fyb_switch_to_sp_js

資料請求 Feed

2017年7月31日 (月)

保険の見直しで「長生きリスク」に備える

今日ご紹介したのは、

「エフヨコラジショピ保険ナビ 保険の見直し無料相談資料請求」

でした。

人生80年時代、

あるいは、
人生100年時代と表現する人もいます。

長く生きられることは、
基本的には素晴らしいことです。

多くの人は、
意識的にも、無意識的にも、
健康で長く生きることを望んでいるものですよね。

俺は太く短く生きる!
っていう人も中にはいらっしゃるかもしれませんが、

たとえそういう人であっても、
進んで人生を短くする努力などはしないでしょう。

やっぱり根源的には、
長生きすることは、生き物としてのメインテーマなのだと思います。

人類は、科学や社会制度を発展されることによって、
より長く生きられるようになってきていますが、

いっぽうで、長く生きるからこそ、
それに伴う「リスク」も問題になっています。

長く生きれば生きるほど、
お金もかかりますし、
不安もつきまとうものです。

長く生きたときに、
何の不安、心配もなければ、

長く生きることは、
喜び以外の何物でもないでしょう。

しかし、長く生きはしたけれど、
絶えず大きな不安につきまとわれていたら、

いったい何のために長生きするのか?
長く生きることは本当に幸せなのか?

わかりませんよね。

しかも、幸せでなかろうと、得じゃなくても、
それでも私たちは生き続けるわけで・・

だからこそ、
長生きリスクに備えることが、大切になってきているわけです。

自分が加入している保険の整備も、
その手段のひとつです。

ラジショピの保険ナビでは、
保険見直しの無料相談を行っています。

これは、
エフヨコリスナーの皆様へのサービスであり、

保険契約をこちらから勧めることは、
一切ありませんし、

見直さなくてもいいものは、
そのままで大丈夫、というようなアドバイスもしてくれます。

もちろん、
今、何らかの保険に加入している人であれば、
保険の見直しが必要になるときが「必ず」訪れるものです。

その理由は、
放送やブログでも、いつもご紹介しているとおり、

大きくわけて、
ふたつあります。

ひとつは、
私たち人間は、変化し続けるものだから。

自分自身の健康状態や、
家族の状況はもちろん、

意識、考え方だって、
変わるものですよね。

自分の変化に合わせて、
今の自分に一番フィットするよう、

保険を整備しておくのは、
当然と言えば当然なのですね。

そして保険見直しが必要な理由その2は、
保険商品の進化です。

人間が変わるのと同時に、
保険のほうもどんどん変わっています。

例えば、昔加入した保険商品には、
今の自分には必要のない保障が入っていたりするものですが

現在の保険商品は、
多様な保障を選べるようになってきていて、

本当に自分に必要な保険が見つかったり、

不要な契約をやめることで、
保険料が安くできたりするわけです。

簡単に言うと、
新しい保険のほうが、得になることが多いんですよね。

でもそういうことを、
自分の力だけでやるのは、ほとんど無理。

やっぱり専門家のアドバイスが必要になります。

そこで、
見直し無料相談、ということなんですよね。

夏休みは、
家族のことを思う季節でもあります。

自分や家族の将来を、
ゆっくり考える時間を、作りませんか?


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年7月25日 (火)

エフヨコ最大級のツアーイベント!これは途轍もないことが起きる・・

今日ご紹介したのは、

「沖縄ツーリスト presents DJと一緒に沖縄でラジオフェス
 南のエフヨコ祭り vol.6」

でした。

1年半ぶりの登場、
エフヨコ最大級の、DJと過ごすツアーのご案内です。

参加DJが、6人!

少し気を使って最大「級」と表現しましたけど、

これ、
最大って言っちゃっても、いいですよね?

近場で行われるイベントでも、
6人もそろうことはまずないのに、

旅先の沖縄で大集結なんですから。

前回参加してくださった方々からも、
大満足のお声をいただいた好企画ですよ。

チラシも出来上がりました!

Img_7410



今回の参加予定DJは、

栗原さん、藤田くん、ホズミン、
植松哲平さん、松原さと子さん、小林アナさん、

これは、
ぐっと、バラエティーな顔ぶれ。

Img_7411



とてつもないことが起こりそうですね・・(;^_^A

目玉はなんといっても、
2泊3日の2日目。

地元ラジオ局、
RBCiラジオとのコラボによる、

たっぷり3時間の公開生放送!

