DJ


  • 松重豊

fyb_switch_to_sp_js

2017年1月11日 (水)

【第15回】松重豊×cero

本日のオープニング・・・

今から楽しみにしている人も

多いことでしょう!

1/13(金)からスタートする

テレビ東京のドラマ

「バイプレイヤーズ」についての

お話でした。

 

キャストは・・・

遠藤憲一さん

大杉漣さん

田口トモロヲさん

寺島進さん

光石研さん

そして、我らのマスター

松重豊さん!

 

日本を代表する名脇役の

俳優さんたちがズラリと

出演される大注目ドラマです!!!

 

なんでも、10数年前に

この6名の名脇役たちに

スポットをあてたイベントが

下北沢の映画館であったそうです。

そして歳月を経て、

6人が主演をつとめるドラマが実現!

 

年末年始は、合宿状態で

撮影をされているそうです♪

 

放送前から話題沸騰で、

豪華主演6名に加えて

毎回ゲストも出演されるそうで

一体、予算は大丈夫なのか!?と

勝手に余計な心配をしています(笑)

 

放送は、今度の金曜日から!

毎週深夜0:12~テレビ東京です!

http://www.tv-tokyo.co.jp/byplayers/

 

---------------- 

今夜の音楽食堂は先週に続いて

松重さん大注目の3ピースバンド

ceroの皆さんがご来店☆

0110

髙城晶平さん(vocal, guitar, flute)

荒内佑さん(key)

橋本翼さん(guitar)

 

 

本日は松重リクエストで、

2015年のAlbum「Obscure Ride」から

「Roji」を朗読しました。

 

松重さんの朗読を聞いて

作詞をした髙城さん、思わず

「良い詞ですね~(笑)」

 

ちなみに「Roji」というのは

髙城さんのご家族が阿佐ヶ谷で

やっているBarのお名前。

 

髙城さん自身もお店に立つ日があり

カウンターの内側から見たモノを

曲にしたのが、この「Roji」なのです。

 

 

2017年のcero

バンドメンバーが変わった

ということもあり・・・

 

「新メンバーから

インスピーレーションを受けながら、

ジャンルを特定できないものを

作っていきたい!」

 

これは楽しみに待ちましょう!!

 

そして、いつか松重さんも

阿佐ヶ谷の「Roji」に行く!という

約束をしました♪

日本酒は置いてあるかな?(笑)

 

 

ceroの3rd シングル『街の報せ』

DVD&Blu-ray『Outdoors』は

絶賛発売中!!

 

そして・・・

Suchmos The blow your mind vol.2

“THE KIDS”リリースパーティに出演♪

1/25@新木場Studio Coas

 

さらに!!

ワンマンライブ”Outdoors”が開催決定!

4/23(日) @日比谷野外大音楽堂

指定席¥4,800- (税込)

オフィシャルHPにて

チケット先行受付中です!

http://cero-web.jp/category/news/

  

Img_3980

 ----------------

番組では、皆様からのご感想や

お便り、松重さんへの人生相談を

お待ちしています!

yashoku@fmyokohama.co.jp

 

松重さんも1枚1枚、手に取って

読んでいますよ☆

どしどしお寄せくださいませ~!

 

2017年1月 4日 (水)

【第14回】松重豊×cero

新年あけまして

おめでとうございます!

今年も、どうぞ宜しくお願い致します!

 

昨夜、放送された

「孤独のグルメ」のスペシャル

皆さんもご覧になりましたでしょうか?

 

新年早々、五郎さんの夜食テロ

美味しそうでしたね~!!!

 

松重さんが

美味しすぎてご飯をかきこんだという

「トマトと卵の炒め物」

 

そして、津田沼のテキサスの

300gのステーキ!

これまた、松重さんが

美味しそうに食べるもんだから、

今度、食べに行こうと心に決めました。うむ。

 

 

さて、2017年、初ゲストは

「cero」(セロ)の皆さんでした!!

Cero☆プロフィール紹介☆

髙城晶平さん(vocal, guitar, flute)

荒内佑さん(key)

橋本翼さん(guitar)

 

2004年に結成。

2011年にファーストアルバム

「WORLD RECORDS」を発表。

フジロックなど大型フェスにも出演し、

これまでに3枚のアルバムをリリース。

昨年12月には3枚目のシングル

「街の報せ」が発売。

 

いま、多方面から熱~い注目を

集めているバンドです!!

