TheBurn: Link

お知らせ

2017年3月18日 (土)

メッセージ・リクエスト受付中!


メッセージ・リクエストはtheburn@fmyokohama.co.jp
まで。
楽しいアウトドア報告、アウトドアに関する質問を24時間受け付け中。
採用されると必ずプレゼントが当たります。お名前・住所をお忘れなく!

スタッフから問い合わせメールを送る場合がありますので、
携帯はtheburn@fmyokohama.co.jp
からメールを受け取れるよう設定を!

twitter(@theburn847)やFacebookページ井手大介ブログでも
番組情報、井手大介&スタッフの遊びレポートを配信中!


4/1(土)のザバーンは…
*4月8日&9日に開催される「アウトドアデイジャパン2017」を3週に渡って大特集!
*元サーフィン日本チャンピオン:湘南の海おやじドジ井坂さんのサーフィン入門
*「相模屋 presents 爆釣モーニング」では、「ノッコミへら釣り」を紹介


Odj2017_theburn_sticker_wine2

<焚火部ステッカー2017年verデザイン完成!>
今回は、焚き火に合うお酒ウィスキー&赤ワインを盛り込んだ
これまでで最も大人なデザインになっています。
4/8(土)〜4/9(日)に代々木公園で開催する
アウトドアデイジャパン2017のThe Burnブースで配布しますので、
ぜひ遊びに来てください!


P1330618edit

<完売!!The BurnオリジナルDINEXマグカップ>

お買い上げいただいた皆様どうもありがとうございました!
また次の番組グッズが作れるよう計画中です。お楽しみに!


Takibibu_sticker2016

焚火部ステッカー(2016年度ver)※残り僅か!
プレゼント抽選箱:マンゴーBOXに入ってます♪

Theburn_3000_sticker1

ザバーンクリアステッカー

プレゼント抽選箱:マンゴーBOXに入ってます♪

2017年3月15日 (水)

ガルヴィ4月号発売中!

辰巳Dです。

キャンプ&アクティビティマガジン「GARVY(ガルヴィ)」の最新号が、
10日(金)に発売されています。

160310garvy1
今回の特集は…
「欲しいモノが絶対見つかる!最新キャンプギアコレクション」

2017年の注目新製品が240アイテム大集合!

ザバーンアウトドア女子部でもお馴染み、
キャンプコーディネーターのこいしゆうかさんや、
アウトドアパーティユニットKIPPISの猪俣慎吾さん、
アウトドアコーディネーター小雀陣二さんによる
フィールドインプレッションも見どころです。

160310garvy2
ギア好きはもちろん今年からキャンプを始めたいアナタの
物欲を刺激しまくる特集になっています。

ちなみに、この中で僕が気になったアイテムは・・・

160310garvy3
サンフランシスコ発のブランド:ボレアスのテント「ティアゴ」

ボレアスのバックパックは軽量かつオシャレで
僕もよく使っているんですが、
そのボレアスが初めてテントを作っちゃいました、というのがコチラ。
海外ではすでに発売されていたのが、ようやく日本に上陸しました。

オールホワイトなのがとってもクール!
重さ約2.1kgはなかなか軽めのほうかと。
インナーテントがオールメッシュなので
夏場のテント泊やフェスで目立ちたい人にオススメです。

160310garvy4
キャンプで美味しいものを食べたいけど
本格的な調理は面倒、という僕みたいな方にオススメなのが
缶詰を使ったお手軽「缶つま」レシピ。

ちなみに、ガルヴィの別冊でキャンプで試したいおつまみレシピを集めた
『簡単!絶品!キャンプのつまみ料理』がリニューアルして発売中。
ハンドブックサイズになって持ち運びにも便利になっていますよ

160310garvy5
さらに、ザバーンでもお馴染みの”おもてなしキャンプ”の達人、
元THE BOOMのベーシスト山川浩正さんも登場。
SOTOの新作ストーブ「ストームブレイカー」を使って
どれだけ楽しくソトごはんが作れるのかレビューしていますよ。

そして、ザバーンのページ
「井手大介の浪漫上等!Activity Guide」は今回が最終回
次号からは新企画がスタートします!

