TheBurn: Link

メッセージ・リクエスト受付中!


メッセージ・リクエストはtheburn@fmyokohama.jp
まで。
楽しいアウトドア報告、アウトドアに関する質問を24時間受け付け中。
採用されると必ずプレゼントが当たります。お名前・住所をお忘れなく!

スタッフから問い合わせメールを送る場合がありますので、
携帯はtheburn@fmyokohama.jp
からメールを受け取れるよう設定を!

twitter(@theburn847)やFacebookページ井手大介ブログでも
番組情報、井手大介&スタッフの遊びレポートを配信中!


5/27(土)のザバーンは…
和竿作り第2弾:キス竿製作レポート
相模屋 presents 爆釣モーニングでは、マルイカ実釣レポートをお届け

2017


Odj2017_theburn_sticker_wine2

<焚火部ステッカー2017年ver完成!>
今回は、焚き火に合うお酒ウィスキー&赤ワインを盛り込んだ
これまでで最も大人なデザインになっています。
プレゼント抽選箱:マンゴーBOXに入ってますよ


P1330618edit

<完売!!The BurnオリジナルDINEXマグカップ>

お買い上げいただいた皆様どうもありがとうございました!
また次の番組グッズが作れるよう計画中です。お楽しみに!


Theburn_3000_sticker1

ザバーンクリアステッカー

プレゼント抽選箱:マンゴーBOXに入ってます♪

2017年5月26日 (金)

釣り博士のマメ知識「深海ザメ・ラブカ」

博士じゃ。
今週は、深海ザメ「ラブカ」のウンチクじゃ。
心して聞くのじゃ。

テレビ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で
TOKIOが捕獲して話題になった深海ザメ「ラブカ」。
映画「シン・ゴジラ」では、ゴジラの第2形態のモデルになったサメじゃ。

ラブカに似たサメは、
恐竜よりも古い3億5000万年前にも生きていたと言われておる。
ラブカはその原始的なサメの特徴をよく残していることから
「生きている化石」と呼ばれているんじゃ。

外見も他のサメとは明らかに違っていて、
どちらかというとウナギのような体型をしておる。

また、ラブカはとても大きな口をしていて、
歯が三叉(みつまた)になっているのも特徴的で、
一度噛み付いたらなかなか離さないんじゃ。

エサは深海のカニやエビなどで、
テレビで捕獲されたラブカはまだ小型じゃが、
大きいものは、体長2メートルにまで成長するのじゃ。

今回TOKIOが捕獲した場所は
東京湾の入口にある「東京海底谷」。
ここは、ザバーンと丸十丸が企画している
深海バスターズでも、何度も狙っているポイントじゃ。
いつかは深海バスターズでもラブカを釣りたいものじゃのぉ。

2017年5月24日 (水)

GARVY CAMP FES in Early Summer 2017参加レポート

おはようございます。
ADのマロです!

 

先週13日(土)、14日(日)
栃木は那須・塩原グリーンビレッジにて行われた
GARVY CAMP FES in Early Summer 2017
THE BURNチームで参加してきました!

Photo_3

 

初日はあいにくの雨でしたが、
キャンプ好きの皆さんにはお構いなしでしたね。

番組でも放送しましたが
雨の中僕もついに、初テントを立てました!

Photo_4

ロゴスさんのROSYツーリングドーム!
想像していたより快適でした。
まあ、立てるのにかかった時間や、このテントでの出来事は
放送でお話ししたので割愛します。笑

 

Photo_5

Photo_6

 

こちらが井手さんのテント、
GARVYさんにて井手さんが連載中「俺ん家に来ないか?」で
使用している、NORDISK レイサ6

6人用だそうです。広かったです。
将来はこんなテントも欲しいなー

Photo_7

 

また、イベントでは数々のワークショップも
展開されていました。

Photo_8

Photo_9

様々なジャンルの
ワークショップが展開されていて、
普段のキャンプだけではない、
お祭り感がありました!

