fyb_switch_to_sp_js

RSS Feed

2017年7月22日 (土)

2017年7月22日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

71tiuxlbgil_sl1017_ 興奮/CRAZY KEN BAND 
               
※Mr.IKURA、大人の秘密基地、お疲れ様でした!
「IKURA’s American Festival 2017」は、いよいよ明日だね!

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●6月2曲目にザ・フラミンゴズの「ラヴ・ウォークト・イン」を掛けた際、イラストレイター湯村GONZO輝彦先生のザ・フラミンゴズ狂い振りに触れましたが、俺が中高生当時、サルサのプリンスに成り始めていたやはりイラストレイターの河村要助先生も小学館の青少年誌『GORO』に載った「河村要助が選ぶ10枚のレコード」の中にザ・フラミンゴズのチェス盤(1958年発表。2013年には日向一輝氏のライナー付きで日本盤CDに成っている)を、ザ・ムーングロウズのやはりチェス盤と共の紹介して居られた。もっとも10枚の内1枚は河村氏のお友達であるエスケン氏がNYで発見・遭遇し河村氏にプレゼントしたウィリー・コローンのLP『ギサンド』のFANIA盤なのだが、フラミンゴズもムーングロウズも当時は日本フォノグラムがLP化して居り、心在るファンは4畳半で愛聴していたものでした。チェスに於けるフラミンゴズもムーングロウズもジャズ畑の仕事が多いドン・ブロンシュタインのデザインが必殺なのでチャンスが在ればLP大でご覧あそばせ。
ここでは ザ・フラミンゴズのNEW YORK, ENDレコーズ時代のヒット曲伊語タイトルを持つ1960年発表「ミオ・アモーレ」をお聞き下さい。                     

Mio Amore/The Flamingos 

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・

<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
Hemi Hemi Dodge Cruising/CRAZY KEN BAND 

<金龍酒家/選曲:横山剣>
BGM:金龍酒家/CRAZY KEN BAND
BGM:欧陽菲菲/CRAZY KEN BAND
雨の御堂筋/てっちゃんけんちゃん(生演奏)
雨の御堂筋/欧陽菲菲 

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
You Walk Your Way/The Isley Brothers 

<後悔!/選曲:横山剣>
シンガポール・スリング/CRAZY KEN BAND  

<Honmoku Rudies/選曲:新宮虎児>
I’m Coming Home/Pat Kelly
黒いオートバイ/CRAZY KEN BAND 

<Aico Chang! Hoikita!/選曲:菅原愛子>
37℃/CRAZY KEN BAND 

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
Make It With You/Ceasar Frazier 

<丸屋九兵衛の「台北106!」/選曲:bmr編集長 丸屋九兵衛>
新・bmr編集長の丸屋九兵衛が毎月1回、愛してやまない台湾ヒップホップを紹介するイーディンなコーナーです(106は台北の郵便番号です)

慢慢/J.Sheon 

<自己責任/選曲:横山剣>
Standing On the Verge of Getting It On /Funkadelic 

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
東京湾大飯店/氣志團  

 

<CKB 夏のお知らせ>
●今年はCKB結成20周年!!!
9月2日(土)に横浜・赤レンガ野外特設ステージにて
(横浜赤レンガ倉庫リニューアル15周年記念×CKB結成20周年記念)
「CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB攻」を行いますよ!
http://djr69.com/ckb20th/

●そしてそのあと、クレイジーケンバンド全国ツアー2017
CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB[攻] Presented by NISHIHARA SHOKAI
が始まるよ!