160310garvy6
今回は、買ったのに使ってなかった浪漫ギアの数々を
筆おろししまくったキャンプの模様をお届け。

ぜひ誌面でチェックしてください☆

2017年3月12日 (日)

ゲスト:Special Others

辰巳Dです。

3/11の特集コーナーGood To Goでは、
昨年10周年を迎えた横浜出身の4人組バンド
Special Othersをお迎えしました。

170311_specialothers1
(L⇒R)
G.  柳下”Dayo”武史
B.  又吉”Segun”優也
Key.  芹澤”Remi”優真
Dr.  宮原”Toyin”良太


前回番組に来てもらった時は、
宮原さんと又吉さんの2人でしたが、
今回は4人全員で来てくれました!


改めてメンバーの好きなアウトドアを教えて!

宮原「僕はテントやバーナーなど外遊び用のグッズを買うのが好きです。
   特に荷物を軽くするのが好きで、UL系のアウトドアグッズに目がないですね。
   バンドのツアーでも常に荷物は最小限!
   使う太鼓も軽いアルミのスタンドを持ってミニマムに有用してます。」

柳下「僕はお酒が好きで、山で飲みたいと思い登山をやっていた時期があったんです。
   山の上で簡単なレトルト食品を作って、一緒に熱燗を嗜むんです。
   でも富士山は大変でしたね。
   頂上はすごい風で火がつかず、熱燗がカンされず!・・・でした。」

又吉「僕は釣りが好きです。ULな釣りにはまっていて。
   ここでいうULというのは、竿の硬さのことなんですが、
   柔らかい竿で細い糸を使い、ワームをつけて
   近くの川でシーバスを釣るのが楽しいんです。
   少しでもミスすれば糸が切れちゃうんですが、
   そこでいかにうまくかけてやりとりをするか、にこだわっています。」

芹澤「僕は水遊びが大好きです。中でもラフティングが大好きで、
   雑誌の企画で挑戦したところ、ハマってしまいました。
   オススメスポットはみなかみ。毎年やりにいってます。
   利根川が水がとても綺麗。あと厳しいコースがあって、そこを攻めるのが好き。
   よく調子に乗って、『こんなもんですか?』とインストラクターを挑発すると、
   ムキになって振り落とされたりして(笑)それもまた楽しいんです。」


長めの休みが取れたら何したい?

宮原「暖かいところに行きたいです。グアムのビーチでゴロゴロしたりしたいですね。」

柳下「サーフィンに挑戦したいです。バンドに足りないものは『サーフィン』だなと。
   サーフィンさえできれば、無敵のバンドになれる(笑)」

芹澤「世界遺産のウユニ塩湖に行きたいんです。
   そこでジュース飲みたいですね。お酒飲めないので(笑)」

又吉「テントを持って自転車で川の上流へ行き、釣りがしたいです。
   渓流でもいいし、海でもいいし。釣った魚をその場で食べたい。」


最新コラボ作「SPECIAL OTHERS Ⅱ」について

宮原「前回のコラボ作品から長い時間かけて次に誰とやりたいかという話題になった。
   それからフェスで会って話したり、向こうからやらせてよと言われたりを繰り返して
   今回このコラボ盤第2弾が実現しました。」

初回盤には、ベスト盤2枚組19曲つきっておまけ豪華すぎじゃない!?

全員「いいーんですっ!(笑)」


3/11からの全国ツアーはどうなりそう?

芹澤「ベスト盤のツアーなので、ベスト盤を聞けば100%楽しめますが、
   コラボ盤も出したので、あれ、もしかしたら?と希望が湧くと思います。」

宮原「コラボのアーティストが来なくてもガッカリしないよう楽しむこと!(笑)」

芹澤「もし怖くなったら自分で盛り上げる術を持ってきて!(笑)」

宮原「楽しみ方は自分の中にある!(笑)」

芹澤「それはアウトドアでも基本!(笑)」


170311_specialothers2_2

SPECIAL OTHERS
コラボ作品集 「SPECIAL OTHERS II」
2017年3月1日(水) Release
初回盤 ¥3600+税(3CD) VIZL-1114
通常盤 ¥1800+税(CD)  VICL-64715

<収録曲>
01.「ザッチュノーザ」SPECIAL OTHERS & 斉藤和義
02.「始まりはQ(9)CUE」SPECIAL OTHERS & RIP SLYME
03.「マイルストーン」/ SPECIAL OTHERS & 山田将司 (from THE BACK HORN), 菅原卓郎 (from 9mm Parabellum Bullet)
04.「loop」/ SPECIAL OTHERS & GEN (from 04 Limited Sazabys)
05.「かませ犬」/ SPECIAL OTHERS & 浜野謙太 (from 在日ファンク)

