fyb_switch_to_sp_js

食品 Feed

2018年4月16日 (月)

年に一度の玉ねぎ感謝祭。プレミアム・サラたまちゃん!

今日ご紹介したのは、

「熊本県産 玉ねぎ プレミアム・サラたまちゃん」

でした。

別に今日の商品が玉ねぎだからと言って、
急に言い始めたわけではなく、

常々思っていることなんですが、

私の中で、
無かったら困る野菜、

第一位は、
玉ねぎなんです。

玉ねぎの使い勝手、
ほんとうに特別に、そして普通に、

万能なんですよね。

生で食べれば、
シャキッとした歯ごたえに、ピリリとした辛さ。
薬味にもなりますし、

加熱すれば、
とろりとした食感に、まろやかな甘味。

和食、洋食なんでもござれ。

安いし、日持ちもします。

(今日のサラたまちゃんは新玉ねぎなので、
日持ちという点では注意が必要ですが・・)

大げさではなく、
私は毎日食べています。

一番多い食べ方は、
生食かな。

納豆+めかぶ+玉ねぎスライス

健康に良さげなのはもちろん、
旨さという点でも、秀逸の組み合わせ。

もちろん、
玉ねぎスライスの上にカツオ、
薬味にショウガ、ニンニク、ミョウガ、大葉などお好みのトッピングで。

同様に、
玉ねぎスライスの上に、鯖缶(水煮でも味噌煮でも)+薬味
これ、お手軽おつまみに。

そして、
加熱する料理も、

キャベツが無くても、
玉ねぎ+もやしさえあれば、野菜炒めできちゃうし、

バターでソテーして塩コショウすれば、
白ワインに合う!

コンソメや鶏がらスープで、
ポトフに。

ちょっと焦がしてかりっとさせても、
美味しいですよね。

そんな、
食卓の必需品、玉ねぎに日頃の感謝を込めて!

年に一度だけの、
プチ贅沢。

玉ねぎ感謝祭、
開催しませんか、

最高の玉ねぎを手に入れて!!

ラジショピでご紹介を始めて、
5年目になります。

なんと、
おなじみ「フルーツの達人」おススメの玉ねぎなんですよ。

特別な玉ねぎ、サラたまちゃんのなかでも、
厳選された、プレミアム。

収穫時期も限られた、
旬の新玉ねぎです。

スタジオにご用意できたのは、
まだプレミアムではなく、

普通のサラたまちゃんなのですが、

見て見て~
スライスしたときの、この色!

Img_8247



真っ白!
パールの輝きみたい!!

「サラたまちゃん」という名前の通り、
生食が想定されている玉ねぎです。

スライスしたら水にさらさなくても、
ちょっと空気に慣らすだけで、

辛味やえぐみが少なめの、
美味しいサラダになるのです。

お醤油やポン酢、

マヨネーズや各種ドレッシング、
それからエクストラヴァージンオリーブオイルで。

また厚切りにして、
ステーキに!!

Img_8248



産地では、
この食べ方が名物になっているそうですが、

これはもう、
メインディッシュ!

主役になれる玉ねぎって、凄すぎ!

ねっ、

プレミアム・サラたまちゃんで、
玉ねぎ感謝祭。

お宅でもいかがですか~ww


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2018年2月19日 (月)

冬の柑橘シーズン、締めの贅沢。柑橘類の大トロ「せとか」

今日ご紹介したのは、

「愛媛の絶品柑橘 せとか」

でした。

まだまだ寒い日が多いですが、
我が家のベランダでは、

椿の花が終わり、
水仙が咲きそろい、
ボケのつぼみが大きく膨らんできました。

着実に、
春に近づいているんですよね。

そしてラジショピでは
毎週のようにご紹介してきた冬の柑橘類は、
そろそろ終了の時が近づいてきていますよ。

今回の「せとか」が
今シーズン最後になります。

これもひとつの、
春の足音ですね。

さて先日、
毎シーズン「せとか」の前にご紹介している「甘平」が、

大好評のうちに、
限定数に達し、即完売となりました。

これまでも、
人気の品種ではありましたが、

なんといっても今年は、
マツコさんのテレビ番組の影響もあり、

市場に注文が殺到し、
そもそも確保できた数が少なかったという理由もあります。

そして、
その「甘平」の味を表現する際に、

毎年使っている言葉があります。

それは、
「味は、せとか級」

「甘平」のウリは、
食感が独特のプチプチで、味はせとかに匹敵するうまさ、

なんですよね~

つまり、
「せとか」の美味しさは、

トップの基準になるぐらい、だということです。

なんといっても、
せとかの売り文句は、

「柑橘の大トロ」ですからね!

