« 2014年8月 | メイン | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月28日 (日)

鵠沼の魚醤!!!!

鵠沼の魚醤!!!! 鵠沼の魚醤!!!! 鵠沼の魚醤!!!! 鵠沼の魚醤!!!! 藤沢市民まつりは
毎年毎年進化をつづけています

例えば 今年初開催されたのが

『第1回 鵠沼魚醤グランプリ』

魚醤とは
いわしでつくった 天然の旨味調味料!!
江戸時代に 大豆のお醤油が
世の中に広まるまでは 日本の食卓を支えた万能調味料が この『魚醤』だったんです


で この鵠沼の魚醤を PRするべく
藤沢界隈の飲食店さんが
この鵠沼の魚醤を使った オリジナルメニューを考えて出店♪♪
お客さんに グランプリを選んでもらおう!!という イベントです


私もいただきましたっっ

これ 藤沢本町たこ焼き風天さんの
『鵠沼魚醤焼き』
たこ焼きの生地に鵠沼の魚醤が練り込まれています

一口食べると… お口いっぱいに磯の香りが広がります♪でも 生臭い感じがゼロで食べやすい こりゃ おつまみにもgoodだし ソース風味じゃないので…ご飯のおかずにもなっちゃいそう♪♪
天然の旨味調味料って
ご飯が進むこと間違いなし♪♪

まひるはたこ焼き風天さんに一票!!!!

そして気になる投票結果

初代 鵠沼魚醤グランプリに輝いたのは
『焼肉ヨンドンさんの鵠沼魚醤ミートソース』

焼肉ヨンドンさんは
WLS レポートの中で 何度もご紹介したことのある美味しくて 魅力的なメニューを考える天才店…さすがです。


とにかく 鵠沼魚醤は おいしかった
みなさん 藤沢土産にいかがでしょうか??

美味しいモノみつけた♪♪

美味しいモノみつけた♪♪ 美味しいモノみつけた♪♪ 美味しいモノみつけた♪♪ 美味しいモノみつけた♪♪ 第41回藤沢市民まつりは
12万人も人が集まるので
参加者やお客様の 胃袋を満たすための
屋台村が たくさんあります!!

お祭りの屋台って
ホントに ワクワク楽しくて たくさん食べたゃいますよね

こちらは
『南口ファミリー通りの屋台村』
定番の美味しいモノもずらりと並びますが 私が気になったのが

『プチ肉マン』

見て見て 小さくて可愛いでしょ
何個も入ってるんですが
一口で食べられる肉マンって
お祭りでは 食べやすくて嬉しいっす

ふじさわ南口屋台村も
南口界隈の飲食店さんが
思考をこらして提供するメニューで
この屋台村をきっかけに お店に来てもらえる様に気合いが入ってます

ちなみに…このプチ肉マンは
steamkitchenやを屋 さんの力作です
お店でも食べられますよ〜


さらに 南口には
『ちょい呑み通り』も 特設フードエリアが出来ていました
なんと!!通りを歩行天国にして
テーブルを通りに出し
細長いビアガーデンが出現♪♪♪

楽しそうですね〜♪♪

午後は 藤沢から〜♪♪♪

午後は 藤沢から〜♪♪♪ 午後は 藤沢から〜♪♪♪ またまた 良いお天気♪
今日も日差しが強かったですね

でも 空気はやっぱり『秋』
プチ秋テイストのお洋服も 楽しい季節ですよね〜

さて そんな秋晴れの中
『第41回 藤沢市民まつり〜ここです。ふじさわ』が 開催されました!!

昨年は二日間で 12万人が訪れた市民まつり 今日もすごかったですよっっ

気温も人も熱気ムンムンで
藤沢駅の北口&南口では 『大パレード』が約1万3千人が 参加して盛り上げました

お神輿の数も凄いし
こども御輿もあるし
マーチングバンドや山車、お囃子など
藤沢市民まつりのパレードは
参加者も観覧者も 入り乱れて…

人・ひと・ヒト… でした

弦斎のグルメを堪能!

弦斎のグルメを堪能! 弦斎のグルメを堪能! 弦斎のグルメを堪能! 弦斎のグルメを堪能! 弦斎のグルメを堪能! 平塚村井弦斎公園で開催された「第15回村井弦斎祭り」!!


村井弦斎の大ベストセラー「食道楽」!


様々な料理が登場するのですが、その料理を再現!食べることができるブースがたくさんあるんですね!


西洋風と和風がある食道楽弁当は大人気でしたね!

そして平塚のイベントでも大人気!弦斎カレーパン!