《SPECIAL OTHERS BEST》 ※初回限定盤のみ付属
【Disc1】
01. BEN [Retake]
02. Uncle John [Retake]
03. IDOL
04. AIMS
05. Good morning
06. Surdo
07. STAR
08. Laurentech
09. Hankachi

【Disc2】
01. PB
02. Stay
03. Wait for The Sun
04. beautiful world
05. ROOT
06. ORION
07. neon
08. Good Luck
09. I’LL BE BACK
10. LIGHT

2017年3月 2日 (木)

今夜8時から!Mt.富士ヒルクライムのエントリー開始です

辰巳Dです。

さぁ、今年もやってきました!
自転車で富士山5合目まで登るレース
Mt.富士ヒルクライム」のエントリーが
今日3/2(木)から始まります!

1435153313kovupuj_jnkngyy1435153218

Mt.富士ヒルクライムとは…
富士山のふもと:北麓公園から、
富士スバルラインを通って、富士山5合目まで
距離にして24km、標高差にして1255mを自転車で登る
日本最大級のヒルクライムレース。

早い人でも1時間、遅いと3時間ひたすら坂を登り続けるレースです。

第14回を迎える今年は、6/11(日)に開催されます。

去年は、ザバーン自転車部から…
DJの井手さん、ミュージシャンのヨースケ@HOME、
スタッフのヤーマン特派員、ADのO2、
そしてリスナー代表の「コウキくん」が参加。

201606_fujihill2

201606_fujihill3

去年の様子は、こちらのレポートをご覧ください。

ちなみに去年は、総勢8695名がエントリー。
8040人が出走して、7964が完走。完走率は99.05%です。

年々人気が高まっているこのMt.富士ヒルクライム、
今年はついに大台の1万人のエントリーを予定しているそうですよ。
アナタも日本一の山を登る達成感を一緒に味わいませんか?

一般エントリーは今夜8時からスタート。
ぜひ早めのエントリーを!

また、今年もザバーンのリスナー代表で参加してくれる人を募集する予定なので、
ザバーンチームと一緒にチャレンジしたい!という方は、
ザバーンでのお知らせもお聴き逃しなく。

2017年3月 1日 (水)

マンゴーBOXに注目アイテム追加!

辰巳Dです。

関西発のアウトドア用品ブランド
DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」から
キャンパー注目のアイテムをいただきました。

170301grillchan1

超コンパクトで軽量なBBQグリル
その名も「秘密のグリルちゃん」です。

注目なのはそのサイズ。

170301grillchan2
収納時にはポケットの入るほどコンパクトになります。
重さもBBQグリルとしてはかなり軽量な590g。

170301grillchan3
本体を広げて網をセットするだけで組立完了。
いつでもどこでもBBQが始められます。

さらに焼網を取り外せば、
大きめのソロ用焚火台としても使うことができる2way仕様。

170301grillchan4
BBQの後は焚火を眺めながらまったり珈琲・・・♪
バイクツーリングやソロキャンプ、登山などに活躍しそうなBBQグリルです。



この「秘密のグリルちゃん」が1個マンゴーBOXに入りました。

ご希望の方は「グリルちゃん欲しい!」と書いて、
リクエスト・メッセージでご参加ください。
どんな風に使いたいかも書いてもらえると、
井手が気合を入れてアイテムGETしてくれると思いますよ。



製品名:秘密のグリルちゃん
サイズ:展開時:(約)W340×D300×H180mm
    収納時:(約)W300×D70×H50mm
重量:(約)590g
静止耐荷重:グリル網5kg、焚き火網2kg
材質:ステンレス
希望小売価格:オープン価格(税別参考価格7,600円)
製品ページ:http://www.doppelganger-sports.jp/product/q1_506/



さて、そんな楽しく便利なアイテムを作っている
ドッペルギャンガーアウトドアが、
今日から日本橋三越本店(東京都中央区)本館7階の催物売場で開催される
「Hajimarino Festival」へ、期間限定で出店します!

