fyb_switch_to_sp_js

RSS Feed

« 2019年3月 | メイン

2019年4月

2019年4月20日 (土)

2019年4月20日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

A4671314063013373271jpeg Magia do Prazer/Banda Black Rio

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」の時間です。
●雑誌ギター・マガジン2018年9月号『トロピカル・スウィンギン!キューバ発ブラジル行き』刊行に合はせてアオーラ・コーポレーションから発表された好コンピレーション『トロピカル・スウィンギン!60’s ギター・サウンズ・フロム・キューバ』の御紹介が遅れてしまったので、リスナーの皆様方が既に『TS!』を所有しているとの前提で、関連音源を紹介するのです。御歳90才をおむかへに成られた写真大名人・田沼武能(タケヨシ)先生が2月23日世田谷美術館で講演なさった通り、「下町の人間は新しモノ好き、キョロキョロする」のだ(当方、北千住生れ・足立区育ちのバイユー・ルーツです)。
キューバの複弦ギター・トレスの奏者でありバンド・リーダーであるニーニョ・リベーラの2枚在るアルバムの内、消費税3%時代の1993年にボンバ・レコードからCD化された『キューバン・ジャム・セッション』の先頭に入っている「モントゥーノ・スウィング」を聞いて下さい。ピアノはカチャーオの兄であるオレステス・ロペス。この曲は三月最終週にOAした仏盤『CUBAN JAZZ 1956-1961』には入ってない。全長9’20”中6’26” と6’27”の境目にわづかな空白が在る。NYのベル・サウンド・スタジオで行なはれたと云う編集が仇(アダ)と成ったのか?
最初左から聞こえて来るパパ・ウェンバと声質がソックリな歌を唄っているのはトラムペッターのアレハンドロ・ビバールakaエル・ネグロである事、この録音が1957年である事は仏盤のブルーノ・ブルムに依るライナー・ノーツで初めて分かったんだけどね。
尚ティムバレス・ドラマー、ギジェルモ・バレートに依るイントロダクションは松石ゲルのアレンヂ/演奏の基「渚ようこ/新小岩から亀戸へ」(2012『ゴールデン歌謡 第一集 さすらいのギター』所収)の冒頭部分に拡大して移植されている。

Montuno-Swing/Niño Rivera

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
Drive My Car/The Beatles

<アボガド・ジョコヤマ>
guitar=guitarra(ギターラ)
bass=bajo(バホ)
piano=piano(ピアノ)
drums=batería(バテリーア)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>
Thriller/Alfredo Rodriguez & Pedrito MartinezDuologue

クインシー・ジョーンズによって見出されたというピアニストのアルフレド・ロドリゲス、NYで活躍するパーカッショニスト/歌手のペドリート・マルティネスという注目のキューバ人ふたりが、ふたりだけで作り上げたアルバム『DUOLOGUE』から、マイケル・ジャクソンのカバー「スリラー」を送りしました。(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>
Hey Girl/ザ・スクーターズ

<Chicano Power/選曲:横山剣>
BGM:Chicano Power/Thee East L.A. Philharmonic
Itotiani/Chicano Batman

今カリフォルニアで最も注目される4人組。移民第2世代(LA育ちのメキシコ系2人とコロンビア系2人)。今やラティーノたちが人口の半分を占めるロサンゼルスの人々に大きな共感を与えている。70sロック/ファンクとブラジル・トロピカリスモの精神にインスパイアされたネオ・ヴィンテージ電子ロック! アーシーなクンビアでもフロアを熱く揺らす!

<44 YEARS A GO:1975.4.13>
ハニーエンジェル/CAROL

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
Dune/Underworld

<44 YEARS A GO:1975.4.13/選曲:横山剣>
最後の恋人/CAROL

<剣さん、イイネ!/ゲスト:bird>
記憶のソリテュード/bird 

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

Rs5eadbkdflboppt33wm3ew5cm9rujfcko Never Stopped Loving You/Tyrone Davis

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★「僕の好きな車」
「僕の好きな車」絶賛発売中。大好評の様で嬉しいねぇ!
全国の書店やAmazonでご購入頂けます。

★イベント情報
5/25(土)GREENROOM FESTIVAL 2019
場所:赤レンガ地区野外特設会場
公式HP:https://greenroom.jp
チケット情報はイベント公式HPをご確認ください!

5/26(日)横浜セントラルタウンフェスティバル Y160
場所:山下ふ頭ステージ
公式HP:http://www.y151-200.com/yamshitafutou_stage/specialconcert/
無料だよ!みんなで見にきてね!

★ライブハウスツアー情報
CRAZY KEN BAND ライブハウスツアー "ハワイの夜 2019"
6/20(木)マイナビBLITZ赤坂
6/25(火)神戸チキンジョージ
6/27(木)大阪BIGCAT
6/28(金)名古屋クラブダイアモンドホール
6/30(日)YOKOHAMA BAYHALL
HP:https://www.crazykenband.com/index.html?param=basic
チケット発売中!

