DJ


  • 松重豊

fyb_switch_to_sp_js

« 【第73回】松重豊×シーナ&ロケッツ 鮎川誠 | メイン | 【第75回】マスターひとり喋り「お便り大作戦」 »

2018年2月28日 (水)

【第74回】松重豊×シーナ&ロケッツ 鮎川誠

松重豊がマスターをつとめる

FMヨコハマ「深夜の音楽食堂」

 

先週に続いて・・・

本日も松重マスターの“憧れの人”

シーナ&ロケッツの鮎川誠さんに

ご来店いただきました。

22027_180218_0009

 

昨年結成40周年を迎えた“シナロケ”は

今月28日にベストアルバム

「ゴールデン☆ベスト

シーナ&ロケッツ EARLY ROKKETS 40+1」

を発売します!

 

先週は、鮎川さんの学生時代のお話や、

シーナさんとの運命的な出会いを

伺ったところで閉店となりましたが、

今週は、その続き・・・

シーナさんと出会った日に、

意気投合した鮎川さんとシーナさんは、

“音楽”について語りあったそうです。

 

鮎川誠さん

「すごいナウかったんですよ。

ブルーのパンタロンスーツみたいなの着て。

こんな人が僕の彼女やったら、

どげんかっこいいやろかっち。

頭ん中、ぐるぐる回った。

俺には誰も彼女がおらんやったけど、

この人が彼女やったら、

絶対嬉しかろうねって。」

22027_180218_0006


♪Today’s ON AIR♪

 

1.400円のロック/シーナ&ロケッツ

松重’sリクエスト

アルバム「Sheena & the Rokkets #1 」収録

松重マスター

「僕はサンハウスの曲に

背中を押されて、俺も東京で

勝負せなあかんっちゃねって

“スーツケースブルース”とか・・・

そういう、気持ちを押してくれた、

シナロケの曲。」

 

2.CRY CRY CRY/シーナ&ロケッツ

鮎川誠’s リクエスト

アルバム「GOLDEN☆BEST シーナ&ロケッツ EARLY ROKKETS 40+1」収録

 

3.YOU MAY DREAM/シーナ&ロケッツ

アルバム「GOLDEN☆BEST シーナ&ロケッツ EARLY ROKKETS 40+1」収録

 

 

他にもお話いろいろ…

・ゴールデンベストについて

・娘さんが生まれてからの暮らし

・シーナ&ロケッツの誕生秘話

・YMOとの“真空パック”制作の裏側

・細野晴臣さんの名言

 

松重マスター

(アルバム“真空パック”について…)

ロックとテクノと融合して。

それを聞いた、高校生の僕は

これは、新しいロックンロールに

違いない!と思って。

それでもう、その匂いを嗅ぎつけて、

東京に出てきたようなもんなので…」

22027_180218_0007


 

«シーナ&ロケッツ LIVE »

2018 鮎川誠 生誕70年
シナロケ40周年RokketRideツアー

2/24 (土)鮎川誠 TALK&LIVE
@ 福岡・六本松・蔦屋書店

3/3 (金)SHEENA&THE ROKKETS
@ 厚木Thunder Snake

3/9 (金)SHEENA&THE ROKKETS
@岐阜CLUB ROOTS

3/11 (日)SHEENA&THE ROKKETS 飛騨高山初LIVE
@ Little Village BIRTH(高山市)

3/24 (土)SHEENA&THE ROKKETS
@つしま海道音楽祭
4/7(シーナの日)@下北沢 GARDEN 

 

☆3/2(火)19:30〜
九州・沖縄地方で放送
シーナ&ロケッツ誕生と
シーナさんの半生を描いた
NHK福岡制作のドラマ
YOU MAY DREAM」が放送されます!
このドラマに、松重マスターは
シーナの父親役で出演しています♪
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/drama/dream/

22027_180218_0001
 
22027_180218_0002

----------------------------- 

昨年7月18日と25日に、
番組にご出演いただいた、
俳優の大杉漣さん。

颯爽とギターを背負って現れ
きさくなおしゃべりと
味わい深~い弾き語りを
披露してくださいました。

偶然にも、松重さんと漣さんの
お洋服の色がお揃いで、
並んで写真を撮影するときも
笑顔が絶えず、
仲良くお話されるお二人が
とても印象的でした。

曲が流れている間のオフトークで、
漣さんは、私たちスタッフを
スタジオのガラス越しに見て、
「みんな、にこにこしていていいね~。
何十年もやっているけど、やっぱり
こういう現場が一番だよ!」と
あのやわらかい声で言ってくださり、
さらに帰り際には、
「まっちゃん、また呼んでね!」と
おっしゃってくださったのでした。

漣さんからごほうびを頂いたような
…そんな夢のような夜でした。

名バイプレイヤー・大杉漣さん、
本当にありがとうございました。
もっともっと漣さんの
お芝居を見たかったです。
心よりご冥福をお祈りいたします。

深夜の音楽食堂スタッフ一同
----------------------------- 

コメント

‪大杉漣さんの御冥福を心よりお祈り申し上げます。
松重さん、鮎川さん、先週に続きオンタイムで聴かせていただきました。
番組冒頭でマスターの言葉に涙し、「CRY CRY CRY」でまた涙。
この曲、学生の頃に友人と一緒に学園祭ライブでビョンビョン飛び跳ねながら歌っていたのを覚えています。
日本のロックを支えてこられた鮎川さんの生声でお話しが聴けて感激です。
わがまま言うと、もっともっとたくさんのお話しが聴きたかった...。

冒頭で大杉漣さんの訃報に触れた松重さんの静かな声が胸に響きました。
2週に渡る鮎川誠さんのトーク、ワクワクしながら聞きました。熊本出身の私には、博多弁の鮎川さんの話し方がとても懐かしく、嬉しかったです。シーナさんとの運命の出会いの話、素敵でした。シーナさん、カッコいい!ダンスホールに出入りするとか、1人で東京まで音楽を聴きに行くとか、「この人だ!」と思える人を見つけたら真っ直ぐ胸に飛び込む度胸とか、高校生とは思えないその行動力。そして生涯シーナさんを愛した鮎川さんもカッコいい!鮎川さんを応援してくれたシーナさんのお父さんも素敵!NHK福岡制作のドラマ「YOU MAY DREAM」、関東でも放送されると嬉しいです。

「YOU MAY DREAM」番組、見ました。シーナさんのお父様が誠さんの背中を押してくださったから東京へ行く決断ができたこと、また、シーナさんを東京へ送り出す時にかけられた、言葉。涙がでてきました。松重さん、若松にいらっしゃてたんですね。

いつも楽しく聴かせて頂いています。テレビの再放送とは違い、むつかしいかも知れませんが、大杉漣さんの回、もう一度聴きたいなと思いながらいます。

コメントを投稿