そしてこれが、
スタジオに届いた試食用のせとかです。

Img_8124


うわー、
見て見て~、この瑞々しさ、
したたるような果汁。

Img_8116


外皮も薄くて柔らかいので、
お好きな方は、外皮も食べちゃってみてください。

少し苦みがあるので、
全部じゃなくて少しだけ外皮を残す食べ方もおススメです。

私はそのほうが好きだし、
大田市場の達人も、せとかは外皮も旨い、数少ない柑橘だと言っていました。

栄養豊富な柑橘類は、
毎日ひとつは食べたいものですよね。

柑橘シーズンの最後に、
〆の贅沢を。

例年よりグレードが高い、
青秀ランクのものを、

お得なバラ詰めでのお届け。

この機会をお見逃しなく!!


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2018年2月15日 (木)

こだわりいっぱい、お得なお煎餅セット


こんにちは、都 聖蓮です。

美味しいものを食べると

自然と笑顔になりますhappy01

家で手軽に食べられ

家族みんなが笑顔になるなら

なお 嬉しいですよね~note



今日は、大人気の

『岩手・米どころこわれせんべい詰め合わせ』

ご紹介しましたsign01

2


こちらは、

岩手の高級お煎餅メーカー「味泉」さんが

昔ながらの製法で、

手間暇かけて焼き上げる上質なお煎餅🍘

曲がった あるいは 割れたものを集めて

お得にご用意しました。

お得セットはリピート率が高く、

一度 食べると虜になってしまう美味しさ。



clipそれもそのはずsign01

oneまず 原料が、

私たちが普段食べているお米、

「ひとめぼれ」や「あきたこまち」などの

銘柄米を使用。

twoまた 生地が特別で

お米を粉にして作るものが多い中、

粒のまま一昼夜、水に浸した後、

せいろ蒸し加工し

独自の釜で練り上げるこだわり。

three秘伝のたれは、

じっくり発酵、熟成させた「本醸造醤油」。

本物の醤油だけが持つ旨味を生かし、

化学調味料は一切使ってないんですsign03


こだわりが沢山詰まったお煎餅、

美味しくないわけがありませんhappy02


パリッパリッとした食感で

噛めば噛むほどお米の風味が味わえ、

化学調味料を使っていないので、

素材の味が口いっぱいに広がりますlovely

一度 食べたらもうやめられませんsign01



録りだめしたドラマを見る時、

手元にお煎餅とお茶を用意して観るのが

至福のひと時ですshine

お煎餅好きな我が家では

家族で誰かが食べ始めると一緒に食べたり、

実家でもコタツに入ってお喋りしながら

お茶と一緒にいただくのが定番です~wink

せっかく食べるなら

本来の味を楽しめる体に良いもの、

洋菓子よりもカロリーや脂質が少ないのものが

良いですよねgood

1_2
1袋に7種類の味。

醤油、青のり、ごま、白ごま、黒ごま、

ざらめ、わかめ昆布が入っているので

いろんな味を楽しめます~note

中でも「ざらめ」「黒ごま」が大好きですheart02


温かいお茶系と共に頂くお煎餅は、

心を癒してくれます~confident

友人とおしゃべりをしながらパリパリ、

家族と食べながら一家団欒を楽しむもよし。

老若男女問わず人気のお煎餅、

食べてほっこり、

笑顔になること間違いなしです~happy01



詳細はこちらをご覧ください!

  ↓      ↓     ↓

http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/pro/disp/1/YY-06-00085-00?sFlg=0

2018年1月29日 (月)

マツコさんの影響で品薄!注目の柑橘「甘平」

今日ご紹介したのは、

「幻の新柑橘 甘平」
でした。

大田市場のフルーツの達人セレクトシリーズ、
今日は限定数わずか150ですから、お早めにお申し込み下さいね。

商品は、愛媛の新柑橘、甘平です。かんぺい、と読みます。
ラジショピでご紹介するのはおそらく3年目になりますが、
これまで数が限られることはありませんでした。

なぜ今年に限って、限定数があるのか?