2019年4月16日 (火)

HONMOKU RED HOT STREET、初のオリジナル商品販売決定!

Img_4606

Img_4606_2

Img_4606_3 HONMOKU RED HOT STREET、初のオリジナル商品の販売が決定!アイテムはTシャツとキャップの2種類。今回の商品は、この横浜を地元とするアメカジショップ、HEATH.さんとのコラボになります。お値段は両方共¥3,800(税別)。HEATH.さんでの店頭販売開始は4月20日予定。ワールドポーターズにあるHEATH.横浜店、HEATH.赤レンガ店、BLUE PORT横須賀店、の3店舗で販売予定となっております。

Tシャツ(写真 ↑ )
サイズ/ S,M,L,XL,XXL
価格/¥3,800税抜
カラー/ホワイト(ブラックプリント)、ブラック(イエロープリント) 
素材/7.1oz コットン100%
 
キャップ(デザインはもうすぐ発表!お楽しみに!!)
サイズ/ フリーサイズ(スナップバック)
価格/¥3,800税抜
カラー/ブラック、ネイビー 
素材/本体コットン100%、メッシュ部分ポリエステル100%

2019年4月13日 (土)

2019年4月13日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

61dmebozyl_sl1061_ Too Many Games/Maze Featuring Frankie Beverly

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー
「GANGSTA LUV」の時間です。
●現在のスタジオ・ワンが発行しているジャメイカの男性SSW、デルロイ・ウィルスンのベスト盤『ダンシング・ムード』の表紙は80年代のレゲエ歌手丸出しな写真を使って居て、クラシックな音源が一杯入っている内容とは乖離してると思う。
13才の時に歌手デビューする1948年10月5日生れのデルロイ・ウィルスンはロック・ステディ時代のヒット曲「ダンシング・ムード」と共に語られる事が多いが、それ以前ザ・スカタライツが存続していた時代にザ・スカタライツのバッキングで録音した奴にジミ・スコ作品級の必殺曲が多い事を、今回初めて知りました。
では何となくスパニッシュ・ラテンな前奏を持つブルーなスカ、デルロイ・ウィルスンの「サムバディ・ハズ・ストールン・マイ・ガール」を聞いて下さい。アルト・サックスのローランド・アルフォンソとトロンボーンのドン・ドラモンドがキューバ国籍だった事に因縁づけたく成る。

Somebody Has Stolen My Girl/Delroy Wilson

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>
棕櫚/CRAZY KEN BAND

<メリメリメリメリーーーッ!/選曲:横山剣>
American Dream/CRAZY KEN BAND

<日東色素のホンモクでハンモック/選曲:日東色素>
My Eyes Adored You/Arthur Lyman

<大ケン!中ケン!小ケン!/選曲:横山剣>
エメラルドの伝説/ザ・テンプターズ
BGM:おかあさん/ザ・テンプターズ
本牧綺談/萩原健一

<CHIBOWのROOTS ROCK100選/選曲:CHIBOW> 

Telstar/The Tornados
Hard Man Fe Dead/Prince Buster

<Los AngelesのKorea Town/選曲:横山剣>
BIBIMBOP/CRAZY KEN BAND

<日東色素のTIME UP MUSIC/選曲:日東色素>
Violet For Your Furs/Chet Baker

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

Rs5eadbm9fjv1ujijsegphw6dkqgu22d1c WHY/Suchmos

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★「僕の好きな車」単行本発売のお知らせ
「僕の好きな車」絶賛発売中。大好評の様で嬉しいねぇ!
全国の書店やAmazonでご購入頂けます。

★ライブハウスツアーの情報!
CRAZY KEN BAND ライブハウスツアー "ハワイの夜 2019"
6/20(木)マイナビBLITZ赤坂
6/25(火)神戸チキンジョージ
6/27(木)大阪BIGCAT
6/28(金)名古屋クラブダイアモンドホール
6/30(日)YOKOHAMA BAYHALL
一般発売:4月13日より
HP:https://www.crazykenband.com/index.html?param=basic

2019年4月12日 (金)

at dutchmama studio

Image2

Image1_2_2

Image4TETSUNI'S U.S.TOYOTA TUNDRA  脳内北米CRUISING!!!

メリメリメリメリーーーッ!!!

2019年4月 6日 (土)

2019年4月6日のオンエア楽曲です!