9月23日(土)福生市民会館(東京)
9月27日(水)刈谷市総合文化センター(愛知)
10月1日(日)北斗市総合文化センター(北海道)
10月2日(月)札幌市教育文化会館(北海道)
10月4日(水)中標津町総合文化会館[しるべっと](北海道)
10月7日(土)倉敷市芸文館(岡山)
10月9日(月祝)京都劇場(京都)
10月13日(金)松山市総合コミュニティセンター(愛媛)
10月15日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
10月27日(金)NHK大阪ホール(大阪)
10月29日(日)取手市民会館大ホール(茨城)
11月2日(木)延岡総合文化センター大ホール(宮崎)
11月3日(金祝)福岡国際会議場メインホール(福岡)
11月5日(日)ナムラホール(沖縄)※ライブハウス
11月9日(木)リンクモア平安閣市民ホール[青森市民ホール](青森)
11月10日(金)トークネットホール仙台[仙台市民会館](宮城)
11月12日(日)鹿児島市民文化ホール第2(鹿児島)
11月15日(水)新潟テルサ(新潟)
11月16日(木)富山県教育文化会館(富山)
11月18日(土)北國新聞赤羽ホール(石川)
11月19日(日)太田市民会館(群馬)
11月25日(土)中野サンプラザ(東京)

※各会場詳細はLIVEページをご参照ください。
https://finn-asp.jp/user.cgi?actmode=AblogArticleList&blogid=168

 

2017年7月15日 (土)

2017年7月15日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Rsadbfsyinr57namli05emcf_4WIPER/Suchmos 

※Mr.IKURA、大人の秘密基地、お疲れ様でした!
「IKURA’s American Festival 2017」は、もうすぐ(7/23)だね!

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●例の英国スタッガ・リー社『エキゾティック、ブルーズ&リズム』シリーズに先行するオーストレーリヤのメルボルンで行われているDJパーティ人気曲集『スロウ・グラインド・フィーヴァー』巻3・4ごうかん盤CDの3巻目から元元NYのマイナー・レーベルで1962年に発表され全米ワイド配給の為ABCに買い上げられた「ノーバディズ・ゴナ・ハーチュー」をお聞き下さい。Vol.3選曲&解説者であるメルボルンのDJリッチー・ツエルヴ・フィフティは弘田三枝子級天才少女歌手振りのダナ・ディーを「正体不明ティーン歌手」と記しています。『スロウ・グラインド・フィーヴァー』シリーズは5.60年代の米国製7吋から採取した、この手のアンラッキーな絶唱が人類及びジャンル横断的にどこ迄も続き、アルコールのオカズとして優秀だ。

Nobody’s Gonna Hurt You/Donna Dee 

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・

<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>  
045埠頭BC (feat. OSZROSAURUS)/YOYO-C 

<アボガド・ジョコヤマ>
「ビールをください!」=Cerveza, por favor.(セルベサ・ポル・ファボール)
「清涼飲料水をください!」=Refrescos, por favor.(レフレスコス・ポル・ファボール)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Crema Cream/Pirulo y La Tribu 

Piruloプエルトリコのイキのいいサルサ! ストリート感覚あふれるサウンドを聞かせるピルロ・イ・ラ・トリブ。リリースされたばかりの最新アルバム『カジェ・リンダ2』からの1曲です。(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<はなまつり/選曲:横山剣>
I Can't Stand (To See You Cry)/The Escorts 
You're My Desire/Four Mints  
Love On a Two Way Street/The Moments 
                 
<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
Carolina In The Pines/Mark Murphy

<作曲屋ケンちゃん/選曲:横山剣>
やってらんないぜ/平井堅(作詞・作曲:横山剣) 

<剣さん、イイネ!/ゲスト:TOKU>
Moonshine feat. AISHA/TOKU

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
Loco Loco Sunset Cruise/Crazy Ken Band 

<CKB 夏のお知らせ>
BGM:The Man/RIP SLYME Feat. CHOZEN LEE
・明日 (7/16)、RIP SLYME主催のイベント「真夏のWOW」
にクレイジーケンバンド出演します!楽しみだね!
http://www.ripslyme.com/manatsunowow2017/

 

