最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

« 2017年12月 | メイン | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月27日 (土)

1/27 OA 「【横浜びと】特集」

今夜は、雑誌「横浜ウォーカー2018早春」に掲載されている記事の一つ「横浜びと」特集でご紹介されているお一人、横浜市文化観光局横浜魅力づくり室 横浜プロモーション担当課長の貝田泰史さんにお話を伺いました!

Img_0627


「横浜びと」特集は、横浜でカッコよく暮らす人のライフスタイルを追いかけていますが、貝田さんのご趣味の一つはバンドでのドラム演奏。(誌面にも大きくドラムを叩く姿が掲載されています。)中学生のころからドラムを叩いていて、現在も沢山の音楽仲間と共に、いくつものバンドを掛け持ちしながら演奏を続けられています。

貝田さんがお仕事をするうえで心掛けていることは「ノーから入らない」。まずはじめに「できない理由」を考えるのではなく、「できるためにはどうしたら良いかを考える」のだそうです。前向きですね~!見習おう!!

横浜市では、街の魅力を発信していくために公式インスタグラムアカウント(@findyouryokohama)を開設してます。横浜の魅力ある景色がたくさんアップされています。3月には、象の鼻テラスでこのアカウントに関連するイベントもあるそうなので、興味のある方は是非お立ち寄りください。詳しいイベント内容はコチラ

「横浜ウォーカー2018早春」は、現在発売中!
「温泉・スパ特集」「いちご特集」「梅・桜特集」など注目の情報が沢山掲載されています。「温泉・スパ特集」は、もちろんおなじみ”半額クーポン付き”です。
書店・コンビニなどでお買い求めください!表紙は、俳優の窪田正孝さんです。

1/27 OA 教えて学院

☆☆質問☆☆
『日本は超高齢社会に突入しましたが、自分が高齢者になったときには年金はもらえなくなるんじゃないのか、すごく不安です。年金制度って破綻しないのですが?現状と今後について教えてください。』
(鎌倉市の「とあるラジオマン」さん)

★★今回の“横浜の知恵袋”★★
関東学院大学 法学部 地域創生学科 大原利夫 先生

2_2


大原利夫 (おおはら・としお)
関東学院大学 法学部 地域創生学科 教授
金沢大学法学部卒業、法政大学大学院社会科学研究科法律学専攻博士後期課程修了。専攻分野は社会保障法。現在は、法学の基礎、社会保障論、社会保障法などの講義を担当する。著書には、「社会保障の権利擁護:アメリカの法理と制度」など。

 



(再生ボタンをクリックすると【おしえて学院】の内容を聞くことが出来ます。)

【教えて学院】では、皆さんの質問や悩みなど随時受付中!!
Eメール:ywr@fmyokohama.jp
“横浜の知恵袋”たちが答えてくれますので、どうぞお寄せください!

2018年1月20日 (土)

1/20 OA 「横浜ウォーカー2018早春」

今夜は、昨日発売されたばかりの雑誌「横浜ウォーカー2018早春」について、毎度おなじみ横浜ウォーカー編集長の山本篤史さんにお話を伺いました!

Img_0606


今年から「横浜ウォーカー」の発売日は、「奇数月の20日」になりました。リニューアルした「横浜ウォーカー」のテーマは、「横浜ってカッコいい!」。昨年12月に公式WEBサイトが立ち上がり、毎日情報発信をする中で、誌面では、より深い情報、濃い情報が掲載されています。

リニューアルに合わせて表紙の雰囲気も変わりました。最新号「横浜ウォーカー2018早春」の表紙を飾るのは、神奈川出身の俳優・窪田正孝さん。窪田さんの手のポーズにご注目!テーマが「横浜ってカッコいい!」なので、“「」(カッコ)いい!”を表しているんだそうです。というわけで、上の写真は、本日の出演者全員で「カッコいいポーズ」を取りました。皆さんも横浜で写真を撮るときは「カッコいいポーズ」してくださいね。

リニューアルした「横浜ウォーカー」の注目記事は、横浜でカッコよく暮らす人のライフスタイルを追った「横浜びと」特集!今回、3組の「横浜びと」のライフスタイルが掲載されていますが、その中の一人に当番組のアシスタント、いや関東学院の美人広報・石川さんが大きく取り上げられています!!しかも、エフヨコのスタジオでの写真が一番大きい!!「カッコいい」ですね~!!

