fyb_switch_to_sp_js

三心×Fヨコ「オリジナルステッカー」プレゼント

「三心 理想の住まい ご意見番」

毎週日曜日17:55〜いつもご愛聴くださりありがとうございます。

注文住宅を中心に、建築、リフォームなどを手がける小田原の株式会社三心

篠崎会長や春田社長を始め建築家のみなさんが「ご意見番」となり、

“理想の住まい”について、様々な角度からトークを繰り出します。

さらに三心が施工したお宅におじゃますることも!

これから、家を建てる方、リフォームを考えている方、必聴の番組です。

ぜひ、お聴きください。

番組ではみなさまからの住宅に関する疑問や質問などを募集しております。

例えば・・・

・初めて家を建てようよ思うのですが、まずは何をすればよいのでしょうか?

・店舗と住宅を一緒にしたいのですが・・・

・注文住宅って高価なイメージですがホントはどうなのですか?

・ご意見番って何歳なんですか? etc...

採用された方には三心×Fヨコのオリジナルステッカーと三心から粗品もセットでプレゼントさせていただきます。

もちろんどんな些細な質問でもOK牧場!

ご意見番が分かりやすく解説してくれますよ。

宛先は sanshin@fmyokohama.co.jp

また、こちらのサイトからも受け付けております。

ご意見番や岡本ディレクターへの応援メッセージもどしどしお待ちしております!

2018年8月19日 (日)

店舗併用住宅@湯河原

「三心 理想の住まいご意見番」

いつもご拝聴いただきありがとうございます!

小田原にある家づくりのパートナー「三心」がお送りするプログラム。

今回は湯河原町に完成した田代さんのお宅におじゃましています。

Img_7349 田代さんファミリーと担当アドバイザーの小澤さん

田代さんと三心との出会い・・・

当初は他社と商談されていたそうなのですが、

三心のホームページから問い合わせがあり、

小澤さんが資料届けに伺ったそう。

すると、田代さんが小澤さんは地元の先輩だったことが判明!

そこからお話が進んでいきました。

先輩後輩関係から施主と担当アドバイザーという間柄へ。

まるで甘酸っぱい恋のようなストーリー♡

Img_7351シーリングファンで快適リビング

さて、田代さんのお宅は店舗兼住宅というスタイル。

もちろん三心ではこのような住宅もどんとお任せ。

田代さんの奥様が美容師でいらっしゃるということで、

一階に店舗スペースが設けられています。

9月に開業予定とのことですので、

ぜひカット、パーマ、カラーにお出かけください!

ちなみに田代さんのお父さまは湯河原駅前で

田代鍼灸マッサージ整骨院」を開業されていますので、

こちらでもぜひ癒されてください〜。

Img_7350リビングに設けられたスタディコーナー

実は田代邸、当初は3階建てにしないと希望プランに収まらなかったのですが、

ご主人は2階建てを強く望んでいらっしゃったそう。

そこで打ち合わせを重ね、ご希望通りの新居が完成しました。

完全自由設計の注文住宅」にこだわり続ける三心。

他社様で、「プラン」や「価格」に行き詰まった方も遠慮なく御相談OKです!

実現可能なプランをアドバイザーが一緒に悩み、考え抜き、ご提案させて頂きます。

小田原にある三心のホームページはコチラから。

2018年8月 9日 (木)

サイトお引越しのお知らせ

アクセスありがとうございます!
このサイトは下記アドレスに移動しました

https://www.fmyokohama.jp/sanshin/

移動先をぜひブックマークしてくださいね
これからもよろしくお願いいたします!

2018年7月22日 (日)

中二階のある家

「三心 理想の住まいご意見番」

いつもご拝聴いただきありがとうございます!

小田原にある家づくりのパートナー「三心」がお送りするプログラム。

今回は小田原市に完成したばかりの内田さんのお宅におじゃましています。

Img_6668内田さんご夫妻が迎えてくれました

まず伺って感じた第一印象は

「お店みたいっす!!!」

ご主人もその点はかなり意識をされたそうで、

トイレからキッチン、リビングに至るまで非日常感が満載。

ご自宅が完成した日の夜はカウンターで、

これまでの軌跡を振り返りながらお酒を楽しまれたそうです。

そして内田邸のポイントはリビングにある「中二階」。

Photoこの階段を登ると・・・

Photo_2和室が登場!

Photo_3眺めもサイコー!

Photo_4久々の登場に気分が高揚している岡本ディレクター

本来ならば一階のリビングに和室を設けたかったそうですが、

土地形状の問題で実現が難しいため、中二階に和室が作られました。

しかしながら、中二階の建物は一階と二階の間に床を設けるので高さ計算がかなりシビアになるそう。

特に内田邸の場合は中二階の下の部分も部屋としての計算だったので、

一階部分の床を下げるプランになりました。

結果、遊び心がたっぷりでとてもユニークな空間が出来上がったということですね!