 

グループ名のceroは

Contemporary

Exotica

Rock

Orchestra

を、略してcero(セロ)。

ただ、グループ名については、

「そんなに気にしないで頂いて…(笑)」

とのことでした(笑)

 

また、先月出た最新シングル

「街の報せ」は3曲収録されています。

これは、メンバー3人が

それぞれ1曲ずつ持ち寄って

作られたんだとか。

0bad0db8b497f6245647fe91d564c777700

そして・・・

CDのジャケットになっている

ロープウェーの写真。(↑↑↑)

 

写真家の滝本淳助さんが撮った写真に

インスピレーションを受けた

高城さんが曲をつくり、

それが、シングルの2曲目に

収録されています!!

 

そんな制作秘話があるだなんて

面白いなぁ~としみじみ。

 

松重さんもceroの音楽は

チャレンジしているように思えて、

足し算、引き算、掛け算、割り算があって

常に新しいと絶賛!

 

それを受けて、本人たちは

“加齢”のせいですかね・・・と

返すところに人柄が伺えます(笑)

 

さて、来週も

ceroの皆さんが登場いたします!

どうぞお楽しみに~~~

 

≪LIVE≫

1/7@東高円寺UFO Club

高城さんがユルリとDJを行います!

1/25@新木場Studio Coast

Suchmos の“THE KIDS”

リリースパーティに

ceroが出演します!

 

cero official web site

http://cero-web.jp/

Img_3979

-------------

番組では、皆さんからのメッセージ、

松重さんへの質問、ドラマの感想、

相談などをお待ちしています!

yashoku@fmyokohama.co.jp

1通1通、大切に読ませていただいております!

どしどしお寄せください~

2016年12月28日 (水)

【第13回】松重豊、2016年を振り返る

俳優・松重豊がマスターを

つとめる「深夜の音楽食堂」

 

本日のオープニングTALK

「四角くて、冷たいもの」に

ついてのお話しでした。

 

冬場のロケ弁は寒くて

ご飯もお肉もカチカチになります。

そのせいか、四角くて冷たいもの、に

抵抗がある松重さん。

 

もうすぐお正月ですが、

みなさん「おせち」は好きですか?

 

ディレクターは“好きでーす!”と

手をあげていましたが、

冷たくて硬いものが苦手な松重さん

おせちがちょっと嫌だな…

と思うんだとか。

 

そんな松重さんを美味い!と

言わせるほどの「おせち」情報も

是非、お待ちしております♪

 

そしてお正月といえば!!!!

松重さんが主演をつとめる

テレビ東京・ドラマ「孤独のグルメ」の

お正月スペシャルが

2017年1月2日(月・休)の

夜11:20から放送されます!

 「孤独のグルメ お正月スペシャル ~井之頭五郎の長い一日~」

http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume_shougatsu_sp/

 

 今回の舞台は東京!

五郎さんが東京(関東)で過ごす一日が

テーマだそうですよ~!

これは楽しみ!

新年早々、夜食テロが!!!

---------------

さて今年は2016年最後の放送でした。

 

松重さんが今年を振り返り・・・

一番思い出に残った仕事

TBSテレビ・ドラマ「重版出来」

http://www.tbs.co.jp/juhan-shuttai/

 

Img_2971

見ていた方も、相当いたと思います!

松重さん自身も色んな人から

かなり反響があったそうです!

 

漫画家と編集者の物語で、

黒木華さんやオダギリジョーさんが

出演し、松重さんは熱狂的な

阪神タイガースFANの編集長を

演じていました!

 

脚本や演出、キャストの方の演技力は勿論

人間の細かい感情の揺れ動きや、

誰もが秘めている熱い部分が、

描かれていて、毎週、見ていて

爽快でした!

これは何回見ても面白いです。

 

スタッフは好きすぎて

DVD BOXを購入!

Blu-ray BOXも現在発売中です!

Img_2974

他にも番組ではブラジルに

行ったときのお話や

初めて買った洋楽のEPのお話

ラジオにまつわるエピソードも!

 

 

念願だったラジオDJになれた

2016年・・・

「辞めろと言われるまで

続けていきたいと思います。」

 

2017年もどうぞ「深夜の音楽食堂」を

宜しくお願い致します!

 

 

それでは皆様、よいお年を~!!!

