DJ


  • 松重豊

fyb_switch_to_sp_js

« 【第5回】松重豊×映画監督・松岡錠司 | メイン | 【第7回】松重豊×六角精児 »

2016年11月 9日 (水)

【第6回】松重豊×六角精児

火曜の深夜にだけ開店する
「深夜の音楽食堂」
マスターをつとめるのは
俳優・松重豊。

今日のオープニングトークは
関西での舞台後
ご友人と飲みに行った松重マスター


〆に1人で料亭のような
高級な店構えのうどん屋さんの
《個室》で食べた
きつねうどんのお話でした。

松重さんの公式ブログにお写真が!

http://matsushige.cocolog-nifty.com/blog/
 (©️松重豊オフィシャルブログ)


さて、本日は俳優で“呑み鉄”の
六角精児さんをお迎えしました。

という松重さんの紹介に、

“俳優というか、
生きるために色々やっている”

と返す六角さん!さすがです(笑)

Img_8517


松重さんと六角さんの出会いは
かれこれ約30年前。

下北沢で行われた
とある舞台の打ち上げに
乗り込むぞ!と
勝村政信さんに連れて行かれた
松重さん。

そこで、運良く?運悪く?
真正面にいたのが、六角さんでした。

当時、芝居をやっていた人たちは
黒づくめな格好をしている人が
多かったなか、なぜか、真っ赤な
セーターを着ていた六角さん!

そんな六角さんを見て
「てめぇなんだその赤いセーター」
と松重さんが因縁をつけたのが
2人の初めての出会い!!(衝撃w)

そこからお仕事で共演することがなく
お詫びをする機会もなかった
松重さん(笑)

今年9月に舞台で一緒になり
公演中は度々、松重さんが
六角さんの楽屋に
お喋りに行っていたようです☆
仲良しですね〜♪

お互い印象的な出会いでしたが
どこか、通ずるものが
あったんでしょうか♪♪

ちなみに当時着ていた
赤いセーターはもうないそうですが
今でもクローゼットのなかには
赤いセーターがあるようです!!


ほかにも…
お芝居を始めたきっかけ
ギターを衝動買いしたお話など
話題が尽きません。

途中、ディレクターから
(松重さん、そろそろ曲に…)と
何回かトークバックが入りました(笑)

30分だと尺が足りない!!
ということで、来週も六角さんに
登場して頂きますよ〜♪
お楽しみに!!

【六角精児さん出演舞台】
劇団扉座 第59回公演『歓喜の歌』
脚本・演出:横内謙介
原作:立川志の輔
11/3〜13 シアターXカイ
11/19〜20 厚木市文化会館
出演:酒井敏也 劇団扉座 他
お問合せ:03-3221-0530 劇団扉座

1108


------------------
番組では皆さんからのメッセージを
お待ちしております!

マスター松重さんに聞きたい
質問・疑問もどしどしお寄せください☆
yashoku@fmyokohama.co.jp

コメント

六角さんを見るたび、うちの母が六角さん♡と嬉しそうにします。
それにしても六角さんの歌、味があって素敵でした…癖になる〜〜
お二人の出会いのお話を聞いてウフフと笑っちゃいました。
来週も楽しみにしてます!

コメントを投稿