TheBurn: Link

2017年5月20日 (土)

カマゲンメール5/20

ヤーマン!マンゴー隊隊長の井手です。

先週のガルヴィキャンプフェスでの、
新人ADマロのキャンプ大雨テントデビュー事件。
やはり期待を裏切らないかましっぷりでした。

170520_kamagen2

心の中で「そうだマロ!あとはそのポールの端っこに棒を差し込むだけなんだ。
なんとか早めに気づいてくれよ!」と応援していたものの念は届かず、
かかった時間は90分!ようやく張れたテントの中は水浸しだったとさ。
ホロびちゃデビューだったとさ。


そんなマロへの応援メッセージが届いてます。カマゲン!


ラジオネーム:まろ

おはようございます!
井手さん、そしてまろさん、おはヤーマン!
いつも楽しく拝聴させていただいております。
こちらにメールするのは初めてになります。
先週ラジオを聴いていて、
「まろがアウトドアデビューする」とおっしゃってましたよね!
同じ名前の私としては、もう気になって気になって!
まろさん、うまくいったかなぁ~、ちゃんとテント張れたかなぁ~、
ちゃんとご飯食べられたかなぁ~など等、
なんか会ったこともないのに変な親心的な感情が湧いてきちゃいました!
このあと、まろさんの近況レポートがあるようなので、楽しみに聴いております!
では、頑張ってくださ~い!
まろさん、ドンマイの意味を込めて、ウルフルズ「ガッツだぜ」をリクエストします!
※もしよろしければ、ステッカーいただけないでしょうか~!お願い致します!


まろさんによるマロへの応援メッセージ。ありがとうございます。
マロのキャンプデビューは濡れとの戦い。
雨と結露に悩まされたそうですが総合的にはテントの快適さに感動していたそうです。
ちなみにご飯の準備を全くしていかなかった我々チームを救ってくれたのは
またもや元THE BOOMのベーシストの山川さんでした。
今回はプライベートでの参加にもかかわらず
僕たちをお腹いっぱいの絶品料理たちでもてなしてくれたのです。
ローストビーフに豚汁、焼き鳥、ししゃも、さんま、
タコのアヒージョに炭火焼きバゲット。。
他にもたくさん食べさせてもらいました。ごちそうさまでした。
山さんがお父さんだったらいいのにー!

170520_kamagen6

ラジオネーム:厚木市の紫烏龍茶

マロさんお疲れさまでした
妻もテント設営が説明聞いたところで分かりにくい、といつも嘆いています
私は、家電や家具も説明書無しでガンガン組み立ててしまうので
「なんなん?」ってガチギレされます
簡易テントであっても、ポール式のガッチリしたテント同様に数字や矢印をふっておくと、
初心者や組み立て音痴の人もサクッと組み立てられるかも知れませんね
ともかくマロさん、お疲れさまでした!
今度はマヒマヒフィッシングにチャレンジですね!


170520_kamagen3

番号を振っておいたり色分けの印をつけておくのは僕も大賛成。
説明書は読むのが得意な人と苦手な人がいますね。
読まなくてもいい人もいます。何の能力なんでしょうね、これ。
テントも一度基本的な張り方を理解するとあとは応用が利くようになるので
大体のものはできるようになります。
きっとね、何度もテントを張る説明を聞いてるということですが
説明を受けると同時に少しやってもらってるんじゃないですかね。
やってもらった説明は身につかない。
苦労しても自分で手を動かして理解したことは一生忘れないんです。
だから僕はマロ君のテント張りの苦労する姿を暖かく見守っていたのです。
親心なんです。
ビールを片手に笑って見ていたけど決してバカにはしていませんからね!
すげー笑ってたけど。

170520_kamagen1

ラジオネーム:てらぽん

井手さん、スタッフの皆さん、おはようございます。
彼女の甥っ子は4月から小学生になりました。
そんな甥っ子は、アウトドアに興味があるみたいなんです…
しかし、テントで泊まる経験がオレには無いのです…
テントの設営を教えてもらう教室みたいなのって、ありますかね…?
テントの設営から学べれば、楽しいテント泊まりが出来ると思うのですが。
あと、テントキャンプでホタルを見る事が出来る場所なんかがあれば
教えて貰えないでしょうか!?
プレゼントあればコールマンの物が欲しいです。
番組ステッカーあれば希望。
リクエストします。
ケイティー・ペリーの『change to the rhythm』をお願いします。