Photo_11

Photo_12

話題の自転車ブランド「Birdy」さん
生で初めて見ましたが、コンパクトかつかっこよかった!
乗りたかったな〜

Photo_13

Photo_14

吉祥寺のバー・スクリュードライバーさん、
山の中自然に囲まれたおしゃれなバーを展開していました。
こんな素敵な環境のバー、最高ですね・・・ 

Photo_15

ワークショップのみならず、
話題沸騰中のアウトドア・サップ体験プールまで
家族連れ、お子さんたちに大人気でした!


このように、数多くのワークショップ・ブースが
展開されていました!

 

Photo_16

2日目にはGARVYさんによる
アウトドアグッズの抽選会が行われました。

Photo_17

編集部の風間さん、旅するモデルでお馴染みの山下晃和さん、
編集長の龍野さんを筆頭に大いに盛り上がっていきました!

豪華商品を手にした皆さん、嬉しそうでしたね〜
僕らも欲しいと名乗り上げましたが、リストに入っていないという…

続いてはこちら!
GARVYさんで井手さん連載中
「俺の家に来ないか?」取材企画の
シエルブルーさん協力のテントがこちら!

Photo_18

Photo_19

 

すごいでしょ!?

おしゃれすぎるでしょ!

これもうホテルだよ!

ホテルなテントでモテるよ!

 

あつくなってしまいました。
女性の皆さん、もし男性とキャンプ行った時
相手がこんなテントたてられたら、
好きになっちゃいますよね!ね!

Photo_20



おしゃれに、それでもTHE BURNマグカップで番組告知を
忘れずに笑



いかがでしたか!?

僕にとってのキャンプデビューとなった記念のイベント、
キャンプの魅力である、のんびり・ゆったりできるのはもちろん、
なかなか触ることのない、体感したことのない
ワークショップや話題のアクティビティまで楽しめる、
とても充実したイベントでした!

今年中にあと3回開催されるとのことなので
先日行けなかった方、次回はぜひ参加してみてください!
次は目指せ!テント設営5分、10分、、20分以内!(妥協)


GARVYさん、参加された皆さん、
ありがとうございました!

以上ADのマロでした。        

2017年5月23日 (火)

旬のお魚クイズ「ブラックバス」②

辰巳Dです。

釣り好きの皆のバイブスをあげるコーナー
Sagamiya presents 爆釣モーニング」
略してバクモン!

先週は、「旬のお魚クイズ」をお届けしました。

正解者の中から3名に、
爆朝ステッカー(ホットタイガー)をプレゼント!

2017


今月の旬のお魚は「ブラックバス」です。

Ide_black_bass

問題を出してくれたのは、
フィッシング相模屋の吉田輝彦さん。

Photo_4

<問題>

6月~7月(初夏)に有効なブラックバスの釣り方はどれでしょうか?

① 練りエサなどを使い、魚を寄せながら釣る

② セミなどの虫をイメージしたルアーで釣る
③ 釣れたバスに針を付け、泳がせて釣る



<正解>
② セミなどの虫をイメージしたルアーで釣る

バスはフィッシュイーターで小魚を好んで捕食しますが、
水面に落ちたセミなどの虫も捕食します。
この虫に似せたルアーで釣る釣り方を“虫パターン”といって、
虫が増えるこれからの時期に、有効的な釣り方の1つなんです。
水面に落ちた虫をイメージしながら釣ると爆釣すると思いますよ。

ちなみに、①の練りエサは、ヘラブナやコイを釣る釣り方。
③は、友釣りといって、狙っている対象魚を泳がせて釣る釣り方ですが
ブラックバスではなく、鮎釣りの代表的な釣り方の1つです。
あわせて覚えておきましょう!



【フィッシング相模屋からお知らせ】

◎2017年相模屋鮎友釣り初心者教室


81a1e5e364e0cc7b58cb93106ea1e7c5

フィッシング相模屋では、『鮎友釣り初心者教室』を
鮎釣りが解禁される6月から10月11日まで毎週水曜日に開催します。
鮎釣りが初めてな方へ、相模屋スタッフが丁寧に教えてくれますよ。
参加費は3,000円!
鮎竿などの道具もレンタルできますのでお気軽にご参加いただけます。
定員は1日3名。事前予約が必要となりますので
詳しくはフィッシング相模屋ホームページをご覧下さい。

