ビート荒川先生の歯科講座 Feed

2013年7月11日 (木)

荒川先生の歯科講座 …テーマはホワイトニング

From KDUのコーナーは、先週に引き続きゲストは番組内では”ビート荒川”の名前でもおなじみ神奈川歯科大学の荒川秀樹先生です。

今週は、『ホワイトニング』について伺いました。

13710

◆タクローさんからの質問: 「ホワイトニングって、どうやって白くするんですか?」

★荒川先生の解説: 漂白剤(過酸化水素 H2O2)を塗って歯の表面を白くする。
歯医者さんでやるものと、ホームホワイトニングと2種類あり、違いは”濃さ”。
昔は痛みがあったけれども、今はあまり痛みが無い。
…とのこと。

 

13710_2

※参考:ホワイトニング剤の注射器

荒川先生個人としての見解は、「物は成熟すると飴色になっていくのだから、あまり白いと不自然に感じますね」とも。

ちなみに歯に色がつきやすい食べ物は… カレー、コーヒー、ワイン、ソース、チョコレート などなど。
歯の表面はツルツルに見えても”小さな穴”が開いているので、そこに色素が入り込むと色が付いてしまうのだそうです。

しかし、きちんと歯を磨けば着色の心配は無し。 皆さんも食べたら”しっかり正しく”歯を磨きましょう!

余談ですが、荒川先生は茨城のご出身で、今週のキャッチフレーズテーマ”納豆”の話をもっとしたいなんて言われておりました。。。

荒川先生、また来月もよろしくお願いいたしまーす!!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

神奈川歯科大学 presents FMヨコハマ「Unfactory」

募集中のキャッチフレーズのテーマは ・ 『納豆』 ・ 『ゆかた』 です。

番組のキャッチフレーズ&安齋さん、タクローさん、ダンキチ(MC-DNK)さんへのメッセージ そして歯に関しての質問などもあれば、下記アドレス宛にお送り下さい。 お気軽にどうぞ!!

un@fmyokohama.co.jp

 

2013年7月 4日 (木)

荒川先生の歯科講座 …テーマは歯茎

今回の「From KDU」のコーナーは『ビート荒川の歯科講座』ということで、神奈川歯科大学の荒川秀樹先生にスタジオにお越しいただきました。

テーマは”歯茎” タクローさんからの「歯茎が下がる原因は?」という質問にお答えいただきました。

歯茎が下がるその原因は『歯周病(歯茎の病気)』

ばい菌が悪さをする。 そのばい菌は、いわゆるプラーク(歯垢・いわゆる歯クソ)が元。そこから毒素が出る

    ↓

歯肉に炎症が起こる

    ↓

歯肉がはれる

    ↓

歯槽骨にも影響

    ↓

歯槽骨が溶ける

    ↓

歯茎が下がる

こんな流れで歯周病になってしまうそうです…。

これを防ぐには、『プラークコントロール』

歯周ポケットを歯ブラシの力をあまり入れすぎないように磨くのがポイント。

ほうきで床を掃くように、穂先を使いながらササッと磨く。 大体100gの力加減が理想だそうです。

しかし、やはり歯周ポケットをキレイに掃除するには、歯医者さんに行きましょう。

13710_3

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

神奈川歯科大学 presents FMヨコハマ「Unfactory」

募集中のキャッチフレーズのテーマは

・ 『納豆』

・ 『ゆかた』 です。

番組のキャッチフレーズ&安齋さん、タクローさん、ダンキチ(MC-DNK)さんへのメッセージ、歯に関しての質問などもあれば、下記アドレス宛にお送り下さ~い!!

お気軽にどうぞ!!

un@fmyokohama.co.jp

2013年4月11日 (木)

荒川先生の歯科講座

今週の放送では、fromKDCのコーナーに神奈川歯科大学から、ビート荒川こと荒川秀樹先生がお越しくださいました。
荒川先生にご登場いただくのは約一ヶ月半ぶりです。

さて、今回荒川先生から教えていただいたテーマは「口臭」
なかなかセンシティブな話題でもあるので、皆さん面と向かって人から言われることは少ないと思いますが、「もしかしたら...」ということもあるので気をつけたいですね。


口臭の大きな原因の一つとしては、舌の苔があるそうで、舌苔(ぜったん ぜったい)と言うのだそうです。
この舌苔を取り除くことによって口臭が軽減されるとのこと。


そして、下の写真が、その舌苔を取り除くためのグッズ類

Goods

いろいろありますが、下の方にある黒いパッケージは、グリコが出している「BREO」という製品で、舌苔を取るだけでなくお菓子でもあります。
番組中、安齋さんはこれをベロ(BERO)と読んでいました。(笑)
確かにそう読めなくもないですが、BEROじゃあまりにそのまんまの名前です。


なお、こうしたグッズを使う他に予防法としては、口の中を乾燥させない(唾液で満たしておく)というのがポイントだそうです。
唾液が足りないな、と思った時は、舌をグルグルと動かすと唾液が出てきますよ。


というわけで、今回は口臭についてでした。

荒川先生が紹介してくださった舌苔を取るグッズ。
気になる方は購入してみても良いかもしれませんね。


最後に、久しぶりに荒川先生を囲んでみんなで写真を撮りました。

Drarakawa