170520_kamagen4


テントの設営はマロ君に教われるのでいつでも派遣しますよ。
そしてマロ君は先輩ヅラをして
てらぽんさんが一生懸命悩む姿を見てほくそ笑んでいるんでしょう。
でもね、テント教室はあまり聞かないけど自分たちで苦労しながら
パズルを解いて行くように推理して知恵を合わせて組んで行くのもいいもんですよ。
需要があるならテント組み方講座イベントを企画するのもいいかもしれませんね。
アイデアいただきだ!

今日の波情報(5/20)

今日の辻堂の波です。

20170520_189

check時刻:5/20(土) 8:01

天候:快晴

風:弱/南西/オンショア

フェイス:A 良好

ウェット:シーガル〜フルスーツ(3mm)

水温:19.5℃

現在の湘南は、
場所を選んでもヒザ~モモ程度の物足りないスモールコンディションです。
今日は北→日中は気温の上昇に伴って南風が吹く予報ですが、
鎌倉~平塚方面では風波によるサイズアップは期待出来ず、
時間帯や場所を選んでも物足りないサイズでのサーフィンとなりそうです。
今朝の千葉北はコシ前後、南エリアでは場所を選べばコシ~一部ではムネ位の波で
サーフィン出来ています。
今後も高気圧からの吹き出しによるウネリによって、
サーフィン出来るサイズは残る見込みですが、沿岸部では南~南西風が吹く予報。
北部や片貝方面、また、南エリアの大半はオンショアの影響を受けて
コンディションが悪化する恐れがあるので、まずは早めに入るのがお勧めです。


湘南をはじめ、全国のもっと詳しい波情報や今後の波予想は、
波のLIVE動画やサーファー向け気象情報なども扱っている

risesystemlogo_5をチェック!

2017年5月19日 (金)

釣り博士のマメ知識「全身トロの魚"スマ"」

博士じゃ。
今週は、「全身トロ」と言われるあの魚のウンチクじゃ。
心して聞くのじゃ。

全身トロと言われるほど、脂がのっていて、
しかも味もマグロによく似ている魚を知っておるかのぉ?


それは、スマじゃ。
見た目は、カツオやソウダガツオに似ていて、
分類上もクロマグロに近い魚じゃ。
大きさはマグロほど大きくはなく、
成魚で全長1メートル、重さ10キロほどじゃ。

数匹の小さい群れで生活していることもあって、
日本での漁獲量は多くなく、
幻の魚とも言われていたんじゃが、
近年、静岡県や愛媛県で完全養殖に成功しているんじゃ。
養殖物は、全身に脂がのっていて、
腹側は大トロ、背中側は中トロ。
味もマグロに似ているので
絶滅が危惧されるマグロに替わる魚として
期待されているのじゃ。

伊豆諸島や九州など、暖かい海に多い魚じゃが、
相模湾でも釣れることがある。
沖釣りでたまに釣れるほか、
エリアによっては、外洋に面した潮通しのいい堤防や磯から
カゴ釣りやショアジギングで釣れることがあるんじゃ。

足が早い魚なので釣れたらすぐに締めて、血抜きをし、
出来るだけ早く食べるのがおすすめじゃぞ。


2017年5月16日 (火)

5月の旬の釣り:「マルイカ」

辰巳Dです。

「Sagamiya presents 爆釣モーニング」


先週は、今が旬の「マルイカ」の釣り方を紹介しました。

今回教えてくれたのは、
フィッシング相模屋のスタッフ:小澤淳さんです。

170513_maruika1

<今月の旬の釣り:マルイカ>

今年は1月の中旬から釣れ始めましたが
初期は水深100m台のポイントが多く、オモリも重かったので
電動リールを使用しないとビギナーの方にとっては少しハードだったんです。