福神漬けが入っていて甘味や食感が楽しめるカレーパンです!

揚げたて美味しかった!!


その中で!

神奈川県立平塚農業高校食品科学研究班のブース!


カワイイ弦斎のイラストが書かれてある「弦斎カステラ」!


こちらは「食道楽」に書かれているカステラを研究し、現代の人の舌に合うように考え、試行錯誤を繰り返し完成させたものだそうです!


玄米粉が使われてるためか凄くサッパリしたカステラ!
美味しかったです!


しかし!
レシピの研究だけではなく、食べる人の事を考えて一つの商品を作り出す!


凄いことですよね!


村井弦斎祭りでは、「食道楽」を通して明治の食文化を現代の人に届ける!


後世に伝えていこうというパワーをたくさん感じました!


素敵な文化を目でも耳でも、そして舌でもたっぷり堪能できました!!


写真は神奈川県立平塚農業高校食品科学研究班のみんなと!


そしてインタビューに答えてくれた弦斎班の班長ゆうさく君と副班長のきょうへい君です!


みんなありがとう!!


以上!モチモチ~あっちゃんでした!

第15回村井弦斎祭り!

第15回村井弦斎祭り! 第15回村井弦斎祭り! 第15回村井弦斎祭り! 第15回村井弦斎祭り! 10時からスタートしました!
明治の小説家でありジャーナリストの村井弦斎をしのび開催された「第15回村井弦斎祭り」!


様々なブースがあるんですが、貴重な本がならぶ「弦斎書店」にやってきました!


ここでは弦斎の著書を見ることができました!


釣りの素晴らしさ、釣りとはどういう人がやるべきかが書かれた「釣り道楽」や


お酒は身を滅ぼすと警鐘する「酒道楽」なども見ることができました!


もちろん!食道楽も見ることができますし、貴重な本を購入することもできます!


肉や魚の知識や当時珍しかった肉料理や洋食のレシピ!
道具のメンテナンスや貯蔵方法なども書かれている
美味しんぼなどのグルメマンガの先駆けとなった作品なんですね!


レシピだけでなく、食べることの素晴らしさや食育の必要性ということを伝えています!


ブースでは弦斎にならい子どもたちにもわかりやすい食育も学べました!


明治の食文化とそして現代でもいかすことのできる食育の方法なども学べる!


芸術の秋!弦斎の著書に浸ってみるのもいいかもしれませんね!


写真はインタビューに答えてくださった小林さんです!

秋晴れ!平塚からスタート!

秋晴れ!平塚からスタート! 秋晴れ!平塚からスタート! 秋晴れ!平塚からスタート! 秋晴れ!平塚からスタート! 秋晴れ!平塚からスタート! モチモチ~!森田淳司です!


今週はひんやりと風が気持ちいい!平塚からお届け!


平塚駅南口から徒歩10分程のところにある村井弦斎公園にやって来ました!


黒松が生い茂り、落ち着いた雰囲気の大人な公園!


ゆったりと読書も楽しめそうです!


そんな村井弦斎公園では「第15回村井弦斎祭り」が行われました!


みなさん村井弦斎をご存じですか?


平塚では有名人!
明治時代の大ベストセラー「食道楽」の著者としても有名です!


平塚には広大な屋敷を建て、牛や豚を飼育したりお米を作ったり新鮮な食材を自給自足していたそうです!


栄養学の研究として断食をしたり、木の実視か食べなったり、竪穴住居にすんで生きた虫を食べるなど自然食を実践したり


まさに食のジャーナリスト!だったんですね!


村井弦斎祭りでは弦斎が愛した野点や尺八なども体験できたり、「食道楽」に書かれている料理を再現し食べることのできるブースもありました!


これだけ食というものを探求し、今の時代に食の遺産を残してくれている村井弦斎の凄さや偉大さを感じることができましたね!

9月28日平塚村井弦斎まつり&藤沢市民まつり

2014

午前はモチモチ森田淳司レポーターが平塚市八重咲町にある村井弦斎公園周辺から、

「第15回村井弦斎祭り」をレポート。

小説家でジャーナリストでもある「村井弦斎」は、明治時代のベストセラー「食道楽」の著者として名高い文化人。

生涯、平塚の広大な私邸であらゆる食の文化を研究してきた村井弦斎。(1863-1927)。

著書「食道楽」は「美味しんぼ」等、現在のグルメマンガの先駆けとも言えるような作品で当時にしては驚異的売り上げ、30版10万部を越えるベストセラーとなった。

平成11年からスタートした「村井弦斎まつり」は、弦斎が提唱した当時の食文化などの一端を体験できるイベント。

弦斎邸の敷地後である「村井弦斎公園」で、弦斎が好んだ筝、尺八、野点、「弦斎の会」による弦斎の著「食道楽」のレシピ再現、クイズ、弦斎の写真パネル展や書物を展示など15時まで楽しめるお祭りです。