●さらに秋の全国ツアーも決定したよ!
クレイジーケンバンド全国ツアー2017
CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB[攻] Presented by NISHIHARA SHOKAI

9月23日(土)福生市民会館(東京)
9月27日(水)刈谷市総合文化センター(愛知)
10月1日(日)北斗市総合文化センター(北海道)
10月2日(月)札幌市教育文化会館(北海道)
10月4日(水)中標津町総合文化会館[しるべっと](北海道)
10月7日(土)倉敷市芸文館(岡山)
10月9日(月祝)京都劇場(京都)
10月13日(金)松山市総合コミュニティセンター(愛媛)
10月15日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
10月27日(金)NHK大阪ホール(大阪)
10月29日(日)取手市民会館大ホール(茨城)
11月2日(木)延岡総合文化センター大ホール(宮崎)
11月3日(金祝)福岡国際会議場メインホール(福岡)
11月5日(日)ナムラホール(沖縄)※ライブハウス
11月9日(木)リンクモア平安閣市民ホール[青森市民ホール](青森)
11月10日(金)トークネットホール仙台[仙台市民会館](宮城)
11月12日(日)鹿児島市民文化ホール第2(鹿児島)
11月15日(水)新潟テルサ(新潟)
11月16日(木)富山県教育文化会館(富山)
11月18日(土)北國新聞赤羽ホール(石川)
11月19日(日)太田市民会館(群馬)
11月25日(土)中野サンプラザ(東京)

※各会場詳細はLIVEページをご参照ください。
https://finn-asp.jp/user.cgi?actmode=AblogArticleList&blogid=168

2017年7月12日 (水)

★FMヨコハマからのお知らせです!

クレイジーケンバンド結成20周年&赤レンガ倉庫リニューアル15周年を記念して行われるスペシャル・ライブ「CRAZY KEN BAND 20th ATTACK! CKB [攻]」!

このライブの指定席チケットと、マリーンルージュのディナークルーズがセットになったスペシャルプランを、現在、FMヨコハマ・ラジオショッピングサイトで販売中です。

素晴らしい景色と海風の中で見るこの日限りのスペシャル・ライブのお席は椅子に座ってご覧頂ける指定席をご用意しました。
指定席はもうここでしか手に入れられません!

そして、ライブで盛り上がった後は、あの「マリーンルージュ」に乗ってSPディナークルーズへ。

メンバーは乗船しませんが、FMヨコハマのE-ne!〜good for you〜リポーター・穂積ユタカと、鈴木まひるちゃんが皆さんと一緒に乗船。
CKBを船内に流しながら盛り上げます。お食事は洋食のディナービュッフェ、豪華18品。ご用意したドリンクはアルコールを含め、飲み放題!
CRAZY KEN BANDのスペシャル・ライブとディナークルーズ。9月2日という記念すべき1日を贅沢にお過ごしください。

お申し込みはこちらから、お急ぎください! 
「CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB 【攻】 スペシャル・ディナークルーズ」

 

2017年7月 9日 (日)

6th JUL 2017 at NHK

Fullsizerender_2 有難うございます!!! 

2017年7月 8日 (土)

2017年7月8日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

1301364036_main_l_2 7時77分 * 見えるオーケストラ仕様/CRAZY KEN BAND 

※Mr.IKURA、大人の秘密基地、お疲れ様でした!
「IKURA’s American Festival 2017」は、いよいよ今月23日(日)だね!