桜が咲く時期からポイントが段々と浅くなって、
今のポイントの水深は50m~70mになりました。

手巻きリールでも釣りやすい水深になりましたし、
浅くなればなるほどイカのアタリがハッキリ出るので釣り味も面白くなってきます。

170513_maruika2

<小澤さんの思うマルイカ釣りの魅力>

「マルイカ釣りを始めたのは2年前。
 カワハギ釣りのように、繊細なアタリを取って釣る釣りが好きなので始めました。
 初めて釣行したときは、偶然10杯釣れましたが、その後の釣行は1桁でした。
 アタリがすっごく繊細なんです。でもそのアタリがわかってくると楽しくて楽しくて
 休みの度に船宿に通いました。

 10数回通った時にようやくツ抜けで16杯釣れたんです。
 自己記録を更新して喜んでいたら、反対側の名人さんは、
 なんと!80杯近く釣ってたんです!
 これで一気に火が付きましたね。
 「自分もそれぐらい釣れるはず!」と頭の中はイカでいっぱいになりましたよ。

 20回以上通った頃、オモリを底に置く『ゼロテン』という釣り方で、
 アタリの出方がハッキリ分かるようになりました。
 それからは釣果が飛躍的にアップして、竿頭になることも多くなったんです。

 マルイカ釣りはエサ釣りではないので、
 どう誘うか、小さなアタリを取れるかどうかで釣果が大きく変わるのが魅力です!
 自分は入れ乗りだけど周りは全く釣れない、その逆も良くあります。
 それが面白いんです。
 あとはやっぱり、食べて美味しい!身は柔らかくて甘いんです。
 釣ってすぐに沖漬けにするのもオススメですよ。
 近所の人に配っても大変喜ばれますので是非チャレンジしていただきたいです。」

170513_maruika7


<必要な道具(タックル)>


  竿・・・1.5m前後のマルイカ専用ロッド。
      もしくは、オモリ60号まで使えるライト系の船竿や、
      水深40m以下の浅場ならカワハギ用のロッドでも代用可能。
リール・・・PEライン0.8号~1号を200m巻ける小型両軸リール。
仕掛け・・・“スッテ”と呼ばれるイカ釣り専用の疑似餌が5~6本付いた仕掛け。
オモリ・・・水深によって使うオモリが異なるので、40~80号を用意しましょう。
      また、根掛かりする場合があるので最低2つずつは必要です。


170513_maruika6


<釣り方>


仕掛けを海底まで落としたら、糸ふけを取って竿を叩くように激しく誘って
マルイカをおびき寄せます。
竿を叩いてる間はマルイカはスッテを抱くことが出来ずにイライラしています。
10回ほど叩いたらピタっと誘いを止めて、イカにスッテを抱く間を与えてあげます。
この間にマルイカがスッテを抱けばアタリが出るので合わせます。
アタリがなかったら「叩き(誘い)、止める」の繰り返し。
3回ほどこの動作をして釣れなかったら一旦リセットする意味で、
10mくらい巻き上げて再び海底に落として誘って止めてを繰り返します。

170513_maruika8

<オススメの釣り場>

神奈川県内でしたら、小田原から三浦半島まで各船宿さんから出船しています。
イカは釣れる場所が数か所に分かれるので
釣れている釣り場から近い船宿さんを選べばOKです。



【フィッシング相模屋からお知らせ】

◎6月11日(土)『GINKAKU FESTA in相模川』開催

Bddc84bdb1fd01269e84c412697aebc7

今年もやります!銀閣フェスタ!

釣り台の定番、ダイワ『銀閣』を使用することを条件とした
ヘラブナ野釣り大会の他、いろいろな企画が盛りだくさんです。

・一匹の長寸で競うへら釣り大会『銀閣カップ』
・生井澤聡名人によるへら鮒実釣講習会
・銀閣のNEWアイテム試乗&販売会
 (安定感バツグン、重いものでも置けてしまうシステムテーブルなど、
  注目のアイテムもご用意します!)
・銀閣の簡単な点検・リベット打ち(手打ち)
・アナタの『銀閣釣り台自慢』
・オリジナルデザインTシャツを参加賞としてプレゼント

詳しくはコチラ↓
http://sas-sagamiya.com/event/sas/16036/


◎爆釣モーニング連動企画「大物釣り隊」

フィッシング相模屋でメモリアルフィッシュの釣果報告をすると、
『爆朝ステッカーSagamiya特製アワビカラー』がもらえちゃいます。

Bakumon_sticker_awabi1

専用の投稿フォームなどはないので、
相模屋へ来店した際にスタッフに直接声を掛けてください。

詳しくはコチラ↓
http://sas-sagamiya.com/event/sas/10828/

2017年5月15日 (月)

マンゴー隊「今週のアウトドア報告」

おはようございます!ADマロです!

