fyb_switch_to_sp_js

Soul Bar 847 Feed

2018年8月14日 (火)

今週はSoul Bar 847

Soul_bar_847_new_logo 裕介です。

今週はソウルバー847のコーナーです。

川崎にあるナンバーワンSoul Bar「Sugar Shack」
オーナーの石川さんのDJ MIXでお送りする極上ソウルミュージックを堪能できるコーナー。

FMラジオ番組の本質であるトークレスを現代版にアップデートさせ皆さまを耳の快楽へとご案内。

オンエア後のトラックリストはタイムフリーでのお楽しみとなるのはリスナーの間でのお約束。

さぁ、夏で疲れたカラダを癒してみませんか?


Soul Bar 847 

8月17日(金)20時~20時30分まで

DJ 石川 比呂哉

2018年7月20日 (金)

石川比呂哉さんより曲の解説

今回もよろしくお願いします。
ヨコハマらしい気分になってもらえる音
これからも追い続けます。
楽しみな放送です。

Soul_bar_847_new_logo_2





1. Good To Go/ Trouble Funk

ワシントンのファンクサウンドをGo-Goって呼ばれています。
打楽器多用された音がソウルミュージックらしさを引き立てます、
立役者のチャックブラウン、そしてこのトラブルファンクと熱いサウンドで体が
自然と揺れます。

2.Who Comes To Boogie/Little Benny & The Masters

同じくGo-Goサウンドを!オールドスクールなラップの裏で激しいビートが唸っ
ています。
ここまでの2曲で全身に汗!書いてOK!です。


3.Sugar Hill Groove/Sugar Hill Gang

オールドスクール ラップの立役者シュガーヒルギャング。
このテイクは後からでたの今回使って見ました。

4.Rollerskating Jam/Dr. Packer Feat. Casual Connection

今回の超目玉。
原曲のVaughan Mason&Crewをそのままに進行形エレクトロニカ サウンドに。
ラップも決まってます!
Comon~Comon~Get Down!

5.Pick Up The Pieces/Candy Duller

キャンディーダルファーのアヴェレージホワイトバンドのカヴァー12インチシ
ングルから。
いい味出してます。レアグルーヴな雰囲気にチープなラップが少しだけ聞こえて
来ます。
ここまでですいい汗!流れてませんか~?

6.Take Five/X.L

ジャズの名曲、テイクファイブをエレクトロニカサウンドで料理するとこんな感
じ。
最後はクールダウンします。


7.Can't Turn Down Love/Pieces

メロウグルーヴ!スキャットもイカしてる都会派の音に緩く心が和みます。
ニューヨークサウンドでも有名なグループの全身バンド。
耳から涼しく。
8.Love Is Just What You Make It/Today, Tomorrow, Forever

大好きなファンクバンドのミディアム サウンド。
ゴリゴリのファンクやれるバンドのメロウグルーヴは本当にいいです。
3枚あるアルバムは揃えておきたいです。

今回もご拝聴ありがとうございました。
今年は特に暑い暑いと騒がれていますが、僕は暑いのが嫌いじゃないです。
だって夏ですからね。
毎回、小さなテーマに沿って選曲していますが
気温や天候による部分は大きいと思います。
ステキな夏を皆さまが過ごせますように!
また来月に!
ありがとうございました。

シュガーシャック
石川 比呂哉

 
 

今週もお付き合いよろしくおねがいします

2018_summer_logo_2

土用の丑の日!


皆さんスタミナをつけていますか?


DJの鈴木裕介です。


連日の猛暑にも関わらず外で作業されている方や運動している方を見かけます。
水分補給しながら、くれぐれもお身体には気を付けてくださいね。


さて、今夜も張り切って参りますよぉ~~

U-MORE!本日のメニューです。


7時30分~は


ワールドジャパン Presents AYA STLYE

Aya_style_logo 今宵はどんなビューティートークが聞けるのか?
お楽しみに!


8時~は

SOUL BAR 847

Soul_bar_847_new_logo 川崎にあるソウルバー「Sugar Shhack」のオーナー、石川さんとお送りするソウルミュージック空間。火照ったカラダをクールダウンさせるには、もってこい!