会場は首里城公園内に設けられ、

番組は、
地元・沖縄とエフヨコ圏内に同時に放送されます。

沖縄の人気パーソナリティーと、
エフヨコDJたちのトーク。

そして、
沖縄の人気バンド、
「きいやま商店」の生ライブ!!

参加するみなさん、
ぜひ現地で盛り上げてきてくださいね!

さらにさらに!

夜は打ち上げパーティーです。

ビュッフェスタイルで、
飲み放題!!

もちろん、
DJたちとのお楽しみもいっぱい用意されています!

とにかくエフヨコファンなら、
永久に思い出に残る3日間になること請け合いです。

ツアー初日と3日目はフリーなのですが、

10月の沖縄は、
爽やかで過ごしやすい季節。

日中は、
まだ海にもプールにも入れますから、

ビーチで過ごすもよし、
プールで泳ぐもよし。

今回のホテルは
那覇の市街地に近いシティーリゾートホテルですから、

繁華街に繰り出したり、
いろいろな観光施設を巡ったりするのにも最適。

しかも、
なんとホテル内に温泉もあるんです!!

はぁ~やりたいことがありすぎて、
時間が足りな~い!!

行くって決めたら、
当日まで、

じっくり計画を練るのも、
旅の楽しみですよね!

限定200名ですから、
このチャンスを逃して、後悔なさらないようにッ!!

この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年7月 4日 (火)

シロアリ点検は、思った時が行動すべき時

今日ご紹介したのは、

「三共消毒 シロアリ駆除サービス」

でした。

今シーズン最後のご案内、

三共消毒さんに直接頼むよりラジショピを通したほうがお得になるキャンペーン、
&調査点検無料サービスです。

ありがたいことに、
ラジショピでシロアリ点検のご紹介していることが、
ずいぶん定着してきたようで、

ここ3カ月、
月に1回放送しているだけで、

毎日のように、
資料請求や、
現地調査のお申込みがあります。

放送でご案内するのは、
今日がシーズンラストとなりますが、

シロアリ点検は、
思った時が、行動すべき時、ですからね。

「エフヨコでシロアリ点検やってる。」

ってことを、
記憶のどこかに、留めておいてくださいね!

さて、
その「思った時が、行動すべき時」について。

シロアリ駆除のご案内を、
4月から7月にかけてしかしていないのは、

まさにその時期が、
シロアリの繁殖期。

シロアリはこの季節だけ、
その一部が「黒い羽根アリ」になって、巣穴を飛び出してきます。

それを人間が発見することで、
ほぼ初めて、

シロアリの存在に気が付くのですね。

シロアリも生き物ですから、
繁殖期以外もしっかり活動しているのですが、

人間に見つかったから、
駆除の繁忙期になっているだけなのです。

もちろん、
繁殖が進む前に食い止める、という効果もあると思いますしね。

ここで重要なのが、
シロアリの存在にうすうす感づいても、

放置しちゃうことが多い、ということ。

でもこれは、
考えたらとても恐ろしいことなのです。

繁殖のために地上に現れる羽根アリは、
ごく一部ですから、

地上で1匹見たら、
床下には数万から数百万のシロアリが活動している可能性が高いのです。

その活動とは、
もちろん、

木材を食べて、
住みやすい巣を作り、
一族の勢力を拡大すること。

つまり、
人間が放置している間にも、

大事な我が家の侵食が進んでいる、ということになります。

だからこそ、
5年に1回の点検が理想と言われているわけなんですね。

また、新築だからと、
油断してはいけません。

人間にとって「新しい材木」も、
シロアリにとっては「枯れた木」に他なりませんから。

発見と治療は、
早ければ早いほど良い。

これは、
人間の健康診断と同じこと。

だからこそ、
「思った時が、行動すべき時」なんですね。

ぜひ一度、
無料点検を!

これが、
シロアリに喰われた、スカスカの柱。

Img_7358



そして背景は、
三共消毒さんに届いたお礼状。

社員スタッフさんの対応が丁寧だった様子が、
手に取るように伺える文面です。


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年6月23日 (金)

私たちと歌舞伎観ませんか?

