fyb_switch_to_sp_js

« プレミアム梨!完売!! | メイン | 40代なら誰でも少なからず始まっている、動脈硬化! »

2018年8月 3日 (金)

甘くて瑞々しい美味しい巨峰をお腹いっぱい食べませんか?

こんにちは!

ラジショピ金曜日担当の湯本久美です。

今日は、「山梨県・勝沼 古寿園 巨峰食べ放題チケット」

をご紹介しました。

去年もご紹介して大好評だったチケットです!!

山梨県・勝沼にある古寿園さんは、創業1870年、

100年以上の歴史がある有名なぶどう農園です。

サッカーグラウンド2つ分もある大きな農園では

20品種以上が季節ごとに味わえ、

毎年多くの方がぶどう狩りに訪れていう人気の農園なんです。

人気の理由は歴史や品種の数だけではありません。

ぶどうが美味しい!これが一番大事ですが、

本当に美味しいぶどうを作るために、

古寿園さんでは栽培方法にもかなりこだわっているんです。

自然な力で元気に木が育つよう、

堆肥や有機肥料のほかに、ワラや木炭を使用。

土壌診断を行って、畑の養分の状況もチェックしています。

さらに収穫時期は糖度計を用いて

自社基準の数値を超えてから収穫しているんです。

さらには、そこにあるぶどう全て手作業で手入れをしているので、

古寿園さんのぶどうは愛情をたっぷり受けて

大切に育てられているんです。

今回、私も実際に行ってきたのですが、

畑に入って広さにびっくり!

そしてブドウがぎっしり実っている様子に本当に感動しちゃいました。

ご主人に食べごろのぶどうを教えてもらいながらハサミで切ります。

K1

K2

採れたー!!

楽しいーーー!!

こんなに笑顔になっちゃいます。

K3

驚いたのが、このぶどうが、お店で売っているものよりも

実がパンパンに張っていて、とても艶々しているんです。

そして食べてみてびっくり!!味もお店に売っているもとは違う!!!

口に入れて一噛みした瞬間、ジュワッと果汁が溢れる。

口から果汁がこぼれてしまいそうになるくらいみずみずしいのです。

みずみずしさが半端ない!!

そして、濃厚な甘み!

いくらでも食べられちゃう美味しさでした。

どうして普段食べているブドウとこんなにも

違うのだろうと思ってご主人に聞いてみると、

採りたてのぶどうとお店で売っている

ぶどうの一番の違いは、「水分量」ということ。

採って2日くらいすると水分が抜け始めてしまうんだそうです。

なので、採りたては実がしっかりしていて、

普段食べているものよりも固い、実がパンパンに張っているのです。

だから、採りたてが一番美味しいんですね!!

さらに今年は気温が高いこともあって、

ぶどうの糖度も例年よりも高いそうです。

いつもより甘いぶどうが楽しめるそうですよ。

ちなみに、皆さんに楽しんで頂ける巨峰は、

こんなにしっかり育っています!

Budou1

ぶどうの赤ちゃん。

こんなに小さかったのが、ここまで大きく育つんですね~。

Budou2

十分な甘さになるにはあと10日程ということなので、

チケット開始日にはしっかりとした甘さに仕上がるとのことでした!

今回のチケットでは、60分の食べ放題に、

巨峰1房とその時の旬のぶどう1房合計2房の

ぶどうのお土産までついてきます!

2人で行ったら4房ももらえちゃいます!

お子さんはもちろん、大人の方でも楽しめる巨峰狩り。

夏休みのおでかけにも絶対にオススメです!!

チケットの詳細はこちらからどうぞ☆

http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/pro/disp/1/YY-08-00892-00?sFlg=0

コメント

この記事へのコメントは終了しました。