【参加費】 3,000円(保険代・オトリ代込み、遊漁料別)
【開催日】 原則毎週水曜日
【開催時間】 09:00-14:00(状況により変更あり)
【開催場所】 相模川・高田橋周辺(状況により変更あり)
【申込み】 前の週の水曜日までにお申し込みください。定員は1日3名様までです。

※お申し込みの際に、詳しい持ち物や服装などをご案内致しますが、
 気になる方はお問い合わせ下さい。

詳しくはコチラ↓
http://sas-sagamiya.com/event/sas/16748/


◎爆釣モーニング連動企画「大物釣り隊」


フィッシング相模屋でメモリアルフィッシュの釣果報告をすると、
『爆朝ステッカーSagamiya特製アワビカラー』がもらえちゃいます。

Bakumon_sticker_awabi1

専用の投稿フォームなどはないので、
相模屋へ来店した際にスタッフに直接声を掛けてください。

詳しくはコチラ↓
http://sas-sagamiya.com/event/sas/10828/

2017年5月22日 (月)

マンゴー隊「今週のアウトドア報告」



おはようございます、ADのマロです!
さて、おとといの放送を聞いていた方はわかると思いますが、
私、人生で初めて公共の電波に生出演しました。
思ったより声が低いんだなあ、と自分で聞いてて思いました。
改めまして、ADのマロです。
放送では恥ずかしい話をしてしまいましたが、
次は井手さんたちに「あのマロがテントを5分内にたてた!」と
言われるよう、修行していきます(どこで)!!
そしていずれ来る後輩のテント設営を、
後ろでお酒飲みながら笑い転げる、そんな日が来るように…笑

それでは今週のアウトドア報告、見ていきましょう!



RN しゅりまま

去年のGWホタルイカの身投げで富山に行き、
2匹しか取れなかったしゅりままです。覚えてますか??
今年は新月とGWがあわなかったので、モーターホームにバイクを積んで
四国&しまなみ海道(バイク)で行ってきました。
今治~尾道迄はバイクの後ろで観光。
景色がめちゃくちゃ綺麗!海が綺麗なエメラルドグリーン!
桐谷美玲さんが出演していた「好きな人がいること」の舞台の
展望台凄く綺麗で…
どこも、とても良かったですよ。
四国(徳島県)では偶然同じモーターホームに乗る方と一緒になり、
急遽BBQ&焚火♪
四国には無料キャンプ場が沢山あって海も山も綺麗でしたよ~!
総走行距離、モーターホーム約1600㌔!バイク約600㌔!
疲れましたがとても良かったですよ(^^♪是非行って下さ~い。

1705221

1705222

1705223

1705224



RN ブルース

井手さん、おはようございます。
先日ですが、小田急線・大雄山線へ乗り鉄しました。
新緑の季節に晴れ渡る空は美しいもので、
最高のパワーチャージが出来ました。
昼食は、「箱根強羅 田むら銀かつ亭 HaRuNe小田原店」
実は去年秋に小田原駅地下街でオープンしていたのを
インターネットで初めて知りました。
これまで銀かつ亭へ行くには、小田原駅から箱根登山鉄道に乗り
強羅に行かなければなりませんでしたが、
小田原駅の地下街に進出したことで、気軽に行けるチャンスが増えました。
メニューは強羅にあるものと一部違いますが、
このお店の名物「豆腐かつ煮」は健在。迷わずこれを注文し、
初めての豆腐かつ煮を堪能しました。
ご飯が進むほど美味しかったので、おかわりもしました。
因みに我が家の両親も年に何回か小田原へ行くので、
一度は食べたいであろうと言う豆腐かつ煮の情報を提供したいと思います。

1705225

1705226

1705227



RN みー坊

隊長!おはようございます。
先週の日曜日、横浜市くろがね青少年野外活動センターで
子ども体験カヤックに行ってきました。
子供達は、二人乗りのカヤックは一緒に漕いだことがあるのですが
一人で乗るのは初めて。
はじめはクルクル回って前に進む事が出来なかった子供達でしたが
次第にみんな真っ直ぐ漕げるようになっていました。
子供達の対応能力は凄い!
もっといろいろな事を体験させたいと思います。

1705228
1705229

17052210


2017年5月21日 (日)

ダッチオーブンレシピ「レンズ豆のピラフ」

辰巳Dです。

鉄鍋理想郷の村長こと
Bean-potter日本ダッチオーブン・ライフ振興会会長
中山隆夫さんのダッチオーブンレシピ。

今月のレシピは「レンズ豆のピラフ」です。

170520dutch
スタンダードなダッチオーブンレシピで、
中山村長は家でもキャンプでもよく食べるそうです。

ちなみに、毎日ダッチオーブンを使っている村長の家には
ダッチオーブンが70個以上あるそうです!

