fyb_switch_to_sp_js

« 今日のカラー | メイン | Amel Larrieux,Maxwell »

2017年4月21日 (金)

SOUL BAR 847 #1

FMヨコハマ、U-MORE!
毎週8時台は週替わりゲストDJをお迎えしてお送りしていますが
第三週目は川崎にあるソウルバーShugar Shackのオーナー、
石川 比呂哉さんとお送りする

SOUL BAR 847

Img_2032

ヨコハマで長年ソウルミュージックを鳴らし続ける石川さんがセレクトする
みなとみらいの夜景に似合う本物のソウルミュージックを堪能できる
ラジオ版ソウルバーです。

お家で飲みながら、夜景ドライブのお供に、勉強の合間のリラックスに
様々なシーンに極上ソウルがゆっくりと溶け込んでいきます。

今夜お送りしたナンバー石川さんのコメントとともにご紹介。


こんばんは!シュガーシャック石川です。

今夜から始まりました新番組Soul Bar847。
ノンストップミックスコーナーではクラブで流れるものと一味違った世界をご紹介できればと思っています。

今回は、

1.Earth wind & Fire/Sparkle
説明不要!なバンドでもあるEW&Fです。

リーダーのモーリスホワイトさんが亡き
後、行く先が見えづらいグループになってしまったかと思えました。
大所帯バンド特有な?助け合い精神があったのでしょう、

メンバーの息子さんまでバンドに参加されてライブされていました。
何曲ものヒットを持つグループの一曲にこれを選んだのですが、何しろフィリップベイリーのファルセットが乗りに乗ってる最高のグルーヴを感じられるからです。

2,Chemistry/Can You Feel My Love
女性2名男性1名からなるグループ。

再発もされているほど人気なグループ。果たして中身は?前の曲からの流れで選んでみたのですが都会的なセンスの感じる80年代物のグルーヴに気持ち高揚!

3. Mtume/So You Wanna Be A Star
何しろかっこいい女性ヴォーカル。キマッてます。Jucy Fruitという曲が有名で
すね。エムトゥーメイ。紅一点のタワサ(ソロアルバムあり)
がバックに盛り上げられていく様が目に浮かんできます。

4.Phylli Hyman/I Ain't Asking
彼女は残念なことに90年代初頭に亡くなっています。

元モデルにしてシンガー。
フュージョン系のアーティストのアルバムなどにも多数参加。

スタイリスティックスの曲までセクシーにカヴァーしたりしています。

5.Johnny Mathis/Love Never Felt So Good
マイケルジャクソンが数年前にカヴァーしたので聞き覚えのある方がいると思います。
こちらは限りなくポップな仕上がりでポップシンガーとして成功して、さらには数々のデュエットとヒットナンバーを放っています。ソウルバー的な選曲、こんなところにも。


お待たせのUrban Soulのコーナーです。

6.Diane Schuur & Jose Feliciano/By Design
この曲をFM横浜で流したくて。個人的には夢を見ているような世界です。
目の不自由な二人がLoveを歌い上げる。そのメロディーの素晴らしさ。
ロマンティックな気分が広がります。お互いの顔を見ることもできず、楽譜を見ることもなく素晴らしい曲を歌えることに、僕はLoveを見ることができた気がします。

アメリカン ウェディングソングとしても有名。

7.You Can Count On Me/RUPERT GAYLE   
1993年ものMale Singer。さて、この時代にはNJS的な流れが巷に蔓延っていた頃で右も左も同じような打ち込みサウンドがダンスホールを攻め立てていました。

ところが反対の力も働いていたようでミディアムやスロウナンバーには
所謂、アーバンソウルなる世界が洒落た大人たちを飾っていた時代でもあります。

隠れた名曲、結局は自分の大好きな世界でもあります。
彼のアルバムにはアップナンバーのシングルカットあってこちらも時代的にはいいのですが、ここSoul Bar847ではバブルの時代の都会的なあ大人の音を紹介していきますね。

川崎Sugar ShackのHPで音楽紹介などもしていますので是非チェックを。

SOUL BAR 847へのメッセージは

u@fmyokohama.jp

コメント

この記事へのコメントは終了しました。