まだ見たことがないのは歌舞伎かツチノコか

小林アナです。

今日は

『FM YOKOHAMA ラジショピキャスターと行く

 歌舞伎観劇バスツアー』

ご紹介しました!!

日本の伝統芸能『歌舞伎』。

観に行ってみたいけど

ちょっとハードル高そうで

まだ行ったことが無い!

という方も結構いらっしゃると思います。

私もその一人!

でも

行った人に聞くと

全然そんなことはなくて

芝居・音楽・臨場感・・・

見どころ・聞きどころ満載で

面白い!!楽しい!!!

また行きたい!!!

と全員が言っています!!!

ぜひ皆さんも

私たちと一緒に

歌舞伎観に行きませんか??

日程は8月20日(日)

出発地は

横浜ランドマークタワーor本厚木駅

お好きな方をお選びください!

木曜ラジショピキャスターの都聖蓮さん

そして

私小林アナが

2つのバスに分乗して

ご一緒させていただきます!!

まずは

4月に開業したばかりの

銀座エリア最大の商業施設

『GINZA SIX』へ!!

ここはフリータイムなので

自由にお過ごしください☆

その後

歌舞伎座へ移動。

『歌舞伎座ギャラリー』で

歌舞伎の世界を体感していただき・・・

昼食は

館内のお食事処で!

美味しい御膳を召し上がってください!

そしていよいよ歌舞伎観劇です!

ご覧いただくのは

八月納涼歌舞伎の第二部。

市川染五郎さん・市川猿之助さん

二人の宙乗りも見どころの

『東海道中膝栗毛』と

面作師の夜叉王を描いた

『修禅寺物語』

二つの演目です!!

お席は

歌舞伎を間近に感じられる一等席!

あらすじや配役を

舞台の進行とともに解説してくれる

イヤホンガイドもついています。

    

Img_3393

歌舞伎が初めての方も

お楽しみいただけるバスツアー!

ぜひ

一日一緒に

楽しみましょう☆

お待ちしてまーす!!

2017年5月30日 (火)

レジスター買い換えに補助金が出ることは、まだあまり知られていない。

今日ご紹介したのは、

「カシオ レジスター エフヨコ限定 設定おまかせセット」

でした。

消費税が上がるの、
いつからだったか、覚えていますか?

議論になっていたころは、
よくニュースにもなりましたけど、

ひとたび決まってしまえば、
あまり話題にもなりませんね。

2019年の10月から、
消費税が、8%から10%になることが決まっています。

上げる上げないの話はもちろんですが、

話題になっていた当時、
もっとも盛んに行われた議論は、

軽減税率について。

つまり、
消費税を上げるにあたって、

生活必需品の値段が上がらないように、
商品によっては税率を据え置くべき、

そして税率を据え置く商品は
何にすべきか、

という話し合いが行われていたわけです。

結局、
軽減税率が適用されるのは、

外食を除く飲食料品と、
宅配の新聞、

だけになりました。

再来年の秋のことですから、
まだちょっと先・・

と思ってしまいますが、

実は、
今から考えなければならないこともあるんです。

軽減税率の導入によって、
世の中に、ふたつの消費税率が存在する状態になるわけですが、

今回の場合、
特に大きな影響を受けるのが、

飲食料品を販売している企業です。
個人商店も含まれます。

外食は税率10%になりますが、
テイクアウトやお土産は、8%に据え置かれます。

また、
飲食料品だけを販売しているお店でも、

例えば、
光熱費の計算や、割り箸・袋などの仕入れは10%になりますよね。

あるいは、
メインの商品が、例えば本や雑貨だったとしても、

レジで飴玉を売っている場合、
これまた税金が違う、ということになります。

飲食料品を販売していなくても、

業務としてお弁当を揃えるようなことになれば、
その税金の計算は8%になりますから、

本当は、
この複数税率に関係しない企業はほぼ無いとも言えるわけですが、

今回のこのエフヨコ限定セットのお話では、
販売する側の中小企業、ということにさせていただきます。

で、
ここからが本題なのですが、

複数税制が導入されることにより、
それに対応していないレジスターが、ほぼ使用できなくなります。
(なかには、アップグレードで対応できるものもあるようです。)

レジスターの買い替えには、
金銭的負担が伴いますから、

それに対する補助金が、
中小企業庁から用意されています。

この補助金がとても大きく、

対応レジスターに買い換えると、
原則3分の2が補助され、

自己負担は3分の1の金額で済むのです。

でも、
この補助金のこと、まだあまり知られていないんですって。
もったいない!