それでは作り方です。

続きを読む "ダッチオーブンレシピ「レンズ豆のピラフ」" »

2017年5月20日 (土)

カマゲンメール5/20

ヤーマン!マンゴー隊隊長の井手です。

先週のガルヴィキャンプフェスでの、
新人ADマロのキャンプ大雨テントデビュー事件。
やはり期待を裏切らないかましっぷりでした。

170520_kamagen2

心の中で「そうだマロ!あとはそのポールの端っこに棒を差し込むだけなんだ。
なんとか早めに気づいてくれよ!」と応援していたものの念は届かず、
かかった時間は90分!ようやく張れたテントの中は水浸しだったとさ。
ホロびちゃデビューだったとさ。


そんなマロへの応援メッセージが届いてます。カマゲン!


ラジオネーム:まろ

おはようございます!
井手さん、そしてまろさん、おはヤーマン!
いつも楽しく拝聴させていただいております。
こちらにメールするのは初めてになります。
先週ラジオを聴いていて、
「まろがアウトドアデビューする」とおっしゃってましたよね!
同じ名前の私としては、もう気になって気になって!
まろさん、うまくいったかなぁ~、ちゃんとテント張れたかなぁ~、
ちゃんとご飯食べられたかなぁ~など等、
なんか会ったこともないのに変な親心的な感情が湧いてきちゃいました!
このあと、まろさんの近況レポートがあるようなので、楽しみに聴いております!
では、頑張ってくださ~い!
まろさん、ドンマイの意味を込めて、ウルフルズ「ガッツだぜ」をリクエストします!
※もしよろしければ、ステッカーいただけないでしょうか~!お願い致します!


まろさんによるマロへの応援メッセージ。ありがとうございます。
マロのキャンプデビューは濡れとの戦い。
雨と結露に悩まされたそうですが総合的にはテントの快適さに感動していたそうです。
ちなみにご飯の準備を全くしていかなかった我々チームを救ってくれたのは
またもや元THE BOOMのベーシストの山川さんでした。
今回はプライベートでの参加にもかかわらず
僕たちをお腹いっぱいの絶品料理たちでもてなしてくれたのです。
ローストビーフに豚汁、焼き鳥、ししゃも、さんま、
タコのアヒージョに炭火焼きバゲット。。
他にもたくさん食べさせてもらいました。ごちそうさまでした。
山さんがお父さんだったらいいのにー!

170520_kamagen6

ラジオネーム:厚木市の紫烏龍茶

マロさんお疲れさまでした
妻もテント設営が説明聞いたところで分かりにくい、といつも嘆いています
私は、家電や家具も説明書無しでガンガン組み立ててしまうので
「なんなん?」ってガチギレされます
簡易テントであっても、ポール式のガッチリしたテント同様に数字や矢印をふっておくと、
初心者や組み立て音痴の人もサクッと組み立てられるかも知れませんね
ともかくマロさん、お疲れさまでした!
今度はマヒマヒフィッシングにチャレンジですね!


170520_kamagen3

番号を振っておいたり色分けの印をつけておくのは僕も大賛成。
説明書は読むのが得意な人と苦手な人がいますね。
読まなくてもいい人もいます。何の能力なんでしょうね、これ。
テントも一度基本的な張り方を理解するとあとは応用が利くようになるので
大体のものはできるようになります。
きっとね、何度もテントを張る説明を聞いてるということですが
説明を受けると同時に少しやってもらってるんじゃないですかね。
やってもらった説明は身につかない。
苦労しても自分で手を動かして理解したことは一生忘れないんです。
だから僕はマロ君のテント張りの苦労する姿を暖かく見守っていたのです。
親心なんです。
ビールを片手に笑って見ていたけど決してバカにはしていませんからね!
すげー笑ってたけど。

