TheBurn: Link

« 旬のお魚クイズ「アマダイ」② | メイン | アウトドア看板娘「SUNNY BATIK」 »

2017年11月28日 (火)

新世代女子キャンパーあらわる

辰巳Dです。

イラストレーターでキャンプコーディネーター
こいしゆうかさんの女子キャンプコーナー。

171125_koishi_1
 
第2回は、初めてゲストを迎えてのトーク。
女子大生”キャリー”キャンパーの森風美さんを迎えて、
共通のスタイルである「徒歩キャンプ」をテーマに盛り上がりました。



こいし(以下こ)「ふぅちゃんは現役大学生なんだよね」
ふうみ(以下ふ)「はい、いま大学4年生です。今度23歳になります」

こ「ふぅちゃんと最初に会ったのは、アウトドアデイジャパンだったよね」
ふ「はい、実行委員のお手伝いとして参加していまして」
こ「アウトドア女子部のまっぴー(まつだともえ)と元々知り合いなんだよね」
ふ「そうなんです。別のお仕事でご一緒して。
  そのきっかけでODJの打ち上げの時に、こいしさんを紹介してもらいました」


「キャンプで生きていきたい」


こ「その時『キャンプで生きていきたい』と言ってたよね!」
ふ「はい、キャンプで生計を立てたくて」
こ「私もキャンプコーディネーターの仕事をしてるけど…
  それって毎日キャンプをするってこと?」
ふ「私自身もよくわかってないんですが、とりあえずいま学生だし、
  卒業するまでの間どうするかキャンプしながら考えてます」

こ「得意なことは何?」
ふ「すごく得意というわけではありませんが、
  絵を描くのも字を書くのも音楽を聴くのも好きです」
こ「じゃあ、ライターとかイラストレーターとか…」
ふ「はい、こいしさんの後ろを走っていきます(笑)」


キャリーキャンパーの誕生


こ「“キャリーキャンパー” って?」
ふ「 キャリーはキャリーバッグ(スーツケース)のことで、それを使って、
  電車とか船とか公共の交通機関を使ってキャンプすることです」
こ「つまり、“徒歩キャンプ”だよね!
  私も女子キャンプの”とほ部”部長を(勝手に)やっていまして、
  みんなでバックパック(40L位)を背負って徒歩キャンプをしているんだけど、
  その中にキャリーを使っている人は一人もいなかったな。」
  キャリーは・・・邪道(?)みたいに思っていたんだよね」

171125_fuumi_gear1

こ「なんでキャリーでキャンプを始めたの?」
ふ「最初、いっぱい荷物を持って行きたいってところから始まって、
  キャリーカートを持って行ったんですけど超荷崩れして(笑)
  あぁ無理だと思ったんですが荷物の量が多かったので
  じゃあスーツケースに入れてみようかなって思って、超便利で。
  そのままキャリーキャンパーになりました」
こ「なるほど。ザックっていう選択肢はなかったの?」
ふ「重いのが嫌で…(笑)重いと歩くのが嫌になっちゃうから
  ガラガラすれば重いのは階段だけだしいっかって思って」
こ「なるほどね。でもそれは全女性に優しいスタイルかもね。
  若い子とか体力に自信がない子がやりたいって思えるのは、
  そうやってハードルを下げることかなって…反省しますね(笑)」


女子キャンプのきっかけをくれたテント


こ「この前ふうちゃんが”キャリーキャンプ”でTVに出てたのを観て、
  ちゃんとタープと大きめなBURTONの二人用テントを持って行って、
  ガーランドも持っていて、テントの中もコット入れても布もあって、
  とても徒歩キャンプとは思えなかったんだけど、やっぱり見た目も重視するの?」
ふ「見た目も大事だし、キャンプにハマったきっかけに近いんですけど、
  小さい頃からおままごとやシルバニアファミリーがすごい好きで、
  飾り付けとかチマチマやる作業が好きなんですよ。
  だから飾り付けたいものは必ず持って行きます」

こ「ちなみに、初めてキャンプしたのはいつ?キャンプ歴はどれくらい?」
ふ「物心ついた時から家族で年1回はキャンプに行っているので、
  もう22年くらいですね。」
こ「先輩だった!(笑)」
ふ「直火OKのキャンプ場に行くことが多かったので、
  カマド作って木を集めてきて焚べて…ってずーっと焚き火してました」
こ「焚き火はやっぱ楽しいよね」
ふ「家族キャンプから自立したのは2年前くらいに
  BURTONのテントを見た時に何これめっちゃ可愛いじゃんって思って、
      色々調べたらキャンプって今こんなに可愛いんだと思って、
  テントを買ってからは一人で行くようになりましたね」


キャリーが徒歩キャンプのハードルを下げる


こ「徒歩キャンプで駅からキャンプ場まで距離があったりする時に、
  私キャリーの音がずーっとガラガラいってるのが苦手で(笑)
  だからザック派なんだけど、そのあたりの苦労はない?」
ふ「なるべくバス使ったりして、極力歩かないようにしてます」
こ「私2キロくらいがっつり歩いてたよ…なるほどね。
  そう考えると今後、徒歩キャンプでキャリーはアリだね!
  じゃぁふぅちゃんはキャリー部長で私はバックパック部長ってことで
  いいよね?」
ふ「はい!ぜひよろしくお願いします!」
こ「大学生とか20代とかもっと盛り上げて
  女子キャンプの輪を一緒に広げていこう!」



<お知らせ>

今回徒歩キャンプ部のキャリー部長に就任した
森風美さんのSNSやブログはコチラ↓

Twitter:https://twitter.com/fu_uyu
Instagram:
ブログ:「もりふうみの徒歩キャン日記」

171125_fuumi_1

<メッセージ大募集!>


このコーナーではみなさんからのキャンプにまつわる疑問・質問、
お悩み・相談などなどメッセージ待ってます!

メールの方は・・・theburn@fmyokohama.jp

おハガキの方は・・・
〒220-8110 横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー10F
FMヨコハマThe Burn「女子キャンプ」係

ハガキでメッセージをくれた方には、
私のイラストとサインを添えてハガキでお返事します。

ただし、女性限定なので、男性でも欲しいという方は、
奥さんや彼女、女友達に頼んでご応募くださいね。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

マンゴー隊ブログ

  • Fm yokohama(84.7)土曜朝5時~8時のアウトドアプログラム「The Burn」のブログです!サーフィン/スノーボード/フィッシングなどアウトドア情報満載!皆さんからの情報やコメントもお待ちしています! メールはコチラから

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31