Img_7248



この補助金が適用されれば、
むしろこの機会は、新しいレジスターに買い換えるチャンスとも言えるわけですね。

Img_7249


カッコイイ!
こういうのに換えたいな~

その補助金の申請期限が、
2018年1月末まで。

その段階で、
導入を済ませて申請書を提出しなければいけませんから、

検討を始めるなら、今!

というタイミングでの、
ラジショピでのご紹介になったわけです。

これが、
再来年の話を、今この時期にする理由です。

今回の商品は、
電子レジスター分野シェアナンバーワンのカシオ製品。

自分の店に適したレジスターはどれなのか?
ご相談に応じてくれるのはもちろんのこと、

設置、設定から、

面倒そうな、補助金申請書の書き方までを、
カシオさんがフォローしてくれる、

エフヨコ限定セットになっています。

まずは無料の資料請求から、
ぜひ検討をお始めくださいね!

この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年5月22日 (月)

太陽光発電と蓄電池を後付けして、我が家もスマートハウス

今日ご紹介したのは、

「住宅用太陽光発電システム ソーラーフロンティア スマシス
+オムロン製 ハイブリッド蓄電池 ラジショピスペシャルセット限定10!!」

でした。

ソーラーフロンティアから、
スマシスが出たんです!!

いままでラジショピでは、

実発電量が高くて、
デザインがかっこいい、
ソラシスネオという商品を強力にオススメしてきましたから、

新しいのはどうかな~
と思っていたのですが、

ソーラーフロンティアさん、
いい仕事してくれました。

私たちも、
自信を持ってオススメできる太陽光発電システムが、
登場しましたよ。

ソラシスネオから
スマシスになって変わったことは、

主に、

パネルのコンパクト化と、
施工法の進化によって、

同じ面積の屋根でも、
よりたくさんパネルを載せられるようになった点です。

なんと、
軒から5センチのところからパネルが載るんです。

具体的には、

いままで25枚しか載らなかったところに、
30枚載るようになったんです。

これ、
パンフレットの絵なんですけど、

IMG_7247.JPGをダウンロード

例えば寄棟の屋根って、
平面の部分が台形や三角だから、

長方形のソーラーパネルは、
数が載りにくく、

それで
太陽光発電を断念したという方もいらっしゃるかもしれません。

その点、
このスマシスなら、

載せられる数がぐーんとアップ、

つまり、
そのぶんの発電量は増え、

結果、
初期投資も早めに回収できる、

というわけですね。

しかもとっても美しい!

この絵のように、

四角いパネルを組み合わせて、
残った三角形にできたスペースは、

黒い素材を貼ることで、
全面がビターっと黒く、

最初からこういう屋根だったみたい!

そして今回は、
蓄電池とのセット。

エコエネルギーの代表格、
太陽光発電に弱点があるとすれば、

それは
日中しか発電できないということ。

でも蓄電池があれば、
昼間作った電気を貯めておいて、

夜も使うことができます。

太陽光発電の弱みを
補完してくれる存在といえますね。

ご紹介しているのは、
オムロン製のハイブリッド蓄電池。

ハイブリッドというのは、

普通なら太陽光で作った電気を、
貯めておくためには、変換が必要で、

そのぶんの機器がもう1台いるのですが、

ハイブリッドならこれ1台でOKというわけ。

6.4kwhの大容量で、

これはごく簡単に言うと、
合計500wの家電を約11時間使うことができるという計算。

例えば、
災害時も是非使いたいのが、冷蔵庫ですよね。

一般的な冷蔵庫の消費電力が
150~500w

32型液晶テレビが150w
携帯の充電が15w・・

ですから、
合計500wを11時間使えるって、

本当に心強い!

だって、
夜の11時間を持ちこたえれば、

朝がやってくるんですから!