 

 

(こぼれ話)

先日、向井秀徳さんと番組ブログ用に

写真を撮った際、松重さんが自分の

スマホを取り出し

「普段はこんなお願いしないんですが・・・

もう1枚、写真いいですか?」

という場面がありました。

向井さんにお会いできて、本当に

嬉しかったんですね!

 

その様子が松重さんの公式ブログに

記されています♪

http://matsushige.cocolog-nifty.com/blog/

 

---------------

番組では皆さんからのメッセージを

お待ちしております!

マスター松重さんに聞きたい

質問・疑問もどしどしお寄せください☆

yashoku@fmyokohama.co.jp

ご感想やリクエストも是非添えて

くださいね(^^♪

 

 

放送を聞けなかった皆様へ・・・

1週間以内ならradikoの

タイムフリー機能で聞くことができます。

http://radiko.jp/

パソコンがそのままラジオ受信機に♪

ラジコプレミアム会員になると

エリアフリーで日本全国の

ラジオ局が聴き放題です!

 

2016年12月21日 (水)

【第12回】松重豊×ZAZEN BOYS 向井秀徳

俳優・松重豊がマスターを

つとめる「深夜の音楽食堂」

 

本日のオープニングTALK

話題は<グリーンピース>でした。

 

今やシュウマイの上の

グリーンピースがなくなりつつあり

「グリーンピース復権運動をしたい」

そして

「どんぶりいっぱいのグリーンピースが

食べたい」

  ↑

(さすがZAZENファン!)

という、お話しでした(笑)

 

 

 

さてさて本日も渋谷にある

老舗ライブ喫茶「渋谷BYG」に

出張してお届けしました。

http://www.byg.co.jp/

 

先週に続いて

ゲストは松重さんが愛してやまない

ZAZEN BOYSの向井秀徳さんに

お越しいただきました。

 

 

松重さん「変態…ですよね?」

向井さん「変態です、変態なんです」

 

きょうは≪変態≫について

熱く語る場面がありました。

 

松重さん

「僕らの仕事をしていく上で

どこか変態的な部分を持っていないと

いけない気がする」

 

向井さん

「楽しいのに悲しい。

深刻な気持ちなのにどこか軽薄だったり

揺れ動くのが人間なんじゃないかな」

「自分らしい、生々しいものを

表現したいと思っている」

 

畑は違えど、同じ“表現者”として

どこか通ずるものがあるんですね。

なんだかグっときました。

1213_2

そして本日は、向井さんとの

スペシャルセッション!!

 

松重さんが聴くと故郷を思い出し

寂しくなって泣きたくなるという曲

「砂漠」を朗読。

 

そこに向井さんがギターで

BGMを演奏してくださいました!!

豪華すぎる・・・

 

向井秀徳feat.松重豊による

「砂漠(朗読ver.)」

 

なんだか鼻の奥がツーンとしてきそうな

胸に深く染み渡りました。

 

朗読終了後には向井さんによる

ギター生演奏

曲は「ハートブレイク」

 

これがまたCDで聞いたときとは

まったく違う音楽に聞こえるから

不思議です。

 

向井さんによる弾き語りver.も

超カッコイイ!!!!

 

いつか、向井さんのアンプラグド

ALBUMが出ないかな・・・と

夢が膨らみます。

今回もまた永久保存版ですぞ!!!

 

_392

そして、後半トークでは

新作がご無沙汰しているので

2017年は新しいアルバムを形にしたい!

と向井さん、おっしゃっていました。

 

「前の曲もLIVEで演奏していくと

変わっていく、面白い。」

なるほど!!!

 

 

だけど来年は新作の制作期間を設けて

新作を作る!と宣言してくれました(笑)

これは楽しみだーーー!!!!!

 

新作が出た暁には

また番組に遊びに来てくださいね☆

 

向井秀徳さん、ありがとうございました!

 

Fullsizerender_12

_740

<LIVE情報>

Zazen


ZAZEN BOYS TOUR MATSURI SESSION
12月21日(水)赤坂 BLITZ
12月22日(木)名古屋 CLUB QUATTRO
[全公演]
開場18:30/開演19:30
前売¥3,800/当日¥4,300(共にドリンク代別)

 

ZAZEN BOYS公式サイト

http://www.mukaishutoku.com/zazenboys.html

 

---------------

番組では皆さんからのメッセージを

お待ちしております!

マスター松重さんに聞きたい

質問・疑問もどしどしお寄せください☆

yashoku@fmyokohama.co.jp

ご感想やリクエストも是非添えて

くださいね(^^♪

 

そして!