昨日までGARVYさん主催の『GARVY CAMP FES』に、
井手さん、辰巳Dと行ってきました。

初キャンプ、楽しかったな〜〜。
音楽フェス等に行く時以外は基本インドア派だった自分には想像できなかった、
キャンプでお酒を飲む楽しさ、たまらなかったですね。
テント張りにはかなり時間もかかり、何しろ雨で体力も奪われましたが、
良いキャンプデビューになりました!

(栃木の佐野ラーメン、美味しかった・・・)

それでは今週のアウトドア報告、いってみましょう!


RN 厚木の有希

井手さんおはようございます。
先月五年ごしの願いが叶い、シーカヤック買いました。
横須賀秋谷のコアアウトフィッターズさんで進水式をしてくださいました。
家族五人で連休精進湖行ってきました。
富士山を見ながらカヤック、最高でした。湖もいいですね!
写真は夫と五年生の息子です。

170515_1



RN チャプリーズ

井出さん、スタッフの皆さん、おはヤーマン。
最近はカヤックフィッシングにハマってるのですが、
流石にゴールデンウィークは家族サービスせねばと思い、
弟家族と福島県にある羽鳥湖畔オートキャンプ場に行って来ました。
桜がまだ咲いていて、お花見が出来たり、快晴なのに虹が出たり、
幻想的な景色を眺めながらのビールは…そりゃあもう。
子供達もいい思い出が出来たと思います。
テントをくっつけてみました。笑。
井出さん、アウトドアってサイコーですね^_^

170515_2

170515_3

170515_4



RN 横須賀の「にっしー」

隊長おはヤーマンです。
24年ぶり国内開催の
ウィンドサーフィンワールドカップ横須賀大会行ってきましたよ。
ウィンドサーフィンはやったことも見たことも無く、
見るきっかけになった地元横須賀での開催ですが、
せっかく行ったのに風が弱くてレース見れずに残念でした。
見てるには気持ちいい海風だったんですけどね。
また月曜が仕事休みなのでリベンジしたいと思います。
脇元さんもいらしてたんですよね?
隊長は行きましたか?

170515_5

170515



RN 厚木市の紫烏龍茶

ダイスケさんスタッフの皆さんヤーマンコーン!
木曜日に仕事休みだったので、
今年の夏にファミキャンする予定の横須賀の野島公園に
下見に行って来ました!
トイレ、コンビニの便などもファミキャン向き!
浅瀬に目視出来るほどの無数のクサフグの群れ…
ファミリーで釣りも楽しめそうな場所でした。
そう言えば今週のザバーンは海のキャンプ場を取り上げると
仰っていましたよね?
釣りしながらキャンプ!男のロマンですね(^-^ゞ

170515_6

170515_7

170515_8

170515_9

170515_10


2017年5月14日 (日)

大人のアウトドアイベント『男前塾 in いいやま 2017』

おはようございます!
ADマロです。

昨日、ついに番組で初めて
僕の名前が出ました。
マンゴー隊の皆さんの応援メール、うれしかったです。
改めてみなさんよろしくお願いします!!


さて昨日の放送Good To Goのコーナーでは、
6月3日(土)〜4日(日)にて開催される、
大人のアウトドアスポーツイベント、
男前塾 in いいやま 2017を特集!

1494638507937

スタジオには、このイベントを紹介してくれる
スポーツフォトジャーナリストでの久保田亜矢さん(写真中)と
イベントで講師としても参加される、
国士舘大学体育学部 子供スポーツ教育学科助教授の
喜熨斗智也さん(写真左)にお越しいただきました。

170513_33

今年で2回目の開催となる『男前塾』。
緑豊かなブナ林に囲まれた、長野県の『なべくら高原家の森』で、
アウトドアで必要な、知っていそうで実は知らなかった知識を、
豪華講師を迎えて教えていただき知識を身につける
アウトドア・スキルキャンプイベントです。

170513kondoukenjisan_2

テレビ番組でも活躍する、国産山岳ガイドの資格を持つ
登山家・近藤謙司さんにロープワークの基礎を教えていただいたり、

170513iwasakisan_2

マウンテンバイク・プロチームの監督を務める、
岩崎正史さんにマウンテンバイクのタイヤ交換やパンク修理を学び、

170513kodamasan

ジビエ料理研究家の児玉信子さんに、
狩猟・ジビエ料理の基本的な技術や注意点を教わり、

170513kinoshisan

スタジオにもお越しいただいた、喜熨斗智也さんに
アウトドアで必要な救護救急対策・ファーストエイドを教わるなど、

キャンプもできて、自然で遊べて、
自然の中で学ぶことができる、

まさにアウトドア林間学校!

