TheBurn: Link

イベント情報

2017年3月23日 (木)

第33回全国都市緑化よこはまフェア

毎週木曜日は旬なアウトドアイベントをご紹介していますが、
今日ピックアップするのはコレ!

「第33回全国都市緑化よこはまフェア」

メインの会場が、「みなとガーデン(都心臨海部会場) 」ち
「里山ガーデン(郊外部会場) 」2つにわかれているのですが、
この「里山ガーデン」会場に
先週の番組でもちらっとご紹介しましたが、
外遊びの達人、STEP CAMP代表の寒川一さんがプロデュースした
ディキャンプを楽しめるゾーン「グランピングサイト」があります!

Granping0021024x378

会場の中には大きな焚き火台が設置され、薪割りや火おこしなど
ブッシュクラフトが体験できたり、ハンモックやスラックライン、
木に浮かぶツリーテントが楽しめます。しかも、入場無料!
6月4日までの会期の間には、
ダッチオーブン教室やスモーク教室、レザークラフト教室などもあり、
キャンプ体験イベントも予定されています。


イベント名:第33回全国都市緑化よこはまフェア(愛称・ガーデンネックレス横浜2017)
開催期間:2017年3月25日(土)~6月4日(日)(72日間)
会場:
①みなとガーデン(都心臨海部会場)
山下公園、グランモール公園、港の見える丘公園、横浜公園、日本大通り、
象の鼻パーク、新港中央広場、 運河パーク
②里山ガーデン(郊外部会場)
横浜動物の森公園植物公園予定地
主催者:横浜市、公益財団法人 都市緑化機構
運営主体:第33回全国都市緑化よこはまフェア実行委員会
アクセス:HPをチェックして下さい。

2017年3月19日 (日)

大さん橋フィッシング・チャレンジ参加レポート

こんにちは!ADマロです。

3/11土曜のザバーン放送後、横浜大さん橋にて開催された、
「大さん橋フィッシング・チャレンジ」に行ってきました!

1489839850622
大さん橋開設123年の歴史上初の釣りイベント。
開催前に一般の釣り好きな100人の参加者を募集し、
当日は多くの方々で賑わっていました。

1489839880624
まずはオリエンテーション。
開催の経緯や注意事項など、皆さん真剣に聞いていました。

1489839922785
オリエンテーションが終わり、いざ出発!
ザバーンチームからは我らが井手大介さんと辰巳Dが出陣!

170311_oosanbashi2

1489839951908
着々と準備を進めていき、イベントスタート!!

1489839999922
この日の横浜の気温は12℃でしたが、
海側で風も強く、厳しい寒さになりました・・・
でも皆さんノープロブレム!!!笑 
楽しそうです。

1489840012656
次第に天気も良くなり、
釣れた喜びの声も続々と聞こえてきました。

1489840024781
井手さんも123年の歴史に名を残せるのか!?
何度もあたりがあるものの、なかなか針にかかりません。

実際、この日はかなり渋い状況が続いていて、
参加者120人の中でも魚が釣れたのは20人くらいでした。

釣れた人はそれだけでラッキー!という雰囲気の中・・・

「釣れたー!」

1489840058185


開始から約2時間!
ついに釣れました!
小さくとも綺麗なハゼが釣れました!

満面の笑み!

170311_oosanbashi3_2
立派なウミタナゴをGETした方もいました。

ザバーンチームの釣果は井手さんのハゼ1匹のみでしたが、
それでも都会の真ん中で嗜む釣りは
特別な空間にいるようで楽しかったです!

今後も大さん橋で釣りができるチャンスがあることを、
ザバーンスタッフ一同願っております! 

主催者の皆さん、参加された皆様、ありがとうございました!
お疲れ様でした!

2017年3月16日 (木)

Tokyo outside Festival@新宿中央公園

毎週木曜日は旬なアウトドアイベントをご紹介していますが、 
今日ピックアップするのはコレ!