放送を聞けなかった皆さん!

1週間以内ならradikoの

タイムフリー機能で聞くことができます。

http://radiko.jp/

パソコンがそのままラジオ受信機に!

ラジコプレミアム会員になると

エリアフリーで日本全国の

ラジオ局が聴き放題!

2016年12月14日 (水)

【第11回】松重豊×ZAZEN BOYS 向井秀徳

俳優・松重豊がマスターを

つとめる「深夜の音楽食堂」

 

本日は渋谷にある老舗ライブハウス

渋谷BYGに出張してお届け!

http://www.byg.co.jp/

 

そして!!ゲストに

松重さんが大大大ファンという

ZAZEN BOYSの

向井秀徳さんがご来店!!!

 

DJをやるからには

是非お目にかかりたい!

というラブコールに

お応えいただいた向井さん

ありがとうございます!!!!

1213_2

 

                       

向井秀徳さんは

1973年の佐賀県生まれ。

松重さんと同じ九州出身

ということで、

お二人の方言も時折出ていました!

 

向井さん

「西南じゃったですかね?」

松重さん

「高校が西南やったとですよ」

 

高校を卒業してモラトリアムな

時間を過ごしていた向井さんは、

福岡の雑餉隈(ざっしょのくま←地名!)に

住みながらイベントホールで

音響や照明のバイトをしていたそうです。

 

しかし「俺も何かしないとあかんばい!」

ということで、

1995年に福岡でナンバーガールを結成。

 

その後、東京進出の話があり、

はじめは「メジャー」に抵抗が

あったそうですが

「ビビっとーくせに、なんやって。東京はどげなもんか!」

と、まずは下北沢のライブハウス

SHELTERでLIVEを行ったところ、

いい反応をしてもらい、

メジャーデビュー!東京進出を果たします。

 

その後、ナンバーガールは

2002年に解散。

そして、ZAZEN BOYSを

結成しました!

 

本日、向井さんには

ギターを持ってきていただき

生演奏を披露してもらいました!

向井さんが選んだのは

「6本の狂ったハガネの振動」

弾き語りver.

 

めちゃくちゃ痺れました!!!

松重さんもずっと聞いていたい…と

心の声が漏れていました。

 

さらに、松重さんのお気にいりの1曲

「ポテトサラダ」を

向井さんの目の前で朗読しました。

1213_1

 

向井さんのアコギ1本での

「6本の狂ったハガネの振動」

そして、松重さんの朗読による

「ポテトサラダ」

どちらも、今まで聞いていた

オリジナル楽曲とは全然違う世界観が

広がりませんでしたか?

 

これは永久保存版だぜ!!!

 

向井秀徳さん、

来週も「深夜の音楽食堂」に

お付き合いしていただきます!!

どうぞ、お楽しみに!!

Zazen<LIVE情報>

ZAZEN BOYS TOUR MATSURI SESSION

12月20日(火)梅田 CLUB QUATTRO

12月21日(水)赤坂 BLITZ

12月22日(木)名古屋 CLUB QUATTRO

[全公演]
開場18:30/開演19:30
前売¥3,800/当日¥4,300(共にドリンク代別)

ZAZEN BOYS公式サイト

http://www.mukaishutoku.com/zazenboys.html

 

---------------

番組では皆さんからのメッセージを

お待ちしております!

マスター松重さんに聞きたい

質問・疑問もどしどしお寄せください☆

yashoku@fmyokohama.co.jp

ご感想やリクエストも是非添えて

くださいね(^^♪

 

そして!

放送を聞けなかった皆さん!

1週間以内ならradikoの

タイムフリー機能で聞くことができます。

http://radiko.jp/

パソコンがそのままラジオ受信機に!

ラジコプレミアム会員になると

エリアフリーで日本全国の

ラジオ局が聴き放題!

2016年12月 7日 (水)

【第10回】ひとり喋りの回「演劇と徘徊、英語と断絶」

俳優・松重豊がお届けする

【深夜の音楽食堂】

 

今日は記念すべき10回目の

放送でした。

 

深夜にリアルタイムで

聞いてくださっている皆様

 

radikoのタイムフリー機能で

聞いてくださっている皆様

 

まだ聞けていないけど

ブログは見ているという皆様

 

ありがとうございます!