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●スタッガ・リー社の『エキゾティック、ブルーズ&リズム』シリーズに良く似たUK製コンピCDとしてライアム・ラージ選曲/解説/スリーヴ・デザインの『ジューク・ボックス・マンボ 巻1&2』つうのが在りまして数年前ディスク・ユニオンに渡来した折り、当コーナーでも1曲ずつOAしてきましたが、今宵はVol.2からもう1曲ディープ・サウス・ルイジアナ州湖沼地帯(バイユー・スワンプ)産のブルーズ歌手&ギタリストの1956年録音「デンガ・デンガ」をお聞き下さい。
ブックレットに写真が載っていて、ライト・スキンドと云うかドクター・ジョン(マック・レベナック)風な白人に見えるアシュトン・サヴォイは「1928年ルイジアナ生まれで2009年5月15日にテキサス州ホウストンで亡くなる迄ザディゴ・ブルース・マンとしての一生をつらぬきました」とライナーに有り。歌手でピアニストのケイティ・ウェブスターのボーイフレンドだった相。
場所柄フランス語とスペイン語に大いに浸蝕を受けた米語の唄が鯔背の極み。ピアノ・ベース・ドラムズ・SAXが居る演奏の方も、畳の上で宴会中俗曲をフィールド録音した様なスカスカ振りで「凄い」です。良くもまあコレを7吋にしたもんだと思うと同時に、ヘヴィなニーヅも推し測れるとゆうものです。
※鯔背(いなせ):イナセ≒cool
※俗曲:端唄(はうた)・小唄・新内節 等 芸者が三味線で唄う芸の総称。

Denga Denga/Ashton Savoy

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
京浜狂走曲/CRAZY KEN BAND 

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
Codice D' amore/Piero Piccioni 

<森田物件/選曲:横山剣>
It's Your Thing/Shunske G & The Peas 
It's Your Thing/Isley Brothers (

<Isley VS Isley/選曲:横山剣>
My Little Girl/Isley Brothers ※旧ヴァージョン
My Little Girl/Isley Brothers ※新ヴァージョン
               
<本牧ルーディズ/選曲:新宮虎児>
My Girl/Prince Buster
ハンサムなプレイボーイ/CRAZY KEN BAND

<Aico Chang! Hoikita!/選曲:菅原愛子>
6789/CRAZY KEN BAND

</選曲:横山剣>
オールドアパートメントハウス/てっちゃんけんちゃん(生演奏)
アデュー/ZAZOU

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
Per Noi Due Soli/Piero Piccioni 

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
PACIFIC/Suchmos


<CKB 夏のお知らせ>
・RIP SLYME主催のイベント「真夏のWOW」(7.16-7.17)
にクレイジーケンバンド出演します!
クレイジーケンバンドの出演は初日(7/16)でございます。
イベント詳細及びチケット販売情報は下記をご参照ください。
http://www.ripslyme.com/manatsunowow2017/

●そして今年はCKB結成20周年!!!
9月2日(土)に横浜・赤レンガ野外特設ステージにて
(横浜赤レンガ倉庫リニューアル15周年記念×CKB結成20周年記念)
「CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB攻」を行いますよ!
http://djr69.com/ckb20th/

●さらに秋の全国ツアーも決定したよ!
クレイジーケンバンド全国ツアー2017
CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB[攻] Presented by NISHIHARA SHOKAI

9月23日(土)福生市民会館(東京)
9月27日(水)刈谷市総合文化センター(愛知)
10月1日(日)北斗市総合文化センター(北海道)
10月2日(月)札幌市教育文化会館(北海道)
10月4日(水)中標津町総合文化会館[しるべっと](北海道)
10月7日(土)倉敷市芸文館(岡山)
10月9日(月祝)京都劇場(京都)
10月13日(金)松山市総合コミュニティセンター(愛媛)
10月15日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
10月27日(金)NHK大阪ホール(大阪)
10月29日(日)取手市民会館大ホール(茨城)
11月2日(木)延岡総合文化センター大ホール(宮崎)
11月3日(金祝)福岡国際会議場メインホール(福岡)
11月5日(日)ナムラホール(沖縄)※ライブハウス
11月9日(木)リンクモア平安閣市民ホール[青森市民ホール](青森)
11月10日(金)トークネットホール仙台[仙台市民会館](宮城)
11月12日(日)鹿児島市民文化ホール第2(鹿児島)
11月15日(水)新潟テルサ(新潟)
11月16日(木)富山県教育文化会館(富山)
11月18日(土)北國新聞赤羽ホール(石川)
11月19日(日)太田市民会館(群馬)
11月25日(土)中野サンプラザ(東京)

※各会場詳細はLIVEページをご参照ください。
https://finn-asp.jp/user.cgi?actmode=AblogArticleList&blogid=168

2017年7月 3日 (月)

正正正 at Tsukuba Circuit

Img_2840 影山美選手!横山佳選手!桑島美選手!

