fyb_switch_to_sp_js

RSS Feed

2018年9月15日 (土)

2018年9月15日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

71smqe2dgl_sl1144_ 京浜狂走曲/CRAZY KEN BAND(*CKBアルバムジャケット:最優秀賞受賞作品)

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。 
●ユダヤ系イタリア人の母とユダヤ系トルコ人の父を持つ合衆国の女性ジャズ歌手イーディ・ゴーメとメキシコのトリオの代名詞的大御所ロス・パンチョスの共演盤の良さを、渡辺研一先輩と話していたとき(一年前)、“『アモール』(一枚目)も『モア・アモール』(二枚目)も、両方共大好きです。”と云ってしまった所、“クリスマス・アルバムが在るから、両者の共演アルバムは全部で三枚有るヨ”と教へて頂いた。最近セコハンで入手したそのCD『ナビダー・ミーンズ・クリスマス』(1966)からイーディ・ゴーメ・アンド・ザ・トリオ・ロス・パンチョスの「アギナルド・ヌメロ・ウノ」をお聞き下さい。アギナルドは「降誕祭。お年玉」。まじめでひたむき・敬虔(けいけん)なクリスマス・ソングなんだろうけれども、日本人の脳に夜開く印象は別物だ。曲調&演唱振りから充分にお化粧臭い・香水プンプンなラテンに出来上がって居り非常にコーフン致します。元元は米コロンビア製だが、2013年に84才で亡くなったイーディ・ゴーメと夫君のスティーヴ・ローレンスのファミリー・ネームの付いたCDレーベルGLミュージック(ネヴァダ州ラス・ベガス)製のリマスタードCDから。

Aguinaldo No.1 / Eydie Gorme And Trio Los Panchos

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
BGM :Love On A Two Way Street/The Moments

Rs5eadb_vqzc78w38_okagon60fa23uyfi I Don’t Wanna Go/The Moments 

<アボガド・ジョコヤマ>
la mentira(ラ・メンティーラ)=うそ
la mentirosa(ラ・メンティローサ)=うそつき(女性)
la bandolera(ラ・バンドレーラ)=泥棒(女性)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Badolera/Johnny & Ray

Johnnyray

ニューヨーク・サルサの名曲・・・コンガ奏者ジョニー・サモーと歌手レイ・セプルベダによるジョニー&レイが放った1989年の大ヒット「バンドレーラ」、お送りしました。(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>
Mercy Mercy Me (The Ecology)/Marvin Gaye

<麗しのフルート・サウンド/選曲:横山剣>
BGM:夜のエアポケット/CRAZY KEN BAND
Latin Flute/DEODATO

 <HAPPY BIRTHDAY E.YAZAWA!!!/選曲:横山剣>
I LOVE YOU,OK/てっちゃんけんちゃん
流星/矢沢永吉

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
もうすっかりあれなんだよね/CRAZY KEN BAND

<香港山鳩/選曲:横山剣>
BGM:山鳩ワルツ/Crazy Ken Band
山鳩之歌(山口百恵「山鳩」のCOVER)/馮偉棠

<剣さん、イイネ!/ゲスト:ロバート・ハリス>
長者町ブルース/CRAZY KEN BAND

51gu1ek7stl_sx344_bo1204203200_

内容紹介

英国と日本のハーフの父と日本人の母を両親に持つクォーターの青年・JJ(ジェイジェイ)高原は、横浜にあるインターナショナルスクールに通う高校2年生。自分がどれだけ強いのか、女の子の心をつかむにはどうすればいいのか、トライ&エラーの毎日。1964年、JJの身にとんでもない出来事がおとずれる。とびきりの体験やかけがえのない友人やガールフレンドなど、二度と戻らない貴重な青春を味わえるオンリーワン小説。

著者について

ロバート・ハリス
1948年横浜生まれ。作家、ラジオ・ナビゲーター。1971年上智大学卒業、東南アジアを放浪し、バリ島に1年、オーストラリアにのべ16年滞在する。シドニーでは、書店&画廊「エグザイルス」を経営した。香港で映画製作にたずさわり帰国、FMラジオ・J-WAVEなどのナビゲーターとして注目され、執筆業でも活躍。著書に『エグザイルス 放浪者たち すべての旅は自分へとつながっている』『ワイルドサイドを歩け』『人生の100のリスト』『英語なんてこれだけ聴けてこれだけ言えれば世界はどこでも旅できる』などがある。

 

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
Cafe Regio/Isaac Hayes

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★アルバム情報
ニューアルバム『GOING TO A GO-GO』絶賛発売中!