170513_2

また開催中は飯山で採れた新鮮な食材を使った美味しいお料理を
たくさん食べられるんです!おいしそ〜!!

行ってみたくなりましたね!
開催間近ですが、まだ参加者受付中です!
詳しくはこちらをクリック!

そして番組では特別に、
講師として参加される喜熨斗さんに
ファーストエイドとは何かを伺ってみました!

ファーストエイドとは、
怪我を負ったり、病気にかかってしまった方への
最初の対処のことです。
よく応急手当や救急措置などの言葉は耳にしますが、
ファーストエイドとはその措置の中の行うべきひとつではあるのですが、
病気や怪我を事前に予防する対処を意味しています。

ーなるほど!緊急時を防ぐための措置なんですね!
 どんな対処があるんですか?

例えば、マラソンでは熱中症だったり、
山岳レースでは怪我を負ったり、倒れて脳しんとうを起こしてしまったり、
環境によってその処置は異なります。

登山では天気や気温の変化が激しく、低体温になりやすい環境です。
その場合衣服が濡れている場合は、その衣服を脱いだり、
サバイバルシートという、保温用シートを持参しましょう。
体幹を温めることが大事なので、お腹に巻いておくというのも良いですね。

熱中症は体温を下げることはもちろんですが、
汗をかいて脱水になるので水だけでなく塩分と糖分も必要です。
なのでスポーツドリンクも適度に摂りましょう。
無理せず危ないと思ったら、こまめに水分補給しましょう。
熱中症にかかってしまった場合、その自覚はなくなってしまうので
周りの方は止めて休ませることも大事です。

ーこれからの時期、キャンプを行う人も増えていきます。
 その際怖いのが、虫ですよね。
 その対策はありますか?

対策として、蜂などの虫は黒いものに反応し攻撃してきます。
なので帽子などで髪の毛を隠すなどの予防が必要です。
刺された場合はアナフィラキシーショックというアレルギー症状が
発症される方が多くいます。
そんな方々は事前に病院などに相談し、エピペンという、
自分で注射できる薬を処方してもらってください。
蜂だけでなく食物アレルギーなどにも有効なので便利ですよ。

ー夏になるとサーフィンを行う人も増えていきますが、
 フィンで傷を負って出血した場合など、どうすれば良いですか?

出血の際には、傷口をぐっと抑えてください。
というのは自分が出血した場合の対処法で、
知人の方などが出血した場合は直接相手の傷口に触れずに、
ビニール袋などをかぶせて対処してください。

アウトドアは楽しいことが多いですが、自然の中では
危険が常につきものです。

『自分は大丈夫!』なんて思ってはいけません。

アウトドアイベントで必要な知識、
知ってそうで実は知らないことが多いはずです。
その知識を6月、自然の中で学びにいきませんか?

ぜひ学んで、皆さんも“男前”になりましょう!

久保田さん、喜熨斗さん、
ご出演、ありがとうございました!!



『男前塾 in いいやま 2017』

開催日:2017年6月03日(土)〜04日(日)  
開催地:なべくら高原 森の家  
住所:長野県飯山市照岡1571-15  
対象:高校生以上の健康な男女。興味があれば、各講習経験なしでも問題ありません。
   *未成年の方はご家族の同意が必要です。  
料金:33,800円(税込) 
  〈料金に含まれるものは講習費、宿泊費、保険代、
   食事代(1日目の昼食と夕食、2日目の朝食と昼食)〉
   *レンタル代・交通費はご負担頂きますようお願い致します。 
参加人数:24名まで *10名以上で催行 
アクセス:
〈電車の方〉最寄り駅は飯山線・戸狩野沢温泉駅 10時30分集合
      時間が指定されますが、駅から森の家までシャトルバスがでます。 
〈車の方〉『森の家』に10時30分集合になります。
       駐車場の確保もありますので、事前にご連絡ください。 
 