Osf2017bn1

Tokyo outside Festivalは、
快適生活研究家の田中ケンさんがプロデュースするアウトドアプロジェクト
outsideが手がけるアクティビティー主体の、遊びに特化したイベントです。
朝から夜までイベント会場にいても決して飽きさせない、
息をつかせぬタイムテーブル!

Pic2475x290

常に動き続けるアクティビティープログラム。
実用性あふれるワークショップ。
新進気鋭のクリエイターによる創造性。
都心だからこそできる、いまだかつて無い刺激的な空間。
このイベントの主なターゲットは、
普段なかなかアウトドアに出かける機会がない方たちです。
新たな楽しみの世界へのきっかけづくりにピッタリのイベント!
この春、アウトドアデビューしてみませんか!?


<イベント情報>
Tokyo outside Festival
日程:2017年3月25日(土)9:30-17:30
       3月26日(日)9:30-15:00
会場:新宿中央公園
   (〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-11)

アクセス:
<電車>
JR・小田急線・京王線 新宿駅から徒歩約10分
東京メトロ丸の内線 西新宿駅から徒歩約5分
都営大江戸線 都庁前駅から徒歩1分

<バス>
コミュニティバス「WEバス」 13番 都庁本庁舎から徒歩3分

※公園内に駐車場はありません。近隣の駐車場スペースをご利用ください。

2017年3月 9日 (木)

TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2017

毎週木曜日は旬なアウトドアイベントをご紹介していますが、 
今日ピックアップするのはコレ!

Ttl01

3/18(土)、3/19(日)にお台場ベイエリアで開催されるアウトドア大博覧会。
アウトドアブランドの世界観、コンセプト、技術を、
ダイレクトに感じることができる2日間となっています!
もちろん実際にアイテムに触れたり、使用感を確かめたりもでき、
アウトドアなアクティヴィティ、ワークショップに音楽や食、
そして買い物も楽しめる誰でも参加OKな駅前アウトドアイベントです。
是非、足を運んでみては如何でしょうか!?

Img01


<イベント情報>
TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2017
日程:2017 年 3月 18日(土)19日(日)10:00 – 17:00
会場:東京都江東区青海臨時駐車場P区画
   (〒135-0064 東京都江東区青海1丁目1)
アクセス:ゆりかもめ「台場駅」徒歩6分
     りんかい線「東京テレポート駅」徒歩10分

     ※駐車場はございません。

2017年2月26日 (日)

CP+2017潜入レポート

こんにちは!ADマロです。 

1488004828552
現在パシフィコ横浜
で開催中の
カメラと写真のワールドプレミアショー「CP+2017」に行って来ました!


1488004732587
訪れたのが金曜日。
プレミアムフライデーもあってか、会場は多くの人で大賑わい!

1488025709268

1488004743700
様々な種類のカメラやカメラレンズが並んでいます。

他にも・・・

1488004800760
アウトドア&カメラ好きの理想的なカメラバッグや、

1488004544726
今話題のドローン!

1488004566477

ずらりと並んでいます!かっこいい!

また、会場ではカメラの展示以外にも
多くのアトラクションがあります。

1488004664461
例えば各企業の最新カメラのお試し撮影会。
おしゃれな部屋のセットと美人なお姉さん(遠くてごめんなさい)
みなさん思い思いに撮っていますね。
美しい作品になったことでしょう。

1488004716487
そして写真家の方や企業の方のプレゼン・セミナーコーナー。
皆さん真剣に聞いていますね。
プレゼンターも気合が入っていました。

また、現在のカメラになるまでの
ルーツを展示している“カメラの歴史博物館”も開催していました。

1488004626699
今は手軽に持ち運べるカメラも、
昔はこんなに大きかったんですね。
身近な日常にある物の歴史は興味を惹かれます。

1488004640254
そして僕が注目したのはこのパノラマ写真鏡

硬貨を投入すると音楽が流れ、真ん中のレンズを除くと
中で様々な立体写真が送られていくそうで、
それだけでなく、自動販売機としての機能も兼ね備えていたそうです。

1897年(明治30年)に日本で生まれ使われていたそうです!
見た目も綺麗だし、機能が充実していますね。
写真見たかった!!