Photo_5奥様も新居に大満足

空間から照明までご主人のこだわりがたっぷりと詰まっており、

キッチン、パントリー、洗面所、勝手口がつながっているので動線もバッチリ。

まさに内田さんご夫妻にとって理想の住まいが完成しました。

お庭も広いので、これから先の家づくりも楽しみですね!

⭐︎小田原にある三心のホームページはコチラから⭐︎

2018年6月24日 (日)

開成町のブルワリーで美味しいビールを♬

三心 理想の住まいご意見番。

出し抜けにスミマセン。

住まいに関する番組ですが、今回はビールです。

Photo_4どのタップを引いても、出来たてのビールが出てくる夢のような画

ということでおじゃましてるのは、開成町にオープンした

KAISEI HANDOMADE BEER

GARAPAGO RACING(ガラパゴ・レーシング)さんです。

Photo_5小田急線の開成駅から徒歩10分ほど

実はこちらの建物、三心が施工を担当した物件なのです。

Photo_6アドバイザーの山崎さん、醸造長の長山さん、現場監督の瀬戸さん

まさにこの醸造室でビールが作られております。

早速、出来たてホヤホヤのビールをいただきました!

・ペールエール(柑橘系の香り)

・セゾン(これぞTHEビール!)

・ポーター(焙煎強めの黒ビール)

どれをいただいても旨い!

この他にもラインアップがあるので、全種類制覇されるお客さんもたくさんいらっしゃるのだとか。

Photo_7二階にはテラス席も

そして、ビールの味を引き立ててくれるのがこの空間。

そして、丹沢の山々を望むことができるロケーション!

Photo_8カウンターでお料理をつまみながらしっぽりと・・・

Photo_9開成にお出かけの際にはぜひ!

KAISEI HANDOMADE BEER

GARAPAGO RACING(ガラパゴ・レーシング)

【住所】足柄上郡開成町みなみ1−3−4

【電話番号】0465ー44ー4552

☆醸造所も施工しています!小田原市にある三心のホームページはコチラから☆

2018年5月27日 (日)

引っ越しほやほやのお宅にお邪魔しました!

引っ越しってホントに大変ですよね・・・。

いつまでたっても片付かないし、

未開封のままのダンボールが残っていたり。

コレ、全て私のことなんですが、皆さんはいかがでしょうか!?

ということで、今回は新築のお宅に引っ越しほやほや!

小田原にお住いの佐藤さんファミリーにお話を伺いました。

Photo_8
ウッドデッキがステキ!
リビングから大きな窓でフラットに出られます。
お子さんと遊んだり、ハンモック置いてみたり、

BBQだって・・・夢が広がる。夢がモリモリ!
これからお庭の外構工事も楽しみですね!

Photo_10弟クンはスヤスヤ〜Zzz…

間接照明がとってもイイ雰囲気を演出してくれますね。
リビングの奥にはパソコンが置けるワーキングスペースが設けられています。

佐藤さんのお宅を担当されたアドバイザーは三心の釣巻さん。
実は約3年前からお付き合いがあったそう。

一旦、1年間のお休み期間を経て、
佐藤さんが気になる土地と出会い、
改めてプランが作成されました。

Photo_11水回りの扉や壁の色をピンポイントで変えると、
部屋の雰囲気がガラッと変わってキュッとシマリますね。

Photo_9
引っ越しほやほやなのにとってもキレイ!

佐藤家の皆さんありがとうございます!
弟クンはスヤスヤと引き続きお昼寝中〜

☆小田原市にある三心のホームページはコチラから☆

2018年4月22日 (日)

土地探しからお手伝い

三心理想の住まいご意見番。

今回おじゃましているのは小田原市東町にある横尾さんのお宅です。

2018年2月に完成しました。

Photo_8 黒を基調とした外観に木目の玄関がぴったり

今回は土地探しから三心がお手伝い。

アドバイザーの釣巻(つるまき)さんによると、

図面上は入口が狭かったのですが、実際に現場で見てみると、

建物や外構のイメージができたのでオススメすることができたそう。

横尾さんの理想にぴったりな土地が見つかりました。

Photo_9横尾家の皆さんとアドバイザーの釣巻さん

迎えてくれたのは横尾さんご夫妻とみずきちゃん、はるのりくん。

担当アドバイザーは三心の釣巻さんです。

ご主人のお知り合いが三心で家を建てたご縁で、

およそ一年前に成田オフィスにいらっしゃったそう。

地元が小田原でいらっしゃるということで、

家を建てるならココで!と三心に決められました。

Photo_11キッチンもシャレオツすぎます!

