインホール(埼玉)
2023年3月4日(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2023年3月11日(土)アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト
2023年3月17日(金)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)

<チケット発売>※2022年公演のみ
・CKB友の会先行:7月1日より
・一般発売日:8月28日(日)より

各公演詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/jhlajx

2022年9月 3日 (土)

2022年9月3日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor Honmoku Funk/Crazy Ken Band

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●新型コロウナ・ウイルス騒動が始まって以来、既に三年近く新宿と渋谷に行ってない。タワー・レコードが宇田川町に開店した頃、店内に米盤七吋コーナーが在った事を覚えている。ビースティ・ボーイズの1stアルバム『ライセンスド・トゥ・イル』(1986)からシングル・カットされたデフ・ジャム・レーベルのドーナツ盤等が裸盤の状態で売られていた。カルチャー・ショックで軽いメマイを覚えつつ「ジューク・ボックス需要つう事なんだろうか?」と納得する事にした。一枚も買わなかった事が今と成っては全く悔やまれます。
新宿フラッグス・ビルのタワー・レコード最上階がオール・ジャンルのアナログLP売り場に成る前はクラシックとOSTのCDとDVDのフロアだった。ゼロ年代以降、イタリア本国で次次とCD化された映画音楽作家ステルヴィオ・チプリアーニ作品が店頭に並んだ様子は壮観でありました。円安の影響でやがてプライスが三千円を越しましたが。
ステルヴィオ・チプリアーニのベスト的な編集盤は『アモローサ!チプリアーニ』(アヴァンツ/キング・レコード 1996)と『シニョール・チプリアーニ・テンポ』(ランブリング・レコード2002)の二種の国内盤が出ている。二枚共にライナー・ノーツを寄せている(当時)タワー・レコード OST/イージー・リスニング音楽担当のババ・トシヒロ氏はステルヴィオ・チプリアーニと彼の音楽を「庶民派マエストロ」の「サロン・ミュージック」と”命名”して紹介されています。ニーノ・ロータやエンニオ・モリコーネ等の重厚な仕事に較べ、パニック映画や公務員の汚職やサスペンスを扱った娯楽映画のOSTに必ず軽音楽系音楽然(ケーオンガクケーオンガクゼン)としたキャッチーで観客をなごませる様なスコアを忍ばせるお茶目な所がチプリアーニの最大の特色と申せましょう。
では『アモローサ!チプリアーニ』から1993年の伊映画『リスペットーレ・アンティクリミーネ(犯罪捜査官)』に書き下ろされた「フェイス・トゥ・フェイス」をお聞き下さい。

Face To Face/Stelvio Cipriani

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>カニ目(フロッグアイ)ヒーレースプライト
The Frog/The Village Callers

<アボガド・ジョコヤマ>
カエル=rana(ラナ)
ヒキガエル=sapo(サポ)
コキー= coquí(コキー)
カエルの目=ojos de rana(オホス・デ・ラナ)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Lamento Borincano/Conjunto Libre


YouTube: Conjunto libre - lamento borincano

1970年代から90年代にかけてNYを拠点に活躍したコンフント・リブレ。1976年のデビューアルバム『Con Salsa Con Ritmo(コン・サルサ・コン・リトモ), vol.1』から、プエルトリコの名作曲家、ラファエル・エルナンデスによる名曲中の名曲「Lamento Borincano(ラメント・ボリンカーノ)」。このリブレのヴァージョン、冒頭に聞こえるのが「コキー」の鳴き声です。(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<部品取り/選曲:横山剣>
BGM:IVORY/Crazy Ken Band
鵠沼サンセット/横山剣初台録音シリーズ

<BAD CITY>

Badcitymain

Crazykenband_jkt20220803_nor_2 こわもて/Crazy Ken Band

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
Jose Outside/Mongo Santamaria

<棕櫚/選曲:横山剣>
BGM:棕櫚/Crazy Ken Band
BGM:棕櫚の庭/VIDEOTAPEMUSIC

119703 棕櫚の陰に/矢沢永吉

<Magnetic World>
BGM:KIMINOKO/鶴岡龍
最低な日曜日 feat.鶴岡龍(LUVRAW)/さとうもか

<剣さん、イイネ!/ゲスト:松崎しげる>
夢にかくれましょ/松崎しげる&西田敏行

Toflav7ohbodrerb6haiptwfdu ●黒フェス
https://walker21.com/contents/551161
●50 years of activity Album「1/2世紀(はんせいき)~Self Selection~」発売
https://walker21.com/contents/549237

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
NOW AND FOREVER/Folder

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クレイジーケンバンドニューアルバム「樹影」発売中!
2022年8月3日(水)発売
・ユニバーサルミュージックストア限定受注生産限定盤 
 [初回限定盤[CD+DVD]+Tシャツ] PDCS-1927 /10,000円(税込)
・初回限定盤 [CD+DVD] UMCK-7174 / 7,480円(税込)
・通常盤 [CD] UMCK-1719 / 3,300円(税込)