そしてアウトドア好きな方必見。
究極のカメラ・アウトドアスタイルがこちら!

1488004478502
マネキンですが、目立ちますね。
ヘルメットにカメラを固定し、サイクリングや登山の映像を
自分の頭の視点で撮影できるそうです。

かっこいいでしょ!?

もしかしたら僕もこの格好で、
THE BURNの取材をしに、どこかのイベントに現れるかも・・・?笑


イベントは本日午後5時まで開催中!

カメラ好きな方、お休みだけどやることがない方、
ぜひ行ってみてはいかがでしょう!

こちらから事前登録を済ませると
無料で入場が出来、スムーズです!

登録後に送られる入場引換証を印刷またはスクリーンショットを保存して、
受付で見せたら入ることができます。

※一般販売は有料です。詳細は下記イベント情報を参照してください。



以上、ADマロでした!



「CP+(シーピープラス)2017」

会期:2017年2月23日(木)・24日(金)・25日(土)・26日(日)
開催時間:10:00(初日のみ12:00)~18:00(最終日のみ17:00)
会場:パシフィコ横浜
入場料:1,500円(税込)(ウェブ事前登録で無料)
    障害者手帳を持参の方、小学生以下の方は無料
主催:一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)
公式サイト:http://www.cpplus.jp/

2017年2月23日 (木)

ジャパンインターナショナルボートショー2017

毎週木曜日は旬なアウトドアイベントをご紹介していますが、 
今日ピックアップするのはコレ!


Boat170223


マリンレジャーの魅力を発見!
ジャパンインターナショナルボートショー2017が、
来週の木・金・土・日の4日間(3/2〜3/5)、
パシフィコ横浜と横浜ベイサイドアリーナで開催されます。

ボート&ヨット、水上オートバイが、
パシフィコ横浜、横浜ベイサイドマリーナの2会場会場に集結!
ボートやヨットのニューモデルや注目モデルが展示されます。


<パシフィコ横浜会場>
出展各社による最新のボートやヨットが多数展示されるほか、
マリンライフを楽しむためのさまざまな情報が発信されます。
また、新設の「ヨット村」、主要メーカーの水上オートバイを
一堂に集めた専用ゾーン「PWCワールド」や、
マリンテイスト溢れるアパレルや関連用品を展示する
「マリンライフスタイルゾーン」を設置。
幅広くマリンレジャーの魅力を伝えていきます。
さらに、イベントステージでは、
基礎から学べる各種講座や楽しさ満載のマリン情報などを提供し、
皆様のマリンライフを応援します。


<横浜ベイサイドマリーナ会場>
大型ボートやセーリングクルーザー(ヨット)を中心に約50隻を係留展示。
海上に係留された展示艇に実際に乗り込むことができ(一部を除く)、
ボートやヨットの臨場感も体験できます。
体験乗船プログラムの詳細は「体験乗船プログラム」のページでご確認ください。


今年の夏はマリンスポーツにチャレンジしてみたい!と思っているアナタ!
是非、足を運んでみては如何でしょうか!?


<イベント情報>

ジャパンインターナショナルボートショー2017 開催概要

名  称 : ジャパンインターナショナルボートショー2017
主  催 : 一般社団法人 日本マリン事業協会
会  期 : 2017年3月2日(木)~5日(日) 4日間
時  間 : 10:00~17:00
※3月2日(木)は11:30より開場
※3月3日(金) 20:00閉場
(パシフィコ横浜のみ)
会  場 : パシフィコ横浜(屋内展示)
横浜ベイサイドマリーナ(フローティング展示)
入場料 : 一般 1,200円/高校生以上(中学生以下無料、2会場共通)
併催イベント : 中古艇フェア(主催:日本中古艇協会/会場:パシフィコ横浜)
ボート免許更新・失効再交付講習(主管:一般財団法人日本船舶職員養成協会
関東/会場:パシフィコ横浜)、他

2017年2月16日 (木)

チョコラン2017@横浜赤レンガ倉庫周辺

火曜日はバレンタインデーでしたね!