 

松重マスターの曲紹介も

すっかり馴染んできて

もうずぅーっと前からDJを

やってきたのではないか、と

思うこの頃です。

 

これからも、番組を通して

松重さんの音楽への愛を

皆さんに拡散!していきますよ~

 

 

さて、今夜の音楽食堂

『演劇と徘徊、英語と断絶』

というテーマでお届けしました。

 

 

3ピースバンドPlentyの

「空が笑っている」の

歌詞のワンフレーズにある

 

円になったよ

でも

演技だったよ

 

役者という職業は、

特別な技術はいらない。

「演」じる「技」と書くけれど、

そんな技なんか

いらないんじゃないかと思う。

ただ、誰でもできるけど、

それを続けるのは難しい。

 

「いい演技をしているね」と

言われることは、

演技をしているのがバレたから、

それは失敗。

 

「本物に見えたよ」

ドキュメンタリーにしか

見えなかった、というのが

最高の誉め言葉。

 

正解も不正解もない。

あいまいなお仕事ですが・・・

 

と、演技についてのお話しも

飛び出しました。

 

 

今回も松重さんの選曲で

お届けした30分

皆さん、いかがでしたか? 

 

番組では、今夜のご感想や

こんなテーマで選曲してほしい!

といったリクエストも

お待ちしています。

 

また、松重さんへの

お悩み相談もお受けしています!

 

yashoku@fmyokohama.co.jp

まで、どしどしお寄せください。

 

さてさて、放送を聞けなかった皆様

1週間以内ならradikoの

タイムフリー機能で聞けますよ♪

是非チェックしてみてください!

http://radiko.jp/

 

パソコンがそのままラジオ受信機に

ラジコプレミアム会員になると

エリアフリーで日本全国の

ラジオ局が聴き放題です♪

 

そして!!!!

来週は、ZAZEN BOYSの

向井秀徳さんを

ゲストにお迎えします!

向井さんの生演奏も!!!

是非お楽しみに!!!

2016年11月30日 (水)

【第9回】マスター松重豊・ひとり喋りの回

俳優・松重豊がマスターをつとめる

「深夜の音楽食堂」

 

さて今夜は、マスターのひとり喋りの

回でした。

 

テーマは

『博多と東京、音楽と断絶』

 

福岡出身の松重さんが

これまで、どんな音楽を聴いて

きたのかを語りました!

 

松重さんの

“ルーツ・オブ・ロックンロール”

それは・・・

1970年代に活躍していた

「サンハウス」!!!

野音に行って

狂喜乱舞したそうです(笑)

 

何が凄いかというと、とにかくエロ!

愛だの恋だの、という歌詞ではなく

とにかく、どエロ!!!!!

そんな歌詞に思春期の松重少年は

心揺さぶれたそうです!

 

番組の中では、サンハウスの

“キングスネークブルース”の

歌詞を朗読。

これがまた、凄い歌詞!

激しい内容と

松重さんの渋い低音ボイスが

なんとも言えない絡みあいで

聞き応えがあります!

 

ほかにも、上京してきてから

聴いた音楽

 

松重さんが大好きな音楽と

“断絶”した?せざるをえない?

状況になったエピソードを

披露しました(笑)

 

 

番組では皆さんからのメッセージを

お待ちしております!

 

松重さんに聞きたい質問・疑問

どしどしお寄せください☆

yashoku@fmyokohama.co.jp

 

ご感想やリクエストも是非添えて

くださいね(^^♪

 

今日の選曲もそうですが

ゲストの方のリクエスト以外の

選曲は、すべて松重さんが

行っています!!!

 

本当に新旧いろんな音楽を

知っているんですよね~

 

 

さてさて、放送を聞けなかった皆様

1週間以内ならradikoの

タイムフリー機能で聞けますよ♪

是非チェックしてみてください!

http://radiko.jp/

パソコンがそのままラジオ受信機に

ラジコプレミアム会員になると

エリアフリーで日本全国の

ラジオ局が聴き放題!

2016年11月23日 (水)

【第8回】松重豊×D.A.N.