■通常盤
CD:20曲収録

■初回限定盤(CD+DVD2枚)
CD:20曲収録
DVD1:赤レンガ(本編)  
DVD2:赤レンガ(アンコール)  

■CKB友の会限定盤(CD+DVD4枚)
CD:20曲収録
DVD1:赤レンガ(本編)  
DVD2:赤レンガ(アンコール)  
DVD3:赤レンガ・ドキュメンタリー 
DVD4:福生・TMNKサミット 
*デビュー20周年記念!!!豪華ゴールドディスク盾
*上質化粧箱仕様
 

★全国ツアー「CRAZY KEN BAND TOUR 2018 GOING TO A GO-GO」始まってますよ!昨日は大阪でライブやってきました!
10月7日(日)日本特殊陶業市民会館ビレッジホール (愛知)
10月8日(月・祝)福岡国際会議場メインホール (福岡)
10月10日(水)宮崎メディキット県民文化センター演劇ホール (宮崎)
10月13日(土)高知県立県民文化ホールグリーンホール (高知)
10月19日(金)倉敷市芸文館 (岡山)
10月20日(土)京都劇場 (京都)
10月27日(土)白河文化交流館コミネス (福島)
10月28日(日)仙台電力ホール (宮城)
11月1日(木)防府市公会堂 (山口)
11月2日(金)鹿児島市民文化ホール第2 (鹿児島)
11月9日(金)幸田町民会館 (愛知)
11月10日(土)中野サンプラザ (東京)
11月15日(木)富山県教育文化会館 (富山)
11月17日(土)北國新聞赤羽ホール (石川)
11月23日(金・祝)神戸国際会館こくさいホール (兵庫)
11月25日(日)ナムラホール (沖縄)

そしてそして、9月には横浜アリーナでデビュ−20周年ライブ!
▼会場 横浜アリーナ
▼日程 2018年9月24日(月祝)
▼開場/開演 15:30/17:00(予定)

 

2018年9月 8日 (土)

2018年9月8日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Umck1603_yxb_extralarge 883/Crazy Ken Band

Rs5eadbryx_289z3fanxaqs3hgxet829ea
<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー
「GANGSTA LUV」の時間です。

●雨が降っていた七月六日の夜七時、朴は表参道ヒルズ手前の横丁を左に入った所に在る内外・写真集のセレクト・ショップ、ブックマーク地下の展示スペースに居て友人の写真家・石田昌隆さんが1982年にジャメイカで撮って来た街と音楽家と人々の写真集『ジャマイカ 1982』(発行所 株式会社 オーヴァーヒート・ミュージック)の出版記念オープニング・パーティに参加してました。石田さんのルポルタージュに沿って読み進めてゆく写真集は全編スリリングな事この上無く、シャープに切り取られた被写体の中でも一般ピーポーの顔付き/表情が特に新鮮で印象深い。音楽の原産地に飛んだ音楽が大好きでカメラの知識も有る人物の内、プロの写真家丈けが引き寄せる事の出来るシャッター・チャンスの連続を心よりお祝い申し上げたいと思います。
1973年頃の、合衆国ソウル・ヒットのジャメイカ製焼き直しを一曲。テキサス出身のソウルSSWバリー・ホワイトの「アイム・ガナ・ラヴ・ユー・ヂャスト・ア・リツル・ビット・モア」のロイド・チャーマーズに依るカヴァーをアルバム『ヂャスト・マイ・イマジネイション VoL.2 ティアズ・オブ・ア・クラウン』(1991 トロージャン)からお聞き下さい。70’sカヴァー畑レゲエの常連歌手で有るロイド・チャーマーズは本来ハイ・テナー〜ファルセット系の名バラーディアーだが、ここではタメの効いた野太い声で吹き込んで居て、「バリー・ホワイトってこうだよな」とバリー・ホワイトごっこに興じているのは明白。それを面白がる当時のジャメイカ人達の余裕も感じられる録音だ。

I’m Gonna Love You Just A Little Bit More/Lloyd Charmers

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>

Mi0002402213 Shut Down, Pt. 2/The Beach Boys

<コード進行から生まれた曲/選曲:横山剣>
BGM:GOING TO A GO-GO/CRAZY KEN BAND

Rs5eadbmzsvw7hd5 Expressó Madureira/Banda Black Rio
Chega Mais (Imãginei Você Dançando)/Banda Black Rio

