fyb_switch_to_sp_js

« 宴会シーズンに「横浜港を巡る屋形船」という選択肢がある! | メイン | ずっと欲しかったエコジョーズがラジショピ初登場! »

2017年11月 7日 (火)

お店選びを外したくないお食事に!横浜中華街・状元樓のオシャレでお得な限定コース

今日ご紹介したのは、

「横浜中華街 状元樓 マグノリアコース エフヨコ限定チケット」

でした。

横浜中華街の上海料理の老舗、状元樓さん。

建物の外観も店内も、
シックで素敵なんですよね。

中華街に詳しいディレクターも、
おススメを尋ねられて、

状元樓を薦めているのをしばしば目にします。

ラジショピでも、
点心のセットやお食事券を販売させていただいていますから、

その味についても、
ご存知の方も多いと思いますね。

今回は、
何かと、人と会うことが多くなるこれからの季節にぴったりの、

コース料理のチケットのご紹介です。

プロジェクトを取り仕切る、
状元樓3代目の陣恵専務曰く、

「とにかく自分が好きで、
皆さんにも召し上がっていただきたい料理を、
採算度外視で並べた・・」

という、
美味かつゴージャスなコースなのです。

私があれこれ書くより、
その料理がすべてを物語ってくれますから、

一品ずつご紹介していきますね。

一品目は、「アワビの冷菜入り 料理長お任せ 前菜盛り合わせ」

前菜は言ってみればコース料理の助走に当たりますけど、
さっそく、アワビの登場ですからね。

豪華なコースに期待することって、
まさにこういうことですよね!

期待も膨らみます。

その膨らんだ期待を、
がっちり受け止めてくれる二品目は、

「状元特製 気仙沼産フカヒレ 姿の醤油煮込み」!

私もこれ、試食したんですけど、
それはもう、絶品のひとこと。

みてみて~
この存在感!(試食用の紙皿ですけど)(;^_^A

Img_7773


白湯スープと醤油でとろ~りと味付けされた、
姿煮込みは、

それこそ背中から羽が生えてきちゃうぐらい、
天にも昇る美味しさです。

フカヒレ本体はもちろんのこと、
このとろ~りスープも、

一滴たりとも余さず、召し上がってくださいね!!

そんなうっとり感に包まれつつ、
続くのは、

「窯焼き北京ダック」!

「オマール海老のチリソース炒め」!

これでもかと登場する、
四番バッターたち。

超強力打線ですよね~

現実に、
ガッツリ、旨い、という感じ。

ちなみに、
オマールエビのエビチリは、
普段はメニューにはないものです。

そして、

おいしいスープたっぷり「上海小龍包」に、
2014年美食節の点心品評会で賞を取った「柚子胡椒小籠包」。

見た目も美しく、
ジュエリー点心と呼ばれています。

インスタ映えも抜群です。

いよいよラストスパート!

「神奈川県産やまゆりポーク」を使った「黒酢入りスブタ」!

そうそう、
最後のほうに、こういうしっかりした味の肉料理、

欲しくなりますよね。

やまゆりポークを使った酢豚も、
普段はメニューにないお料理ですよ。

〆は、

「海鮮入り生姜チャーハン」!

季節のデザートと花茶!以上10品。

ふぅ~、
大満足・・

さらにお土産付きなんです!!

大きな「フカヒレ饅頭」が2個!

いやー、
参った参った。

このコース料理のご紹介だけで、
もう私、へとへとです。

このコースの名前、マグノリアとは、
英語でハクモクレンのこと。

ハクモクレンは、
状元樓さんの象徴、シンボルマークになっています。

つまり、
店のシンボルをその名に冠した、

自信と誇りをかけたコースということ。

この‌商品に限らず、
一般的にそういうものって、品質・コスパが高いですよね。

ラジショピだけに提供していただく、限定コース。

デートなど、
大切な時間を過ごしたい方、

お店選びを外したくない方、

これは、間違いないですよ~♪


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

コメント

この記事へのコメントは終了しました。