TheBurn: Link

« アウトドア看板娘「Snow Peak」② | メイン | 今日の波情報(7/13) »

2018年7月13日 (金)

釣り博士のマメ知識「マツダイ」

博士じゃ。
今週は、「マツダイ」のウンチクじゃ。

マツダイは、古代魚を思わせるような姿の魚で、
幼魚の頃は、まるで落ち葉にそっくりな魚じゃ。
名前に鯛がつくが、鯛の仲間ではないのじゃ。

沿岸近くの浅い海域や潮目、海水と淡水が混じった汽水域を好み、
エビやカニなどの甲殻類、イカ、小魚等を食べ、
一般に釣れるのは50センチ前後だが、大きなモノは1メートルを超すんじゃ。

漁港内で、流れ藻や浮きゴミがとどまっている場所を
よーく見てみると、枯れ葉そっくりの幼魚を見かけることがたまにあるのじゃ。

また今の時期、成魚は潮目に漂う流木や流れ藻に付いていることが多く、
シイラを狙っているとルアーにヒットすることもあるんじゃ。

ただし、シイラを狙うときには、
ルアーに大きなアクションを加えることが多いんじゃが、
マツダイはアクションを付けず、ゆっくり引くことが肝心じゃ。

アタリは「ガッツン!」と明確で、
ルアーをくわえると、ジャンプしたり潜ったり……と、ファイトも強烈じゃ。

数が少なく、見た目が古代魚っぽいので、
スーパーや魚屋さんで見かけることは稀じゃ。

ただ、見た目と違って、とても美味。
刺身にするとうっすら桜色で歯ごたえもバッチリ。
塩焼きやムニエルにしても最高じゃ!

名前の由来にもなっている、
松ぼっくのように堅いウロコが、さばく時に一苦労じゃが、
釣れたら絶対に食べたい魚じゃぞ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

マンゴー隊ブログ

  • Fm yokohama(84.7)土曜朝5時~8時のアウトドアプログラム「The Burn」のブログです!サーフィン/スノーボード/フィッシングなどアウトドア情報満載!皆さんからの情報やコメントもお待ちしています! メールはコチラから

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30