その他、「早春の過ごし方」ということで、「温泉・スパ特集」「いちご特集」「梅・桜特集」など注目の情報が沢山掲載されています。「温泉・スパ特集」は、もちろんおなじみ”半額クーポン付き”です。また、今年は「横浜ウォーカー」創刊20周年の節目の年ということで、20周年企画がどんどん出てくるそうです。今回の「横浜ウォーカー2018早春」には、【読者限定・横浜八景島シーパラダイス2000円フリーパス】があります。1冊持っているだけでかなりお得なサービスが受けられますので、是非ご活用ください。

「横浜ウォーカー2018早春」は、現在発売中です!
書店・コンビニなどでお買い求めください!

2018年1月13日 (土)

1/13 OA 「横浜学」第28回「横浜と農業」

関東学院大学と横浜Walkerは、
コラボイベントとして特別公開講座「横浜学」をおよそ2カ月に一度開催しています。

昨年12月17日(日)には「横浜と農業」をテーマに第28回目の「横浜学」が開講されましたが、今夜の番組では、その際にご登壇された横浜市金沢区で500年以上農業を営む【永島農園】の代表・永島太一郎さんをゲストにお招きしました。

Img_0555


【永島農園】さんでは、椎茸やキクラゲを軸に生産されていらっしゃるということで、本日は、とれたての椎茸を2種類、スタジオにお持ちいただきました。

Fullsizerender


軸の太い品種は「トネ」。美味しくいただく方法として、油と相性がいいのでバター醤油炒めやアヒージョなどがいいそうです。また、小ぶりな椎茸「大峰」は、香りや旨味が濃厚なのでそのまま炙って塩でいただくのがお薦めだそうです。その他、椎茸のポタージュの作り方なども教えていただきました。椎茸をバターでソテーして、ある程度火が通ったらコンソメスープと生クリーム(牛乳でも可)を加えてもう少し火を通し、ミキサーに入れると椎茸の旨味がギュッと詰まったポタージュになるそうです。

永島さんは、神奈川の農家がチームを組んだ「神七(カナセブン)」というグループに参加しています。このグループは、飲食店と連携したメニューの作成やそれぞれの農家の特徴を生かした加工品を作成したりという活動をしているそうです。干し椎茸を使った食べる七味や、県内産のみの具材で作った肉まんなどを作っているそうですが、おいしいそうですよね。「神七」の情報についてはコチラをご覧ください。

次回の「横浜学」は「横浜の中華街」をテーマに、2月11日(日)に開催する予定です。詳しくは、1月19日(金)発売の横浜Walker最新号「横浜ウォーカー2018早春」をご覧ください。

2018年1月 6日 (土)

1/6 OA 「横浜出身のお医者さん」

今夜の番組では、横浜出身のお医者さん「マブチメディカルクリニック」院長の馬渕知子さんをお招きしました。

Img_0539


馬淵さんは、AKB48グループのチームドクターを務めていて、メンバーの女の子たちの健康管理をするために全国を飛び回っているそうです。そんな馬淵さんから、食事の時に気を付けることや体調管理のためのアドバイスをしていただきました。

また、馬淵さんの書かれた本「朝のコーヒー、夜のビールがよい仕事をつくる」についてもお話ししていただきました。この本には、「日常やっている事をうまく活用して楽しく元気に生活する」ためのヒントがいくつも書かれています。コーヒーやビールがお好きな方、楽しく生活するための参考にしてみてはいかがでしょうか。

「横浜ウォーカー 1月号」は現在発売中。「18年こそもっと幸せに 私に効く!開運ルール」をテーマに、2018年に幸せになれるスポットやグッズなど様々な情報が掲載されています。 書店・コンビニなどでお買い求めください!表紙は、女優の石原さとみさんです。