[CD]
全18トラック収録予定

[DVD](初回限定盤のみ)
『CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ2021-2022』から
2021年11月23日に行われた中野サンプラザ公演の模様を収録

樹影 Linkfire:https://umj.lnk.to/Jyuei_CD


クレイジーケンバンド全国ツアー2022-2023が決定!
9月23日(金祝)の福生市民会館を皮切りに、全国18箇所にて公演いたします。

『CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023
Presented by TATSUYA BUSSAN』

<2022年公演>
2022年9月23日(金祝)福生市民会館(東京)
2022年10月2日(日)福岡国際会議場メインホール(福岡)
2022年10月4日(火)市川市文化会館(千葉)
2022年10月6日(木)ウェスタ川越 大ホール(埼玉)
2022年10月10日(月祝)NHK大阪ホール(大阪)
2022年10月23日(日)中野サンプラザ(東京)
2022年10月29日(土)常陸大宮市文化センター ロゼホール(茨城)
2022年11月8日(火)紋別市⺠会館 大ホール(北海道)
2022年11月10日(木)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2022年11月19日(土)神奈川県⺠ホール(神奈川)
2022年11月20日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
2022年11月22日(火)日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)
2022年12月4日(日)横須賀市文化会館 大ホール(神奈川)
<2023年公演>
2023年2月18日(土)仙台電力ホール(宮城)
2023年2月25日(土)川口総合文化センター リリアメインホール(埼玉)
2023年3月4日(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2023年3月11日(土)アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト
2023年3月17日(金)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)

<チケット発売>※2022年公演のみ
・CKB友の会先行:7月1日より
・一般発売日:8月28日(日)より

各公演詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/jhlajx

2022年8月27日 (土)

2022年8月27日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor 夕だち/Crazy Ken Band         

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●1969年のイギリス/ジャメイカ・ビッグ・ヒット「スキンヘッド・ムーンストップ」で知られる在英ジャメイカン・ブルー・ビート・バンドの草分けシマリップの、トロージャン時代のコンプリートCD2枚組『シマリップ/スキンヘッド・ムーンストンプ』(トロージャン UK 2008)からザ・ピラミッズ名義の1979年のシングル「トゥー・サー・ウィズ・ラヴ」のB面曲「レグエ・シャッフル」をお聞き下さい。
ジャメイカン音楽研究家のローレンス・ケイン・ハニーセットがオリヂナル・メンバーであるオルガン・プレイヤー モンティ・ネスミスとリード・ヴォーカルとトロンボーンのロイ・エリスから聞き出した証言に依って進むライナー・ノーツを読むと、そもそもザ・ビーズと名乗っていたシマリップはプレジデント・レーベル所属のザ・イクゥオールズ(黒人と白人2名づつのブリティッシュ・ロック・バンド)の黒人リード・シンガーだったエディ・グラントの提案でザ・ピラミッズとバンド名を変更したとの由。
それまでもザ・フォー・ジーズ、ザ・ウエスト・アフリカンズ、ザ・ジャメイカン・カズンズ、アフリカンズと色色名乗っていた相だが、プレジデント社オウナーのエドワード・カッスナーの契約を笠に着ての強いシメツケの元、ジャメイカで出会ったトロージャン・レーベルとも仲良しなドクター・バード・レーベルのオウナー・オーストラリア産まれのグリーム・グッダールと懇意と成り「スキンヘッド・ムーンストンプ」つう売れ相な曲も作った事だし、この際シマリップに改名しようとゆう事だった相。
プレジデント社と手を切り1970年トロージャンにてザ・ピラミッズとして発表した「レグエ・シャッフル」はバリトン・ギターをフィーチャしたストレート・レグエ・ダンサーdeath。

400x400cc REGGAE SHUFFLE /THE PYRAMIDS

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor Orange Cinnamon Sunset/Crazy Ken Band

<五山の送り火/選曲:横山剣>
BGM:京都野郎/Crazy Ken Band

Crazykenband_jkt20220803_nor_2 The Roots/Crazy Ken Band

Ab67616d0000b273f912079a529ddd57b26 Distortion to Static/The Roots         

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>

Ab67616d0000b2739a3ad2f8dd691487ba4 Five On The Color Side / Mongo Santamaria

<樹影まつり/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_3 ワイキキの夜/Crazy Ken Band 