<HONMOKU LIFE STYLE/選曲:横山剣>

Rs5eadbl2lzmlrbk1l1qdqoge Hey There Lonely Girl/Gerry Woo
BGM:How Long/Gerry Woo

<横山剣音楽事務所選曲コーナー「GANGSTA LUV」/選曲:横山剣音楽事務所>
週末のナイト・クルーズをよりRED HOTにする横山剣音楽事務所選曲コーナー
「GANGSTA LUV」の時間です。
●三月のある日、発作的に新宿フラッグズ・ビルに入ってるタワー・レコード9階・洋楽売場にゆくと、レヂ台前面にB4版型の『キング・テリーズ・ウルトラ・スーパー・ファンキー・ビーチ・パーティ・カレンダー/キンテリ®︎ の裸天国百パーセント(カレンダー)』(発行:株式会社Pヴァイン、¥2,500也)が売られているのに遭遇した。
子供服メイカーMIKI HOUSE発行の美しい絵本や神戸の至宝古書店ちんき堂にまつはるイラストレイターとして、海外の識者からもHETA-UMA SENSEIとして尊敬を集めるキング・テリーはフラミンゴスタジオを主宰し単行本『ギャングスタ・ラヴ』の作者でもある湯村GONZO輝彦その人だ。
カレンダーは4月始まりで、センターフォールドのB3大イラストをオマケに海水浴場のMOB(モブ:群衆)シーンが12回連続する夢の様なプロダクト。
奥付で湯村先生は「オレはイモを洗うようにごった返した真夏のビーチで日がな一日ナマコのように寝転んでマンウォッチングして過すのが至上の喜びだ」と述べられて居り、大量のバドワイザーが必要な事は勿論、乗りまくったお仕事であるのは一目瞭然。数字のフォントの斬新さからもお元気な事が感得され、うれしく成りました。
うれしく成りついでに合衆国カントリー&ブルーズ新譜コーナーで見付けたのが、カリフォルニア州アルハンブラに私書箱を持つ女性歌手ジャネット・クラインと彼女のバンド・パーラー・ボーイズがアルバム発表二十周年を記念して2018年に発表したベスト・アルバム『シャンハイ・シャッフル』です。
ロバート・ラヴレスと云うプロデューサーの元で20年代30年代のジャズ・ソングを、ときにはドラムレスでカヴァーする芸風の色白黒髪のジャネット・クラインが『シャンハイ・シャッフル』向けに録り下ろした、ジャネット・クライン・アンド・ハー・パーラー・ボーイズの「サケガ・ノミタイ」をお聞き下さい。現在2枚のCDにまとめられている、アジア太平洋戦争前に日本で数多(カズアマタ)のSPを録音・発表した米白人バートン・クレーン作品のカヴァー曲です。

Sakega Nomitai/Janet Klein and Her Parloe Boys

*横山剣音楽事務所付属自動車倶楽部がお届けする「MIDNIGHT CRUISER」・・・
<MIDNIGHT CRUISER/選曲:横山剣>

Rs5eadbwiqjbq8pbofngiy8pmneygmx0qy Transfusion/Nervous Norvus

<アボガド・ジョコヤマ>
Los Angeles(ロス・アンヘレス)
beach=la playa(ラ・プラヤ)
coast=la costa(ラ・コスタ)

<エル・カミナンテ岡本のラテン横丁/選曲:エル・カミナンテ岡本>

Abarriba Cumbiaremos/Eddie Palmieri

Ep_mi_luz_mayor

★エディ・パルミエリ・サルサ・オーケストラ公演@ブルーノート東京!
4/9(火)~4/12(金)
エディ・パルミエリの最新サルサ・アルバム『Mi Luz Mayor(ミ・ルス・マジョール)』から「Abarriba Cumbiaremos(アバリーバ・クンビアレモス)
」お送りしました!(エルカミナンテ岡本)

<チャーリー宮毛のローカルフライト通信/選曲:チャーリー宮毛>

<Doblejoy International 10th Anniversary/選曲:横山剣>
ガールフレンド/CRAZY KEN BAND
うっかり8時の半太郎/CRAZY KEN BAND
小東京/CRAZY KEN BAND
eye catch - みんな赤ちゃんだった/CRAZY KEN BAND

<小野瀬雅生でございます/選曲:小野瀬雅生>
Got To Keep On (Riton Remix)/The Chemical Brothers

<剣さん、イイネ!/ゲスト:PUSHIM>

Rs5eadbk4e On 7th Street / PUSHIM

<時間というものは残酷なものでございやす/選曲:横山剣>

Rs5eadbm9fjv1ujijsegphw6dkqgu22d1c


HERE COMES THE SIX-POINTER/Suchmos

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★イベント告知
若大将FESTIVAL 2019 〜君にありがとう〜 にゲスト出演します!
日時:4/10(水)、11(木) ※4/10の方に出演
場所:東京国際フォーラム ホールA
同じ日のゲストには、五木ひろしさん、和田アキ子さん、前田亘輝さん。
この日限りのコラボもあるよ!みんな見にきてね!
チケット一般販売しております。
イベントHP:http://www.kayamayuzo.com/special/wakadaisho_fest2019/