もっと詳しい情報は↓
公式サイト:(http://afieldsports.net/event_index/event_details01.html
facebook :(https://www.facebook.com/otokomaejuku/

2017年5月13日 (土)

カマゲンメール5/13

ヤーマン。マンゴー隊隊長の井手です。

今日僕らは雑誌ガルヴィのイベント
「GARVY CAMP FES.」に参加してきます。

だがしかし今日は大雨。まじかよー。
今日は新人ADのマロ君のキャンプデビューでもあるので
果たしてうまく行くのでしょうか。
事件の予感しかない。面白そう!(悪魔)応援するよー!


キャンプデビューはいろんなことが起こってスムーズにいかないのが当たり前。
こんなメッセージがきましたよ。


ラジオネーム:プンバァの父

初キャンプ、いろいろおこりますよね。
うちは、去年の6月にデビューしました。
そのとき起こった事件。
「その1」
妻と二人で、テントとスクリーンタープの設営に3時間かかった。
となりのサイトの方々が、気の毒そうに、私たちを見てました。
「その2」
着火剤忘れて、火起こしが遅れて、夕飯がなかなかできない。
業を煮やした妻が、キャンプ場の売店まで買いに行きました。
「その3」
ブヨにかまれた。
妻と私の足元を噛まれ、痒すぎて夜寝れない。
帰ってからも、皮膚科の通院になりました。
でも、外で食べるご飯、夜の星空、
寝る前のテントの中でのトランプ、
焚き火見ながら焼酎ロック、
早朝の野鳥の声聞きながらコーヒーを飲む、
これを経験すると、あとに戻れない。
トラブルなんざ、対策すりゃおこりません。
あの至福の時をもう一度と、必ずなります。
今日は、雨ですけど、初キャンプ、良い思い出になることを祈ってます。
頑張って下さい。
帰ってきたら、テント干すの忘れずに。


やるよねー。笑。でも全部いい思い出なんですよね。
あの時は苦労したなーって。
全部が笑い話になってその思い出を肴に酒が飲める。
だからね、横から口出ししすぎるべきじゃないんです。
マロ君が雨の中あたふたしてるのを肴にウイスキーを飲んでようかな。(悪魔)
そんなマロ君の足元を見ると革のスニーカー、、、、これは苦労しそうだ。
とりあえずホームセンターで長靴買ってこい!
雨具に関するメッセージも番組で紹介しました。
ゴア教信者の僕はおすすめのレインウェアを聞かれたら
「ゴアテックス」としか答えません。


ラジオネーム:湘南台のギリ男

先ほど起きました。
先ほど聴いたGore-Texグッズについて。
昔、自衛官の時に演習グッズで売店に販売に来る業者の中に
Gore-Tex商品売りに来てました。
自分もGore-Texの靴下とか、他にも買ったかな。
これすごいですよね。
水に浸かっても浸みてこないし、蒸れない…
確か靴下はまだ持っていると思いますが
せっかく買ったのでもうちょっと活用したいなぁと。。
昔は山に泊まるとか嫌だったけど、
(自衛官だから仕事だし、訓練もキツイからまぁ、
 正直楽しむところじゃないのはわかるけど)
今ならこの番組も聴いているうちに、
野外生活とがもっとやってみたいと思う今日この頃…
もう少し余裕出てきたら野外生活でテント張って楽しみたいな。
あ、でも友達いない…
よし、友達づくりからかな。
井手さん、いつかの野外生活エンジョイできるために
マンゴーボックスから何かいただけないですかね?


さすが自衛隊の売店にも売ってるんですね。ゴア。
ギリ男さん、友達がいなくてもソロキャンプって手があるじゃないですか。
ソロキャンプをやりながら友達を作るって順番もあるので
友達作りも野外テント泊もどっちも楽しんでね!