Crazykenband_jkt20220803_nor_4Almond/Crazy Ken Band  

Crazykenband_jkt20220803_nor_5 ウェイホユ?/Crazy Ken Band  

<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW>


51rdbxfpnol_ss500_ Young and Crazy / Nikki and The Corvettes

Thelindalindasoh1626876344 Oh! / The Linda Lindas

Ab67616d0000b273b4e84da8a2b2e292252 Too Experienced / The Bodysnatchers

<COVER & ORIGINAL/選曲:日東色素>
BGM:I LOVE MUSIC/O Jay’s

600x600bf60 I LOVE MUSIC(LIVE)/The Real Thing

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>

Ab67616d0000b2739a3ad2f8dd691487b_2 Secret Admirer / Mongo Santamaria

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_6 おじさん/Crazy Ken Band

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クレイジーケンバンドニューアルバム「樹影」発売中!
2022年8月3日(水)発売
・ユニバーサルミュージックストア限定受注生産限定盤 
 [初回限定盤[CD+DVD]+Tシャツ] PDCS-1927 /10,000円(税込)
・初回限定盤 [CD+DVD] UMCK-7174 / 7,480円(税込)
・通常盤 [CD] UMCK-1719 / 3,300円(税込)

[CD]
全18トラック収録予定

[DVD](初回限定盤のみ)
『CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ2021-2022』から
2021年11月23日に行われた中野サンプラザ公演の模様を収録

樹影 Linkfire:https://umj.lnk.to/Jyuei_CD


クレイジーケンバンド全国ツアー2022-2023が決定!
9月23日(金祝)の福生市民会館を皮切りに、全国18箇所にて公演いたします。

『CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023
Presented by TATSUYA BUSSAN』

<2022年公演>
2022年9月23日(金祝)福生市民会館(東京)
2022年10月2日(日)福岡国際会議場メインホール(福岡)
2022年10月4日(火)市川市文化会館(千葉)
2022年10月6日(木)ウェスタ川越 大ホール(埼玉)
2022年10月10日(月祝)NHK大阪ホール(大阪)
2022年10月23日(日)中野サンプラザ(東京)
2022年10月29日(土)常陸大宮市文化センター ロゼホール(茨城)
2022年11月8日(火)紋別市⺠会館 大ホール(北海道)
2022年11月10日(木)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2022年11月19日(土)神奈川県⺠ホール(神奈川)
2022年11月20日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
2022年11月22日(火)日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)
2022年12月4日(日)横須賀市文化会館 大ホール(神奈川)
<2023年公演>
2023年2月18日(土)仙台電力ホール(宮城)
2023年2月25日(土)川口総合文化センター リリアメインホール(埼玉)
2023年3月4日(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2023年3月11日(土)アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト
2023年3月17日(金)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)

<チケット発売>※2022年公演のみ
・CKB友の会先行:7月1日より
・一般発売日:8月28日(日)より

各公演詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/jhlajx

2022年8月20日 (土)

2022年8月20日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor 強羅/Crazy Ken Band

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
'90年代のベイルートの蚤の市(フリー・マーケット)でエチオピアン・ポップスの七吋に出会って以来、エチオ・ポップスの魅力のトリコと成り、十年以上に渡ってアヂズ・アベバでの音源の採集をつづけていると云うレバノン人DJエルネスト・シャイヨ(1981年西ベイルート生れ)の個人コレクション七吋に依る60年代から70年代のエチオ・ポップスのコンピレーション『エルネスト・シャイヨ・プレゼンツ・タイトゥ ソウル・フェーアルド(合衆国のソウル・ミュージックから養分を吸収した)・ストンパーズ・フロム 1960s トゥ 1970s エチオピア』(ウルトラ・ヴァイヴに依る帯付英盤CD BBEレコーズ 2018)は、フランシス・ファルセトのエチオピーク・シリーズで初期録音が網羅されているエチオ・ポップ・スターの、ソウル時代に於ける”その後”が捉えられている興味深い内容だ。
「盤起こし」作業の前後左右をハイテクが囲み、七吋のダイナミズムを蘇生し得たCDの音質は、ICU(集中治療室)に於ける手品を観ている様ざんす。流石、ケブ・ダージ氏の親友(エルネスト・シャイヨ)丈けの有難味が在る。
収録全22曲は、どこを切っても『昭和残俠伝』OST.風にイカすが、今宵はプロデューサー・アリ・タンゴニとアリ・アブダラ・カイファ創設の名門カイファ・レーベルの最初のリリースと成った1973年発表アレマイユ・ボロボーの「ィエシェベレワ」をお聞き下さい。六月第一週にOAしたオルガン奏者ハイル・メルジアの編曲で演奏はザ・ワリアズ・バンドとの事です。女子供声質のベチャッとしたコーラスとボロボーのカン高いリードのコール&レスポンスを聞いていると、2021年度ビリケン・ギャラリー『挿し絵』展に根本敬氏が出品なさった特異な私小説家・藤枝静男の『一家団欒』の衝撃もよみがへります。現世利益しか眼中に無い人生観に対する強烈な異議申し立て/御提案でありました。

Yeshebelewa/Alemayehu Borobor

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
男の世界/Jerry Wallace
傷だらけのローラ/西城秀樹

