カテゴリ(M STEPS)

リンク(M STEPS)

fyb_switch_to_sp_js

« 松任谷由実 チケット特別先行電話予約 | メイン | 綾田紘子プロ »

2017年1月22日 (日)

2017新体制発表会見in昭和音楽大学

川崎フロンターレは22日、川崎市麻生区の昭和音楽大学で2017年の新体制をお披露目する恒例イベント「2017新体制発表会見」を開催し、満員のサポーターが見守るなか新加入の選手8名が紹介されました。



DFタビナス・ジェファーソン選手

*桐光学園→川崎フロンターレ
*父はガーナ人、母はフィリピン人。現在は日本国籍取得を検討中で、東京五輪での日本代表入りを目標としている。

「僕の特徴は攻守においての1対1や、左足のキープの精度に自信があるので注目してほしいです。あと、とにかく明るいです。とにかく明るいタビナスです」



MF田中碧選手

*川崎フロンターレU-18→川崎フロンターレ
*小3の時にフロンターレアカデミーに入る。昨年は川崎フロンターレU-18でキャプテンを務めた。

「(フロンターレには)サッカーだけでなく人としても成長させてもらった。フロンターレには感謝しかないのでプレーで恩返しできるように頑張りたい。やっぱり中村憲剛選手は目標としている。一つでも多くのことを吸収して、憲剛さんを越えられるように頑張る」



FW知念慶選手

*愛知学院大学→川崎フロンターレ
*スカウトの伊藤宏樹氏が「守りづらい。空中戦が強く、両足でシュートを決められる選手」とフロンターレ加入を熱望。

「僕の特徴はゴール前で両足から放たれるシュートとヘディングが持ち味です。2017年はフロンターレでタイトルを獲って、タイトルを獲るのに貢献するのが目標です」



GKポープ・ウィリアム選手

*FC岐阜→川崎フロンターレ
*父はアメリカ人、母は日本人。J2の東京ヴェルディでプレーし、2012年のU-19、2014年のU-21日本代表に選出。

「僕の特徴は(身長が)でかいところです。192.5cmぐらい。(2017年は)飛躍の年にしたい。J1というレベルの高い舞台で色々とチャレンジしていきたい」



MF阿部浩之選手

*ガンバ大阪→川崎フロンターレ
*2010年のU-21日本代表に選出。2011年の関西学生サッカーリーグで得点王に輝く。

「(フロンターレの印象は)等々力の雰囲気は相手として嫌だった。仲間になった今、フロンターレの雰囲気に加われるように、いいプレーをしていきたい」



DF舞行龍ジェームス選手

*アルビレックス新潟→川崎フロンターレ
*ニュージランド出身で各年代代表やA代表の経験をもつ。

「俺の特徴はクリアの時の冷静さやヘディングだと思うので、そこを見てほしい。2017年はタイトルを獲りたい。守備人として失点を減らしてフロンターレを優勝させたい」



MF家長昭博選手

*大宮アルディージャ→川崎フロンターレ
*2005年のU-20、2007年のU-22日本代表に選出され、海外でのプレー経験もあるプロ14年目。

「僕の特徴はドリブル・パス・シュートなど攻撃的なプレー。いつもゴールに近いポジションなので基本攻撃的なスタイルです。性格は攻撃的ではないです」



FWハイネル選手

*ポンチプレッタ→川崎フロンターレ
*元フロンターレのレナトの勧めもあり初の海外生活を決意。ポンチプレッタでは背番号10をつけた。

「自分の特徴はスピード。あとはゴールチャンスを生み出すこと。1日でも早く特徴をピッチで表現したい。川崎はとにかく寒い。街並みは落ち着いていて住みやすい環境だと思っています」