太陽光発電と蓄電池のセットは、
これからの住宅の標準になっていくものと思われます。

いざというときの備えとしてももちろんなんですが、

未来のエコ住宅、
スマートハウスへの対応としても、

新築じゃなくても、

後づけで、
お得に設置することができるんです。

限定10セット。

まずは資料請求を!


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年5月 9日 (火)

シロアリ点検は住宅の人間ドック

今日ご紹介したのは、

「三共消毒 シロアリ点検・駆除サービス
三共消毒さんに直接頼むよりラジショピを通したほうがお得になるキャンペーン」

でした。

今シーズン2回めの、
シロアリ点検・駆除サービスのご案内です。

春から初夏にかけての季節に、
重点的に放送しています。

何故かと言うと、
これも毎度ご説明しているのですが、

実際にシロアリらしき生物や、
その痕跡をを見た!

という人からのご連絡が、
一年で最も多くなるシーズンだからです。

三共消毒の担当者さんの話では、

雨が上がったあとのような湿度が高く、
気温がグーンと上昇した午前中に、

とても出現率が高い傾向なんだそうです。

普段は木材などを喰いながらトンネルを堀り、
その中だけで生活しているシロアリが、

羽根の生えた黒いシロアリとなって、
繁殖のために巣穴を飛び立つのです。

飛び立つのは、
そこに住むシロアリのなかのごく一部で、

羽根で飛ぶ、といっても、
長距離飛行するわけではなく、

目と鼻の先あたりに着地したら、
すぐに羽根を落として、床下などに潜ってしまうそうです。

ですから、

羽アリの実物を発見、
というよりは、

落ちた羽根を発見することのほうが、
はるかに多く、

連絡を受けて現場に急行する三共消毒さんですら、

羽根を付けた状態でまだ地上にいる黒いシロアリを見ることは、
あまりないそうです。

これが黒いシロアリ、

Img_7116


そして、
羽根が抜け落ちた黒いシロアリ。

Img_7117


とてもシロアリとは思えませんね・・

そしてここで重要なのは、

羽根が落ちていた、
‎という発見をしてしまっても、

羽根の本体、
(シロアリかもしれない・・?)はもういないので、

そのまま放置してしまうことが多い、ということ。

上述のように、
シロアリは元の巣穴のすぐ近くに降り立って、
繁殖を続けている、

ということは、
地上で羽アリを見つけたら、

地下や木材のなかには、
人間に例えるなら、

本家に加えて、
分家まで繁栄しつつある、ということ。

1匹いたら、
それこそ床下には数万~数100万のシロアリが活動している恐れがあるのですね。

これが外観からでは
ほとんどわからないから、やっかいなんです。

これ、
御覧ください。

Img_7224


たぶん合板だと思うんですが、

食べにくそうなところだけ残して、
柔らかい部分を全部食べつくしちゃってる!!!

Img_7226


スッカスカのフレーク状に。

光が苦手なシロアリは、
こんなふうに木の中のトンネルを通って、

場合によっては、
2階まで達していることもあるそうです。

もし家の柱がこんなふうになっていたら・・

地震その他の災害に、
もろくなってしまうわけですね。

だからこそ、
シロアリの点検は、

少なくとも5年に1回は必要と言われています。

高温多湿で緑の多い、
この日本で、

木造家屋を建てるということは、

シロアリとの戦いは、宿命とも言うべきもの。

だからこそ、
住宅にも「健康診断」が必要なのですね。

大切な我が家の健康維持のためには、

シロアリの早期発見と
早期治療が何より大事。

安心と信頼の、
ラジショピ×三共消毒 シロアリ無料点検を、

ぜひご活用ください!!