<アボガド・ジョコヤマ>
¡Qué calor!(ケ・カロール)=なんて暑さだ!
Qué=なんて~!
calor=熱

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
El Calor del Corazón/GUACO


YouTube: El Calor del Corazón

ベネズエラの超ベテランバンド=GUACO(グアコ)、昨年のアルバム『Presente Continuo(プレセンテ・コンティヌオ=現在進行形)』から「El Calor del Corazón(エル・カロール・デル・コラソン)」。意味は「心の熱」です!(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

Groovin’ On A Natural High/Lamont Dozier

<A.O.R. * Anatato Ongaku Ryokou/選曲:横山剣>

415kf9frjgl_ac_1 Never Turnin’ Back/Bruce Hibbard

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
Black is Black (Noir C'est Noir)/Paul Mauriat Orchestra
           
<剣さん、イイネ!/ゲスト:矢野沙織>
Theme of ”House of Jaxx”/矢野沙織
  
<アレンジ*COVER & ORIGINAL/選曲:横山剣>
BGM:てんやわんやですよ/Crazy Ken Band
BGM:Disco Fever/Jimmy James & The Vagabonds
BGM:SEXWAX/Crazy Ken Band
You Don't Stand a Chance (If You Can't Dance) /Jimmy James & The Vagabonds

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

Takeachance2embargoeduntil63img4222 Take A Chance/DOMi & JD BECK & Anderson. Paak

/////////////////////////////////
クレイジーケンバンドニューアルバム「樹影」発売中!
2022年8月3日(水)発売
・ユニバーサルミュージックストア限定受注生産限定盤 
 [初回限定盤[CD+DVD]+Tシャツ] PDCS-1927 /10,000円(税込)
・初回限定盤 [CD+DVD] UMCK-7174 / 7,480円(税込)
・通常盤 [CD] UMCK-1719 / 3,300円(税込)

[CD]
全18トラック収録予定

[DVD](初回限定盤のみ)
『CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ2021-2022』から
2021年11月23日に行われた中野サンプラザ公演の模様を収録

樹影 Linkfire:https://umj.lnk.to/Jyuei_CD


クレイジーケンバンド全国ツアー2022-2023が決定!
9月23日(金祝)の福生市民会館を皮切りに、全国18箇所にて公演いたします。

『CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023
Presented by TATSUYA BUSSAN』

<2022年公演>
2022年9月23日(金祝)福生市民会館(東京)
2022年10月2日(日)福岡国際会議場メインホール(福岡)
2022年10月4日(火)市川市文化会館(千葉)
2022年10月6日(木)ウェスタ川越 大ホール(埼玉)
2022年10月10日(月祝)NHK大阪ホール(大阪)
2022年10月23日(日)中野サンプラザ(東京)
2022年10月29日(土)常陸大宮市文化センター ロゼホール(茨城)
2022年11月8日(火)紋別市⺠会館 大ホール(北海道)
2022年11月10日(木)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2022年11月19日(土)神奈川県⺠ホール(神奈川)
2022年11月20日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
2022年11月22日(火)日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)
2022年12月4日(日)横須賀市文化会館 大ホール(神奈川)
<2023年公演>
2023年2月18日(土)仙台電力ホール(宮城)
2023年2月25日(土)川口総合文化センター リリアメインホール(埼玉)
2023年3月4日(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2023年3月11日(土)アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト
2023年3月17日(金)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)

<チケット発売>※2022年公演のみ
・CKB友の会先行:7月1日より
・一般発売日:8月28日(日)より

各公演詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/jhlajx

2022年8月13日 (土)

2022年8月13日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

81tahii9l_ac_sy550_ お茶/UA
BGM:I Like Sushi/Crazy Ken Band

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●往時のフレンチ・ポップス映画『アイドルを探せ』(ミシェル・ポワロン監督 1963)に出て来る黒人六人兄妹(男性4名・女性2名)のチルドレン・コーラス・グループ、レ・サーフのCDを探して欲スイと親友の細野TKO博士にお願いした所、何とTKO博士の妹君がコレクションされていたディスク・ユニオンの輸入盤CD解説・帯付きトランスワールド・ガレージ・コレクションの一枚として発表された『ベスト・オブ・レ・サーフス』(1998・仏盤)をゆずって貰いました。こんなに面白い物が国内発売された件について我我が全く知らなかった理由をTKO氏は「Gラップのチョップド&スクリウドCDに有り金はたいてた頃だヨ。」と述懐して居られます。
アフリカ大陸東岸インド洋上のマダガスカル共和国(1960年にフランスからの独立)出身のレ・サーフは、同時代の西欧列強国家産ポップ・ヒッツをフランスとフランス語圏向けには仏語、西語圏向けにはスペイン語で次次とカヴァー&ヒットさせた超ユニークな存在です。そして今でも日本を含むアジア以外では広く名前の知れた大看板スターなのだ。リード・シンガーは末っ子で次女のニコル・ラバラオナ。
それではレ・サーフとサム・クレイトン編曲指揮のオーケストラに依る1964年発表「ア・プレザン・チュ・プー・タナレ」をお聞き下さい。スウィンギン・ロンドン娘の代表格ダスティ・スプリングフィールドの1964年度大ヒット「アイ・オンリー・ウオント・トゥ・ビー・ウィズ・ユー」のカヴァーです。