それは、テレビの影響です。
なんでも、マツコさんの番組で紹介されてしまったそうなんですよね。

相変わらず影響力がありますね、マツコさんは。
マツコさんが言うんだから、間違いない、みたいな。

人様に物を売る、お金を使ってもらうって、とても難しいことなのに、
その一言で飛ぶように売れるんだから、これは凄い能力です。

もっとも、売るために喋っているわけではないという点もポイントなんですが・・

いずれにしても、市場では甘平の注文が殺到しているそうで、
確保できたのが150。これは1日で完売かも、ぐらいの数だと思います。

そして今年は実物がスタジオに届きましたよー!

Img_8068


見た目は皮が薄くてちょっとゴツゴツしている感じ。
デリケートで栽培が難しいんだそうです。

新品種で生産量が少なく、出回る期間も短いですから、
ただでさえ希少なものです。

そして中身は・・

Img_8071


見て見て~これ!
プチプチでみっしり!!
濃厚な甘さ、程よい酸味。

達人は個人的な好みですが、と前置きしたうえで、
この時季に食べられる柑橘のなかでは間違いなく一番好き、
と断言できるそうです。

達人セレクトって、日本一美味しいフルーツばかりなので、
そりゃテレビで紹介される可能性も高いよね。
今回の件は偶然じゃない、必然なんですよね。

そんなわけで、
いつ完売してもおかしくない状態の甘平。

このチャンスをお見逃しなく~

この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/

月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2018年1月15日 (月)

「さつまいも観」を覆す衝撃の美味しさ、まさにシルクでスイート!

今日ご紹介したのは、

「茨城県産さつまいも 月見苑のシルクスイート」

でした。

シルクスイートを初めて食べた時の、
あの衝撃、

今でも覚えています。

むむぅ!

これ、
俺、好き!!!

味覚は個人の好みなので、
決して普遍的な意見ではないのですが、

個人的には、
安納芋より好きですね。

さつまいもって、
ホクホクしているのも旨いのですが、

モノによっては、
ホクホクを通り越して、
ポサポサ感じたりすることもありますよね。

ああいう食感が好みでない人が、
特に男性には多いと思います。

毛嫌いするほどではありませんが、
さつまいもに興味のない人になっていくんです。

自分の食べたいものリストの中に、
エントリーされないといいましょうか、

眼中に入ってこない。

ところが、
このシルクスイートの衝撃は、

そういった人々の「さつまいも観」を覆す、
といってもいいほどなのです。

まるで、裏ごししたかのような、滑らかさ!

まさに、
シルクでスイートなのですよ!

見て見て~
この洗練された佇まい。
筋が無くてきめ細かいの、見ただけでわかりますよね。

Img_8048


2012年に栽培が始まったばかり、
「春こがね」「紅まさり」の掛け合わせで誕生した品種です。

そしてラジショピがおススメするシルクスイートは、
もちろん大田市場の達人セレクト。

月見苑とは、
タネのハシモトさんが主宰していているブランドです。

「農業は、月のリズムに合わせ、自然と上手に付き合いながら、
植物の生理を理解して行うべき」

という考えのもと、

品種の特徴や、
各農家さんそれぞれの畑に合った栽培方法を提案するなどして、

シルクスイートがより美味しく育つよう努めています。

月のリズム、
植物の生理。

かっこいいですね。

自然を相手にするという、
謙虚な姿勢を貫きつつも、

人として、
できる限りの努力をする。

この言葉を聞いただけでも、
絶対、美味しい作物を生産してくれるはず!