男性も女性も、いくつになってもちょこっとだけソワソワする、

そんな1日ですよね、2月14日は。

貰って嫌な気をする人はいないだろうし、

わたしも毎年2月14日前後に仕事をする人やチームには、

お渡しするようにしています。

チョコ選びって、楽しいんですよね〜。

チョコレートがキラキラ輝くショーケースを眺めていると、

その一瞬だけ自分の女子力があがったような気になります。

(実際は全くそんなことはない。)

今年はわたしはフィオレンティーナをチョイスしたのですが、

思った以上に喜んでもらえて、とても嬉しかったです。

みなさんの釣果ならぬ、チョコ果は如何でしたか!?

たくさんもらってもう飽き飽き!というアナタ!

1つも貰えなくて涙を流した!というアナタ!!

チョコは年がら年中大歓迎!というアナタ!!!

そんなアナタたちに、もってこいのイベントがありますよ!

Top_pic_pc

チョコレートを愛する人のランイベント、「チョコラン2017 横浜」!


開催日時:2017年2月25日(土)※雨天決行

会場:横浜赤レンガ倉庫周辺


5年程前からじわじわと広がりをみせている「ファンラン」ですが、

カラー、バブル、エレクトリック・・・と、

最近ではほぼ毎週のように様々なファンランが各地で開催されていますよね。

この「チョコラン」は、2013年にスタートした

「美味しいチョコ菓子を食べながら、楽しく走ろう」というランニングイベントです。

コース上には給水所ならぬ、給チョコ所が設置され、

定番のチョコレートから、高級チョコレートまで全50種類のチョコレートを堪能できます!

例えば、どんなものがあるかというと、、、

★colombin「原宿焼きショコラ」

_1

Colombin_2

★一番館「ミルクチョコレート」

Photo_6

Photo_7

★BROOKSIDEチョコレート

Brookside1

Brookside2

また大人気スイーツ店irinaのふわふわロールケーキタワーも登場!

Irina

「チョコラン」に参加するには、事前エントリーが必要です。

2/20(月)まで受付しているので、興味が持った方は是非参加してみて下さいね!

2017年2月12日 (日)

斧が試せる!「薪割クラブ」開催

皆様初めまして!
2月からチームTHE BURNに加わることになった
新人ADマロと申します!
これからブログ更新も時々担当していきます!
よろしくお願いします!!!


さて、2/11のGood To Goでは、
来週18日(土)に開催が迫ったイベント、
薪割クラブ』をご紹介しました。

170211_herotakada_2

スタジオゲストには当イベントを手掛けている、
株式会社ヒーローの広報・高田勝さんを迎えしました。


薪割クラブってどんなイベントですか?

「試せる若洲”をキーワードに
 若洲アウトドアセンターさんが主催するイベントで、
 昨年開催された『焚き火クラブ』は、焚き火を試せるイベントでしたが、
 今年はその焚き火において重要な薪を斧などの薪を作る道具で
 作って試していただき、薪割りがいかに楽しいかを知って、
 身近に感じて欲しい
ということをコンセプトに掲げたイベントなんです。」

会場にはどんな道具があるんですか?

「薪ストーブのメーカー、ファイヤーサイドさんの協力で
 会場にはグレンスフォシュ・ブルークの道具が約6種類の道具がそろいます。
 その他に“キンドリングクラッカー”という
 丸い金属の円柱状の物で歯を逆さにした道具があるんですが、
 その上に割った薪を置いてハンマーで叩くと簡単に焚き付けが作れるんです。
 小さなお子さんでも安心して使えるんですよ。
 当日はファイヤーサイドさんが道具の使い方を教えて下さるので、
 初心者の方も楽しめます。」




何だか今すぐ参加したくなってきました!