A Present Tu Peux T'en Aller/Les Surfs

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor スカジャン・ブルース/Crazy Ken Band        

<樹影まつり*お盆のうた/選曲:横山剣>
BGM:路面電車/Crazy Ken Band

Crazykenband_jkt20220803_nor_2 The Roots/Crazy Ken Band

<樹影まつり/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_3 ヨルノウロコ/Crazy Ken Band

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
Cerezo Rosa/Felipe Dulzaides

<インドネシアに行きたい/選曲:横山剣>
BGM:Setetes Air Hina/Rhoma Irama

Artworks000101632297d34qpgt500x50_2 Mandi Madu/Elvy Sukaesih

<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW>

Watermelon Man/Karin Krog with Public Enemies

<樹影まつり/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_4 おじさん/Crazy Ken Band

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
Danza Negra/Felipe Dulzaides

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_5 こわもて/Crazy Ken Band       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クレイジーケンバンドニューアルバム「樹影」発売中!
2022年8月3日(水)発売
・ユニバーサルミュージックストア限定受注生産限定盤 
 [初回限定盤[CD+DVD]+Tシャツ] PDCS-1927 /10,000円(税込)
・初回限定盤 [CD+DVD] UMCK-7174 / 7,480円(税込)
・通常盤 [CD] UMCK-1719 / 3,300円(税込)

[CD]
全18トラック収録予定

[DVD](初回限定盤のみ)
『CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ2021-2022』から
2021年11月23日に行われた中野サンプラザ公演の模様を収録

樹影 Linkfire:https://umj.lnk.to/Jyuei_CD


クレイジーケンバンド全国ツアー2022-2023が決定!
9月23日(金祝)の福生市民会館を皮切りに、全国18箇所にて公演いたします。

『CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023
Presented by TATSUYA BUSSAN』

<2022年公演>
2022年9月23日(金祝)福生市民会館(東京)
2022年10月2日(日)福岡国際会議場メインホール(福岡)
2022年10月4日(火)市川市文化会館(千葉)
2022年10月6日(木)ウェスタ川越 大ホール(埼玉)
2022年10月10日(月祝)NHK大阪ホール(大阪)
2022年10月23日(日)中野サンプラザ(東京)
2022年10月29日(土)常陸大宮市文化センター ロゼホール(茨城)
2022年11月8日(火)紋別市⺠会館 大ホール(北海道)
2022年11月10日(木)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2022年11月19日(土)神奈川県⺠ホール(神奈川)
2022年11月20日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
2022年11月22日(火)日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)
2022年12月4日(日)横須賀市文化会館 大ホール(神奈川)
<2023年公演>
2023年2月18日(土)仙台電力ホール(宮城)
2023年2月25日(土)川口総合文化センター リリアメインホール(埼玉)
2023年3月4日(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2023年3月11日(土)アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト
2023年3月17日(金)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)

<チケット発売>※2022年公演のみ
・CKB友の会先行:7月1日より
・一般発売日:8月28日(日)より

各公演詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/jhlajx

2022年8月 6日 (土)

2022年8月6日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

51kiwgvh9ml_ac_sx425_ タオル/Crazy Ken Band

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●放射性物質に依る汚染の為、突然変異したキノコ及びキノコ人間達の絶望を巡る群像劇東宝 SF・映画『マタンゴ』(監督:本多猪四郎 1963)は、『サンガイ(正式名称『フランケンシュタインの怪獣サンダ対ガイラ』)』(監督:本多猪四郎 1966)や『吸血鬼ゴケミドロ』(監督:佐藤肇 1968)と並ぶ名作ですが福島正実と星新一に依る映画原作の、そもそものベースとなった英国エセックス生れの作家ウィリアム・ホープ・ホジスン(1877-1918)の短篇「夜の声」が創元推理文庫の復刊フェア2021で復活したので読んでみました。井辻朱美(イツジアケミ)訳の丁度22頁の掌編小説は冗長な所が無い分、怪奇譯としてヘヴィ級であり、簡潔な物語を映画『マタンゴ』に迄ふくらませた福島正実/本多猪四郎を始とする映画製作陣の凄さもワカり、原作と映画の間をスリリングに何往復もさせられます。実際に船員生活の経験が在るホジスンの海洋系ミステリーがドッサリ入った創元推理文庫は冷涼感に富み、今夏にオススメする次第。個人的には前にも増してキノコと海藻を喰べる様に成りました。
ブラジルのショーロ/サンバ系のギタリスト(ヴォオロニスタ)、ホジーニャ・ジ・ヴァレンサ(ホジーニャ・カネーラス)のグループに依る1977年にライヴ録音で「テマ・ド・ボネーコ・ジ・パーリャ」をお聞き下さい。サンパウロ製ボサ・ノヴァ曲をソリッドなインストに仕立てています。2001年にブラジルで発表されたコンピ『インストルメンチスタス・ブラジレイロス』からの御紹介です。地味なスリーヴなんだけど、サックスのパウロ・モーラ、アコーデオンのドミンギーニョス、バンドリンのジャコー・ド・バンドリン等古典的な名人上手と一緒に収録されているので相云うレベルのギタリストなんでしょう。グループ全員の求道的(グドウテキ)なひたむきさ迄きざみ込んだライヴって所が必殺です。