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
Times Are Changin’/Jimmy Sabater

<健康法なんて考えないのが一番の健康法だ!/選曲:横山剣>
Brown Sugar (Incognito Molasses Mix)/D’Angelo

<Honmoku Rudies/選曲:CHIBOW(SKA-9)> 
Little Bitch/The Specials
RINGO/Trojans

Ska9_reggae MY HOME TOWN/SKA-9

<GOING TO A GO-GOからこの1曲/選曲:横山剣>
BGM:GOING TO A GO-GO/CRAZY KEN BAND
パランタガヤン/Crazy Ken Band

<Aico Chang! Hoikita!/選曲:I.S.O.P.>

Rs5eadbxonayloephvg5xu6rp6yrj4dbsk Lost Souls (feat. DJ Scratch) / H.E.R

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
Desperately/Jimmy Sabater

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
Love Jones/Johnny Guitar Watson

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★アルバム情報
ニューアルバム『GOING TO A GO-GO』絶賛発売中!

■通常盤
CD:20曲収録

■初回限定盤(CD+DVD2枚)
CD:20曲収録
DVD1:赤レンガ(本編) 
DVD2:赤レンガ(アンコール) 

■CKB友の会限定盤(CD+DVD4枚)
CD:20曲収録
DVD1:赤レンガ(本編) 
DVD2:赤レンガ(アンコール) 
DVD3:赤レンガ・ドキュメンタリー 
DVD4:福生・TMNKサミット 
*デビュー20周年記念!!!豪華ゴールドディスク盾
*上質化粧箱仕様

180615__11_2aこの度の北海道地方を中心とした地震により被災されました皆さまに、心よりお見舞い

申しあげます。

もうねぇ、釧路、札幌でのCKBコンサートを楽しみにしていた皆様には、不本意ながら

「コンサート中止」という残念過ぎるお知らせをしなければならないことをとても複雑

に思います。CKBメンバー一同、会場で皆さんにお会いできるのをとても楽しみにして

いたので、出来ることならばそこをなんとか出来ないものか、とギリギリまで考えまし

たが、ご来場の皆様の身の安全、ライフライン、交通手段の混乱等、コンサートを実現

するのに必要な条件を満たすことが出来ず、誠に申し訳ありませんが、開催が厳しい状況

となってしまった、というのがその理由です。

一刻も早い復旧がなされ、再び釧路、札幌の皆様にお会い出来ることを切に願っており

ます。

CRAZY KEN BAND  横山剣

CKB TOUR GOING TO A GO-GO 2018
9月14日(金)NHK大阪ホール (大阪)
10月7日(日)日本特殊陶業市民会館ビレッジホール (愛知)
10月8日(月・祝)福岡国際会議場メインホール (福岡)
10月10日(水)宮崎メディキット県民文化センター演劇ホール (宮崎)
10月13日(土)高知県立県民文化ホールグリーンホール (高知)
10月19日(金)倉敷市芸文館 (岡山)
10月20日(土)京都劇場 (京都)
10月27日(土)白河文化交流館コミネス (福島)
10月28日(日)仙台電力ホール (宮城)
11月1日(木)防府市公会堂 (山口)
11月2日(金)鹿児島市民文化ホール第2 (鹿児島)
11月9日(金)幸田町民会館 (愛知)
11月10日(土)中野サンプラザ (東京)
11月15日(木)富山県教育文化会館 (富山)
11月17日(土)北國新聞赤羽ホール (石川)
11月23日(金・祝)神戸国際会館こくさいホール (兵庫)
11月25日(日)ナムラホール (沖縄)

そしてそして、9月には横浜アリーナでデビュ−20周年ライブ!
▼会場 横浜アリーナ
▼日程 2018年9月24日(月祝)
▼開場/開演 15:30/17:00(予定)

2018年9月 6日 (木)