Img_2807

Img_2829

2017年7月 1日 (土)

2017年7月1日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

91dzibphnl_sl1500__2

81by23d5tjl_sl1500_ タオル/Crazy Ken Band 

※Mr.IKURA、大人の秘密基地、お疲れ様でした!
「IKURA’s American Festival 2017」は、いよいよ今月23日(日)だね!

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●80年代初頭のロンドンで活動を始め体制を整えて行った、スウィング・アウト・シスターやブルー・ロンド・ア・ラ・タークあるいはシャーデー等と軌を一にするジャズ・ファンクなロック・バンド、アニマル・ナイトライフが85年8月にアイランド・レコーズから発表した1st.『シャングリ‐(ハイフン)ラ』が今の度目出度くUKのチュリー・レッド・ポップからCD2枚組のデラックス・エディションとして黄泉返りました。
『シャングリ‐(ハイフン)ラ』発表迄のマキシ・テイクがCD2にまとまっている。
1981年のバンド発足当時は9名編成の大所帯だった相だが、黒人SSWのアンディ・ポラリスと彼をバック・アップする白人青年4名の5人組で、テナー・サックス兼キーボーディストのビリー・チャップマンは創設以来の正規メンバーです。作・編曲には全員が係っている。
3名居るプロデューサーの内コーチ役を勤めた1名がフィラデルフィアのソウル・シンフォニーMFSB創設メンバー、主席ギタリストのボビー・イーライ氏であり、そんな訳でアルバムにちりばめられたヴァイブラフォンには我等がヴィンス・モンタナJr.がオーギュメントされた。女声コーラスが3名居るのはロキシー・ミュージックに慣った相だが、レイ・チャールズのレイ・レッツやジェイムズ・チャンスのディスコリータスの様に名前が在り、アニマレッツと云うのです。
では今月の懐メロ/ゾンビNO.1としてアルバム『シャングリ‐(ハイフン)ラ』からスモーキ・ヌワール・ジャズ(バンド・メンの述懐(じゅっかい)をロイス・レーンがまとめたライナー・ノーツ内の形容)「インスムニアヅ(不眠症・複数型)」をお聞き下さい。男シャーデーだね。

Insomniazz/Animal Nightlife 

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>  BMW2002

Bmw20021635_7 サマーレディー/COOLS 

<アボガド・ジョコヤマ>
いくらですか?
¿Cuánto cuesta?(クアント・クエスタ)
¿Cuánto vale?(クアント・バレ)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
La Voz Del Pueblo/Edwin Perez

Edwin_perezニューヨーク・サルサ、注目の新人男性シンガー、エドウィン・ペレス。La Excelencia(ラ・エクセレンシア)というサルサ・バンドで活動してきた彼が満を持して発表したデビュー・アルバム『La Voz Del Pueblo(ラ・ボス・デル・プエブロ=民衆の声)』からタイトル曲です。エクトル・ラボー楽団で活躍したヒルベルト”プルポ”コロン(ピアノ)、ナンバーワン・パーカッション奏者ルイシート・キンテーロなど腕利きミュージシャンがこぞって参加しています。(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

Whatcha See Is Whatcha Get/The Dramatics

<Club Quattroの思い出/選曲:横山剣>
Dreams Come True/Brand New Heavies 
Apple Eyes/Swoop 

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
The Laster/小野瀬雅生ショウ

<とんでとんでとんでとんでとんでとんでとんでとんでとんで/選曲:横山剣>
BGM:流星ドライヴ/CRAZY KEN BAND
夢想花/てっちゃんけんちゃん(生演奏)
夢想花/円広志 

