fyb_switch_to_sp_js

« およそ20畳の広さをカバーする、屋外用の蚊よけ | メイン | もう手放せないまつ毛美容液! »

2018年7月31日 (火)

録画機能のあるドアホンで、自宅のセキュリティー対策を

今日ご紹介したのは、

「アイホン 録画機能付きテレビドアホン」

でした。

言うまでもないことですが、
私たちの生活のベースになる場所、

それは、
家。住宅ですよね。

その住宅が、整備されているか否かは、
私たちの暮らし、人生に影響してくるといっても、

過言ではないと思います。

我が家をきちんと整えておく。

具体的には、

壊れているものを直したり、買い替えたり、
汚れや乱れを改善したり、
より便利になるものを買い足したり、というような、

快適に過ごすための努力や工夫が、
まず思い浮かびます。

しかしそれらと同じぐらい、
いや、それ以上に重要な課題を、

つい疎かにしがちではないでしょうか。

それは、守りを固めること。
セキュリティー対策です。

侵入者を許さないことは、

病気にならないことと同じぐらい、
平和で健康的な生活にとっては重要なはずなのに、

現実問題として実感しにくいことでもありますよね。

しかし今この瞬間にも、
日本のどこかで、侵入窃盗事件が発生しているのは、

まぎれもない事実なのです。

時間で表すと、
5分弱の間に1件の侵入窃盗事件が起きている計算になるそうです。

空き巣に入られて、
財産を失う。

もちろんそれも、
あってはならないことなのですが、

それ以上に恐ろしいのは、
侵入犯に居座られて、強盗事件にまで発展してしまうことです。

そうなると、
自分や家族の生命まで危険にさらされることになります。

自宅のセキュリティー対策として、
私たちがまずできること。

小さいことから、
やれることはたくさんあります。

まず、掃除、
そして、鬱蒼とした庭木の剪定などです。

外見上、
ルーズな印象があったり、
人目につきにくい、隠れやすい場所があるのは、

侵入窃盗犯にとっては、
仕事がしやすい家、なんだそうです。

そして、
鍵の強化、ガラスの強化。

侵入に成功するまでの時間を、
できるかぎり伸ばすための対策です。

侵入に5分以上かかる家は、
犯人にとってリスクが高いため、

侵入を諦める傾向があるそうです。

また、
侵入を感知して作動する、ライトやブザーも効果があると言われています。

そしてなんといっても、
ラジショピがおススメしているのが、

録画機能のある、
ドアホンの設置です。

侵入窃盗犯の多くは、
侵入前に、まず玄関の呼び鈴などで、

家人の在宅の有無を確認するんだそうです。

そのときに、
自分の姿が映ってしまう、

カメラ付きのドアホンがある家は、
「始めから避ける」傾向があるんだそうです。

ましてや、
録画機能があれば、
警察に相談する材料になったり、証拠になったりしますからね。

犯人の気持ちになって考えたら、
そんなカメラの前には、

近づきたくもないですよね。

そんなわけで、
アイホン社の最新型の録画機能付きテレビドアホンです。

アイホン社といえば、
日本が世界に誇る、このジャンルのパイオニア。

信頼性は抜群です。





YouTube: アイホン録画機能付きテレビドアホンをピンポンしてみる

かつてのものに比べると、
画面も大きくて、カラーも鮮明。

拡大もできますし、
夜はLEDが点灯。

相手をくっきり判別できます。

そしてボタンが押されたら自動で録画開始。
30件まで保存されます。

グッドデザイン賞受賞で、
インテリア性も高いです。

標準工事費と、
古いドアホンの撤去・処分費も込みの特別価格。

夏は、
自宅を空ける時間が長くなるシーズンです。

この機会にぜひ、
ご検討ください。


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

コメント

この記事へのコメントは終了しました。