釧路、札幌でのコンサートを楽しみにしていた皆様へ

180615__11_2a

CRAZY KEN BANDの横山です。

この度の北海道地方を中心とした地震により被災されました皆さまに、心よりお見舞い

申しあげます。

もうねぇ、釧路、札幌でのCKBコンサートを楽しみにしていた皆様には、不本意ながら

「コンサート中止」という残念過ぎるお知らせをしなければならないことをとても複雑

に思います。CKBメンバー一同、会場で皆さんにお会いできるのをとても楽しみにして

いたので、出来ることならばそこをなんとか出来ないものか、とギリギリまで考えまし

たが、ご来場の皆様の身の安全、ライフライン、交通手段の混乱等、コンサートを実現

するのに必要な条件を満たすことが出来ず、誠に申し訳ありませんが、開催が厳しい状況

となってしまった、というのがその理由です。

一刻も早い復旧がなされ、再び釧路、札幌の皆様にお会い出来ることを切に願っており

ます。

CRAZY KEN BAND  横山剣

2018年9月 1日 (土)

2018年9月1日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Umck1603_yxb_extralarge ZZ/Crazy Ken Band
BGM:せぷてんばあ/Crazy Ken Band

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー
「GANGSTA LUV」の時間です。
●デイヴィッド・リンチ監督の映画『ブルー・ヴェルヴェット』(1986)で、デニス・ホッパー演じる麻薬密売の元締めフランクの一味が中年女も老婆も、とにかく肥満体しか在籍して居ないディーン・ストックウェル経営の売春宿「ベンの店」に入店した際に掛かっているのが合衆国R&Bオルガニスト ビル・ダゲットの大ヒット曲「ホンキー・トンク pt.1」だった。デイヴィッド・リンチの趣味の良さが良くワカる選曲だが、曲単体で味合うにはシンプル過ぎると思う。
そこで今宵は同じくクラブ・オリエンティッドなソウルフル・ジャズ・オルガニスト、ワイルド・ビル・ディヴィス(WBD)の1959年から1960年にかけてのN.Y.録音の中から「サバト」をお聞き下さい。スペイン盤フレッシュ・サウンドのCD『イン・ザ・グルーヴ!ザ・スウィンギング・オルガン・オヴWBD』(1999)に入ってます。
WBDがベース・ペダルも踏むタイプのオルガニストなので基本的にテナー・サックスとギター、ドラムズとの4tet.編成だが、ここでのWBDはドラムズのグラディ・テイトとのドゥオ演奏をしている。お茶目な創造性に富む録音だ。タイトルの「サバト」はブラック・サバス(BLACK SABBATH)のサバスと同じ単語で、真夜中に行なはれる魔女の宴会、黒ミサの事を指すのだと、曲調から忖度(ソンタク)致しました次第。では、ワイルド・ビル・ディヴィスの「サバト」。
コレさえ在れば何処でも何時でもお化け屋敷乃至は秘宝館だ。

Cabato/Wild Bill Davis

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
Crystal Blue Persuasion/Los Stellarians

<アンコール!!! アンコール!!! アンコール!!!>
I Can't Understand You/Los Stellarians

<アボガド・ジョコヤマ(Abogado Yokoyama)>
「アンコール!!! アンコール!!! アンコール!!!」=「otra, otra,otra…」
「otra(オトラ)」=「もうひとつ」

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Ven Devorame Otra Vez/Lalo Rodriguez
Lalo_nuevo_despertar
プエルトリコの人気シンガー、ラロ・ロドリゲス。1988年のアルバム『Nuevo Despertar(ヌエボ・デスペルタル:新しい夜明け)』からの大ヒット「Ven Devorame Otra Vez(ベン・デボラメ・オトラ・ベス)」お送りしました!(エルカミナンテ岡本)
       
<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>
世話がやけるぜ/矢沢永吉       

生きてるうちが花なんだぜ/選曲:横山剣>
帰って来たヨッパライ/てっちゃんけんちゃん
BGM:帰って来たヨッパライ/嘉門タツオ
墓参るDAY♪/嘉門タツオ

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
クローリス/小野瀬雅生ショウ

<GOING TO A GO-GO/選曲:横山剣>
BGM:GOING TO A GO-GO/Crazy Ken Band
BGM:ぽんこつ/Crazy Ken Band
やってらんないぜ/平井 堅

<剣さん、イイネ!/ゲスト: 冨田ラボ>
http://www.tomitalab.com/info/topics/2018/0704170028/
パスワード feat. 長岡亮介 / 冨田ラボ         

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
September/Earth, Wind & Fire

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★アルバム情報
ニューアルバム『GOING TO A GO-GO』絶賛発売中!