■シュガーシャックのHP


8時30分~は

朝日新聞 presents Viva!高校野球

Presents_viva_2

全国高校野球選手権大会は今年、2018年夏、100回の歴史的な節目を迎えました。

8月17日までの毎週この時間は高校野球の情報とみなさんのメッセージをご紹介します。

今日は予備日ですので試合がありません。ですので残っているチームをご紹介します。

今夜も高校野球のメッセージを送ってくれた方の中から2名様にエフヨコ・グッズをプレゼント!

Img_3268




番組メールアドレスまで送ってくださいね

u@fmyokohama.jp


9時~は

U-MORE!リクエスト

Umoreリスナーの皆さんから頂いた洋楽リクエストを新旧問わずオンエアしますよ。


番組LINEでもリクエスト曲を受付中です

Umoreline_2

9時20分ごろからは



Yokohama Luxury Room

Yokohama_luxury_room

ヨコハマの夜景に似合う鈴木裕介チョイスのメロウミュージックをオンエア。
今夜はミディアム・ダンサーなR&Bのアノ名曲を2曲!!


9時28分ごろからは


リスナーの皆さんのお誕生日をまとめてご紹介します!Photo_2

お誕生日の方はラジオネームを書いて番組メールアドレスまで送ってくださいね。


u@fmyokohama.jp


本日も絶賛、スタンバイ中でございま~す!!

2018年7月16日 (月)

夏こそソウルミュージック

Soul_bar_8472

裕介です。次回のU-MORE!20時台は川崎にあるソウルバー「Sugar Shack」のオーナー、石川さんとお送りする「Soul Bar 847」です。極上のソウル・ミュージックにご期待下さいね。


石川さんへの質問・メッセージはこちらまで


u@fmyokohama.jp

夏こそ


ソウルミュージック!

シュガーシャックのHP

2018年6月15日 (金)

Soul Bar 847~2018.June

皆様、梅雨のこの次期いかがお過ごしでしょうか。
少しでも湿気の取れる音を選んでみたのですが。
今夜もお付き合いありがとうございました。

きっと次回の放送時はカラッと晴れている事でしょう。
では今夜の中味をご紹介します。

Nonstop Mix


1.Crazy Love/ Alton McClain Destiny

人気の3人組。このアルバムからIt Must Be Loveも人気です。
ジメジメした季節にはこちらの曲があってますよ!

2.Say You Love Me Girl/ Brealwater

彼らのセカンドアルバムからのカットです。ギターワークが良いと乗ってきますよね。
フィラデルフィアの8人組大所帯バンドです。

3.Keeping Secret/ Switch

84年のアルバムから。アーバンダンサーです。ファースト、セカンドとこちらはミディアムが人気です。特に黒人さん達に!

4.Hertless/ Evelyn Thomas

ファンキーおじさんのルーファストーマスさんの娘さんです。
エレクトリックダンサーですが、声も最高!聴いてて圧倒されます。

5.Ego Miniac/ Jocelyn Brown

数々のアルバムに参加したり、ハウスの世界でも彼女の名前は有名です。
あまり人気の無いアルバムからのカットです。12インチはチョット珍しいかも知れません。

Mid Part

6.Every Little Step/ Chris Cailey

ボビーブラウンのカヴァーです。このVerだと耳と心にやさしいですね。
アコースティックって素敵です。

7.Float On By/ Rhyzum Heritage

1978年。エアプレイのジェイグレイドン参加のグループです。テレビドラマ
S.W.A.T.のテーマ曲もやってました。これまた爽やかな曲!

8.Whisper Zone/ Ramsey Lewis

重鎮のプレイヤーのアルバムから。E.W.& Fのモーリスホワイトも彼のところに在籍。
スキャットも決まって最高!