おやおや。

冷蔵庫や食器棚が見当たりません。

実は奥にパントリーが設けられているので、

綺麗さっぱりそちらに収納。

生活感が出ずとてもイイ感じです。

Photo_10この手すりはご主人が発注してご自身で取り付けも・・・

Photo_12リビングにある棚もご主人作

室内の様々なところにご主人手作りのアイテムが。

これは予算を抑えるための工夫でもあり、

何よりも自分で作ることによって、

トータルで楽しく家づくりができたそうです。

次はキッチンのカウンターをバージョンアップするとのこと。

どんどん愛着が湧いていくこと間違いなしですね!

土地探しからお手伝い!小田原市にある三心のHPはコチラから。

2018年3月18日 (日)

途中の家?????

「三心 理想の住まいご意見番」

今回おじゃましているのは「途中の家」という、

なんとも気になってしまうネーミングのお宅。

南足柄市にある和田邸です。

F施主の和田さんご夫妻とアドバイザーの釣巻(つるまき)さん

あれれれれ。

和田さんご夫妻とどこかでお会いしたことがあると思ったら、

E-ne!のリポートでおじゃました小田原駅東口にあるnico cafeのオーナーさんでした。

Nico_2 元々は建具屋さんだった築90年の建物がとてもステキなカフェに〜

アドバイザーの釣巻さんはnico cafeの常連さん。

そこが和田さんご夫妻との出会いでした。

ご主人は設計のお仕事をされており、三心がそのお手伝いをするようになって、

今回はご自宅の建築を担当することになったそう。

F_2お子さんとおばあちゃんも全員集合

外観は杉板張り。

1Fは玄関を入ると土間になっており、2Fが居住スペース。

自ら設計を担当された和田さんのご主人に伺ってみると・・・

家の相談をした時に、箱で作って欲しいとお願いしました。

 つまり、コンセプトは『途中の家』です。

 外観をある程度の形を作ってもらい、

 内装は自分たちで住みながら作っていこうと考えています。

「途中の家」ということで、現在の段階でもそうとうカッコイイのですが、

これからどんな風に出来上がっていくか楽しみですね!

小田原市にある三心のHPはコチラから。

2018年2月11日 (日)

ドシっと構える山崎さん

三心理想の住まいご意見番。

いつもご拝聴いただきありがとうございます!

今月は久しぶりにお客様ご登場月間です。

これから建築がスタートする施主の坂(ばん)さまご夫妻にお話を伺いました。

Img_1508担当アドバイザーの山崎さんと設計担当の篠原先生

いきなりぶっちゃけ質問からスタート。

「なぜ三心に決めたのですか?」

☆ご主人

・買って買って!ではなく、

 山崎さんがドシッと構えていたからです♡

☆奥様

・注文住宅探していました。

 こうしたい!というイメージや、

 私たちがやりたい事をを山崎さんや篠原先生が全部キャッチしてくれたからです♡

坂さんご夫妻はハウスメーカーなど他社も検討していたそうですが、

山崎さんとフィーリングがバッチリ合ったようですねぇ〜

現在は着工に向けて、イメージや間取りを絶賛修正中!

収録日の時点で打ち合わせは20回以上。

毎回の打ち合わせがとても楽しいと奥様がおっしゃっていました。

どんな理想の住まいが完成するのか・・・

楽しみですね!

完成したらぜひぜひおじゃまさせてくださ〜い!

Photo_4

小田原市にある三心のホームページはコチラから。

2018年1月21日 (日)

珍年会

みなさんこんにちは!

「三心理想の住まいご意見番」

ではリスナーの皆さまから住宅に関する質問もいただいております。

☆マンションか戸建か迷っています・・・

☆諸費用や税金ってどれくらいかかるのですか?

☆戸建のメンテナンスって自分でできるのでしょうか?

などなど

ご意見番が全力で回答しておりますが、

ここで平松のカミソリシュートばりにキレのあるメールが届きました。

ラジオネーム「富美沢梅男」さんからの質問

穂積さん、ご意見番、いつも楽しく聴いております。小田原辺りで美味しいお店を探しているのですが、どこか教えてもらえませんか?

という内容です。

食べ○ログのリンクを送ってあげようと思ったのですが、

ここで小田原の海原雄山こと春田社長が

この春田達也、天が下に恐れるものいっさいなし!

と言っていたので、美味しいホルモン屋さんにナビゲートしていただきました。

150x150_square_9171676_2 小田原駅すぐ近くの「小田原ホルモン源屋(げんや)」さんです。

Photo_4参加メンバーは穂積とエルカミナンテ岡本Dと春田社長a.k.a春ちゃん

Photo_5ミスジも絶品!

源屋さんはお肉が美味いのはもちろん、

「生ホッピー」が飲めるのが嬉しいですね。

店員さんもベッピンさんです。

小田原にお越しの際にはぜひ!おすすめです!

Photo_6この日のドレスコードは紺色のトレーナーとやや色落ちしたジーパンでした。

春ちゃんの紹介文もたっぷり載っている三心のホームページはコチラから。

2018年1月 1日 (月)

謹賀新年2018

明けましておめでとうございます!

Photo_11

2018年もどうぞ宜しくお願い致します!