■通常盤
CD:20曲収録

■初回限定盤(CD+DVD2枚)
CD:20曲収録
DVD1:赤レンガ(本編) 
DVD2:赤レンガ(アンコール) 

■CKB友の会限定盤(CD+DVD4枚)
CD:20曲収録
DVD1:赤レンガ(本編) 
DVD2:赤レンガ(アンコール) 
DVD3:赤レンガ・ドキュメンタリー 
DVD4:福生・TMNKサミット 
*デビュー20周年記念!!!豪華ゴールドディスク盾
*上質化粧箱仕様


★CKBの2018年ライブのお知らせです!
全国ツアー「CRAZY KEN BAND TOUR 2018 GOING TO A GO-GO」
今日9/1は山形の坂田希望ホールでやってきました!

8月25日(土)福生市民会館 (東京)
9月1日(土)酒田希望ホール (山形)
9月8日(土)釧路市民文化会館 (北海道)
9月9日(日)札幌市教育文化会館 大ホール (北海道)
9月14日(金)NHK大阪ホール (大阪)
10月7日(日)日本特殊陶業市民会館ビレッジホール (愛知)
10月8日(月・祝)福岡国際会議場メインホール (福岡)
10月10日(水)宮崎メディキット県民文化センター演劇ホール (宮崎)
10月13日(土)高知県立県民文化ホールグリーンホール (高知)
10月19日(金)倉敷市芸文館 (岡山)
10月20日(土)京都劇場 (京都)
10月27日(土)白河文化交流館コミネス (福島)
10月28日(日)仙台電力ホール (宮城)
11月1日(木)防府市公会堂 (山口)
11月2日(金)鹿児島市民文化ホール第2 (鹿児島)
11月9日(金)幸田町民会館 (愛知)
11月10日(土)中野サンプラザ (東京)
11月15日(木)富山県教育文化会館 (富山)
11月17日(土)北國新聞赤羽ホール (石川)
11月23日(金・祝)神戸国際会館こくさいホール (兵庫)
11月25日(日)ナムラホール (沖縄)

そしてそして、9月には横浜アリーナでデビュ−20周年ライブ!
▼会場 横浜アリーナ
▼日程 2018年9月24日(月祝)
▼開場/開演 15:30/17:00(予定)

2018年8月26日 (日)

福生でHALL TOUR 初日!!!

Img_8202今年もツアー初日は恒例の福生市民会館からTAKE OFFしました!!! 

Img_8198とにかく暑くて空気も薄くて、一瞬、目眩でクラッとなったり、「暴動」「けむり」等、キーの高い曲では声がぶっ壊れたりもしましたが、とにかく初っ端からグイグイとFUNKYなGROOVEを引き出せて興奮したし、何よりもお客さんの熱い反応が嬉しかったです!!!  ありがとうございました。ま、特に大きな失敗みたいなものは・・・、あ、あった!!! 「ランタン」の出だしの歌詞を間違えて演奏停止してコマゲンしました!!!  あいやいやいやい(汗)。

Img_8212_2

Img_8188

Img_8186 菅原愛子ちゃんの産休の報告を受け、一瞬、途方に暮れていたCKBを救ってくれた本牧の歌姫アイシャちゃんに感謝です!!! 

2018年8月25日 (土)

2018年8月25日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Umck1603_yxb_extralarge パランタガヤン/Crazy Ken Band

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●5月18日に千葉市美術館に『「岡本神草の時代」展』を観に行った所、東京の府中市美術館で5月19日から7月8日まで開催された『長谷川利行(ハセカワ・トシユキ)展・七色の東京』のデカい(B1判 728x1030mm)ポスターを発見、俺(クラ)周辺はにわかにソワソワし始めました。純粋日本式戦前油絵の最高峰、日本のニコ・ピロスマニ、元祖ヘタウマ・キングである長谷川利行(1891・明治24年京都生れ、1940・昭和15年東京で没)の集中展示が在るならば(前回は2000年5月神奈川県立近代美術館)、俺等は日参しなくてはならなかったからです。
結局、千葉も府中も三回目は行けなかったが、真ん中に梶芽衣子映画祭をはさみ、2018年のハイライトでありました。千葉市中央区富士見町二丁目の「モツ焼き・浜田」で頂いたキンミヤ焼酎「シャリキン」は美味しかったナ。俺もロボトフも何回飲(ヤ)ったか覚えて居ません。
梶芽衣子の「追憶」のスガスガしさを祝したい気分が主な選曲動機でありまして2008年の初OA以来ズーッと聞きつづけているスウェーデンはストックホルムの4人組ブルーズ・バンド、ティンカンが手懸けたアフロ・ビート曲「リーヴ・ザ・キーズ」をオムニバス『ウイ・ラヴ・アフロビート』(プラネット・ウー/コメット・レコーズ)からお聞き下さい。価値観を刷新して明るい未来を築きましょうと云う前向きな歌唱を支える、コノノNo1(コノノナンバーワン)的なムビーラ(サンザ/カリンバ)・グループの駆動力とフェラ・クティ発明のアフロビートとのハイブリッド状のリヅムがユニークでインクレディボdeath。

