fyb_switch_to_sp_js

RSS Feed

2019年3月23日 (土)

2019年3月23日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

R441029613641605321409jpeg 空の瞳/bird

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。

●チョト唐突ですが、東京のハウス・ビート・メイカー、ククナッケが2009年にパンティ(PANTYレーベル)から発表したアルバム『ESP』全十曲中の2曲目「アンダー・セヴンティーン(チェリーボーイ・ファンクション・ミクス)」をお聞き下さい。
アルバム発表時に当枠でOAした事在りますが、岡村みどり(ミント・リー)の『ブルースでなく』等と同じく、今でも発作的に聴き度く成るアルバムなので、アプトゥデイトな横浜方面の皆様方に広くオススメ致す次第です。
ククナッケのクレヂットは「オール・スクリウド&スピードケイクド」と成っている。マスタリングは永田一直(ExT Recordings)。スリーヴに二葉収められたキング・ジョーのドロウイングは、キング・ジョーのジョーのジョーの女性観が良く解る美しさで、異議ありません。篠崎真紀さんが良く描くスケキヨ子のなまめかしさと同じく「必殺」です。

UNDER 17(CHERRYBOY FUNCTION MIX) / KUKNACKE

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
結婚しました/柴田聡子

<てんやわんやですよ/選曲:横山剣>
BGM:てんやわんやですよ/CRAZY KEN BAND
Girl From Ipanema (Live at Haight Levels)/Afro Blue Persuasion

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
Ronnie’s Groove/Kool & The Gang

<カリフォルニア巻き/選曲:横山剣>
CALIFORNIA ROLL/てっちゃんけんちゃん(生演奏)

<CHIBOWのルーツロック100選/選曲:CHIBOW>

今日の話は先々週の続き、今日の続きはまた4/13!
Skinhead Love Affair/Bad Manners
In The City/Madness

<Aico Chang! Hoikita!/選曲:菅原愛子>
MINT LIPS/菅原愛子

<焼肉食べたいね/選曲:横山剣>
DUET/CRAZY KEN BAND

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
DUJII/Kool & The Gang

<丸屋九兵衛の「台北106!」/選曲:bmr編集長 丸屋九兵衛>
新・bmr編集長の丸屋九兵衛が毎月1回、愛してやまない台湾ヒップホップを紹介するイーディンなコーナーです。(106は台北の郵便番号です)
That Fire / J.Sheon

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
マリンタワー・ゴーゴー/CRAZY KEN BAND

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★「僕の好きな車」単行本発売のお知らせ
以前ポパイで連載をさせて頂いていた「僕の好きな車」が、立東舎さんより単行本として発売中です!
大好評の様で嬉しいねぇ!全国の書店やAmazonでご購入頂けます。

★ライブハウスツアー情報!
CRAZY KEN BAND ライブハウスツアー "ハワイの夜 2019"
6/20(木)マイナビBLITZ赤坂
6/25(火)神戸チキンジョージ
6/27(木)大阪BIGCAT
6/28(金)名古屋クラブダイアモンドホール
6/30(日)YOKOHAMA BAYHALL
友の会チケット先行:3月6日より
一般発売:4月13日より
HP:https://www.crazykenband.com/index.html?param=basic

2019年3月18日 (月)

シェケナベビナ!

Photo

COOLS RC時代、内田裕也さん主催のオールナイト・ロックフェスティバルに

3回ほど出演させて戴き、CKBデビュー・イヤーの1998年にもクロコダイル

の西さんにお願いして同ロックフェスティバルに出演させて戴きました。

その節は色々と有難うございました。

力也さん、ジョーさん、桑名さん、デイブさん、ジョニーさん、シーナさん・・・

みんな裕也さんより先に逝ってしまいましたが、天国での69な再会があることを

祈っております。ロックンロール!