170520_kamagen1

ラジオネーム:てらぽん

井手さん、スタッフの皆さん、おはようございます。
彼女の甥っ子は4月から小学生になりました。
そんな甥っ子は、アウトドアに興味があるみたいなんです…
しかし、テントで泊まる経験がオレには無いのです…
テントの設営を教えてもらう教室みたいなのって、ありますかね…?
テントの設営から学べれば、楽しいテント泊まりが出来ると思うのですが。
あと、テントキャンプでホタルを見る事が出来る場所なんかがあれば
教えて貰えないでしょうか!?
プレゼントあればコールマンの物が欲しいです。
番組ステッカーあれば希望。
リクエストします。
ケイティー・ペリーの『change to the rhythm』をお願いします。


170520_kamagen4


テントの設営はマロ君に教われるのでいつでも派遣しますよ。
そしてマロ君は先輩ヅラをして
てらぽんさんが一生懸命悩む姿を見てほくそ笑んでいるんでしょう。
でもね、テント教室はあまり聞かないけど自分たちで苦労しながら
パズルを解いて行くように推理して知恵を合わせて組んで行くのもいいもんですよ。
需要があるならテント組み方講座イベントを企画するのもいいかもしれませんね。
アイデアいただきだ!

今日の波情報(5/20)

今日の辻堂の波です。

20170520_189

check時刻:5/20(土) 8:01

天候:快晴

風:弱/南西/オンショア

フェイス:A 良好

ウェット:シーガル〜フルスーツ(3mm)

水温:19.5℃

現在の湘南は、
場所を選んでもヒザ~モモ程度の物足りないスモールコンディションです。
今日は北→日中は気温の上昇に伴って南風が吹く予報ですが、
鎌倉~平塚方面では風波によるサイズアップは期待出来ず、
時間帯や場所を選んでも物足りないサイズでのサーフィンとなりそうです。
今朝の千葉北はコシ前後、南エリアでは場所を選べばコシ~一部ではムネ位の波で
サーフィン出来ています。
今後も高気圧からの吹き出しによるウネリによって、
サーフィン出来るサイズは残る見込みですが、沿岸部では南~南西風が吹く予報。
北部や片貝方面、また、南エリアの大半はオンショアの影響を受けて
コンディションが悪化する恐れがあるので、まずは早めに入るのがお勧めです。


湘南をはじめ、全国のもっと詳しい波情報や今後の波予想は、
波のLIVE動画やサーファー向け気象情報なども扱っている

risesystemlogo_5をチェック!

2017年5月19日 (金)

釣り博士のマメ知識「全身トロの魚"スマ"」

博士じゃ。
今週は、「全身トロ」と言われるあの魚のウンチクじゃ。
心して聞くのじゃ。

全身トロと言われるほど、脂がのっていて、
しかも味もマグロによく似ている魚を知っておるかのぉ?


それは、スマじゃ。
見た目は、カツオやソウダガツオに似ていて、
分類上もクロマグロに近い魚じゃ。
大きさはマグロほど大きくはなく、
成魚で全長1メートル、重さ10キロほどじゃ。

数匹の小さい群れで生活していることもあって、
日本での漁獲量は多くなく、
幻の魚とも言われていたんじゃが、
近年、静岡県や愛媛県で完全養殖に成功しているんじゃ。
養殖物は、全身に脂がのっていて、
腹側は大トロ、背中側は中トロ。
味もマグロに似ているので
絶滅が危惧されるマグロに替わる魚として
期待されているのじゃ。

伊豆諸島や九州など、暖かい海に多い魚じゃが、
相模湾でも釣れることがある。
沖釣りでたまに釣れるほか、
エリアによっては、外洋に面した潮通しのいい堤防や磯から
カゴ釣りやショアジギングで釣れることがあるんじゃ。

足が早い魚なので釣れたらすぐに締めて、血抜きをし、
出来るだけ早く食べるのがおすすめじゃぞ。


2017年5月16日 (火)