俳優・松重豊がマスターをつとめる

「深夜の音楽食堂」

今日は“いい夫婦の日”でした。

マスターと奥様は一緒に暮らして

30年近く。

 

朝食の食卓によく並ぶ

松重家の定番は

スクランブルエッグにベーコンと

ピーマンが入った

通称“ベータマピー”

 

そのベータマピーに卵の欠片が

入っていることがあったそうですが

卵の小さい欠片に

気が付かなかったのは

ただ見えなかっただけなのです。

お互い老眼が進んでいるんだね(笑)

と、笑いあったというホッコリする

エピソードでした☆

 

---------------

 

さて、今夜は、スリーピースバンド

D.A.N.の皆さんがご来店。

 

Dan

桜木大悟さん(Vo, Gt, Syn)

市川仁也さん(Bass)

川上輝さん (Dr リーダー)

 

・東京出身

 スリーピースバンド

 2014年に活動開始

・2015年7月にデビューe.p

.『EP』をリリース

・今年4月ファーストアルバム

『D.A.N.』を発売

・昨年、今年とフジロック

フェスティバルに出演

“2016年最重要バンド”など

とも呼ばれている!

 

松重さんがそんなD.A.N.の音楽に

出会ったのは…

 

息子さんと共有しているiTunes!

そこで息子さんが

ヘビロテしていたのが

D.A.N.でした!

 

LIVEも見にいったという松重さん

ほんとうにカッコイイ!と太鼓判。

 

D.A.N.の3人とも23歳。

松重さんの娘さんと同い年という事で

親子ほど年の差が離れたD.A.N.と

学校の話や音楽の話で盛り上がり

ました。

 

「親の理解は得られているの?」

なんていう質問は

松重さんらしい質問ですよね(笑)

 

ちなみに、みんな親御さんも

応援してくれているそうです!!

(^^

 

またメンバー2人は大学5年生。

卒業するべく学校に通いながら

曲作りをされているそうです!

 

 

そして、今回はD.A.N.が聞いてきた

音楽の中からリクエストを一曲

お届けしました。

 

川上さんのリクエスト

ロバート・グラスパー・エクスペリメント

「Day to day」

ソウルフルな歌声がカッコイイ!

 

 

さらに、今回も松重さんによる

歌詞の朗読がありました。

選んだのは「タイムマシーン」

 

いやぁ~カッコイイ!!

朗読も曲も!!!!

聞けなかった皆さん、1週間以内なら

radikoのタイムフリー機能で聞けます

から、是非チェックしてみてください!

 

 

今後もD.A.N.から目が離せません!

http://danbandtokyo.weebly.com/

 

 

5585

---------------

番組では皆さんからのメッセージを

お待ちしております!

 

マスター松重さんに聞きたい

質問・疑問・メッセージも

どしどしお寄せください☆

yashoku@fmyokohama.co.jp

リクエストも是非添えて

くださいね(^^♪

Radiko

http://radiko.jp/

パソコンがそのままラジオ受信機に!

ラジコプレミアム会員になると

エリアフリーで日本全国の

ラジオ局が聴き放題!

2016年11月16日 (水)

【第7回】松重豊×六角精児

火曜の深夜にだけ開店する
「深夜の音楽食堂」
マスターをつとめるのは
俳優・松重豊。
 
本日のオープニングトークでは
マスターが大好きだという
「豚まん」の話題でした。
 
大阪に行くときは
数字が並んだ豚まんを
必ず買って帰るそうです!
奥様からもシュウマイやちまきも
買ってきてとメールが
入るんだとか(笑)
 
ただ、新幹線で食べるのには
すごく勇気がいる・・・
自分ひとりだけだと控えるけれど
誰か知り合いがいて
豚まんのニオイをさせてくれたら!
缶ビールと豚まん2個が
ちょうどいい!!
皆さんからのオススメ豚まん情報
お待ちしております!!
 
--------------
 
さて、本日も俳優の
六角精児さんをお迎えしました。

1115_rokkaku

                       
今週はお二人の共通点でもある
“俳優”というお仕事のお話し。
 
改めて“俳優”という仕事の話を
自発的に話をする機会がない・・・
ということでしたが
 
六角さんは
(俳優という仕事は)
“即興性というか、
そういうものがワイドにある。
その場その場の空気で、
ものが作れるから
そういう意味では自由な感じが
するけれど
やっぱりそこは才能なり
経験なりが必要
突き詰めていくと
難しいんだなと”
 
 
六角さんは、松重さんの
お芝居を見ていて
“ほとばしる何かを感じた
 
逆に松重さんは六角さんに対して
破滅的なスイッチが入るとスゴイと!
 