<剣さん、イイネ!/ゲスト:Saltie>
幸せになるために/Saltie 

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
ランタン/CRAZY KEN BAND 


***CKB 夏のお知らせ***
・RIP SLYME主催のイベント「真夏のWOW」(7.16-7.17)
にクレイジーケンバンド出演します!
クレイジーケンバンドの出演は初日(7/16)でございます。
イベント詳細及びチケット販売情報は下記をご参照ください。
http://www.ripslyme.com/manatsunowow2017/


●そして今年はCKB結成20周年!!!
9月2日(土)に横浜・赤レンガ野外特設ステージにて
(横浜赤レンガ倉庫リニューアル15周年記念×CKB結成20周年記念)
「CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB攻」を行いますよ!
http://djr69.com/ckb20th/

クレイジーケンバンド全国ツアー2017
CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB[攻] Presented by NISHIHARA SHOKAI

Tour9月2日(土)横浜・赤レンガ野外特設ステージ

9月23日(土)福生市民会館(東京)
9月27日(水)刈谷市総合文化センター(愛知)
10月1日(日)北斗市総合文化センター(北海道)
10月2日(月)札幌市教育文化会館(北海道)
10月4日(水)中標津町総合文化会館[しるべっと](北海道)
10月7日(土)倉敷市芸文館(岡山)
10月9日(月祝)京都劇場(京都)
10月13日(金)松山市総合コミュニティセンター(愛媛)
10月15日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
10月27日(金)NHK大阪ホール(大阪)
10月29日(日)取手市民会館大ホール(茨城)
11月2日(木)延岡総合文化センター大ホール(宮崎)
11月3日(金祝)福岡国際会議場メインホール(福岡)
11月5日(日)ナムラホール(沖縄)※ライブハウス
11月9日(木)リンクモア平安閣市民ホール[青森市民ホール](青森)
11月10日(金)トークネットホール仙台[仙台市民会館](宮城)
11月12日(日)鹿児島市民文化ホール第2(鹿児島)
11月15日(水)新潟テルサ(新潟)
11月16日(木)富山県教育文化会館(富山)
11月18日(土)北國新聞赤羽ホール(石川)
11月19日(日)太田市民会館(群馬)
11月25日(土)中野サンプラザ(東京)

※各会場詳細はLIVEページをご参照ください。
https://finn-asp.jp/user.cgi?actmode=AblogArticleList&blogid=168

Img_2804130Z at Tsukuba Circuit(Japan Run)

2017年6月27日 (火)

LaNICO CKB JKR CHEVROLET RACINGレース報告!!!

NASCAR K&N PRO SERIES IDT Tools/LaNICO CKB JKR CHEVROLET RACING COLORADO NATIONAL RACEWAY RACE REPORT
日時 : 2017/6/10 (土曜日) 決勝レーススタート 20:15 (山岳部時間) 場所 : COLORADO NATIONAL RACEWAY (コロラド州)

結果 : 予選 =14 位 (17.398) 決勝 =14 位完走 28 ポイント ドライバー総合ランキング =13 位 203 ポイント

Takuma_koga_bigger_internet_2291317 

Takuma_koga_bigger_internet_2262917

Takuma_koga_bigger_internet_2312517

アメリカ大陸の中西部に位置するコロラド州にある、 COLORADO NATINAL RACEWAY にて 3 月から始まった 2017 年シリーズも今回で丁度折り返しの 7 戦目となる。
今回のレースではスタート前のセレモニーにて、上半期のシーズンのレース中に最もパッシングをしたドライバー に与えられる COCA-COLA MOVE OF THE RACE AWARD と、観客が選ぶレース中最もアグレッシブに走った ドライバーに与えられる BREMBO BRAKE AWARD をダブル受賞し表彰が行われました。