Soul_bar_847

2018年5月18日 (金)

Soul Bar 847~2018.May

Img_2256_2

長い長い冬が終わったと実感したのがここ最近。皆さん、体調管理はきちんとしていますか?気温差が大きいので季節感合う選曲するのが大変です。金曜日の夜、皆さんと共に横浜の空の下にいる。

今回お送りしたのはカヴァーやネタ物が多かってのですが、聴きやすさを求めてミックスしてみました。楽しんで頂けましたか?また、次回もお付き合いくださいね。

石川


1.Lover In You / Big Daddy KaneThe_lover_in_youアナログの12インチミックスから。ネタはルースエンズなんですが、ビッグダディケインの渋声にマッチしてカッコいいですね。ラバーインユーのコーラスはシュガーヒルギャングでもお馴染みのフレーズ。


2. CPU 2.0 / Big Boi feat. Phantogram & SadeArtworks0000691008162csreft500x50_2 ネタはシャーデーそのまま。最高のリラクジンサウンドに流れるラップ。金曜日の夜、大人の夜。


3. I Like The Way / Kaleef514y6zjylylハイファイブの曲にそのままラップしてしまったUKのグループ。人気の曲だけにスムースに耳に入ってきます。これもアリですよー。


4. All Because Yot / Atlantic Starr41wpvx1j8fl 最近までアルバム出してるアトランティックスター。煌びやかなサウンドは、このアルバムくらいまで。リードの女性ボーカルを確立出来ていないのが敗因だと思うのですが。僕はマネージャーじゃありませんので、この辺で。


5. Ascension (Don't Ever Wonder) / MaxwellMaxresdefault S.O.S bandネタに載せたシングルバージョンから。緩やかなバブルサウンドネタにマックスウェルがこれまた似合います。80年代意識してます!


6. Another Love / Brian Culbertson feat. Kenny LattimoreR435603813626752339286jpeg マルチプレーヤーのブライアンカルバートソン。殆どの楽器を操ることの出来る男。ケニーラティモアの声もハマってGOOD R&Bです。


7. Rise / Leo GandelmanMi0001969616 ハーブアルバートのカヴァー。かなり良い出来て、2000年代にもこんなのあったんです。このナンバー、アメリカのラジオをチェックしていた時に発見した思い出があります。それも沖縄で。


8. Where Did You Come From / Larry Carlton51ivayeqxl_ss500 爽やかな風が吹く五月。これもカヴァーソング。オリジナルを超えて都会的。
流石、フュージョン界のカリスマプレーヤー。最近は、ブルースに傾倒してる気もするラリーカールトン。フォープレイでの参加も素晴らしかった。


9. Stronger Than Before / Joyce KennedyJoyce キャロルセイヤーベイガーのカヴァー。
マッチョな女性が唄うと詩の中身と合う。何があっても貴方と別れないわ!
ファンクグループのマザーズファイネストのシンガーです。


**********************************************************************

鈴木裕介です。


ということでいかがでしたか?


石川さんへの質問・メッセージはこちらまで


u@fmyokohama.jp


そして、今夜の音楽の続きは川崎にあるソウルバー「Sugar Shack」で是非!

●Sugar Shack

〒210-0006 
神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目11−21

044-223-8131

Soulbar847_20180518

2018年5月12日 (土)

次回はソウルバー847

Img_2256_2

裕介です。次回のU-MORE!20時台は川崎にあるソウルバー「Sugar Shack」のオーナー、石川さんとお送りする「Soul Bar 847」です。極上のソウル・ミュージックにご期待下さいね。


石川さんへの質問・メッセージはこちらまで


u@fmyokohama.jp


2018年4月20日 (金)