Tema Do Boneco De Palha(AO VIVO)/Rosinha De Valenca

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor 強羅/Crazy Ken Band         

<アボガドジョコヤマ>
hacer el amor(アセール・エル・アモール)=make love

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>

Hacer El Amor Con Otro/Las Chicas Del Can


YouTube: Hacer El Amor Con Otro

ドミニカ共和国のガール・メレンゲ・グループ、ラス・チカス・デル・カンの「Hacer El Amor Con Otro(アセール・エル・アモール・コン・オトロ)」。「hacer el amor」=「make love」、「con」=~と、「otro」=別の男・・・となります。バチャータのリズムでじっくりと始まり、途中でメレンゲに展開するというゴキゲンなアレンジです。(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<樹影まつり/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_2 ドバイ/Crazy Ken Band
HONMOKU FUNK/Crazy Ken Band

<樹影まつり/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_3 The Roots/Crazy Ken Band    

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>

Crazykenband_jkt20220803_nor_4 コウタイ/Crazy Ken Band

<樹影まつり/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_5 Orange Cinnamon Sunset/Crazy Ken Band 

<剣さん、イイネ!/ゲスト:JUSU(ジュス)>

1st20e382b8e383a3e382b1e58699 竹富の猫小/JUSU

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

0105_02 SMiLE/DOMi & JD BECK

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クレイジーケンバンドニューアルバム「樹影」発売中!
2022年8月3日(水)発売
・ユニバーサルミュージックストア限定受注生産限定盤 
 [初回限定盤[CD+DVD]+Tシャツ] PDCS-1927 /10,000円(税込)
・初回限定盤 [CD+DVD] UMCK-7174 / 7,480円(税込)
・通常盤 [CD] UMCK-1719 / 3,300円(税込)

[CD]
全18トラック収録予定

[DVD](初回限定盤のみ)
『CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ2021-2022』から
2021年11月23日に行われた中野サンプラザ公演の模様を収録

樹影 Linkfire:https://umj.lnk.to/Jyuei_CD


クレイジーケンバンド全国ツアー2022-2023が決定!
9月23日(金祝)の福生市民会館を皮切りに、全国18箇所にて公演いたします。

『CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023
Presented by TATSUYA BUSSAN』

<2022年公演>
2022年9月23日(金祝)福生市民会館(東京)
2022年10月2日(日)福岡国際会議場メインホール(福岡)
2022年10月4日(火)市川市文化会館(千葉)
2022年10月6日(木)ウェスタ川越 大ホール(埼玉)
2022年10月10日(月祝)NHK大阪ホール(大阪)
2022年10月23日(日)中野サンプラザ(東京)
2022年10月29日(土)常陸大宮市文化センター ロゼホール(茨城)
2022年11月8日(火)紋別市⺠会館 大ホール(北海道)
2022年11月10日(木)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2022年11月19日(土)神奈川県⺠ホール(神奈川)
2022年11月20日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
2022年11月22日(火)日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)
2022年12月4日(日)横須賀市文化会館 大ホール(神奈川)
<2023年公演>
2023年2月18日(土)仙台電力ホール(宮城)
2023年2月25日(土)川口総合文化センター リリアメインホール(埼玉)
2023年3月4日(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2023年3月11日(土)アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト
2023年3月17日(金)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)

<チケット発売>※2022年公演のみ
・CKB友の会先行:7月1日より
・一般発売日:8月28日(日)より

各公演詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/jhlajx

2022年7月30日 (土)

2022年7月30日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor_2 夕だち/Crazy Ken Band