ではここからは、高田さんの説明を元に、当日のアトラクションを紹介します!


<薪割体験>
今回のメインイベント。玉切り(薪割りするときに使う円柱状の木)を100本用意し、
500円で買っていただいて、薪割りを試していただきます。割り放題ですよ!
ただ割った玉切りは乾いていなくてすぐには使えない(※)ので、
割っていただいたのと同じ量の乾いた薪をお渡しします。
(※:割った木は1~2年以上たたないと乾かない)

<試焚き火エリア>
様々な焚き火台を使って、実際に薪を燃やすことができます。
都会の真ん中で行う焚き火は、
自然の中で行うのとはまた違った楽しさがあること間違いなし!

<テンティピ展示体験>
薪ストーブを入れたテントを展示しているので、
そこに薪をくべていただき、その暖かさを体験することもできます。

<薪の石窯でPIZZA作り体験>
薪を石窯にくべて、自分で生地をのばし、
トッピングを選んで焼いたピザは格別でしょう!
う~ん!食べたい!!


<薪作り道具のワークショップ>
薪ストーブメーカー『ファイヤーサイド』のスタッフの方が
道具の使い方やメンテナンスの仕方を教えてくれます!
これを機に、薪割りや焚き火に目覚めてみるのはいかが!?

<焚き火ラウンジ>
WOODEN FIRE TABLEという六角形のテーブルの真ん中に焚き火台があり、
周りを椅子で囲んで温まったり、くつろいだり、お酒飲んだり・・・最高♪

<シュラフの試寝(ためしね)>
nap(株式会社ナンガ)様の協力の元、
3種類のナンガシュラフの寝心地や暖かさを体験できます。

辰巳Dもイチオシの寝袋。
THE BURNリスナー要チェックはもちろん、
遊び疲れて、ちょっと休憩したいときにもピッタリですね。

<セルフコーヒースタンド>
好きな時、好きな場所でコーヒーを飲むために作られたグロワーズカップ
お湯を入れて頂き、自分だけのコーヒーを作ることができます。
早く作りたい!飲みたい!

Product_iframe2



<ホットワイン>
ワンカップワインCOPA(コパ)を使って、自分でホットワインが作れます。
シエラカップにシナモンやジャムを入れて、薪ストーブで温めます。
お酒好きにはたまらないですね!石窯で焼いたピザをおつまみに・・・!

975a731feaca085391de009fe4264794


その他にも、“アウトドアの炎に特化した店”こと、
イルビフ(iLbf= i Love the bonfire)さんが薪のうんちくを語ってくれたり、

キャンプで楽しめる薪ストーブやピザオーブンを取り扱う株式会社アブレイズさんが
人気のG-STOVEとアクセサリー類を紹介してくれたり、

笑'sさんが新作の薪ストーブを展示したりするなど…


普段からアウトドアが好きな人だけでなく、
アウトドアに興味がある初心者の人、全くその知識を知らない人…
いろんな人が行けて、楽しめて、のんびりできる。
人と自然の力で生み出される新しいエンターテインメント!

この週末の予定が決まっていない人は、
若洲公園キャンプ場に集合して、素敵な思い出を作りましょう!

高田さん、生出演ありがとうございました!!