Soul Bar 847~2018.April

皆様のおかげで2年目に突入できました。
変わらないスタイルをキープしていきたいと思っています。
自宅にいながら、架空のソウルバーへ。

それでは今回のナイトフライトへテイクオフ。

1.I Just Want to Be YourEverything/Mcauley Boys

カナダはトロントのヴォーカルグループによるビージーズのアンディーギブのカ
ヴァーソングです。
柔らかくて温かいメロが春を感じさせてくれます。

2.Stay / Controllers

僕の大好きなウループ。アダルト路線まっしぐら。南部の出身ですがレーベル変
わった80年代は
アーバンダンサーな曲を量産しています。

3.If You Want Me/Phyllis Hyman

元モデルにしてシンガーのフィリスハイマン。たまらなく大人の声がたまりませ
ん。
この曲の収録されてるアルバムは捨て曲がないかも。

4.Eart, Wind & Fire/Val Watson

80年代中盤から後半にかけて活躍していたクラブヌーヴォーの紅一点のソロア
ルバムから。
クラブヌーヴォーも大好きなグループに一つ。これをアーバンっていうんだよ!
とばかりにリーダーの
ジェイキングも去年アルバム出してます。

5.Picter me In Love With You/Colonel Abrams

デトロイト出身の男性シンガー。85年のアルバムから。最近はハウス路線に転
向しているようですが
ソウルフルなヴォーカルは男らしさを十分すぎるほど醸し出しております。

6.No Way Out/Uk Players

80年代のUKのグループなんですが、都会的センス溢れるナンバーを披露してく
れています。
幸い、再発もされていて入手が楽だともいますが当時は値段かなりしてた記憶あ
ります。
Nice Blue Eyed Soul Group

7.Wnere Did We Do Wrong/ The Manhattans

これはたまらん!と勝手に思っている僕です。曲も最高!ジェラルドの声にファ
ーストアルバム発表前のレジーナベルが
歌ってくれています。詞もいいし初めて耳にした時の感動が忘れられません。


8.Noght Moods /Chaka Khan

What Cha' Gonna Do For Meのアルバムは人気ですよね。そのアルバムから
夜のグルーヴを感じる1曲を。

それではまだ次回をお楽しみに!

847

2018年3月16日 (金)

Soul Bar 847~2018.March

裕介です。

今夜もあっという間の30分。
心地よい時間をお過ごしいただけたでしょうか?

ソウルバー847、本日も満席。
ご愛聴ありがとうございます

では、石川さんの解説です。
ど〜ぞ!

********************************************************************


いつも番組を聞いてくれてる皆さん。
ありがとうございます。架空のソウルバーより今回もお送りしました。
いかがでしたか!
もうすぐ春がやってきます。
待ち遠しいです。

Nonstop Part


1.America  /  Barry White7kd30fj4afbqqb4愛の伝道師。バリーホワイト。ストリングスをを主体とした愛のテーマはあまりにも有名です。
こんなにエレクトリックなヴァージョンでメッセージを伝えてきたら説得力ありますね。


2.Planet Rock(92 Ver)  /  Africa BambaataaR20561140030492jpeg バンバータの作るエレクトリックな世界は80年台前半に完成されていて、ニューヨークのブロンクスから世界へ発信された素晴らしいラップでした。改めて聴いても自分が10代に戻れる気がします。
今回は92年ヴァージョンでお楽しみ頂きました。


3.Stomp And Shout  /  Process And Do RagsMi0003595076リックジェームス絡みのヴォーカルグループです。サウンドもいいのですが、スタイル、80年代っぽさがたまりません。時代の音がエレクトリックしていました。

4.I Like Funky Music  /  Prince
4166e3pc5gl
プリンスの好きな曲を何かかけてくれと言われたら、僕はこれになるんですよ。
セクシーな王子様よ永遠に!


5.Jurk Out  / The TimeR36385014697951318311jpeg プリンスの子分バンドと言っていいものか?何しろライブに遅れてクビになったりとお騒がせなグループですが、ものすごいメンバー揃えて音を作ってる。


6.Centerfield True  /  Bar-KaysBarkays

南部のバンドでその昔はオーティスレディングのバンド。メンバーのほとんどが飛行機事故で亡くなったと。残ったメンバーで復活して、パワー溢れるサウンドを今も展開してくれています。
来日公演もやってるし、年部には見えない力があるのかも。


7.Straight Ahead(12 Long Ver)/Kool And The Gang

R59684413436545832450jpeg ロバートクールベル率いるバンド。ヴォーカルのJ.Tタイラーがバブル感全開で歌っています。
個人的に沖縄に住んでいた頃を思い出します。