って想像できますよね。

そして今年も、
訳ありでお買い得です。

訳ありといっても、
小さめで丸いだけです。

大きく立派に見えるほうが高く売れるのが世の常ですが、

実はさつまいもは、丸くて小さめのほうが、
甘くて美味しくなる傾向があるそうなんですね。

だから、
訳ありでお買い得、

なのに、むしろ美味しい。

ひと箱5キロですが、
日持ちもしますし、なにしろ食べ飽きないですから、

この機会に、できればふた箱ぐらい、
買っておいてくださいね~


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年12月 4日 (月)

うっとり、ゼリーのような食感。魅惑の柑橘、紅まどんな

今日ご紹介したのは、

「愛媛の新柑橘 紅まどんな」

でした。

一度味わったら・・

いや、
その表現を聞いただけで忘れられない味わい。

まるでゼリーのような食感と果汁感、
爽やかな香り、甘味。

今年でご紹介するのが、
おそらく6年目になります。

愛媛のオリジナル新柑橘、
紅まどんなです。

リピーターの皆さま、
お待たせいたしました。

2年ぶりに食べられますね。

実は去年、
放送ではご紹介しましたが、

柑橘類は、
収穫まで気を抜けません。

出荷された商品を検討した結果、
ラジショピとしては販売を見送る判断に至り、

ご注文くださった200名超の皆様には、
全員にご連絡をし、ご了解いただきました。

エフヨコ・ラジオショッピングとしては、
たとえ生鮮食品でも、ギリギリまでその品質に責任がありますし、
その点においては、スタッフも誇りを持って仕事をしています。

なにより、
「なんだ、このぐらいか・・」

と思われる恐れがあることは、
ブランドや生産者にとっても、結局失うものが大きくなるはずですからね。

とはいえ、
紅まどんなが圧倒的に魅力的なのは、

揺るぎない事実。

今年もご紹介することができて、
とても幸せです。

ということで、
今年も、現在流通している紅まどんなを、試食することができました!

みてみて~
この断面。

Img_7955


この紅まどんなをご紹介するときに、
みかん、と言わずに柑橘柑橘と言っているのですが、

品種としては、
南香と天草の掛け合わせによって誕生したタンゴール類、

タンゴールと言うのは、
みかんとオレンジ類を掛け合わせたもの、なんだそうです。

Img_7948


みかんであることには違いないのですが、

みかん、と言ってしまうと、
温州ミカンを想像してしまうことが多いですので、

そこはあえて、
みかんというワードを使わずにご紹介しています。

「それでわかった!」

という方も
いらっしゃるかもしれません。

そう、味わいの中に、
オレンジが存在するんですよね。

あの独特の、洋風な香り・・

紅まどんなというと、
「まるでゼリーのような・・」という表現がインパクトがありすぎて、

それだけでも、
買う価値のある商品にまで到達してしまっているのですが、

実は私が大好きなのは、
その瑞々しさの中に、このオレンジの香りを伴った味わいがあることなんですよね。

ほんとうに、
うっとりするような、魅惑の柑橘。

あなたも是非、ファンになってくださいね。
そして贈り物にしたら、絶対に喜ばれると思うなぁ~

この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年11月29日 (水)

お正月だから美味しいものをみんなで食べたい❤

どうも!房みどりですeyeheart04
今日はポカポカ天気が良くてご機嫌sun

今日はお正月にむけて、そろそろ食材の準備、とりかからなきゃ~
っと思っていた方にオススメの
「松前漬けといくら醤油漬け 詰合せ」ですshine

Securedownload_2


昆布やスルメなど、縁起のいい食材を使った松前漬けは、
お正月料理としてもぴったりhappy02scissors


そして、イクラは、食卓を華やかに、豪華にしてくれますflair

 
実は今年は、秋鮭もスルメイカも不漁続きで、
どちらの価格も高騰中なんですcryingsweat01

 
でも、やっぱりお正月はおいしいものを皆さまに食べて頂きたいsign03
っと思い、いつもおいしい明太子をご提供頂いている「黒門三平」さんにお願いをして、
上質な原料で丁寧に作った極上品をオリジナルセットにして頂いちゃいましたheart04

 
「松前漬け」は昆布とスルメから出る旨み、そしてあのネバリとトロみは、おはしがとまりません!

Securedownload


今回、ご用意したのは、
数の子が入った豪華な松前漬けです!