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年4月25日 (火)

将来の不安は変わるもの。だから、保険は見直すもの。

今日ご紹介したのは、

「エフヨコラジショピの保険ナビ 保険見直し無料相談」

でした。

新年度から、
新しいパターンの生活が始まったという方も多いのではないでしょうか。

こういうきっかけで、
検討するといいのが、保険の見直しです。

保険は、
自分や家族の将来の不安に備えるためのもの。

でも、
その不安自体が、

その時々によって、変化しますよね。

保険に見直しが必要、
と言われるのはそのためです。

僕も経験があるのですが、

社会人になってしばらくすると、
デスクに保険の外交員さんが挨拶にいらっしゃって、

雑談をしているうちに、
なんとなく、

ごく一般的な生命保険に加入したりします。

お好きなものをプレゼントしますよ、
なんて言われて。

若い頃は健康にも自信があり、
結婚もしておらず、
仕事が忙しいこともあり、

入った保険のことは忘れていたりします。

こういうパターンで、
自分の保険を放置してしまうのは、

実はとてももったいないことなんです。

まず第一に、
保険商品がどんどん進化しているためです。

人生は人それぞれ、
十人十色ですよね。

でも昔の保険商品は、
なるべくみんなをカバーできるようなものが一般的でした。

それが最近は、
人それぞれ、多様な人生設計に合わせて、

細かく選択できるようになってきていますから、

ですから、不要な保険には入らなくていいんです。
無駄が少なくなっているんですね。

また、
医療保険も先進医療に対応していたり、

保険金の支払いも、
亡くなった時に一括で、

というものだけでなく、

生きているうちに、
年金や給料のように支払われるものなどもあったりします。

それなら、
家族のためだけではなく、

自分のためにも、
保険に加入しておくメリット、おおいにアリですよね!!

今日の生放送の冒頭では、

人生の成功者と呼ばれる人たちのほとんどが、

大きな失敗をしないための備え、
つまり保険をかけている、という話をしました。

失敗は成功の母、
なんて言われますが、

成功のために有効なのは、
小さく失敗して、それをきっかけに改善すること。

大きな失敗は、
ダメージでしかありません。

家族、財産、時間。

人生の貴重なものに、
ダメージを受けないためにも、

いざという時の保険、
整備しておきませんか?

ラジショピの保険ナビは、
エフヨコリスナーの皆様のためのサービスです。

見直し相談をしたからといって、
無理に新しい保険をすすめられるようなことは一切ありません。

どうぞお気軽に、資料請求を。

Img_7126



資料は具体例に対して、

Img_7127


メリット・デメリットの説明があって、
見直すとこうなる、という対比もあって、

Img_7128



とてもわかりやすく為になるんですよね~

資料請求について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年4月18日 (火)

シロアリの存在を実感する季節、到来

今日ご紹介したのは、

「調査・見積もり無料 三共消毒 シロアリ駆除サービス」

でした。

今年も、
この季節がやってきましたね。

調査・見積もり無料 三共消毒 シロアリ駆除サービス、
三共消毒さんに直接頼むより、ラジショピを通したほうが、
お得になるキャンペーン!

シロアリ駆除サービスのご紹介が、
なぜこの季節に集中するのか?

シロアリ自体は、
年中、生きているはずなのに?