Banner_mitsukoshi_small
通常はインターネットでの販売がメインなので
今回は実際にアイテムに触れられる絶好のチャンスです。

テントやタープ、テント周りのアクセサリーから家具まで、
2017年新作を中心に人気の定番アイテムまで約33製品を展示。
どこよりも早く、しかも特別価格で販売されるそうです。

目玉商品は、「タケノコテント」「カマボコテント2」の2つ。
 

Gallery12

Top_band_05
期間中には、instagramを使った来場者限定企画も実施して
この「タケノコ」「カマボコ」が当たるチャンスもあるとか!

ぜひ遊びに行ってみてくださいね。


【Hajimarino Festival】
場所:日本橋三越本店(東京都中央区)
期間:2017年3月1日(水)~7日(火)
   午前10時30分~午後7時30分 ※最終日は午後6時まで
URL:http://mitsukoshi.mistore.jp/store/nihombashi/event/hajimarino_festival/

ドッペルギャンガーアウトドアイベントURL:
http://www.doppelganger-sports.jp/news/event/hajimarinofestival/
販売商品:アウトドア用品全般、
     2017年新製品(テント、タープ、テーブル、チェア、寝袋、薪ストーブなど)

2017年2月22日 (水)

キラキラステッカー新色完成!

辰巳Dです。

今週のFMヨコハマは「スペシャルウィーク〜We Love 84.7」

そこで2/26(土)のザバーンは、
3時間オールリクエストを開催します!

アウトドアやアウトドアへ向かう車で聴きたい曲を
アナタのリクエストだけでオンエアする恒例の企画です。

そして、ザバーン的には「We Love Outdoor!」ってことで、
「アナタの大好きなアウトドア」をテーマにメッセージも大募集!

リクエスト&メッセージは絶賛受付中ですので、
放送中は仕事が忙しくてメールできないという方は、
今のうちからメール送っておいてくださいね。

ちなみに、事前にもらったリクエストは、
5時台にたっぷりオンエアされやすいのでオススメですよ。

リクエスト・メッセージが紹介されると、
マンゴーBOXからもれなくプレゼントが飛び出しますが…

その中に今回、この特別なアイテムを追加しました!

Kirakirasticker_snowshilver_2
ザバーンの激レアグッズといえば「キラキラステッカー」
その新色スノーシルバーです!!

15cm×15cmの水に強いカッティングシートタイプ。
前作「焚き火レッド」以来、2年ぶりに作りました。

しかもこのステッカー、数量限定なのはもちろん、
今月しかGETできない「冬限定」です。

つまり、GETできるのは2/26の放送だけです!

さらに、今週は生放送中に電話でザバーンに出演して、
好きなアウトドアの話を教えてくれるリスナーを大募集!
電話出演してくれた方にはもれなく、
この激レアなキラキラステッカーを2枚あげちゃいますよ!

キラキラステッカーを確実にGETしたい方は、
メールに名前、住所、連絡先を忘れずに、
「逆電OK」と書いて奮ってご参加ください!


さぁ、今すぐリクエスト&メッセージでご参加を!

theburn@fmyokohama.co.jpまでどうぞ!

8代目アングラーズアイドル波木井桃子

辰巳Dです。

2/18の特集コーナーGood To Goでは、
先月ジャパンフィッシングショーで行われたアングラーズアイドル最終審査会で
見事グランプリに輝いた8代目アングラーズアイドル
波木井桃子さんをお迎えしました。

170218_hakki1
波木井さんは1990年、福井県生まれ(来月27歳)。
周りの人からは「桃ちゃん」「桃子」「ハッキー」と呼ばれているそうです。

ザバーン的には「ハッキー」が気にいったので
これからはハッキーと呼ばせてもらいます。


◯グランプリ受賞の瞬間はどんな気分でした?

ジャパンフィッシングショーでは、グランプリを獲るぞ!というより
来場者の皆さんと和気あいあいと楽しんでいたので、
受賞の瞬間は、まさか名前を呼ばれるとは思わず、
びっくりしすぎてステージ上で膠着してしまいました(笑)
その後に、家族や周りの方、SNSで繋がっている人たちから
たくさんの方々にお祝いしてもらえて、最高の思い出になりました。

170218_hakki3

◯普段はどんなお仕事を?

アウトドアシューズメーカーのKEENで働いています。
(この日もユニーク O2を着用)


◯初めての釣りはどこでどんな魚を?