公式練習から初めて走るオーバルコースではありますが、 先日の ORENGE SHOW からの好調を維持しつつ、チームオーナーの JOHN KREBSも満足のいく仕上がりで予選を迎えます。
予選ではこの日のベストタイムで14 位で通過。 順位以上にトップとのタイム差が 0.5 秒以内という結果に、長い 決勝レースにチーム全員で自信を持って挑みます。
20:15 からスタートのナイトレースでありながら、外気温は 35 度を超える熱帯夜の中、150 周のレースがスタート。 終始トップグループの集団で周回し 10 番手前後を毎周入れ替わりながら走行する中、レースも残り 30 周となった所で ビッグアクシデントが発生。 周回遅れの車両と交錯し左フロンタイヤがパンク及びサスペンションに大きなダメージを受け緊急ピットイン。 クルーの早急な作業でコースに復帰するも、この作業により勝機を失い 16 位完走でレースを終える。

Takuma_koga_bigger_internet_2350117

ドライバー古賀コメント : 今回のレースは僕の中で、最もNASCAR マシンを速く走らせることが出来ていましたが、周回遅れと絡んでしまい勿体なかったです。ノレている分気負いすぎてアグレッシブ過ぎました。反省しています。


チームオーナー JOHN KREBS コメント : 今回の TAK は 120 周目までは本当に素晴らしかったが、アグレッシブ過ぎ て本当に勿体無いレースをしてしまった。レース後には厳しく言い聞かせたが折角速く走れているのに、この様なアクシデントは次のステップに行くには避けなければいけない。 次戦 SONOMAでは最高のパフォーマンスを期待している。

2017年6月26日 (月)

Img_27672 at Honey Bee Yokosuka w/D.D.D.Shinya

Image1_2 イイネ!イイネ!イイネ!舞台挨拶 at Tohoシネマ新宿

Img_7006_1 at HARADA's ROOM(mastering)

Image2 custom完了!!!

Image1_1

Image1_3 at Honmoku Garage

Img_2758須永辰緒様 a.k.a.RECORD番長!!!  at  Shibuya Club Quattro

Img_2749 from Suchmos様!!!  at Shibuya Club Quattro

2017年6月24日 (土)

2017年6月24日のオンエア楽曲です!

Img_6079 <20th Attack CKB/選曲:横山剣>
スージー・ウォンの世界 * CKB仕様/CRAZY KEN BAND

※Mr.IKURA、大人の秘密基地、お疲れ様でした!
明日は銀座ケントスでIKURA&FUNKEE STYLEのライブだね!
そして「IKURA’s American Festival 2017」は7月23日(日)に開催だね!

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●スタッガリーがお届けする珠玉の7吋曲に手持ちの駒も混ぜてエロ・グロ・ナンセンスなムードを強力に高めるべく錬金術に縒りを掛ける所存の、ここ数箇月の朴death。
ジム・ジャームッシュ監督の初期の傑作白黒映画2本『ストレンジャー・ザン・パラダイス』と『ダウン・バイ・ロー』も覚えている方は少数派と成りつつある様でさみしい限り。飲み屋で「知らない」と云う若人が殖えていり。♫
1983年の映画『ストレンジャー・ザン・パラダイス』中、3人の主人公の内1名の女性が繰り返し黒人R&Bエンターテインナー スクリーミン・ジェイ・ホーキンズ(1929年7月18日オハイオ州クリーヴランド生まれ)の「アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー」をテレコで掛ける事に依りスクリーミン・ジェイ・ホーキンズの評判は世界的に沸騰、日本ではSONYウォークマンのCMにも起用され「お茶の間にも滲透」したのでした。
1990年の来日記念CD『フレンヅィー』(ピーバイン)にも入ってる「ホン・コン」を、日本発売されたエドセル盤からお聞き下さい。「アイ・プット…」を中華風に改造した趣が在り、英語詞のシャウトに混ぜ込むインチキ中国語のリズム感の良さがファンタスティックです。流石“実力派R&Bシンガー(by鈴木啓志先生onライナー)”。
ホンコンで生き別れた恋人との再会を乞うブルーズで、イギリス映画『スージーウォンの世界』そのまんまですね。 

