fyb_switch_to_sp_js

« エッ?ゴルフワンラウンド+ランチ込で、一人あたり4100円!? | メイン | シロアリ点検は住宅の人間ドック »

2017年5月 8日 (月)

コーヒーの産地飲み比べ+エフヨコオリジナルブレンド+トートバッグをセットで!

今日ご紹介したのは、

「カフェ ヴィヴモンディモンシュ Cap on cup coffe エフヨコオリジナルブレンドコーヒーセット」

でした。

コーヒー。

それは、
不思議な飲み物ですよね。

昔アラブの偉いお坊さんが~♪

という歌もありましたね。

でも断片的にしか覚えていなくて、
お坊さんが、どうしたんだっけ?と、

歌詞を改めて読んでみたら、
やっぱり面白いですねぇ

そもそも偉いお坊さんは、

恋を忘れた男をあわれんで、
この飲み物を教えたんだな。

その香りについては、

「しびれるような」
「情熱のアロマ」

飲むと心うきうき、
不思議なムード、

結果、
男は若い娘に恋をしちゃう!

テンションが上がっちゃう、と。

たしかに、
そういう一面は、あるかもね。

また、健康効果については、
諸説ありますので、

現状では、
絶対いい、誰にでも良い、とまでは言い切れない様相ですが、

あの苦味は、
良薬に通ずる印象。

人類がコーヒーを飲み始めたのも、
きっとそういう意味があるんじゃないかな、と、

私は勝手に想像して、
薬も兼ねて、一日一杯飲むようにしています。

そして、
コーヒーは、時間と空間を楽しむ飲み物でもある。

焙煎から自分でやる人はあまりいないと思いますけど、

お湯を沸かしながら、
豆を挽いて、
まずお湯を軽く注いで蒸らしたあと、
ゆっくりドリップ。

この時間の使い方や、
立ち上る薫香が形成する空間が、

とても贅沢。

今回、
エフヨコ・オリジナルブレンドを作ってくださった、

ディモンシュさんは、
音楽レーベルもお持ちとのことなんですが、

時間と空間の贅沢な楽しみ方として、
コーヒーと音楽は、

抜群に相性が良いんですよね!

(もちろんラジオとも。)

そんなわけで、
エフヨコとカフェ・ヴィヴモンディモンシュさんとのコラボ商品、

今回は2回めで、
前回はマグカップでしたが、

今回はなんと、
オリジナルブレンドコーヒー!

コラボ形態が、
明らかに進化してます!

ディモンシュの店主・堀内さんのコーヒーへのこだわりについては、
放送でも触れましたので、ここでは省略。

商品内容の紹介をします。

Img_7222


セットの中心は、
エフヨコ・オリジナルブレンドのCap on cup coffee。

Cap on cup coffeeとは、

手軽に本格ドリップコーヒーが楽しめる、
個別包装されたパッケージのことです。

Img_7218


エチオピア リムG1ナチュラル
ブラジル エスピリト・サント ジョアン・アウヴェス・ラセルダ農園
コロンビア ウィラ イキラエル・ファルドン農園
パナマ エスメラルダ農園

それぞれスペシャルティグレードの豆をブレンド。
これが10個、

さらに、
ブレンドの方には入っていないストレートのコーヒー、

Img_7223



産地は、
ブラジル ミナスジェライス サンタカタリーナ農園
エチオピア イルガチェフ G1ナチュラル
グアテマラ ペニャロハ生産者協組合
ホンジュラス モンテシージョ農園
インドネシア マンデリン ドロッサングール

それぞれ1つずつで、

ブレンド+ストレートのCap on cup coffeeが計15個。

これって、
かなり嬉しい組み合わせですよね!

産地の違いの飲み比べに、
「ブレンドの妙」も堪能できる、

めちゃくちゃお得なセットってことです。

それに加えて、
「朝ディモ」トートバッグ付き!

これです。

Img_7219



ワッフルとコーヒーが描かれたトートバッグ。
オシャレっす。

コーヒーが織りなす世界観。

このセットきっかけで、
コーヒーの深みにハマる人、続出するかも!!

限定数、
たったの100セットです、

お見逃しなく~♪


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

コメント

この記事へのコメントは終了しました。