そう、それは、
「人間がシロアリの存在を実感する季節」
だからです。

そしてそれは、
シロアリの生態と関係しています。

シロアリは、
アリという名前は付いていますが、
実はゴキブリに近い生き物だそうです。

およそ3億年ほど前に出現し、
生態系の中では、
朽ちた木々を土に還す役割を果たしてきました。

その一生のほとんどを、
木の内部の暗い巣穴のなかで過ごすため、

目も退化してしまったぐらい、
一匹一匹は、とても弱い生き物です。

しかし、
集団として朽木を食い尽くす力は凄まじいため、

現代の人間にとっては、
木造家屋の劣化を招く、大きな脅威となっています。

特に、山林が多く緑豊かな日本において、
家を建てる、ということは、

このシロアリとの戦いは、
宿命ともいえるんですね。

そんなシロアリは、
一年の内、たった一回だけ、

外に姿を現すときがあります。

それが、この季節です。

シロアリのなかでも、
わずか1%ほど、とも言われる数なのですが、

色が黒いシロアリが、
羽根を生やして巣穴から飛び立つのです。

もちろんこれは、
ファミリーの勢力を拡大するためです。

飛び立つ、といっても、
何キロも飛ぶわけではないそうで、

たいていは、
ほんの数メートル先に降り立ち、
すぐに羽根を落として、床下などに潜ってしまいます。

人間に例えるなら、

実家の近所に新居を構えて、
新しい家族を増やすという感じ。

黒い羽アリという状態でいる時間も短いため、
羽アリを発見するよりも、
落ちている黒い羽根を見ることのほうが多いかもしれませんが、

前述の、
「人間がその存在を実感する」というのは、
このことなんですね。

そして、シロアリの存在を認識した人間は、

「ほんとうにウチの床下にいるの?」
「もうかなり喰われてる?」
「もしそうなら、どうしたらいいでしょう?」
「対策するにはご予算はどれぐらいかかるの?」

と、どこかに相談するわけです。

では、
シロアリの様々な形態の画像を。

これが明るいところには出てこない、普通のシロアリ。
よく見ると、ちょっとかわいい。

Img_7118


兵隊シロアリ、かっこいい。
しかしいったい、何と戦うのだろう?

Img_7119


羽根が生えた、黒いシロアリ

Img_7116


羽根が抜けた、黒いシロアリ。
なんか間が抜けてる。

Img_7117


そして、黒い羽アリの集団。
こんな状態はプロでもめったにお目にかかれないそう。

Img_7120


でも、
シロアリ対策には、心配も伴います。

ほんとうにシロアリ駆除が必要な状態なのか?
その判断からして、素人にはまず無理。

だから、
プロに頼まなくちゃダメなのはわかっているにしても、

料金がわかりにくい。

そして、
弱みにつけこんで不安を煽ったり、
料金をごまかす、悪徳業者のニュース。

つい二の足を踏んでしまうところですが、

そうやってまごついている間にも、
シロアリによる侵蝕が進行し続けているのも事実です。

そんな皆様に、
安心してシロアリ調査・点検をしていただきたいと、

ラジショピが三共消毒さんにお願いして、
ご用意くださったのが、
このプラン、というわけです。

三共消毒さんの信頼性は、
折り紙つきです。

創業92年などの実績もさることながら、
担当者さんと話をしていていつも感じるのは、

社員教育がしっかりしていて、

警察官や警備会社、お医者さんのそれと近いような、
社会的な使命感、責任感みたいなものが、強いんですよね。

ですから、
実際に三共消毒さんにお世話になったお客さんからは、

○○さん、ありがとうございました、
と言うような個人名の入ったお礼状が、よく届くんだそうです。

だからこそ、
ラジショピも自信を持ってオススメしています。

調査、点検は無料ですから、

我が家の人間ドック、というような感覚で、
ぜひ一度、診てもらってはいかがでしょうか。

実際に何らかの処置が必要となった場合でも、
料金体系はとても明朗です。

今回は、
資料請求だけじゃなくて、
ラジショピの電話窓口で、現地調査も受け付けていますよ~

この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年3月29日 (水)

トイレルームをすっきりキレイに!しかもお得です❤

こんにちは。
おべんきですか??

Img_1114


 
・・・sweat01sweat01


昭和のギャグを平気で使う、どうも、房みどりですeyedash
 
っというわけで←どんなわけだぃ
今日は新年度、気持ち新たにっ★

トイレ 1dayリフォームのご提案で~すっっheart04
 

リフォームって聞くと…おおがかりなイメージありますよね。
たくさん人が来て~いろんなところに申し込んで見積もり見て~
安いところでキレイに仕上げて欲しいから、選ぶのに時間もかかるし、
いくらかかるのかもわからない。。。

そんなお悩みの方!
ぜひこの機会に資料請求&現地調査してくださいgeminiup

あっという間にこんな風にキレイな仕上がりに…lovely

Securedownload4


トイレルーム全部新しくするので、そこだけ新築のように快適空間でーすshine

 
今回も前回大好評だった、ジャニスのご用意もあります!
この薄いフチをみて!

Securedownload3



 
これはお掃除とっても簡単!!!!

工事にかかる時間は、洋式から洋式で、5時間くらい、
和式から洋式でも、8時間ほどで完成♪

 
新年度はトイレから気持ちもすっきりしてみましょう~っっnote

Securedownload2


↑フチにいるのはTOTOのキャラクター君scissors

club今日のゆるゆる 5・7・5club
TOTOは
もうすぐ100年
おめでとう
 
 
↑そこまで派手に発表していないらしいのですが、今年の5月で100周年!
すごいですねlovely
房みどりでしたっeyeheart03