TheBurn: Link

« 今日の波情報(9/16) | メイン | ダッチオーブンレシピ「サウザンフライドチキン」 »

2017年9月16日 (土)

カマゲンメール9/16

ヤーマン。マンゴー隊隊長の井手です。

今日はまだいいとして明日から台風接近ってことで3連休の天気が崩れる見込み。
連休を楽しみにしていたリスナーから残念そうなメッセージが続々届きました。
僕はこのあと福岡で仕事の予定なんですが果たして飛行機は飛ぶのでしょうか。
どうなることやら。心配は置いといて、、、カマゲン!


ラジオネーム:ミーの兄さん

井手隊長、スタッフの皆様
おはヤーマン!
この所ずっと仕事が忙しく休みもほとんど無かったのですが、
日曜日、月曜日と久しぶりに連休になったので、ソロキャンプに行こうと思いました。
久しぶりのキャンプ!ヤッター!
が!
台風!!
やっぱり止めた方がいいですよね……?
命大事ですしね……
残念…
悔しい…
悲しい…
そんなオイラに、焚き火部ステッカーください!!!


台風の中でのキャンプは何一つ楽しいことはなさそう。
先日辰巳Dが山でテント泊したときに天気が悪くなったらしく、
強風で雨がテントに吹き込み、テント生地からは水が沁みてきて、床は濡れるは、
挙げ句の果てには睡眠中に強風でテントがひしゃげてテント内でビールを倒してこぼすという事態。
この状況が楽しめる人はかなりのMですね。
大型台風の中でキャンプをするなら
テントポールが折れて悲惨な目にあう等を覚悟した方がいいですよね。
やめときましょ。


ラジオネーム:じゃが芋さん

隊長おはようございます!
週末、台風が近づいてきていますね。
9月の三連休は毎年、長野方面に泊まりでツーリングにいっております。
今年もビーナスラインを走って霧ヶ峰、美ヶ原等々見て回り
全身で自然を感じてくる予定だったのですが...。
諏訪湖付近には酒蔵が沢山有って季節の日本酒を買うのも毎年の楽しみです。
車で行くことになるのか電車で行くことになるのか悩みどころではありますが、
安全を確保しながら極力自然を感じて帰ってこようと思っています。
台風だと海のレジャーも河のレジャーも山のレジャーも出来なくて
週末は皆さんうずうずしちゃいますよね。


もう台風だしツーリングは無理だからここはガラリと趣旨を変えて
電車で酔いどれ酒蔵巡り旅にしようぜ。
発想の転換でピンチをチャンスに変えるのです。
こんな機会じゃないとバイクに乗っちゃうでしょ。
前後左右の安全確保しながら飲んでね。


ラジオネーム:心はいつもキャンプ日和

大介さん、お早うございます。現在、台風が接近しています。
我が家では明日からキャンプの予定なのですが、中止することにしました。
久しぶりのキャンプで楽しみにしていたのですが、苦汁の決断、ある意味では英断です。
大介さんは、このような経験はありますか?
仕込んでいた豚は来週燻製にしてベーコンを作ることにしました。
自宅でチーズフォンデュします。焼きリンゴも作ります。


キャンプや登山や釣りが悪天候や高波で中止になることは何回もあるし、
ある程度の雨なら決行しようということもあります。
しかし台風となると話は別。家でゆっくりしましょ。
自宅でキャンプ飯もいいもんですな!


ラジオネーム:りょっぷ

タイトル:初めてのガソリンランタン!
井手隊長&辰巳Dおはヤーマンです!
以前、番組でメールを紹介して貰い、我が家のキャンプサイトは暗いんです…。
という内容のメールを送った川崎のりょっぷです。
隊長、ついに我が家のキャンプサイトにガソリンランタンがやって来ましたよ!
おこづかいを貯めて買った甲斐がありましたよ~。
ガソリンは危ないとか勝手なイメージが有り、
ガソリンランタンの購入を長い間、躊躇していました…。
しかし、使ってみるとその明るさに家族もびっくり。
力強く、我が家のサイトを照らしてくれました!
早くも、無くてはならないキャンプギアの仲間入りです。
しかし、隊長、一晩使ってみて思った事があります。
ポンピングして点火する際に、ボワッと炎がランタンを包むように燃え上がります。
これってどうしてなんでしょうか?皆さんも同じですか?
井手さん、ザバーンリスナーの皆さん、教えて下さい。
マンゴーボックス希望です。久しぶりにローラさんでお願いします。


ガソリンランタンって明るいでしょー!
一度使うともう後には戻れなくなるんですよね。
しかも燃料を噴射するコーって音がたまらなく気持ちがいい。
みんなが病みつきになる気持ちがわかったと思います。
さて、お悩みのランタンを点火するときに炎に包まれる現象は
液体燃料ランタン初心者はよくやってしまいます。
僕も今でもたまにやっちまいます。
どうすればいいのかお答えしましょう。
点火儀式の順番がキモになります。
現在りょっぷさんはポンピングしてから燃料コックをひねってから着火していませんか?
そうすると霧状になったガソリンがシューっとで続けてから火をつけるので
着火をもたつく間にガソリンが出すぎて炎が上がってしまうのです。
なので、これからはポンピングしてから、ライターなどを着火して
着火口に火種をスタンバイさせてから燃料コックをひねってオンにしてください。
そうすると余計な燃料を出し過ぎることもなく点火できます。
これは慣れの問題なので失敗を繰り返すうちに身についてきますよ。
僕の使っているペトロマックスの灯油ランタンは
燃料コックの上と下のどちらがオンでオフかわかりにくくて
ポンピングしてる最中にずっと燃料を噴射してしまい火柱を立ててしまうことがあります。
あまりやってしまうと大事なランタンがススで真っ黒になっちゃうので気をつけてくださいね。
台風だしバラして掃除でもしましょうかね。

170916_kamagen1

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

マンゴー隊ブログ

  • Fm yokohama(84.7)土曜朝5時~8時のアウトドアプログラム「The Burn」のブログです!サーフィン/スノーボード/フィッシングなどアウトドア情報満載!皆さんからの情報やコメントもお待ちしています! メールはコチラから

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31