5月の旬の釣り:「マルイカ」

辰巳Dです。

「Sagamiya presents 爆釣モーニング」


先週は、今が旬の「マルイカ」の釣り方を紹介しました。

今回教えてくれたのは、
フィッシング相模屋のスタッフ:小澤淳さんです。

170513_maruika1

<今月の旬の釣り:マルイカ>

今年は1月の中旬から釣れ始めましたが
初期は水深100m台のポイントが多く、オモリも重かったので
電動リールを使用しないとビギナーの方にとっては少しハードだったんです。

桜が咲く時期からポイントが段々と浅くなって、
今のポイントの水深は50m~70mになりました。

手巻きリールでも釣りやすい水深になりましたし、
浅くなればなるほどイカのアタリがハッキリ出るので釣り味も面白くなってきます。

170513_maruika2

<小澤さんの思うマルイカ釣りの魅力>

「マルイカ釣りを始めたのは2年前。
 カワハギ釣りのように、繊細なアタリを取って釣る釣りが好きなので始めました。
 初めて釣行したときは、偶然10杯釣れましたが、その後の釣行は1桁でした。
 アタリがすっごく繊細なんです。でもそのアタリがわかってくると楽しくて楽しくて
 休みの度に船宿に通いました。

 10数回通った時にようやくツ抜けで16杯釣れたんです。
 自己記録を更新して喜んでいたら、反対側の名人さんは、
 なんと!80杯近く釣ってたんです!
 これで一気に火が付きましたね。
 「自分もそれぐらい釣れるはず!」と頭の中はイカでいっぱいになりましたよ。

 20回以上通った頃、オモリを底に置く『ゼロテン』という釣り方で、
 アタリの出方がハッキリ分かるようになりました。
 それからは釣果が飛躍的にアップして、竿頭になることも多くなったんです。

 マルイカ釣りはエサ釣りではないので、
 どう誘うか、小さなアタリを取れるかどうかで釣果が大きく変わるのが魅力です!
 自分は入れ乗りだけど周りは全く釣れない、その逆も良くあります。
 それが面白いんです。
 あとはやっぱり、食べて美味しい!身は柔らかくて甘いんです。
 釣ってすぐに沖漬けにするのもオススメですよ。
 近所の人に配っても大変喜ばれますので是非チャレンジしていただきたいです。」

170513_maruika7


<必要な道具(タックル)>


  竿・・・1.5m前後のマルイカ専用ロッド。
      もしくは、オモリ60号まで使えるライト系の船竿や、
      水深40m以下の浅場ならカワハギ用のロッドでも代用可能。
リール・・・PEライン0.8号~1号を200m巻ける小型両軸リール。
仕掛け・・・“スッテ”と呼ばれるイカ釣り専用の疑似餌が5~6本付いた仕掛け。
オモリ・・・水深によって使うオモリが異なるので、40~80号を用意しましょう。
      また、根掛かりする場合があるので最低2つずつは必要です。


170513_maruika6


<釣り方>


仕掛けを海底まで落としたら、糸ふけを取って竿を叩くように激しく誘って
マルイカをおびき寄せます。
竿を叩いてる間はマルイカはスッテを抱くことが出来ずにイライラしています。
10回ほど叩いたらピタっと誘いを止めて、イカにスッテを抱く間を与えてあげます。
この間にマルイカがスッテを抱けばアタリが出るので合わせます。
アタリがなかったら「叩き(誘い)、止める」の繰り返し。
3回ほどこの動作をして釣れなかったら一旦リセットする意味で、
10mくらい巻き上げて再び海底に落として誘って止めてを繰り返します。

170513_maruika8

<オススメの釣り場>

神奈川県内でしたら、小田原から三浦半島まで各船宿さんから出船しています。
イカは釣れる場所が数か所に分かれるので
釣れている釣り場から近い船宿さんを選べばOKです。



【フィッシング相模屋からお知らせ】

◎6月11日(土)『GINKAKU FESTA in相模川』開催

Bddc84bdb1fd01269e84c412697aebc7

今年もやります!銀閣フェスタ!

