« 琉球海炎祭 | メイン | 美味しーさー!! »

2012年4月16日 (月)

島ムン特集~沖縄の青汁編~

はいさい!
今週も番組を聴いて頂き有難うございました。

みなさま健康な毎日過ごしています!?

さて今週は
「島ムン特集~沖縄の青汁編~」と題して、

この春、健康に過ごしたい皆さんにも
オススメの沖縄の青汁をご紹介しました。

いろんな青汁がありますが、
意外に多いのは
「よもぎ」や「ゴーヤー」など
沖縄に存在する野菜や植物などを使用したもの。

昨日、ご紹介したのは
ニガナ(和名・ホソバワダン)を使用した沖縄産の青汁。

この青汁の特徴は「醗酵ニガナ配合」という点。
最近、密かに注目されている発酵素材。
発酵させることによって、その素材の栄養素が
高まる効果があると言われています。

「ニガナ」は沖縄の海岸の砂地や岩場などに自生する植物で
豆腐の白和えやイカスミ汁などに使用される食材。

その県産のニガナを
野菜として食されるよりも、
醗酵させることによって抗炎症、抗アレルギー効果があるという
研究結果が出ているそうです。

そんな「発酵ニガナ」の他
「ゴーヤー」「大麦若葉」「焙煎発芽玄米」を
使用した「沖縄の青汁」。

僕は初めて青汁を体験したんですが、
思った以上に飲みやすく、
これなら毎日続けられそうです。
ぜひ気になった方、ご参考にして下さいね~!

Fxcam_1334578719942

柴田聡

コメント

コメントを投稿