CRAZY KEN BAND一同

2019年3月16日 (土)

2019年3月16日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

91zgiljw5cl_sl1500_ GOING TO A GO-GO/CRAZY KEN BAND

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●ユナイテッド・キングダム国のヂャスミン社から2018年に発表されたCD『ガルフ・コースト・ガールズ スワンプ・ポップ・リーヴィジティド 1958-1962』は、メキシコ湾に面したルイジアナ州・テキサス州産のR&B娘の古録音がケイティ・ウェブスターからバーバラ・リン迄30曲ギッシリ。VA中最多(5曲)に収められているミス・ラヴェルの1960年発表の「ストールン・ラヴ」を聞いて下さい。
1929年7月3日ルイジアナ生れでヒューストン・テキサス育ちの女性ブルースSSWとの事ですが、ジューク・ボックス・マンボ気味の「ストールン・ラヴ」は自作曲ではありません。御存命中との事で「2018年には89回目の誕生日を祝はれるだろう」とボブ・フィッシャー&ジョン・リドリー両氏に依るライナーに在ります。
アー写が載ってる娘も見付からなかった娘も居る中で、ミス・ラヴェルの一葉に於けるルックスは、アルバム『トロピカル・ダンディ』を発表した頃の細野晴臣師に酷似していて、俺(クラ)の回りでは大騒ぎに成ってまーす。

Stolen Love / Miss Lavell

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
BGM:MUSTANG SALLY/前田憲男とプレイボーイズ
車と女/キリンジ

<アボガド・ジョコヤマ>
車=el carro(エル・カロ)/el coche(エル・コチェ)
女=la mujer(ラ・ムヘール)
車と女=el carro y la mujer(エル・カロ・イ・ラ・ムヘール)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Al Ver Sus Campos/Ray BarrettoRay_barretto_ricanstructionNYラテンを代表するコンガ奏者レイ・バレット、1979年の名盤『RICAN/STRUCTION(リカンストラクション)』から「Al Ver Sus Campos(アル・ベール・スス・カンポス)」。ちなみにこのタイトルは、「プエルトリカン」と「リコンストラクション(復興・再建)」を合体した言葉。ジャケット写真でわかるように、この前の年、手をケガしてしまったレイ・バレット……その手を治すこと(復興・再建)とプエルトリカンをかけているわけです。洒落てますね!(エルカミナンテ岡本

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<中華街大作戦/選曲:横山剣>
BGM :中華街大作戦/CRAZY KEN’S WORLD
北京ダック/細野晴臣

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
シビレ節/ハナ肇とクレイジーキャッツ

<MINT CONDITION/選曲:横山剣>
BGM:Mint Condition/CRAZY KEN BAND
Breakin' My Heart (Live)/Mint Condition
Mint/Suchmos

<剣さん、イイネ!/ゲスト:星野みちる>
逆光/星野みちる
サイト:https://hoshino-michiru.officialsite.co/

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
(At Your Best) You Are Love/The Isley Brothers

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★「僕の好きな車」単行本発売のお知らせ
以前ポパイで連載をさせて頂いていた「僕の好きな車」が、
立東舎さんより単行本として発売中です!大好評の様で嬉しいねぇ!
全国の書店やAmazonでご購入頂けます。

★3/1にライブハウスツアーの情報解禁しました!
CRAZY KEN BAND ライブハウスツアー
"ハワイの夜 2019”
6/20(木) マイナビBLITZ赤坂
6/25(火) 神戸チキンジョージ
6/27(木) 大阪BIGCAT
6/28(金) 名古屋クラブダイアモンドホール
6/30(日) YOKOHAMA BAYHALL
友の会チケット先行:3月6日より
一般発売:4月13日より
HP:https://www.crazykenband.com/index.html?param=basic

2019年3月 9日 (土)