丁度良い上品な味付けがクセになりますhappy02heart04

そしていくらの醤油漬けup
上質なイクラならではの、コクのある深い味わいconfident
キラッキラで眩しいshine

Securedownload_1


それを2色丼にしてぺろり。

Securedownload_3


幸せ~っっlovely

Securedownload_4


日本酒飲みたくなっちゃうなbottle

 
松前漬けは美しい木箱、いくらは化粧箱に入れてお届けしますので
贈り物やお手土産にも、おすすめですup

 
ニュース室の藤井アナウンサーも、あまりの美味しさに、だまってモグモグしてました(笑)

Securedownload_6



club今日のゆるゆる5・7・5club

イクラでも
食べられちゃうね
醤油漬け


房ちゃんこと、房みどりでしたeyeheart04

2017年11月22日 (水)

小田原・山安さんの「おいしい干物」をラジショピだけのセットで♬

こんにちはeyeheart04房みどりですsun
今日は、食欲の秋にぴったりのご紹介sign03

 
神奈川・小田原で、文久三年、江戸時代の終わりに創業し、
150年もの歴史を持つ老舗の「山安さん」
丹精こめて作る干物が、スペシャルセットになって登場ですshine

 
「小田原山安・天日干し&煮付けセット」fishfishfishsun

Securedownload_2



見てsign03このセットのボリュームshine
 
7種類、計11尾の干物ですnotes

「あじ」…4枚
「金目鯛」…2枚。
「カマス」…1枚
「さばの醤油干し」…1枚
「イカの一夜干し」…1枚
「さばの味噌煮」…1枚
「金目鯛の煮付け」…1枚

 
スタジオには

あじ、金目鯛の干物と
金目鯛の煮付けをご用意しましたflair

Securedownload


干物は肉厚happy01
箸で持ち上げた瞬間に
「あ、これはいい干物だ」と分かりますshine
そして香ばしくって脂が乗っててとってもおいしかったぁconfidentheart04

放送後、スタッフさんと一緒に、もの凄い勢いで平らげてしまいました(笑)

 
最近では、赤外線や送風機など、機械乾燥のものがほとんどなので
太陽にジーックリと干された干物のお味は、本当に貴重ですhappy02
fishfishfishsun
 
煮付けもよく味が染みていておいしかったですscissors

 
実は一度、干した後に煮ているので、
身が崩れる事無く、味がしっかり中に入っていて、
加圧処理しているので、骨まで食べられちゃうんですeye


ラジショピのために作って頂いたスペシャルセットを、
お得な特別価格でご用意頂きましたsign03

 
山安さんの干物、1枚あるだけで、
いつものごはんが、高級旅館のお食事になっちゃいますょnote


 
ご自宅用はもちろん、お歳暮などの贈り物、
そして年末年始のおもてなしにもオススメでーすっshine

 
club今日のゆるゆる5・7・5club
鯵だけに
山安食べて
味しめたdeliciousfish

房ちゃんこと、房みどりでしたeyeheart04

2017年11月20日 (月)

年末年始の特別なシーズンに、特別なミカン「出島の華」

今日ご紹介したのは、

「極上みかん 長崎県産 出島の華」

でした。

出荷前につき実物がありませんので、
画像は掲載いたしません。

今年もやってきましたね、
本格的な、ミカンのシーズンが!

そして今年もまた、
この、極上のミカンを紹介することができます。

出島の華!

出荷が12月中旬から下旬ごろと、
まだ1か月ほど先なのですが、

ほんとうに楽しみ。

私も試食したのは、
もうずいぶん前になりますが、

記憶は鮮烈に残っていますよ。

とにかく、

甘いッ!
濃いッ!
旨いッ!

出島の~ぉぉぉぉ~、華!!

と、コール&レスポンスしたくなる感じ。

大田市場のフルーツの達人おススメであるのは、
もちろんのこと、

某百貨店の伝説のバイヤーも、
VIP向けに買い付けるという、

特別に美味しいミカンなのです。

それにしても、
健康系の雑誌などを眺めていると、

ミカンの栄養の優秀さ、
すごいみたいですね。

ビタミン、ミネラルについては、
昔から有名ですが、

最近の研究でわかってきているのは、
βクリプトキサンチン。

これは、
がん、糖尿病、リウマチなどとの関連
(生活習慣病の予防)も認められてきているカロテノイド系の栄養素で、

日本人には、
βクリプトキサンチンの血中濃度が高い人が多いんですって。

βクリプトキサンチンは、
主に温州ミカンに含まれ、

ミカンの旬である冬季に摂取すると、
秋まで蓄積されている、

というような研究もあるそうです。

リンゴが赤くなると、
医者が青くなる、

というような諺もありますが、

リンゴだけじゃなく、
ミカンも、すごかった!