六角さんはご自身のことを・・・
“自分は、ざるみたいな人間
腰が据わったギャンブラー
負けるのが好きなのかもしれない
負けて真っ白な灰のようになるのが
好きなのかもしれない
負けて見上げる太陽が真っ黄色だと
つらいんだけど
その中にある快感を求めている
のかもしれない(笑)”
 
 
また、趣味である
鉄道については、
松重さんと六角さんが
共演した舞台の
静岡公演の際に
六角さんだけ
ホテルから会場まで
遠州鉄道に乗って
会場入りをしたそうです!
 
なんでも、六角さんは
電車の車窓からの風景が
好きで、鉄道に興味を
持ったそうです。
 
松重さんに
「変態ですね」と
言われてましたね(笑)
 
でも、松重さんは
六角さんのことを
武器を持っているなぁ
芝居はできるし、
音楽もやれる
鉄道の趣味もあって
ギャンブルも語れる」
とも☆
 
ずばり!
六角さんの、今後の野望は?
 
“手広くやりすぎた。
その反面、知識や経験を
つんでいるかと言われれば、
実はあんまりないような気がする。
だから鉄道にしても
ギャンブルにしても
もっと深めていきたい!
鉄道はもっと乗りたい!”

1115

 
次、松重さんと六角さんが
共演するのはいつでしょうか!
いやはや楽しみで
仕方ありません!!!!
 

5531

 
【六角精児さん出演舞台】
劇団扉座 第59回公演『歓喜の歌』
脚本・演出:横内謙介
原作:立川志の輔
11/19〜20 厚木市文化会館
出演:酒井敏也 劇団扉座 他
お問合せ:03-3221-0530 劇団扉座
http://www.tobiraza.co.jp/index.html

5532


------------------
番組では皆さんからのメッセージを
お待ちしております!

マスター松重さんに聞きたい
質問・疑問もどしどしお寄せください☆
yashoku@fmyokohama.co.jp

2016年11月 9日 (水)

【第6回】松重豊×六角精児

火曜の深夜にだけ開店する
「深夜の音楽食堂」
マスターをつとめるのは
俳優・松重豊。

今日のオープニングトークは
関西での舞台後
ご友人と飲みに行った松重マスター


〆に1人で料亭のような
高級な店構えのうどん屋さんの
《個室》で食べた
きつねうどんのお話でした。

松重さんの公式ブログにお写真が!

http://matsushige.cocolog-nifty.com/blog/
 (©️松重豊オフィシャルブログ)


さて、本日は俳優で“呑み鉄”の
六角精児さんをお迎えしました。

という松重さんの紹介に、

“俳優というか、
生きるために色々やっている”

と返す六角さん!さすがです(笑)

Img_8517


松重さんと六角さんの出会いは
かれこれ約30年前。

下北沢で行われた
とある舞台の打ち上げに
乗り込むぞ!と
勝村政信さんに連れて行かれた
松重さん。

そこで、運良く?運悪く?
真正面にいたのが、六角さんでした。

当時、芝居をやっていた人たちは
黒づくめな格好をしている人が
多かったなか、なぜか、真っ赤な
セーターを着ていた六角さん!

そんな六角さんを見て
「てめぇなんだその赤いセーター」
と松重さんが因縁をつけたのが
2人の初めての出会い!!(衝撃w)

そこからお仕事で共演することがなく
お詫びをする機会もなかった
松重さん(笑)

今年9月に舞台で一緒になり
公演中は度々、松重さんが
六角さんの楽屋に
お喋りに行っていたようです☆
仲良しですね〜♪

お互い印象的な出会いでしたが
どこか、通ずるものが
あったんでしょうか♪♪

ちなみに当時着ていた
赤いセーターはもうないそうですが
今でもクローゼットのなかには
赤いセーターがあるようです!!


ほかにも…
お芝居を始めたきっかけ
ギターを衝動買いしたお話など
話題が尽きません。

途中、ディレクターから
(松重さん、そろそろ曲に…)と
何回かトークバックが入りました(笑)

30分だと尺が足りない!!
ということで、来週も六角さんに
登場して頂きますよ〜♪
お楽しみに!!

【六角精児さん出演舞台】
劇団扉座 第59回公演『歓喜の歌』
脚本・演出:横内謙介
原作:立川志の輔
11/3〜13 シアターXカイ
11/19〜20 厚木市文化会館
出演:酒井敏也 劇団扉座 他
お問合せ:03-3221-0530 劇団扉座

1108


------------------
番組では皆さんからのメッセージを
お待ちしております!

マスター松重さんに聞きたい
質問・疑問もどしどしお寄せください☆
yashoku@fmyokohama.co.jp