2019年3月9日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

12_0101_01 Shy/Tuxedo & Zapp

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●盟友のドンタコス細野TKO博士がフレンチ・カリビアンのセコハン七吋を仕入れているディストリビューター氏直直に「今度ブーガルー時代(60年代後半)のフレンチ・カリビアンのVA.が出るよ」とサムプルを送って来て呉れた中から、ガイアナ出身のSSWダニー・プレイの「メ・トゥ・セ」をOAしたのは2017年十月でありました。その後、件のコンピはパリの北東隣セーヌ・サン・ドゥニ県の都市ロマンヴィルのエミール・ゾラ通り28番地に在るボーン・バッド・レコーズから発表、日本では杉並区西荻南二丁目に在るアオラ・コーポレーションが日本語ライナーを付けて国内販売をして居ます。
今宵はそのコンピ『ディスク・ラ・レイエ シクスティーズ・フレンチ・ウェスト・インディーズ・ブー・ブー・ガルー』から、ダニー・プレイの前、全13曲中3曲目に入っている、レ・ボワ・スィロの「ジュ・ブードレ・ダンセール・アヴェク・トワ(貴女と踊りたい)」をお聞き下さい。
グループ名は英語で云うとザ・ドリンキング・シロップズだろう。メンバーの出身地の詳細は不明だが録音地はパリだろう。フランスが宗主国だったカリブ海やアフリカの国国の人人にとって第一次世界大戦以降のパリがメルティング・ポットに成った事は、写真家のブラッサイが写真集『’30年代の秘密のパリ』で活写している通りです。

Je Voudrais Danser Avec Toi/Les Bois Sirop

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
Mini/Corduroy

<ヨコワケハンサムワールド/選曲:横山剣>
BGM:箱根スカイライン/CRAZY KEN BAND
ヨコワケのラガマフィン/DANGER SHU

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
Ride The Rhythm/Sly & The Family Stone

<追加公演2019/選曲:横山剣>
BGM:GOING TO A GO-GO
883/CRAZY KEN BAND
シンガプーラ/CRAZY KEN BAND

<CHIBOWの ROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW> 

Don't Answer The Door/B.B. King
Sally Brown/Laurel Aitken

<TAXI/選曲:横山剣>
BGM:香港的士/CRAZY KEN BAND

Rs5eadb0m2ehe4gjz57pqk8o16ivek01ie Taxi/J. Blackfoot

<Aico Chang! Hoikita!/選曲:菅原愛子>
Way to the Show/Solange

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
The Girl of My Dreams/FUNK INC.

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

Rs5eadb9uaqaukz1knc1azluqm5ojfq7wi Belle/Al Green

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★「僕の好きな車」単行本発売のお知らせ
以前ポパイで連載をさせて頂いていた「僕の好きな車」が、
立東舎さんより単行本として発売中です!大好評の様で嬉しいねぇ!
全国の書店やAmazonでご購入頂けます。

★3/1にライブハウスツアーの情報解禁しました!
CRAZY KEN BAND ライブハウスツアー
"ハワイの夜 2019”
6/20(木) マイナビBLITZ赤坂
6/25(火) 神戸チキンジョージ
6/27(木) 大阪BIGCAT
6/28(金) 名古屋クラブダイアモンドホール
6/30(日) YOKOHAMA BAYHALL
友の会チケット先行:3月6日より
一般発売:4月13日より
HP:https://www.crazykenband.com/index.html?param=basic

2019年3月 7日 (木)

Kannai Yakitori Meeting

Image2 SAMI-T, CK, KIYOSAKU and GT

2019年3月 3日 (日)

Hina Machuri 2019

190303_115139_2_2 桃の節句おめでとうございます。全国のお嬢様たちの健やかなご成長、心よりお祝い申し上げます。

2019年3月 2日 (土)

2019年3月2日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

71wsr1sjihl_sl1203_ If It Feels Good (Then It Must Be)/Leon Bridges

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●アジア・太平洋戦争の敗戦をはさんで隆盛した日本のジャズ・ジャーナリズムは昭和遺産のひとつと云って良いだろう。特に月刊誌スイング・ジャーナルの、廃刊迄の数十年を成立せしめたオーディオ家電広告の充実振りは、今の所一億総中流期の金満オヤヂの道楽位にしか認識されていないが、ジャズと音質に対する昭和日本人の偏愛の証(アカシ)として将来奇観視(キカンシ)される事必定(ヒツジョウ)と考へます。
そのスイング・ジャーナルの編集長を務め、NHK FM土曜夜のジャズ・プログラム『ジャズ・トゥナイト』のメイン・パーソナリティを務めたジャズ評論家、児山紀芳(コヤマキヨシ)氏が2019年2月3日に胃癌で逝去されました。82才でした。
『ジャズ・トゥナイト』の新譜コーナー「ホットピックス」で児山氏がOAされて以来愛聴盤となっている米国東岸北部(NY)のジャズ・ギタリスト、マーク・エルフの2014年のアルバム『マーク・エルフ・リターンズ 2014』の中からマーク・エルフがバリトン・ギターで録音した自作曲「ロウ・ブロウ」をお聞き下さい。
マーク・エルフはジョニー・オーティスとブライアン・リンチを足して2で割った様な顔立ち。レギュラー4tetとしては三度目の録音で8年振りのアルバムだ相。デュアン・エディばりのハード・ボイルドな音色で粛粛と男前なジャズ演奏が進み、俺はイチコロです。児山先生、どうもありがとうございました。