イデ隊長おはヤーマン
ハレンチレンジといいます
明日は久しぶりの休み 
ゴールデンウィークの前の週にからの21連勤( ´;゜;∀;゜;)
自転車で相模原近辺ポタリング行ってきます
もしかしたら息子ちゃんにgiantのプロぺル買いにいっちゃうかもです


ラジオネームが面白いので採用。
ハレンチレンジの言葉の意味を冷静に考えてもよくわかりません。笑
自転車にいい季節になりましたね。


ラジオネーム:ぴっころ

井手隊長おはヤーマン
毎週楽しく 聴いています。
良いですよねぇ~~
アウトドア 自分も『楽しんでるぞ!』と思わせて貰ってます(o^^o)
ところで隊長、主人が釣りを 始めちゃったんですよぅ~~(/ _ ; )
元々嫌いではなかったらしいのですが、
子供達が嫁いで、気持ちにも余裕が出てきたのか、
友人に誘われ釣りに行き目が覚めたみたいで。
そんな主人に釣り道具(竿やリール、針など)以外で、
これからの時期にこんなの持って行ったら凄く良かったとか、
これって便利じゃないかと、思ったもの是非教えてもらいたいのですがぁ
いつも不規則勤務で頑張ってる主人に、
サプライズで買ってあげようかと思いまして。(o^^o)
高価な物は、チョット~~(^^;;
お願いしま~~す
私は肴触れなぁ~~い
ザバーン ステッカー下さい


釣りの道具ですぐに欲しくなるのがリールなんですが結構値が張ります。
それ以外でめっちゃ重宝しているものだと、
釣り糸を切る爪切りみたいな道具とか、
(別にハサミでもいいんだけどなんか便利)
魚を手で触らずに持つことができるフィッシュグリップとか、
(気にせず手で持てばいいんだけどなんか便利)
針の先を研ぐことができる砥石とか。
(針ごと新品に交換すればいいんだけどなんかエコ)
でも僕が最近まで買わずにいたのに
もっと早くから買っておけばよかったと思ったグッズはこれです。

1426229870391_1_bousui_cushion
ダイワの防水クッション

これは船や港で座ってもお尻が痛くならないし、冷たくないし、
濡れてもしみないし、滑らないしとにかく便利。
そんなに高価でも無いのにめっちゃ使える。
クーラーボックスの上に敷いても椅子の出来上がりです。
プレゼントされてその時に嬉しいかはわからないけど使うとわかるありがたさ。
釣り現場に持って行くのを忘れると若干テンションが落ちるくらい愛用してます。


ラストはサトシさん!


ラジオネーム:サトシ

ヤマン♪ 井手隊長、スタッフの皆さん、おはようございます!
アウトドアと全然関係ないのですが、先週マイカーが壊れました。
高額修理が予想されたので、もう13年だし、燃費悪いし、
「あんまり掛かるようなら、買い換えようかな。」と考えました。
見積りの為に、知り合いのショップに持ち込むと、サービスマンさんが
「あれー!これ『The Burnステッカー』じゃないすか!?
 うわぁーいーなぁスゲー!初めて見ましたよー!」
物凄い称賛の嵐!
決めました。直します。リアガラスのステッカーの為に。
結局、The Burnミニステッカーと引き換えに、
特別値引きを約束して貰い、車を預けて来ました。
そして、終わったみたい、修理。
今日(5/13)これから引き取りに行ってきまーす。
リクエストは、The beachboys 『custom car』をお願いいたします!


これは嬉しい報告!
サービスマンの方はたくさんの車を日々見ているはずなのに
レア物のザバーンステッカーに興奮してくれたんですね。俺も嬉しい!
長年乗った車を修理して乗り続けるのはいいことです。
サトシさんナイス!特別割引してくれたサービスマンもナイス!
でも買い換えればいいのに、と思ってしまったのは内緒にしときます。笑 
さらに長いこと乗ってあげてね!

今日の波情報(5/13)

今日の辻堂の波です。

20170513_189

check時刻:5/13(土) 8:15

天候:曇

風:微/北西/サイドオフ

フェイス:A 良好

ウェット:フルスーツ(3〜5mm)

水温:18.5℃

現在の湘南は、
ヒザ~モモ程度で、ハイタイド付近となっているため、厳しい場所が中心です。
今日の前半はヒザ~モモ程度が続きそうですが、
後半は低気圧の影響などでウネリが強まってくる可能性もあります。
なお、風は東が後にやや強く吹く予報です。
千葉は、ヒザ~コシ位で今ひとつな状態です。
今日は北東よりのウネリや西から進んでくる、
低気圧の影響によるウネリが強まる可能性もありますが、
南東風がやや強まる予報なので、まずは早めのサーフィンが無難です。


湘南をはじめ、全国のもっと詳しい波情報や今後の波予想は、
波のLIVE動画やサーファー向け気象情報なども扱っている

risesystemlogo_5をチェック!