以上、ADマロでした。


薪割クラブ

日時:2017年2月18日(土)10:15~20:00
場所:若洲公園キャンプ場
主催:若洲アウトドアセンター
共催:若洲公園キャンプ場、株式会社ヒーロー
協力:グレンスフォシュ・ブルーク(ファイヤーサイド株式会社)
    nap(株式会社ナンガ)

参加費:日帰り 公園入場料
    大人1名300円(高校生以上)
  
    子供1名150円(小学生~中学生)/未就学児無料
   

    宿泊 公園入場料(当日は翌朝までキャンプ宿泊もできる!!)
    大人1名600円(高校生以上)
 
    子供1名300円(小学生~中学生)/未就学児無料

問い合わせ:株式会社ヒーロー:0422-55-7888

イベント情報詳しくは↓
http://www.herofield.com/bbq/wakasu/blog/2017/01/2.html
(若洲アウトドアセンター公式サイト内:薪割クラブサイト)

2017年2月 9日 (木)

ホワイトフェスタ2017

雪ですね〜。

この時期は特に、札幌に住む友人とよく連絡を取り合うのですが、

友人曰く、気温が低くなるのはツラいけど、

マイナスも5度を越えたあたりからは、もはや心地良くなってくるそうですよ(笑)

東京に住む私には、何がなんやら(笑)

友人の言葉を信じ、みなさんにこんなご提案!

今週末はショート・トリップ!

寒い時に、寒いところに行って、もっと寒くなるのは如何でしょうか!?

Whitefesta2017

北軽井沢が一番雪深い2月上旬。

そんな北軽井沢で人気のキャンプ場、北軽井沢スウィートグラスで、

明日、明後日、明々後日の3日間開催される「ホワイトフェスタ2017」。

「集う・遊ぶ・感じる」のコンセプト通り、

真冬のキャンプ場で、雪原をバナナボートで走るアクティヴィティを体験できたり、

自分でつくったオリジナルの雪だるまをライトアップしたり、

かまくらや滑り台など、雪をつかった空間づくりの楽しさを体験できるプログラムや、

大人からこどもまで楽しめる雪上大運動会、薪割りや火熾し体験ができる工房も!

2/10(金)、2/11(土)、2/12(日)の3日間、

北軽井沢スウィートグラスで開催です!

今週末、ちょっと遠出して“雪”を存分に感じてみては如何でしょうか!?

2017年2月 2日 (木)

INTERSTYLE february 2017

2月になりましたね!

ウインター・スポーツが1番盛んに行われると言っても過言ではない!?
わたしも今年は15年振りにスノーボードに行きたくて、友人と計画中。
果たして仕事との折り合いはつくのか!?
15年振りだけど、体力はあるのか!?

スノーボードやスキーなどのウインタースポーツ、
日程や目的地を決めてから直前になって気になってくるのが、ゲレンデファッション。
今年はウェアやボードを新調したい!
帽子や手袋などは毎年違うものを身につけたい!
わたしのように久しぶりだからこそ、恥をかかないように流行はおさえたい!
などなど、色んな方がいらっしゃるかと思いますが!

Is17f_topw800

そんな方は、来週14日(火)~16日(木)3日間、
パシフィコ横浜で開催される、
インタースタイルに行ってみてはいかがでしょうか!?

1_zenkei_day2203_2

インタースタイルは、サーフ・スケート・スノーのボードカルチャーと、
アウトドア・自転車および、感度の高いセレクト系のファッションなどを中心とした、
ライフスタイル全般に関わる商談会とコミュニティーの形成、
活性化を目的としたビジネス展示会です。



インタースタイル (ボードカルチャー&ファッション展示会)

会期:2017年 2月14日(火)~16日(木)3日間
   10:00~19:00(最終日~17:00)
会場:パシフィコ横浜
開催規模:約300社・830ブランド・10,000㎡を予定
同時開催:JAPAN SNOW EXPO
来場内容:【入場無料】
      3日間全て業界関係者招待日&3日間全てショップゲスト(一般)入場可

マンゴー隊ブログ

  • Fm yokohama(84.7)土曜朝5時~8時のアウトドアプログラム「The Burn」のブログです!サーフィン/スノーボード/フィッシングなどアウトドア情報満載!皆さんからの情報やコメントもお待ちしています! メールはコチラから

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31