Low Blow/Mark Elf

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>

91hrtslx5ol_sl1200_ BGM:Moon Ride/Leon Ware

Otoceleb_oto2000036861 Miracles/Leon Ware

<アボガド・ジョコヤマ>
「Good night.」=「Buenas noches.(ブエナス・ノーチェス)」

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Mi Luz Mayor/Eddie PalmieriEp_mi_luz_mayor
昨年12月に82歳の誕生日を迎えたニューヨーク・ラテンのマエストロ、ピアニストでバンドリーダーのエディ・パルミエリによる最新アルバム『Mi Luz Mayor(ミ・ルス・マジョール=私の輝かしい光)』からタイトル曲。プエルトリコの人気ナンバーワン歌手、ヒルベルト・サンタロサが参加しています。そしてなんと! エディ・パルミエリ来日公演が決定! 
★4/9(火)~4/12(金)@ブルーノート東京です!(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

Kikapoo Joy Juice/Fania All Stars

<まぐろ狩り/選曲:横山剣>
悲しみよこんにちは/てっちゃんけんちゃん(生演奏)
悲しみよこんにちは/麻丘めぐみ
夏の終わりのセシルカット/カジヒデキ
冷たい雨/てっちゃんけんちゃん(生演奏)
ツバメのように/松任谷由実

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>

41qqf8qabkl 金魚鉢/CRAZY KEN BAND

<パンチ!パンチ!パンチ!/選曲:横山剣>
BGM:パンチ!パンチ!パンチ!/CRAZY KEN BAND
パンチ野郎/和久田竜

<剣さん、イイネ!/ゲスト:星川 薫 >
CRAZY RUNNING CAT/星川薫とザ・メロン・ホーカーズ

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
だまされごっこ/港雄一と浦野あすか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★「僕の好きな車」単行本発売のお知らせ
以前ポパイで連載をさせて頂いていた「僕の好きな車」が、
立東舎さんより単行本として発売されております!大好評の様で、嬉しいねぇ!
全国の書店やAmazonなどでもお買い求め頂けますのでぜひ!

★アルバム情報
『GOING TO A GO-GO』絶賛発売中!

★アナログ・レコード
昨年11/3の「レコードの日」に、
クレイジーケンバンドのアナログ化されていないアルバム
『もうすっかりあれなんだよね』(2015年)
『香港的士』(2016年)
『GOING TO A GO-GO』
の3枚がアナログ・レコードとしてリリースされました!

★追加公演やってるよ!今日は豊橋でした。
CRAZY KEN BAND TOUR 2019
GOING TO A GO-GO 2019年追加公演
3/4(月)江戸川区総合文化センター大ホール(東京)

2019年2月26日 (火)

移動中

Img_3780 ちょっと神戸まで。

2019年2月23日 (土)