午後は鈴木まひるレポーターが「ここです。ふじさわ 第41回藤沢市民まつり」をレポート。

藤沢駅周辺の会場からお祭り、大パレードの様子などをご紹介します。

同じく、藤沢市民まつり会場から、藤沢駅北口ミナパーク前おまつり広場で10時から開催されている、「第一回鵠沼魚醤グランプリ2014」などもレポート予定。

※天候などによりレポート先が変更になる場合もあります。

Photo_2

2014年9月22日 (月)

さらに『ことばポスター展』めぐり♪♪

さらに『ことばポスター展』めぐり♪♪ さらに『ことばポスター展』めぐり♪♪ さらに『ことばポスター展』めぐり♪♪ さらに『ことばポスター展』めぐり♪♪ さらに『ことばポスター展』めぐり♪♪ 一般公募のキャッチコピーとは別に、
プロのコピーライターさん達が
逗子の商店街のお店それぞれに合う本気のキャッチコピーを作成して黄色いポスターにしたモノもあります!!

これもまた楽しい♪♪♪

みなさん キャッチコピーを見て何のお店か分かりますか???
下の方に答えの店名がありますので 確めて見てね


逗子の人気スポット
本格ピッツァと湘南パンケーキの店
「ハマまで5分」さんにも ことばポスター発見!!!!
お店の横でレポートしていたんですが
香ばしいピッツァの香りが…あぁ美味しそう 次回はゆっくりとお邪魔します
ピッツァ食べたいです

青のボーダーT が ハマ5のスタッフの二人♪♪
そして黄色いT シャツの二人は
メディアーツ逗子のスタッフで 今日一日お世話になりました♪♪

逗子の町中がアートしてるんです♪

逗子の町中がアートしてるんです♪ 逗子の町中がアートしてるんです♪ 逗子の町中がアートしてるんです♪ このメディアーツ逗子2014は
美術館やギャラリーといった 区切られた場所だけで楽しむイベントではありません

期間中は 逗子の町全体が アートを表現する場所♪♪♪
なので町中にアートが散りばめられてます

例えば
AR絵画「モーメンツ・オブ・ブルーム」は
つぼみの花の絵にスマホをかざすと…なんとスマホには花開く映像が!!!!

さらに
『うわさタクシー』は
普通のタクシーなんですが…この期間中だけ逗子の町のうわさが書き込まれているらしい…
「えっっっ車体の何処に!?!?」私もすごく気になったんですが見つけられなかった(ToT)残念…



んで この黄色いポスター!!!!!!


『ことばポスター展』
一般公募で集まったキャッチコピー達は なんと800点以上!?!?

このキャッチコピーを読みながら
逗子の街を散策すると ホント楽しいんです♪
クイズに答えるとプレゼントが
当たるかも♪♪

詳しくはメディアーツ逗子のHP をチェックしてね

午後は 逗子から〜♪♪

午後は 逗子から〜♪♪ 午後は 逗子から〜♪♪ 午後は 逗子から〜♪♪ 今日も とっても良いお天気でしたっっ

そして 太陽をサンサンとあびながら
逗子の街では

『メディアーツ逗子 2014』が開催されました!!!!!!

このメディアーツ逗子は
〈映像〉〈コンピューター〉〈デジタルコミュニケーション〉〈IT 〉といった現在身近になったツールを用いたアートを 逗子の街をつかって表現するアートイベント!!


プロジェクションマッピングショーは
今年で5回目で
日本のプロジェクションマッピングのスタート地点がここ逗子のメディアーツだったんです♪
レポート時間中はまだ明るいので
見ることは出来ませんでしたが
逗子文化プラザにある
フェスティバルパークと
この白いたてのもの壁全体を使って
プロジェクションマッピングショーが行われるそうです!!!!


そして
文化プラザホールでは
スペシャルライブ
GOCOO +GoRo×神田サオリwith Colo GraPhonic
が楽しめました

革新的和太鼓のリズムと音波そして
躍絵師の臨場感あるアート

スペシャルライブプロデューサーのShibaさんは
ライブリハーサル中にインタビューに答えて下さいましたっっ


とメディアーツ逗子2014は
コレだけじゃないっっ
まだまだアートを楽しめますよ〜

総合プロデューサーの石多 未知行さんからその楽しみ方を伺いました♪