釣り台の定番、ダイワ『銀閣』を使用することを条件とした
ヘラブナ野釣り大会の他、いろいろな企画が盛りだくさんです。

・一匹の長寸で競うへら釣り大会『銀閣カップ』
・生井澤聡名人によるへら鮒実釣講習会
・銀閣のNEWアイテム試乗&販売会
 (安定感バツグン、重いものでも置けてしまうシステムテーブルなど、
  注目のアイテムもご用意します!)
・銀閣の簡単な点検・リベット打ち(手打ち)
・アナタの『銀閣釣り台自慢』
・オリジナルデザインTシャツを参加賞としてプレゼント

詳しくはコチラ↓
http://sas-sagamiya.com/event/sas/16036/


◎爆釣モーニング連動企画「大物釣り隊」

フィッシング相模屋でメモリアルフィッシュの釣果報告をすると、
『爆朝ステッカーSagamiya特製アワビカラー』がもらえちゃいます。

Bakumon_sticker_awabi1

専用の投稿フォームなどはないので、
相模屋へ来店した際にスタッフに直接声を掛けてください。

詳しくはコチラ↓
http://sas-sagamiya.com/event/sas/10828/

2017年5月15日 (月)

マンゴー隊「今週のアウトドア報告」

おはようございます!ADマロです!

昨日までGARVYさん主催の『GARVY CAMP FES』に、
井手さん、辰巳Dと行ってきました。

初キャンプ、楽しかったな〜〜。
音楽フェス等に行く時以外は基本インドア派だった自分には想像できなかった、
キャンプでお酒を飲む楽しさ、たまらなかったですね。
テント張りにはかなり時間もかかり、何しろ雨で体力も奪われましたが、
良いキャンプデビューになりました!

(栃木の佐野ラーメン、美味しかった・・・)

それでは今週のアウトドア報告、いってみましょう!


RN 厚木の有希

井手さんおはようございます。
先月五年ごしの願いが叶い、シーカヤック買いました。
横須賀秋谷のコアアウトフィッターズさんで進水式をしてくださいました。
家族五人で連休精進湖行ってきました。
富士山を見ながらカヤック、最高でした。湖もいいですね!
写真は夫と五年生の息子です。

170515_1



RN チャプリーズ

井出さん、スタッフの皆さん、おはヤーマン。
最近はカヤックフィッシングにハマってるのですが、
流石にゴールデンウィークは家族サービスせねばと思い、
弟家族と福島県にある羽鳥湖畔オートキャンプ場に行って来ました。
桜がまだ咲いていて、お花見が出来たり、快晴なのに虹が出たり、
幻想的な景色を眺めながらのビールは…そりゃあもう。
子供達もいい思い出が出来たと思います。
テントをくっつけてみました。笑。
井出さん、アウトドアってサイコーですね^_^

170515_2

170515_3

170515_4



RN 横須賀の「にっしー」

隊長おはヤーマンです。
24年ぶり国内開催の
ウィンドサーフィンワールドカップ横須賀大会行ってきましたよ。
ウィンドサーフィンはやったことも見たことも無く、
見るきっかけになった地元横須賀での開催ですが、
せっかく行ったのに風が弱くてレース見れずに残念でした。
見てるには気持ちいい海風だったんですけどね。
また月曜が仕事休みなのでリベンジしたいと思います。
脇元さんもいらしてたんですよね?
隊長は行きましたか?

170515_5

170515



RN 厚木市の紫烏龍茶

ダイスケさんスタッフの皆さんヤーマンコーン!
木曜日に仕事休みだったので、
今年の夏にファミキャンする予定の横須賀の野島公園に
下見に行って来ました!
トイレ、コンビニの便などもファミキャン向き!
浅瀬に目視出来るほどの無数のクサフグの群れ…
ファミリーで釣りも楽しめそうな場所でした。
そう言えば今週のザバーンは海のキャンプ場を取り上げると
仰っていましたよね?
釣りしながらキャンプ!男のロマンですね(^-^ゞ

170515_6

170515_7

170515_8

170515_9

170515_10


マンゴー隊ブログ

  • Fm yokohama(84.7)土曜朝5時~8時のアウトドアプログラム「The Burn」のブログです!サーフィン/スノーボード/フィッシングなどアウトドア情報満載!皆さんからの情報やコメントもお待ちしています! メールはコチラから

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31