2019年2月23日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

81x4s9oi9l_sl1500_ It's Too Funky In Here/James Brown

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●2018年に英SOUL JAZZレコーズから出た、七十年代末に南ロンドンで活躍した在UKラヴァーズ・ロック娘トリオ ブラウン・シュガーのコレクション・アルバム『ブラウン・シュガー/アイム・イン・ラヴ・ウィズ・ア・ドレッドロックス ブラウン・シュガー・アンド・ザ・バース・オブ・ラヴァーズ・ロック 1977-1980』の冒頭に収められた1977年作、ブラウン・シュガーの「ブラック・プライド」をお聞き下さい。
元元はジャメイカ録音であるリー・ペリーのプロデュースしたスーザン・カドガンの「ハート・ソー・グッド」や、シャロン・フォルスター唄う所の「シリー・ワズント・アイ」等の合衆国ソウルのジャメイカ人女性シンガーのレゲエ・カヴァーは、南ロンドンを中心とした在英カリビアン・コミュニティでも流行し、デニス・ボーヴェル率いるマトゥンビ等の在UKニュー・ウェイヴ・レゲエ・バンドの台頭と共に、UK内カリビアンのリアルな暮らしに根差した政治色も盛り込んだスウィートなレゲエの必要性も高まったとライナーに在ります。
1977年当時はミドル・ティーンだった三人娘の内中心人物はデニス・ボーヴェルと同じくバルバドスからの移民を両親に持つポウリン・カトリン、他の二名は後後ラヴァーズ・ロック♀歌手コフィーと名乗るキャロル・シムズ、後にソウルⅡソウルのリード・シンガーと成るキャロン・ウィーラー。作詞・作曲・編曲・プロデュースはブラウニーTことジョン・クピアイェ(JOHN KPIAYE)、ミキシングがブラウニーTとデニス・ボーヴェル、実業家デニス・ハリスが起業したレゲエ・レーベルからのブラウン・シュガー三枚目のシングルとの由で、そのレーベル名がラヴァーズ・ロックと云ったと、スチュワート・ベイカーさんのライナー・ノーツに書いてあります。

Black Pride/Brown Sugar

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
スピード野郎/平尾昌晃

<goldfish bowl /選曲:横山剣>
BGM:OH! LANGFANG/CRAZY KEN BAND
ドラマチック・ブルース/應蘭芳

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
Show and Tell/Maceo Parker

<まぐろ狩り/選曲:横山剣>
BGM:Skyscrapers/DEODATO
Carly & Carole/DEODATO
It's Too Late/Carole King

<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW>

The Sound of Revolution/Los Fastidios
I Shall Be Released/The Slackers

<HONMOKU NEIGHBORHOOD/選曲:横山剣>

54242e1a79a3ededf66a3119c7fc5b46_1f Why (feat. SANTAWORLDVIEW & Leon Fanourakis)/YamieZimmer

<Aico Chang! Hoikita!/選曲:菅原愛子>

Esdigital_10799080 Focus/H.E.R.
       
<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
I Can Play For (Just You & Me)/Maceo Parker

<丸屋九兵衛の「台北106!」/選曲:bmr編集長 丸屋九兵衛>
新・bmr編集長の丸屋九兵衛が毎月1回、愛してやまない台湾ヒップホップ(例外もあるよ!)を紹介するイーディンなコーナーです。(106は台北の郵便番号です)
July/Kris Wu

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
Breathless/Corinne Bailey Rae

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★「僕の好きな車」単行本発売のお知らせ
以前ポパイで連載をさせて頂いていた「僕の好きな車」が、
立東舎さんより単行本として発売されております!大好評の様で、嬉しいねぇ!
全国の書店やAmazonなどでもお買い求め頂けますのでぜひ!

★アルバム情報
『GOING TO A GO-GO』絶賛発売中!

★アナログ・レコード
昨年11/3の「レコードの日」に、
クレイジーケンバンドのアナログ化されていないアルバム
『もうすっかりあれなんだよね』(2015年)
『香港的士』(2016年)
『GOING TO A GO-GO』
の3枚がアナログ・レコードとしてリリースされました!

★追加公演やってるよ!昨日は川口でした。
CRAZY KEN BAND TOUR 2019
GOING TO A GO-GO 2019年追加公演
2/22(金)川口総合文化センターリリアメインホール(埼玉)
3/2(土)アイプラザ豊橋(愛知)
3/4(月)江戸川区総合文化センター大ホール(東京)

2019年2月16日 (土)

2019年2月16日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Rs5eadbhuew96hwuxdo4rnwytpp2ouuewk ふざけんじゃねー49/Sami-T & GUAN CHAI