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー
「GANGSTA LUV」の時間です。
●チャーリー・パーカー直系のビ・バップ・アルト・サキソフォニストとしてチャーリー・パーカー没年にデビウしたLAのフランク・モーガンのセルフ・タイトルドなアルバムからバーニー・ミラーが1953年に作曲した「バーニーズ・チューン」をお聞き下さい。
オリヂナル・アルバムに収められた全10曲はウォーデル・グレイ(ts.)生前最後のセッションである6曲のジャズ・チューンズと、ジャズのベースとドラムズをはずしロベルト・ロドリゲスのベースにラファエル・ミランダ(コンガ)〜ホセ・マングアル(父・ボンゴ)〜ウバルド・ニエトー(ティムバレス)と云うマチート楽団のマンボ・リヅム・セクションを付加した4曲のマンボ・ジャズつう構成に成ってます(1955年1月29日LA録音)。
フランク・モーガンからソロをリレーすんのはトラムペッターのコンテ・カンドリとヴェテラン・オルガン・プレイヤーのワイルド・ビル・ディヴィス。'90年代迄の一見ストイックを気取るスノッブなジャズ記者の脳には「余計なお世話」と写った事もあるらしいが、こんな夢の様なセッティングを考案したプロデューサでレーベル・オウナーのジーン・ノーマンに最大の感謝をしたい。全員の乗りまくった、しかも正確無比な演奏は素晴らしい。
イタロ・アメリカン・トラムペッター、コンテ・カンドリの名前は、故かまやつ・ひろし氏が小西康陽氏プロデュースの名アルバム『我が名はムッシュ』(2002)に収録された「ソー・ロング20世紀」の中で尊敬と愛情を込めてシャウト・アウトして居られます。

Bernie’s Tune/Frank Morgan

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
知りたくないの/菅原洋一

<昭和歌謡 イイネ!/選曲:横山剣>
素敵なパパ/森繁久彌、いしだあゆみ

<樹影/選曲:横山剣>
ドバイ/Crazy Ken Band

<SWEET SOUL MUSIC/選曲:横山剣>
Sweet Soul Music/アーサー・コンレイ
BGM:Sweet Soul Music/COOLS R.C.
恋はSweet Soul Music/Moon Dogs

<安全第一!/選曲:横山剣>
ライフ・イズ・ヴェイン/矢沢永吉

<マーボーのA.O.R. 50選/選曲:横山剣>
Never Turnin' Back/Bruce Hibbard

<COVER & ORIGINALS/選曲:横山剣>
I Love You/Weldon Irvine
I Love You/イハラカンタロウ

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
このままでいいのだろうか/いずみたく

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クレイジーケンバンドニューアルバム「樹影」8月3日発売!
2022年8月3日(水)発売
・ユニバーサルミュージックストア限定受注生産限定盤 
 [初回限定盤[CD+DVD]+Tシャツ] PDCS-1927 /10,000円(税込)
・初回限定盤 [CD+DVD] UMCK-7174 / 7,480円(税込)
・通常盤 [CD] UMCK-1719 / 3,300円(税込)

[CD]
全18トラック収録予定

[DVD](初回限定盤のみ)
『CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ2021-2022』から
2021年11月23日に行われた中野サンプラザ公演の模様を収録

樹影 Linkfire:https://umj.lnk.to/Jyuei_CD


クレイジーケンバンド全国ツアー2022-2023が決定!
9月23日(金祝)の福生市民会館を皮切りに、全国18箇所にて公演いたします。

『CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023
Presented by TATSUYA BUSSAN』

<2022年公演>
2022年9月23日(金祝)福生市民会館(東京)
2022年10月2日(日)福岡国際会議場メインホール(福岡)
2022年10月4日(火)市川市文化会館(千葉)
2022年10月6日(木)ウェスタ川越 大ホール(埼玉)
2022年10月10日(月祝)NHK大阪ホール(大阪)
2022年10月23日(日)中野サンプラザ(東京)
2022年10月29日(土)常陸大宮市文化センター ロゼホール(茨城)
2022年11月8日(火)紋別市⺠会館 大ホール(北海道)
2022年11月10日(木)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2022年11月19日(土)神奈川県⺠ホール(神奈川)
2022年11月20日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
2022年11月22日(火)日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)
2022年12月4日(日)横須賀市文化会館 大ホール(神奈川)
<2023年公演>
2023年2月18日(土)仙台電力ホール(宮城)
2023年2月25日(土)川口総合文化センター リリアメインホール(埼玉)
2023年3月4日(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2023年3月11日(土)アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト
2023年3月17日(金)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)

<チケット発売>※2022年公演のみ
・CKB友の会先行:7月1日より
・一般発売日:8月28日(日)より

各公演詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/jhlajx

2022年7月23日 (土)

2022年7月23日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Crazykenband_jkt20220803_nor 夕だち/Crazy Ken Band
BGM:棕櫚/Crazy Ken Band  