Leave The Keys/TINCAN

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
Shock Hawaiian Shock/Crazy Ken Band

<Ayesha chang登場!!!/選曲:Ayesha>
Don’t Dream It’s Over/Crowded House

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
炭坑節/鈴木正夫 喜久丸

<Brand New Cadillac Song/選曲:横山剣>
BGM:Brand New Cadillac/The Clash
Midnight Black Cadillac/Crazy Ken Band
BGM:Cadillac Song/アリアナ・グランデ

<本牧ルーディズ/選曲:Honmoku Rudies>

Kingston Town/Lord Creator
King & Queen/Lord Creator
Kingston Town/UB40
The Man In Me/The Clash

<テツニのわがままリクエスト /選曲:横山剣>
BGM:Going To A Go-Go/Crazy Ken Band
BGM:棕櫚//Crazy Ken Band
夜のドドンパ/Crazy Ken Band

<Aico Chang! Hoikita!/選曲:菅原愛子>
熱波/Crazy Ken Band           
  
<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
思い出の鞄/美空ひばり 

<丸屋九兵衛の「台北106!」/選曲:bmr編集長 丸屋九兵衛>
新・bmr編集長の丸屋九兵衛が毎月1回、愛してやまない台湾ヒップホップを紹介する
イーディンなコーナーです(106は台北の郵便番号です)

姑娘/Matzka

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>
笑って許して/CRAZY KEN BAND

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★アルバム情報
ニューアルバム『GOING TO A GO-GO』絶賛発売中!

■通常盤
CD:20曲収録

■初回限定盤(CD+DVD2枚)
CD:20曲収録
DVD1:赤レンガ(本編) 
DVD2:赤レンガ(アンコール) 

■CKB友の会限定盤(CD+DVD4枚)
CD:20曲収録
DVD1:赤レンガ(本編) 
DVD2:赤レンガ(アンコール) 
DVD3:赤レンガ・ドキュメンタリー 
DVD4:福生・TMNKサミット 
*デビュー20周年記念!!!豪華ゴールドディスク盾
*上質化粧箱仕様

★CKBの2018年ライブのお知らせです!
いよいよ今日8/25から始まりました!全国ツアー!
「CRAZY KEN BAND TOUR 2018 GOING TO A GO-GO」
全国21ヶ所まわりますよ!

8月25日(土)福生市民会館 (東京)
9月1日(土)酒田希望ホール (山形)
9月8日(土)釧路市民文化会館 (北海道)
9月9日(日)札幌市教育文化会館 大ホール (北海道)
9月14日(金)NHK大阪ホール (大阪)
10月7日(日)日本特殊陶業市民会館ビレッジホール (愛知)
10月8日(月・祝)福岡国際会議場メインホール (福岡)
10月10日(水)宮崎メディキット県民文化センター演劇ホール (宮崎)
10月13日(土)高知県立県民文化ホールグリーンホール (高知)
10月19日(金)倉敷市芸文館 (岡山)
10月20日(土)京都劇場 (京都)
10月27日(土)白河文化交流館コミネス (福島)
10月28日(日)仙台電力ホール (宮城)
11月1日(木)防府市公会堂 (山口)
11月2日(金)鹿児島市民文化ホール第2 (鹿児島)
11月9日(金)幸田町民会館 (愛知)
11月10日(土)中野サンプラザ (東京)
11月15日(木)富山県教育文化会館 (富山)
11月17日(土)北國新聞赤羽ホール (石川)
11月23日(金・祝)神戸国際会館こくさいホール (兵庫)
11月25日(日)ナムラホール (沖縄)

そしてそして、9月には横浜アリーナでデビュ−20周年ライブ!
▼会場 横浜アリーナ
▼日程 2018年9月24日(月祝)
▼開場/開演 15:30/17:00(予定)

2018年8月21日 (火)

25th ANNIVERSARY × 20thANNIVERSARY

Yokohama_25th Happy Birthday to BARNEYS NEW YORK  YOKOHAMA 

Image3

Image1_3

Image2

今年、25周年を迎えたバーニーズニューヨーク横浜店!!!  御目出度うございます。

そして今年デビュー20周年を迎えるクレイジーケンバンドのニューアルバム『GOING TO A GO-GO』の発売を記念してスペシャルディスプレイが登場しました!!!  メッセージ動画もディスプレイ内で使用されています!

