カテゴリ(M STEPS)

リンク(M STEPS)

fyb_switch_to_sp_js

« 小野リサ チケット特別先行電話予約 | メイン | PUNK SPRING チケット特別先行電話予約 »

2017年1月10日 (火)

医療従事者の倫理

おはようございます。センター北ねがみクリニックのねがみです。今日も「医療従事者の倫理」についてお話しします。医療従事者の倫理とは、医療に携わるものが人として守るべき道のことです。19世紀後半のドイツの法学者ゲオルグ・イェリネックは、その著書の中で、社会におけるルールをすべて法で定めることなどできない。これだけは国家権力による強制力によって是非とも守らせなければならない「最低限度の規範」だけが、法として定められるべきだという意味で「法は倫理の最低限度」という原則を述べています。世界中の医療従事者のほとんどの方は、患者さんの健康のために全力を尽くそうという強い倫理感を持っています。法があろうがなかろうが、その倫理観に変わりはありません。