やっぱり冬は、
リンゴとミカンは常備しておきたいですよね。

しかも、
年末年始は、

家族がこたつに集まったり、
来客があったり、
お歳暮を贈ったり、という特別なシーズン。

年に一度は、
フルーツの達人がおススメする絶品ミカン、

お買い求めになってはいかがでしょうか。


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

2017年11月14日 (火)

あのジュエリー点心を家庭で完全再現「横浜中華街 状元樓 得々飲茶セット」

今日ご紹介したのは、

「横浜中華街 状元楼 得々飲茶セット」

でした。

クリスマス~年末年始と、

みんなが集まるイベントが増える、
これからの季節。

全てのお料理を一から手作りするのも、
もちろん素晴らしいのですが、

冷凍庫から取り出して
温めるだけで、

すぐに出せて、
みんなが

「わ~すごい」
「美味しい!」

ってなるものを、
備えておくと、とても便利ですよね。

特に最近の冷凍技術は素晴らしく、

作りたてのプロの味を、
ほとんど完璧な状態で、

家庭で食べられるようになってきていますから、
利用しない手はありませんよね。

というわけで、
ご紹介しているのが、

横浜中華街、状元楼さんの得々飲茶セットです。

「プロの味といっても、
機械で大量生産されてるんでしょ?」

と思いがちですよね。

いやいや、
違いますよ。

少なくとも、
この状元楼さんの得々飲茶セットについては、

全て材料から手作りです。

しかも上海から呼び寄せた点心づくりの職人「点心師」さんたちが、
地道にコツコツ手作り、

さらに自前の冷凍機を導入して、
その作り立ての味を急速冷凍しているんです!

だからこそ、
あの、中華街のお店で食べる点心の味わいが、

家庭の食卓に蘇る、
というわけなんですね。

量はたっぷり3人前、
10種類34個も!

これ、
ご紹介するだけで大変なのですが、

こういう点心って、
いろいろつまめるバラエティー感も重要ですからね。

では、
ひとつひとつ名前だけでも挙げていきますね。

まずは、
これがなくちゃ始まらない、定番系、

「エビシュウマイ」

「肉焼売」

「焼き餃子」

ミニサイズ「肉饅頭」


上海料理お得意の海鮮系、

「海老ニラ焼饅頭」

状元楼さんといえばジュエリー点心。
ビジュアル系、

緑色(ニラの色)の皮で包まれた海鮮餃子「翡翠蒸し餃子」

表面に錦糸卵がまぶされた「海鮮団子」

上海名物「紫もち米 焼売」


そしてお楽しみはやっぱり、

濃厚なスープがあふれ出す「上海小龍包」

門外不出のレシピによる自家製こし餡が絶品の「桃饅頭」


すごいでしょ!!

私も試食したのですが、
どれもほんとうに美味しかった。

Img_7787


Img_7786


これ、LOVELY DAYの生放送で、さやかさんが試食する直前のお皿。 スタジオには7種類ご用意いただきました。

やっぱりプロの味って、
パンチがあるんですよね。

食べたら誰もが
「わーッ!」
って言っちゃう感じ。

これは私の憶測に過ぎないのだけれど、

状元楼さんの味に対するこだわりが、
この冷凍の点心たちにも存分に行き届いていて、

ご家庭で温めて召し上がっていただく時にも、
お店で食べるあの味が再現できなければ、

こういうセットは、
絶対に売り出さないんだろうな~、

なーんて思ったり。

お値段も、
「得々」の名に恥じない、価格設定。

5000円相当のところ、
3500円と、

これはもう、大サービスの、
エフヨコリスナー感謝価格ですよ。

すぐ食べちゃう分と、
備えおきの分、

いくつか買っておくのがおススメ~

・・だけど限定数わずか150です。
お早めに~

そういえば状元楼さんといえば、
先週ご紹介したマグノリアコースのチケット、まだ若干あるかも。
売切れてたらごめんなさい。

この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/