9月6日(木)までの期間限定なのでぜひお見逃しないようご覧くださいね!

2018年8月20日 (月)

IKURA'S AMERICAN FESTIVAL 2018

20180819p1060269

20180819d4s_6640

Image1 Kawasaki Z Parade  左より岩城滉一氏、俺、Mr IKURA!!!

20180819d4s_6646_2

Image2 Harley Parade  俺のHarley Roadster

20180819p1060238 Harley Paradeに参加のTetsuni、Shinyaman、Gaachang、Jackal⭐︎ !!!

20180819p1060243 Nossanと談笑するTetsuni

20180819p1060330奥にある赤いDUCATI SPORT CLASSIC 1000Sはガーチャンの!!!

20180819d4s_6693

Image3_2 左から岩城滉一氏、俺、Mr IKURAの各種Harley

 20180819p1060306STAR!!!

Img_8109 このT-Shirts 気に入った!!!

Img_8110 ノーナリーヴスの西寺郷太君!!!  いつもマイケル・ジャクソンの話で興奮します。

Img_8111 Fヨコの顔!!!  栗原治久氏!!!  8/1は「PRIME TIME」でお世話になりました!!!

Img_8112

20180819_dsc3808

20180819_dsc3821

20180819_dsc3859

20180819_dsc3987

20180819d4s_6826

20180819d4s_6847

20180819d4s_6879

20180819d4s_7022 ShinyamanとTetsuniが飛び入り!!!

20180819d4s_7035

O4032302414250839556_2 DJ OSSHY氏。2013年の「DISCO TRAIN」で初めてお会いしました。昨日は青空の下のDISCO TIME最高の選曲!!! 「ディスコの日」記念日登録証をいただきました!!!   

Img_8123 みんなでイイネ!ポーズ。NOSSAN、本番前に転んで痛そうでしたが、骨には異常なし!!!  良かった!!!

20180819d4s_6490本牧 MOONEYE'Sの菅沼代表のカマロ!!! めちゃ速かったです!!!

20180819d4s_6446

20180819d4s_6476_2 FLAT4 !!!  '82年頃、VWタイプ3の1969年のノッチバックに乗ってましたが、FLAT4にカスタムしてもらいました!!! めちゃくちゃ速くなりましたが、おかげで翌年、免許取り消しに(涙)。奇遇にも現在、俺が乗ってるAUSTIN HEALEY 100/4の元オーナーは当時、FLAT4で色々お世話になった小森さんでした!!!

20180819d4s_6410

20180819d4s_6355

20180819d4s_6370_2

20180819p1060214

20180819d4s_6750

20180819d4s_6514

20180819d4s_6598

20180819d4s_6741

20180819d4s_6753

20180819d4s_6771

20180819d4s_6775

2018年8月18日 (土)

2018年8月18日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Rs5eadboih7alhngqqshgtelitu5pq7gue Can You Feel It/The Jacksons

Iaf_poster2018 ※Mr.IKURA、大人の秘密基地、お疲れ様でした!
いよいよ明日!8月19日開催のIKURA’S AMERICAN FESTIVALも楽しみだね! 俺とNossanがFunkee StyleのステージにGuestで参加します!!!  なお俺はハーレー・パレードにもカワサキZパレードにも参加しますが、ハーレー・パレードにはシンヤマン、ジャッカル、テツニも参加しますよ!!!  ガーチャンはDUCATIなのでパレードでは走りませんが、誰かのバイクにケツに乗って参加の予定です!!!