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●何か新らしい刺激に出会い度くて足立区から高円寺迄遠出(トーデ)し、行って来ましたロス・アプソン。久久の来訪と成ってしまった事を店主の山辺さんに詫び、店内にディスプレイしてあるメキシコ製のカラベラ(ガイコツ)人形や鶴岡龍とザ・マグネティックスのリマスタード・コンプリート盤の話をしていると、「そう云や、こんなモンも入荷しましたっけ」と急に半七老人風に成った店主はスペインのCDメイカー「ヴィンテージ・ミュージックFM社」がリプロしたペレス・プラード楽団のアルバム『デンゲス』ストレート・リイシュー紙ジャケCDを教へて呉れた。
ペレス・プラード式マンボの帝王であるペレス・プラードはペレス・プラード式マンボで一山当てて以降はアイデアの宝庫の人と化し、自動車のホイールを水平にスタンドで立て、二器のソイツをスティックで二名が叩くテケテケテケケ・テケテケテケケと云う音を、ブラジル音楽のバイヨンに於けるトライアングル状にマンボのアクセントにする事を“発明“し、そのスタイルをデンゲ(スペイン語のデング熱)と命名した、そのアルバムです。日本ビクター/RCAには来日した折メンバー全員がビクターの法被をひっかけてデンゲ演奏中のLPスリーヴもある。ではアルバム『デンゲス』から、ダマソ・ペレス・プラード・イ・ス・オルケスタの「デンゲ・デル・アモール(愛のデンゲ(デング熱))」を聞いて下さい。女声も混じえたコーラスは随所で「ベサ・ラ!(キスしろ!)」と云っていて、直後に入るパワフルな吸着音は、キスの擬音である様です。六十年代迄の特撮が大好きなヒトには受けると考へます。

Dengue Del Amor/Perez Prado

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・

<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
BGM:棕櫚/CRAZY KEN BAND
1967年・富士24時間レース/サリー久保田

<アボガド・ジョコヤマ>
ロブスター=langosta(ランゴスタ)
車エビ=gamba(ガンバ)
小エビ=camarón(カマロン)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Como El Agua/Camarón de La Isla


YouTube: Camaron de la isla y Paco de Lucia Como El Agua
スペインで最高のフラメンコ歌手と称されるカマロン・デ・ラ・イスラ(「島のエビ」の意味)で「Como El Agua(コモ・エル・アグア)」。ギターは、長らく相棒をつとめたパコ・デ・ルシアです。(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<タイに行きたい/選曲:横山剣>
BGM:タイに行きたい/CRAZY KEN
Pee Kow Pee Ork (Ghosts Come And Go)/Chai Muansing
BGM:Black Night/Deep Purple

<JAZZYなマンガソング /選曲:横山剣>
力石徹のテーマ/ヒデ夕木

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
N.I.B./Black Sabbath

<PB SONG/選曲:横山剣>
BGM:プレイボーイ・ツイスト/CRAZY KEN BAND
PLAYBOY feat. DABO/AI

<剣さん、イイネ!/ゲスト:ナルバリッチ>

Rs5eadb4k9ttilghykbtr3udf5vyesa15o Sweet And Sour/Nlubarich

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
Sabor A Mi/El Chicano

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★「僕の好きな車」単行本発売のお知らせ
以前ポパイで連載をさせて頂いていた「僕の好きな車」が、
立東舎さんより単行本として11/16に発売となりました!大好評の様で、嬉しいねぇ!
全国の書店や、Amazonなどでもご購入いただけますので是非。

★アルバム情報
『GOING TO A GO-GO』絶賛発売中!

★アナログ・レコード
11/3の「レコードの日」に、
クレイジーケンバンドのアナログ化されていないアルバム
『もうすっかりあれなんだよね』(2015年)
『香港的士』(2016年)
『GOING TO A GO-GO』
の3枚がアナログ・レコードとしてリリースされました!

★追加公演やってるよ!今日は厚木でした。
CRAZY KEN BAND TOUR 2019
GOING TO A GO-GO 2019年追加公演
2/22(金)川口総合文化センターリリアメインホール(埼玉)
3/2(土)アイプラザ豊橋(愛知)
3/4(月)江戸川区総合文化センター大ホール(東京)