鹿島(茨城県)でイワシの泳がせでヒラメを釣りました。
その年(4年前)はちょうどヒラメの当たり年で、
はじめから4枚も釣れちゃって…
その楽しさに魅了されて本格的に沖釣りを始めました。
ヒラメはすごく引きが強いので楽しかったです。


◯釣りのどんなところが好き?

最初は与えられた仕掛けを使って釣りをしていたんですが、
今はどんな仕掛けを作って、どんな魚を釣ろうかな、
どんな誘いをしようかな、と日々考えているのがとても楽しいです。
試行錯誤、創意工夫して釣れた時は、最高の気分ですね。



◯これから1年間、どんな風に釣りの魅力を伝えていきたいですか?

まだ釣歴4年なんですが、これまで日本全国で釣りをしてきたので、
その経験を活かして、「初めての方ならこんな釣りができるよ」とか
「女の子同士ならこんな釣りから始められるよ」とか
色々な人達にあわせた釣りを伝えていきたいです。

◯これまで釣った一番大きな魚は?

マグロです。50kgの。


◯これから釣ってみたい魚は?

シーバスです。まだ一度もやったことないんです。
ティップランでアオリイカも釣ってみたいです。
あと大きい魚だと、GT(ロウニンアジ)を釣りたいなぁと。


◯アングラーズアイドルとしての目標を教えて下さい。

まだやったことない釣りもたくさんあるので、そういう釣りに挑戦していきながら、
「釣って楽しい、食べて美味しい」釣りの魅力をより多くの人に伝えられるよう
一所懸命頑張ります!


◯思い出の曲

安室奈美恵さんの「Fight Together」です。
上京した時に、この曲を聴いてすごく励まされました。
あとはワンピースが大好きなので(笑)



ハッキーの今後の活動はオフィシャルブログをチェック!

『釣女☆桃たろうブログ』
http://ameblo.jp/momotaron-fishing/

2017年2月 8日 (水)

山と釣り 2017 Vol.3

辰巳Dです。

地球丸から発行されている山歩きと渓流釣りを融合させた雑誌
「山と釣り」の最新号(2017 Vol.3)が発売されています。

1702_yamatotsuri2
表紙の美しさが印象的な冊子。

山に、渓流に、行きたくなりますね〜。

で、この冊子に今回井手さんが登場しています。

1702_yamatotsuri1
ザバーン登山部のメンバーでもあるFoxfire斉藤彰さんと
去年5月、野呂川で渓流釣りへいった時の様子が
6ページに渡って紹介されているんです。

甲斐駒ケ岳と仙丈ヶ岳の間を野呂川は、
真夏のイワナ釣りの人気ポイントとして有名。
今回は山頂に残雪のある5月に向かったわけですが、
イワナの活性は上がっている時期なんだそうです。

井手さんにとっては、
自然渓流で本格的に釣るのはこれが初めて。

山釣りデビューで見事イワナはGETできたのか!?

え?釣れなきゃ雑誌に載らないって??

真実はぜひ雑誌を手にとってチェックしてみてください。

2017年2月 5日 (日)

ゲスト:miya takehiro&加藤雄一郎

辰巳Dです。

2/4のGood To Goでは、
旅とキャンプを愛するシンガーソングライター
miya takehiroさんに来てもらいました。

170204_miyatakehiro1
サックス奏者の加藤雄一郎さんにも来てもらって、
miyaさんの最新アルバム「COMMUNICATE by the Music」から
「a Little English」を生演奏してもらいました。
週末の朝にぴったりの贅沢な時間でしたね。

miyaさんには、去年の3月に初めてザバーンに来てもらいました。
そこから約1年経ったわけですが、その間にアウトドア仲間が増えたそうで、
アウトドアを楽しむ機会が増えたんだそうです。
キャンプ&焚火&お酒、たまに釣り、
そして最近では、ふじてんスノーリゾートでスキーも楽しんでいます。

一方の加藤さんは、大の釣り好き。
miyaさんの他にも、曽我部恵一さんやSuperfly、矢沢永吉さん、Caravanなど
様々なアーティストのレコーディングやライブに参加されているんですが、
ライブツアーの際には必ず釣り竿を持って行くそうです。
(ツアーで必要なサックスが3本に対し、釣り竿は5〜6本(笑))