Vtm_flyer BGM:南国電影/VIDEOTAPEMUSIC

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●ザ・ハープトーンズ「ザ・シュライン・オブ・セント・セシリア」の曲紹介でも触れた所のザ・ハープトーンズと抱き合わせでリプロされる事の多い、同じくNYのドゥ・ワップ・グループ、黒人4名のザ・クロウズ1954年発表のヒット「パーフィディア(不実・裏切り)」をお聞き下さい。
「パーフィディア」は1939年にメキシコのSSWアルベルト・ドミンゲス(1906-1975)が作り、オルケスタ・デ・ロス・エルマノス(ブラザーズ)・ドミンゲスの「ペルフィディア」としてヒットさせた物で、英詞をミルトン・リーズが作詞後、ベン・E・キング(1961年)、1967年のフィリス・ディロンに依るロック・ステディ版始め数あまたの演者にカヴァーされて来ました。
ザ・クロウズの「パーフィディア」でリードを取るのはロレイン・エリスつう女性で、七吋のクレヂットはロレイン・エリス・アンド・グループだったとの事です。デトロイトの有力な音楽一家のSSW娘バーバラ・ルイスのデビウ・ヒット「ヘロウ・ストレンジャー」(1963)のバック・コーラスにザ・デルズが動員された様に、相云う企画はソウル・シーンでは良く合った模様。
2000年に英国のWEST SIDEレーベルから発売された『ジョージ・ゴールドナー・プレゼンツ・ザ・クロウズ&ザ・レンズ(WRENS)1953-1956』に収まったロレイン・エリス&ザ・クロウズの「パーフィディア(プレヴィアスリー・アニシュード・テイク・ワン)」を選びました。広く知られている「パーフィディア」よりもマンボ感が強調されているとの由です。

Perfidia/The Crows

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
Goin' Out of My Head/Little Anthony & The Imperials

<おいしそうな歌/選曲:横山剣>
BGM:Almond/Crazy Ken Band
カナッペ、フォアグラ、キャビア/朱里エイコ
       
<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
The Look of Love/Burt Bacharach

<Chicano Power/選曲:横山剣>
BGM:ひとり/Crazy Ken Band
Chicano Power/Thee East L.A. Philharmonic
I Got Love (feat. Cold Diamond & Mink)/Bobby Oroza

<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW>

Better to Be Fine/Malarians

164507241 Dreamland/西内徹&YAMANDE

<本牧に住む理由?/選曲:横山剣>

Zap2_g6431618w 明日になれば/CHIBO & BAYSIDE STREET BAND   

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
I Say A Little Prayer/Burt Bacharach

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

1200x1200bf60_2恋よさようなら/加賀まりこ

/////////////////////////////////

クレイジーケンバンドニューアルバム「樹影」8月3日発売!
2022年8月3日(水)発売
・ユニバーサルミュージックストア限定受注生産限定盤 
 [初回限定盤[CD+DVD]+Tシャツ] PDCS-1927 /10,000円(税込)
・初回限定盤 [CD+DVD] UMCK-7174 / 7,480円(税込)
・通常盤 [CD] UMCK-1719 / 3,300円(税込)

[CD]
全18トラック収録予定

[DVD](初回限定盤のみ)
『CRAZY KEN BAND TOUR * 好きなんだよ2021-2022』から
2021年11月23日に行われた中野サンプラザ公演の模様を収録

樹影 Linkfire:https://umj.lnk.to/Jyuei_CD


クレイジーケンバンド全国ツアー2022-2023が決定!
9月23日(金祝)の福生市民会館を皮切りに、全国18箇所にて公演いたします。

『CRAZY KEN BAND TOUR 樹影 2022-2023
Presented by TATSUYA BUSSAN』

<2022年公演>
2022年9月23日(金祝)福生市民会館(東京)
2022年10月2日(日)福岡国際会議場メインホール(福岡)
2022年10月4日(火)市川市文化会館(千葉)
2022年10月6日(木)ウェスタ川越 大ホール(埼玉)
2022年10月10日(月祝)NHK大阪ホール(大阪)
2022年10月23日(日)中野サンプラザ(東京)
2022年10月29日(土)常陸大宮市文化センター ロゼホール(茨城)
2022年11月8日(火)紋別市⺠会館 大ホール(北海道)
2022年11月10日(木)札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
2022年11月19日(土)神奈川県⺠ホール(神奈川)
2022年11月20日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
2022年11月22日(火)日本特殊陶業市⺠会館ビレッジホール(愛知)
2022年12月4日(日)横須賀市文化会館 大ホール(神奈川)
<2023年公演>
2023年2月18日(土)仙台電力ホール(宮城)
2023年2月25日(土)川口総合文化センター リリアメインホール(埼玉)
2023年3月4日(土)厚木市文化会館大ホール(神奈川)
2023年3月11日(土)アイプラザ豊橋(愛知)泣きながらツイスト
2023年3月17日(金)かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)

<チケット発売>※2022年公演のみ
・CKB友の会先行:7月1日より
・一般発売日:8月28日(日)より

各公演詳細:https://www.crazykenband.com/posts/live/jhlajx