カテゴリ(M STEPS)

リンク(M STEPS)

fyb_switch_to_sp_js

« 「スイングファクトリー」小竹貴之さん | メイン | »

2017年3月28日 (火)

先制医療

おはようございます。センター北根上クリニックの根上です。 今日は「先制医療」についてお話しします。 先に制する先制医療は、個人の遺伝子等のデータを用いて、 将来起こりやすい病気を事前に予測して、予防策を講じる医療です。 アメリカの女優アンジェリーナ・ジョリーさんが HBOC(遺伝性乳がん卵巣がん症候群)であることを理由に、 がんになるリスクの高い乳房等を切除して話題になりました。 HBOCはBRCA1とBRCA2という遺伝子の変異が原因で、 乳がんと卵巣がんにかかりやすい体質だということです。 アンジェリーナ・ジョリーさんは、予防的に左右の乳腺、卵巣、卵管を切除しました。 このような予防策は予防医学と言わずに,先んじて制すると書いて先制医療といいます。