主にルアーフィッシング、特にバス釣りが好きだという加藤さん。
ハードルアーが好きで、
「クランクベイトを巻くのが好き。1日中巻いていられます!」
という、実にコアなコメントを残してくれました。

ちなみに、夜ライブの打ち上げをしても、次の日早朝から釣りへ行き、
ライブハウスの入り時間前までがっつり楽しんでいるそうです。

「思い出の魚は琵琶湖で釣ったブラックバス56cm!」by加藤雄一郎

そんな加藤さんもメンバーで参加する
miya takehiroさんのワンマンライブが次の土曜日に行われます!
(主役はあくまでmiyaさんです(笑))

ぜひ足を運んで素敵な演奏に酔いしれてください♪



2017年2月11日(土)@東京 渋谷 JZ Brat

「miya takehiro & GROOVE VACATION プレミアムライブ」
 
 ~夏の野外フェス から 冬のJZ Bratへ、ダイブ~

★miya takehiro & GROOVE VACATION メンバー
miya takehiro(vo,ukulele,p)
齋藤純一(g、ALIAKE)
加藤雄一郎(sax、NATSUMEN)
中野勇介(tp、ドリカム)
脇山広介(ds、ウカスカジー)
HIDEYAN(bass カルメラ)
やまはき玲(cho&vo)
※カッコ内は参加バンド

Open 17:00 1st Start 18:30 2nd Start 20:00(入替なし)
予約¥4,000 当日¥4,500
※チャージに飲食代は含まれておりません。
※お一人様一品以上のご注文をお願い致します。

2017年1月24日 (火)

7代目アングラーズアイドル橘みづほ

辰巳Dです。

1/29のGood To Goでは、パシフィコ横浜で開催された
「ジャパンフィッシングショー2017」をピックアップ。

7代目アングラーズアイドルの橘みづほさんを
スタジオにお迎えして話をうかがいました。

170121_tachibanamiduho
1年間アングラーズアイドルをつとめた橘さん
去年2月に番組に来てくれた時は、目標として
「釣りを無縁に感じている同世代の女の子にきっかけを作りたい」
と宣言してくれました。

実際、インスタグラムに釣りをしてる画像をアップしたり、
出演したテレビ番組で釣りの基本を学んでいく中で、
一般の女子から感想やコメントもたくさんもらえたそうです。


Q.1年間の活動を振り返ってみて

「最初は右も左もわからず、はじめの半年は緊張の連続でした。
 教えてもらうことを一所懸命にやることしかできませんでした。
 半年過ぎて、ようやくリラックスして釣りを楽しむことができるようになりましたね。」

Q.一番楽しかったことは?

「週刊つりニュースで原稿2000字の仕事をもらったことです。
 原稿を書くので、釣りに集中しているだけではだめで、
 それ以外のことも色々を考えないといけなくて。
 何時にどれだけ釣れたとか、この場所ではアタリがどうだったとか、

 初めての経験でしたが、それがすごく楽しかったです!」

Q.一番つらかったことは?

「TVの収録で2日間、1日10時間以上船に乗って釣りをしたことです。
 一緒に行ったみっぴ(秋丸美帆)さんはすぐ釣っていたんですけど、
 私だけお目当ての魚(真鯛とシーバス)が釣れなくて・・・
 2日目に入って、スタッフの方から『シーバスは絶対釣って欲しい』と言われ、
 私が釣れれば収録は終了し帰れるという状況になりました。
 そのプレッシャーが半端無くて・・・(泣)
 最後の最後にシーバスが釣れましたが、それまでの時間が本当に辛かったです!」

Q.思い出の魚は?

「ランカーシーバスを狙いに行って、78〜79cmのシーバスを釣りました!
 ランカーサイズ(80cm)には僅か届きませんでしたが嬉しかったです!」

2016_tachibanamizuho__seabass

Q.今後の活動は?

「東海汽船のマスコットガールが1年延長になって
 来年3月まで担当することになりました!
 後のことはまだ決まってませんので、ぜひSNSをチェックしてください♪」
 

橘みづほブログ「みづほ通信」
http://ameblo.jp/tachibana-miduho/

マンゴー隊ブログ

  • Fm yokohama(84.7)土曜朝5時~8時のアウトドアプログラム「The Burn」のブログです!サーフィン/スノーボード/フィッシングなどアウトドア情報満載!皆さんからの情報やコメントもお待ちしています! メールはコチラから

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31