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です
●八月最後の懐かしのメロディーは’80年代末期ロンドンUKネオ・アコースティック・ロック・グループとしてラフ・トレイドから登場したザ・サンデイズの1st.アルバム『リーディング、ライティング・アンド・アリスマティク(読み・書き・ソロバン)』(1989)A面2曲目の「ヒアズ・ウェア・ザ・ストーリ・エンズ」を聞いてください。ザ・サンデイズの中心人物はギターのデイヴィッド・コブリンとヴォイス(リードVo.の英国式表記)のヘリエット・ウィーラーで、全曲がその二人に依る。六月頭に選んだNYの今様シューゲイザー・ジンジャリーズの動画を観たついでに、今迄見た事が無かったザ・サンデイズの89年当時のスタジオ・ライヴを確認した所、例へばママズ・アンド・パパズのママ・キャスやヂャニス・ヂョップリン系の、あまりフォトジェニックぢゃ無い系統のルックスだろうと勝手に想像していたヘリエット・ウィーラーが髪はブルネットだがリンダ・ロンシュタットや’60’s米国TV ドラマ女優のコンスタンス・フォード似の美人である事を知り、長年の非礼をお詫びしたく成った。グァルティエロ・ヤコペッティ監督の『世界残酷物語』やインドゥジヒ・ポラーク監督の’63年製チェコSF映画『イカリエXB-1(エックスビーワン)』にならい、なんとなく平和なムードで終るのです。

Here’s Where The Story Ends/The Sundays

横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
ZZ/Crazy Ken Band

<アボガド・ジョコヤマ>
ZZ=「el viejo(エル・ビエホ)」
BBA=「la vieja(ラ・ビエハ)」

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
En Mi Viejo San Juan/Daniel Santos
プエルトリコの首都サンフアンの旧市街=Viejo San Juan(ビエホ・サンフアン)のことを歌った名曲。プエルトリコの名歌手ダニエル・サントスが歌っています。


YouTube: DANIEL SANTOS - En Mi Viejo San Juan

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信>

<実・演・販・売!/選曲:横山剣>
ぽんこつ/Crazy Ken Band

<てっちゃん何もってきたの?/選曲:SMOKEY TETSUNI>

Rs5eadboij_gfzxtkrlpjbbhpuggyfbtvq

Rs5eadbd864yebumiuiielah4mu9uf9p9y せぷてんばあ/Crazy Ken Band(2001年)

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>

O1136113614236482672 相模湾/小野瀬雅生ショウ

<俺の好きな女/選曲:横山剣>
BGM:Between the Sheets/The Isley Brothers
ピーチメルバ/てっちゃんけんちゃん(生演奏)
サヨナラアイシテタヒト/古内東子

<剣さん、イイネ!/ゲスト:iri(イリ)>

81wzq4ol8al_sl1500_ Only One/iri

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

Umck1603_yxb_extralarge そうるとれいん/Crazy Ken Band

★CKBの2018年ライブのお知らせです!
8/25の福生から始まる全国ツアー「CRAZY KEN BAND TOUR 2018 GOING TO A GO-GO」では全国21ヶ所まわりますよ!
8月25日(土)福生市民会館 (東京)
9月1日(土)酒田希望ホール (山形)
9月8日(土)釧路市民文化会館 (北海道)
9月9日(日)札幌市教育文化会館 大ホール (北海道)
9月14日(金)NHK大阪ホール (大阪)
10月7日(日)日本特殊陶業市民会館ビレッジホール (愛知)
10月8日(月・祝)福岡国際会議場メインホール (福岡)
10月10日(水)宮崎メディキット県民文化センター演劇ホール (宮崎)
10月13日(土)高知県立県民文化ホールグリーンホール (高知)
10月19日(金)倉敷市芸文館 (岡山)
10月20日(土)京都劇場 (京都)
10月27日(土)白河文化交流館コミネス (福島)
10月28日(日)仙台電力ホール (宮城)
11月1日(木)防府市公会堂 (山口)
11月2日(金)鹿児島市民文化ホール第2 (鹿児島)
11月9日(金)幸田町民会館 (愛知)
11月10日(土)中野サンプラザ (東京)
11月15日(木)富山県教育文化会館 (富山)
11月17日(土)北國新聞赤羽ホール (石川)
11月23日(金・祝)神戸国際会館こくさいホール (兵庫)
11月25日(日)ナムラホール (沖縄)

そしてそして、9月には横浜アリーナでデビュ−20周年ライブ!
▼会場 横浜アリーナ
▼日程 2018年9月24日(月祝)
▼開場/開演 15:30/17:00(予定)
※こちらも詳細はCKB LIVEページでチェックしてみてください!
https://finn-asp.jp/user.cgi?actmode=AblogArticleList&blogid=168

2018年8月17日 (金)

無理!!!

Image2_102741 無理!!!

Image11 あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛・・・ うべぁ〜〜〜