2017年5月12日 (金)

釣り博士のマメ知識『釣りができるキャンプ場~海編~』

博士じゃ。
今週は、「釣りができるキャンプ場~海編~」じゃ。
心して聞くのじゃ。

大型連休も残りわずか。
せっかくの連休なので宿泊で釣りに行った人も多いことじゃろう。

今週も先週に続いて、釣りが楽しめるキャンプ場を紹介するのじゃ。
今週は、海での釣りが楽しめるキャンプ場じゃ。

まずは、江東区にある若洲公園キャンプ場。
ここはキャンプ場のすぐ隣が釣り公園になっているのじゃ。
ゲートブリッジの真下にある堤防で釣りをすることができて、
レンタルショップもあるので、
ファミリーや初心者には特にオススメじゃ。

続いては、小田原にあるキャンプ場「なみのこ村」じゃ。
実は海に面したキャンプ場が少ない神奈川県。
そんな中でも、このキャンプ場は目の前が海というロケーションで、
磯釣りが楽しめるんじゃ。
ダイビングショップも隣接しておるぞ。

最後は千葉県の「大原オートキャンプインそとぼう」じゃ。
ここは、キャンプ場から松林を抜ければ、太平洋。
サーフでの釣りはもちろん、近くの大原漁港でも釣りが楽しめるんじゃ。

釣った魚はそのままキャンプで料理して食べるのもいいもんじゃぞ。
ぜひチャレンジしてみるのじゃ。


2017年5月11日 (木)

JAMSTEC横須賀本部一般公開

辰巳Dです。

大型釣り企画「深海バスターズ」でもお世話になっている
海洋研究開発機構(JAMSTEC)が5/13(土)に
年に一度の施設一般公開を行います。

Kaimei

今年は海底広域研究船「かいめい」の公開、
深海巡航探査機「うらしま」や他の深海探査機の実機展示を予定。
XPRIZE挑戦中のTeam KUROSHIOの紹介を始めとする公開セミナーや展示、
子ども向け体験コーナーなど、
大人から子供まで楽しめるイベントがたくさん用意されています。

例えばこんな催しが↓

・海底地形調査体験コーナー(会場1a番)
 模型をつかって海底地形図がどのように作られているかを体験できます。
 
・色を変えてみよう!のコーナー(会場10番)
 身近にある植物の色がpHによって色が変わる様子を観察します。
 
・深海写真展(会場1c番)
 写真にQRコードがついていて、「深海映像・画像アーカイブス (J-EDI) 」
 で公開されている映像をその場で見ることができます。
 
・探査機がある海洋工学実験場(会場3番)
 本物のマニュピレータ(ロボットハンド)のデモストレーションを行います。
 他にも深海巡航探査機「うらし ま」をはじめ、無人探査機「かいこうMk-IV」、
 自律型無人探査機「じんべい」「ゆめいるか」「おとひめ」などの
 JAMSTEC深海探査機も大集合します。

入場無料です。

ロマン溢れまくりのこのイベント
ぜひ遊びに行ってみてください!



「JAMSTEC横須賀本部一般公開」

日時:2017年5月13日(土)9:30~16:00
   (15:30入場受付終了、雨天実施)
会場:JAMSTEC 横須賀本部(〒237-0061 神奈川県横須賀市夏島町2-15)
   ※当日は、京浜急行線「追浜駅」から無料送迎バスを随時運行します。
   ※一部催しは雨天中止となりますのでご了承ください。 

http://www.jamstec.go.jp/j/pr/public_open/yokosuka/2017/

マンゴー隊ブログ

  • Fm yokohama(84.7)土曜朝5時~8時のアウトドアプログラム「The Burn」のブログです!サーフィン/スノーボード/フィッシングなどアウトドア情報満載!皆さんからの情報やコメントもお待ちしています! メールはコチラから

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31