Mid


8.Ain't No Woman(Like THe One I've Got) / Four Tops

Fourtopskeeperofthecastle 70年台の音って、最高!で、この曲なんですが、リクエストも入るしネタにもなってるし。
彼らの音は60年台が最高だ!と先輩に怒られますが、流れるようなメロディーが春の気分を上げてくれますね~。


9.All The Things You Are  /  Michael Jackson41pbcxm42sl マイケルの歌うシナトラの曲。元気があって力をもらえます。



10.Lady In My Life / Marc Nelson

Chocolatemood_2 マイケルのカヴァーです。原曲がいいとやっぱりいいね。このシンガーも90年代から頑張ってる。
アルバムまだ出してるし。しっとりしなやか。柔軟剤的なナンバーで今回は締めです。

 

**********************************************************************


今夜の音楽の続きは川崎にあるソウルバー「Sugar Shack」で是非!

●Sugar Shack

〒210-0006
神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目11−21

044-223-8131



2018年1月20日 (土)

Soul Bar 847~2018.January

裕介です。昨晩もお付き合いありがとうございました。

石川さんの解説付きでトラックリストをどうぞ。

タイムフリーで聞き直して、CDを買う…この流れがリスナーさんに定着しつつあります。
音楽との出会いを2018年もSoul Bar 487で見つけてくださいね。

では、石川さん、おねがいしま~す!

Photo_6




新春Non Stop Mixです。
楽しんでいただけましたか?
仮想空間でのソウルバー。
全ては経験だけに頼って選曲しているわけなのですが

シュガーシャックの石川って選曲じゃなくて
個人的に時間と横浜を意識しているつもりです。
リスナーの方々の顔は見えませんが
耳で心の中でグルーヴを感じていただけたら幸いです。
それでは、簡単な解説と共に
もう一度ラジコで楽しんんでください。
また来月の第三金曜日に!



1.Everybody Loves The Sunshine/Quiet Boys Feat Camelle Hines
今回はヴァイナルです。ロイエアーズのカヴァーなんですが、ヴォーカルのカメ
ールハインズが最高です。元セントラルラインでハインドサイトでデュオでアル
バム出してソロでも活躍。この人大好きなんですよ。セクシーなカヴァー。


2.Nothing Feels Better Than You/45 Feat Jimmy Abney
東京のクラブシーンで活躍するピアニストのシングル。しかし気持ちいいです。
素直に入ってこれるR&B。

3.I'm Gonna Love You A Little More Baby/Will Downing
去年の暮れに新譜が出ましたが、相変わらずセンスいいウィルダウニング。ハズ
レなしと言いたいところなんですが
声の質から行って、ファルセット系のカヴァーにはウンザリ。このようにバリー
ホワオトしてくれている方が安心。


4.Mellow Mellow/Paprika Soul
番組のテーマ曲のカヴァーです。

5.Lady( CJ Mackintosh Mix)/D' Angelo
dアンジェロが良いんじゃなくて、CJさんの仕事が良い。
一昨年の横浜でのライヴが記憶に新しいですね。シングルのミックスはこれくら
いいじって欲しいです。

6.Runnin(Boogie Back Extended Ver)/Jay King
僕はクラブヌーヴォーが大好きです!そのグループのリーダーのソロです。新譜
から。
ジョージーポージーライクなR&Bナンバーです。レトロヌーヴォーな雰囲気その
ままです。


7.Can't Forget About You/Nas Feat Chrisette Michelle
これを初めて聴いた時には苦笑しました。ネタが渋すぎです。親父はこういうの
大好き。
最後にちゃんとナットキングコールの声で終わらせてる。マジシビレル!

8.And this is love/Ben E. King
メロウグルーヴの極致。
悲しさの中にあるグルーヴを感じ取ってくださいませ。
9. Memory Band/MinnieRiperton
あのモーリスホワイトがドラムでピアノがラムゼイルイス!
なんて美しい曲なんでしょう。

ラスト2曲でソウルバーしてました。