fyb_switch_to_sp_js

« 一度寝たらこれしか使えなくなる枕。 | メイン | 本当にこれが最後!2016ビーバーエアコン最安値の決定版☆ »

2017年3月21日 (火)

異次元に美味しい!樹熟デコポン

今日ご紹介したのは、

「蒲郡産 樹熟(きじゅく)デコポン」

でした。

先月の放送で、
冬の柑橘シーズンも最終盤で、

3月にあと1回、
ご紹介できるかどうか・・

と言っていた、
そのあと1回が、今回のこの商品です!!!!

デコポンはデコポンでも、
樹熟デコポン!

きじゅく、と読むそうです。

大田市場のフルーツの達人オススメ商品を、
これまでご紹介してきたなかで、よくわかったことは、

やっぱり果物が一番美味しいのは、
完熟ギリギリまで、木になっている状態。

これはほぼ普遍的な法則ではないでしょうか。

だからこそ、
自分で木からもいで食べられる、いろいろなフルーツ狩りは、
感動するほど美味しいんですが、

かといって、
いつもフルーツ狩りに行っているわけにもいきませんし、

いっぽう、生産者さんからすれば、

完熟してから出荷するのは、リスクも高いし、
手間もかかって、流通も難しいのだと思います。

でも、
せっかく美味しいものを求めるのであれば、
やっぱり一番の状態に近い果物を、食べたいですよね。

そんなわけで、
この樹熟デコポン。

産地は、
愛知県蒲郡です。

豊橋出身の私としては、
おおおっ、って感じ。

蒲郡と言えば、
東三河の穴場的存在。

がまごーりら(競艇のキャラクター。まだいるかな?)に、
温泉に、
ヨットハーバー、
ガマプリ(旧蒲郡プリンスホテル)、

そして蒲郡みかん。

静岡県の浜名湖みかん、三ヶ日みかんと並んで、
遠州~三州は、古くからのみかん地帯なんですよね。

そんな蒲郡のデコポンが、
大田市場の達人オススメ商品に選ばれて、

なんだか私も嬉しいんです。

そしてこれが、
今日、スタジオで試食した、

Img_7067


達人いわく、ごくフツーのデコポン。
樹熟が出荷されるのは4月なので、今はフツーのしかないんです。

最高の味を知り尽くしている達人にとっては、
フツーレベルですけど、

デコポンならではの、
爽やかな香り、酸味、まったりとした甘み。

やっぱりデコポンは、
美味しいよなぁ~

しかーし。

樹熟デコポンは、
これとは次元が違うんですって!!

完熟ギリギリまで木についていることで、
強い酸味はまろやかになりつつ、
養分が蓄えられて、甘くなるのはもちろんなんですが、

‎デコポンという品種の特性として、
新芽が出る頃に、もう一段、糖度が上がるという性質があるそうなんですね。

もちろん、
収穫を遅くするぶん、リスクも高いわけで、
それを大切に丁寧に手をかけることで、最高の状態で出荷する。

だからこそ、
価値が高いわけですよね。

冬の柑橘シーズンのラストを飾るにふさわしい逸品。

樹熟の証として、
枝と葉が付いた状態でのお届け!

ぜひ、
味わってみてくださいね~


この商品について詳しくは、
ラジショピホームページからチェックしてね♪
http://shop.fmyokohama.co.jp/ec/


月曜・火曜キャスター
熊谷章洋
http://www.kumagaiakihiro.com/

コメント

この記事へのコメントは終了しました。