« 沖縄ロケ地アプリ | メイン

2013年3月31日 (日)

最終回のゲストはMONGOL800

というわけで513回の「はいさい」と「またいちゃらや~~!!」
を言い続けた10年間の「RYUKYU TIME」最終回を迎えました。

まずは、リスナーの皆さん本当ににふぇーでーびる!
これまで聴いて頂き、有難うございました!!

そして最終回にやっとお会いできた
「MONGOL 800」のメンバーの皆さん、
ご出演頂き、有難うござました!

Dsc_3867

ホントあったかい、そして力強いメッセージを頂きました。
初めましてだったのに、なぜか前から繋がっていたかのような、
空気感の中でお話させていただきました。

沖縄音楽界は先人たちが作りあげた伝統的な民謡があり、
そして、今でも多くの唄・音楽が色んな形で沖縄から生まれ続けている。
そんな沖縄音楽へのリスペクトがあるからこそ、
モンパチのサウンドは説得力があり、
たくさんの人の心を打つとんだな~と
インタビューをし、そしてライブを観て感じました。

改めて最終回に相応しいゲストをお迎えし、
次のステップアップへのメッセージを頂くことができたんだな~と
感じました。

そして、10年間続けた「RYUKYU TIME」振り返ると
エンディングトークでもお伝えしましたが、
確実にDJとして成長させてくれた番組でした。
大学を卒業して数年で、まだまだ人間として
ひよっこだった自分に番組を持たせて頂き、
あらゆるゲストやリスナーと交流してきました。

今考えると失礼なこともあったと思います。
そんな若輩者を色んな方々に温かく見守って頂いたからこそ
続けて来れたと思います。
リスナーの皆さん、そしてこれまでご出演頂いたアーティストの皆さん、
それに番組を支えてくれたスタッフ・関係者の皆さん
本当に有難うございました!

この番組ブログ上は本邦初公開になりますが、
これまでお届けしてきたTEAM・RYUKYU TIMEです!

Dsc_3897

それぞれの情報網から沖縄ネタを集め、
毎週30分の番組として制作してきました。
楽しい時だけでなく、うまく進まない時など
すべて思い出せないくらい色~んなことがありました。
でも全て「RYUKYU TIME」の思い出として心に残して
おきたいことばかりです。

このチームは解散となり
「RYUKYU TIME」として一旦終了なんですが、
また新たな形で番組が生まれ変わりますので、
引き続き、どうぞよろしくお願いします!

では、またいちゃらや~~!!

柴田聡

コメント

RYUKYU TIMEを聞いて下さったリスナーの皆さん、今日までありがとうございました!
私が担当する事になって8年半。
最初は沖縄の事が分からず、自分が担当して良いのか、迷った部分もありましたが今ではいろんな事を知る事が出来ました!
最後の最後に、モンパチのインタビューが出来てすごく良かったです。
柴田さんも書いていますが、また新たな形で番組がスタートします!!
今日いただいたメールを読みながら、頑張っていきたいと思いますので、
リスナーの皆さん、今後も宜しくお願いします。

はいさい!

柴田さんをはじめスタッフの皆さん 10年間お疲れ様でした。
必ず年1回は沖縄に行く、沖縄病の私も知らない情報をいっぱい
提供していただきまして、毎回沖縄に行くときの参考にさせてもらいました。ありがとうございました。

番組の終了が本当に残念ですが、 またいつの日か RYUKYU TIME の復活を願ってます。

本当に10年間お疲れ様でした。そして ありがとうございました。

では また いちゃらや~

琉球タイムが終わってしまって、とても寂しいです。
柴田聡さんのお声は、土曜日のルート847でお聞きすることは出来ますが、沖縄の良さを伝える『琉球タイム』は、心の安らぎの拠り所でした。
またいつか、『琉球タイム』を復活していただけると、柴田さんの人柄、沖縄の良さが伝わります。
楽しみに、したいしています。

コメントを投稿