Hong Kong/Screamin’ Jay Hawkins

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
カフェレーサー * canggu beach 2211/CRAZY KEN BAND   

<SLOW GROOVEと鍵盤和音砕け/選曲:横山剣>
Boogie Nights/ All Night/Erykah Badu 

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
Desconfianza/Perez Prado and His Orchestra 

<2Code Magic/選曲:横山剣>
BGM:スージー・ウォンの世界 * CKB仕様/CRAZY KEN BAND
Lowdown/Incognito 
너에게 보내는 노래(君に送る歌)/롤러 코스터(Roller Coaster) 

<本牧ルーディズ/選曲:新宮虎児>
I Was Busted/Mr. Symarip
ランタン/CRAZY KEN BAND

<真夏のWOW/選曲:横山剣>
THE MAN/RIP SLYME Feat. CHOZEN LEE 

<Aico Chang! Hoikita!/選曲:菅原愛子>
Magic/Tweet

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
Girl from the Mountain/The Harvey Averne Barrio Band 

<丸屋九兵衛の「台北106!」/選曲:bmr編集長 丸屋九兵衛>
新・bmr編集長の丸屋九兵衛が毎月1回、愛してやまない台湾ヒップホップを紹介するイーディンなコーナーです(106は台北の郵便番号です)

文藝青年/顔冠希 

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
ENGINE/CRAZY KEN BAND 


★CKBインフォメーション!!!
今日から映画「イイネ!イイネ!イイネ!」が公開だよ!
明日は舞台挨拶があるから、
詳しくは映画のHPをチェックしてね。

http://iineiineiine.official-movie.com/

●そして今年はCKB結成20周年!!!
9月2日(土)に横浜・赤レンガ野外特設ステージにて
(横浜赤レンガ倉庫リニューアル15周年記念×CKB結成20周年記念)
「CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB攻」を行いますよ!
http://djr69.com/ckb20th/

●さらに秋の全国ツアーも決定したよ!
クレイジーケンバンド全国ツアー2017
CRAZY KEN BAND 20TH ATTACK! CKB[攻] Presented by NISHIHARA SHOKAI

9月23日(土)福生市民会館(東京)
9月27日(水)刈谷市総合文化センター(愛知)
10月1日(日)北斗市総合文化センター(北海道)
10月2日(月)札幌市教育文化会館(北海道)
10月4日(水)中標津町総合文化会館[しるべっと](北海道)
10月7日(土)倉敷市芸文館(岡山)
10月9日(月祝)京都劇場(京都)
10月13日(金)松山市総合コミュニティセンター(愛媛)
10月15日(日)神戸国際会館こくさいホール(兵庫)
10月27日(金)NHK大阪ホール(大阪)
10月29日(日)取手市民会館大ホール(茨城)
11月2日(木)延岡総合文化センター大ホール(宮崎)
11月3日(金祝)福岡国際会議場メインホール(福岡)
11月5日(日)ナムラホール(沖縄)※ライブハウス
11月9日(木)リンクモア平安閣市民ホール[青森市民ホール](青森)
11月10日(金)トークネットホール仙台[仙台市民会館](宮城)
11月12日(日)鹿児島市民文化ホール第2(鹿児島)
11月15日(水)新潟テルサ(新潟)
11月16日(木)富山県教育文化会館(富山)
11月18日(土)北國新聞赤羽ホール(石川)
11月19日(日)太田市民会館(群馬)
11月25日(土)中野サンプラザ(東京)

※各会場詳細はLIVEページをご参照ください。