最近のコメント

« 2014年2月 | メイン | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

オンエアー・リスト(3月30日放送分)

1.PALE RIDER/GAMMA RAY 

2.LONDON MOON/SINBREED

3.JUMP THE GUN/GOTTHARD

4.MY DYING TIME/BLACK LABEL SOCIETY

5.MIDNIGHT DRIVER OF A LOVE MACHINE/WINGER

6.RUNNING LIGHTS/SONATA ARCTICA

7.ETERNAL WIND/ARMORY

8.KRITIKA/METAL CLONE X

~マーティー・フリードマン・インタビュー~

9.BITE/METAL CLONE X

10.SANDGLASS/MINSTRELIX

続きを読む "オンエアー・リスト(3月30日放送分)" »

2014年3月29日 (土)

METAL NEWS WEEKLY(3月第5週)

・11月15日、16日にSLIPKNOTが主催するロック・フェス「ノットフェス・ジャパン2014」が幕張メッセにて開催決定。

・GWARのフロントマンであるOderus UrungusことDavid Brockieが死去。享年50歳。

・TIMO TOLKKI'S AVALONの新作『Angels Of The Apocalypse』が、5月21日発売。

・RAGEがバンド結成30周年を記念して制作した新曲2曲とレア音源、更には2013年のライヴ映像も加えたCD2枚組+DVDによる企画アルバム『The Sound Chaser Archives』が、5月21日発売。

・ジョー・リン・ターナー、ジェフ・ワトソン、トニー・フランクリン、カーマイン・アピスによるスーパー・バンド、RATED Xのデビュー・アルバムが5月21日発売。

・LIGHT BRINGERの新作が6月11日発売。

・ゲイリー・ムーアのラスト・スタジオ・セッション音源を収めた作品である、ドン・エイリーの最新ソロ作『Keyed Up』が、5月21日発売。

・元KISSのギタリスト、エース・フレーリーのビクター移籍第一弾アルバム『スペース・インヴェイダー』が、6月25日発売。

・HURTSMILEの通算2作目のスタジオ・アルバムが日本先行となる5月21日に発売予定。

続きを読む "METAL NEWS WEEKLY(3月第5週)" »

2014年3月28日 (金)

ROYAL HUNT東京公演セットリスト

3月27日・渋谷O-EAST公演のセットリストです。

1.One Minute Left To Live

2.The Mission

3.Tearing Down The World

4.Hard Rain's Coming

5.Running Wild

6.A Life To Die For

7.Cold City Lights

8.Land Of Broken Hearts(Intro)~Time

9.Clown In The Mirror

10.Half Past Loneliness

11.Last Goodbye

12.Message To God

[Encore]

13.Hell Comes Down From Heaven

14.Third Stage

15.Martial Arts

16.Epilogue

続きを読む "ROYAL HUNT東京公演セットリスト" »

2014年3月26日 (水)

リリース・インフォメーション(3月第4週)

3月26日発売

GAMMA RAY/EMPIRE OF THE UNDEAD

SONATA ARCTICA/PARIAH'S CHILD

SEBASTIAN BACH/GIVE 'EM HELL

HOUSE OF LORDS/PRECIOUS METAL

THE TEMPERANCE MOVEMENT/THE TEMPERANCE MOVEMENT

WINGER/BETTER DAYS COMIN'

続きを読む "リリース・インフォメーション(3月第4週)" »

2014年3月24日 (月)

オンエアー・リスト(3月23日放送分)

1.HELLBENT/GAMMA RAY 

2.FAR TOO LONG/SINBREED

3.THE WOLVES DIE YOUNG/SONATA ARCTICA

4.BANG!/GOTTHARD

5.HELL INSIDE MY HEAD/SEBASTIAN BACH

6.SCREAM/METAL CHURCH

7.TWISTED VALUES/NERVOSA

8.THREE WISHES/CAMEL

9.RAJAZ/CAMEL

10.SAVING ALL MY LOVE FOR YOU/MINSTRELIX

11.DESIRE/GYZE

12.LIVIN' ON PRAYER/BON JOVI

続きを読む "オンエアー・リスト(3月23日放送分)" »

2014年3月22日 (土)

METAL NEWS WEEKLY(3月第4週)

・ARCH ENEMYがメンバー・チェンジを発表。ヴォーカルのアンジェラ・ゴソウが脱退し、後任としてアリッサ・ホワイト-グラズが加入。

・JOURNEYのギタリスト、ニール・ショーンが新作ソロ『So U』を4月30日に発売。日本盤にはボーナストラックを収録予定。ナイト・レンジャーのジャック・ブレイズがゲスト参加。

・メタルフェス<KABUTO METAL>の東京公演にOUTRAGE、DEFILED、SURVIVE、SILVERBACK、CRYPTIC REVELATIONの出演が決定。

・「LOUD PARK 14」が10月18、19日、さいたまスーパーアリーナで開催決定。各日のヘッドライナーは、DREAM THEATER、MANOWAR。

・「LOUD & METAL ATTACK」の 開催が決定。日程は、5月24日(土)・東京 新木場STUDIO COAST。AMORPHIS、VON HERZEN BROTHERS、STAM1NA、ARION THE BLANKO 、Jupiterが出演。

続きを読む "METAL NEWS WEEKLY(3月第4週)" »

2014年3月21日 (金)

アジアン・ロック通信<78>

Secret_sea_1st_2013

もう何年も異常気象という言葉を聞かされて一体何が異常なのかもわからなくなってきかかっているが、東京も少しは春めいてきたことは実感している。この季節、緑は芽吹き花は咲き始めるが、人間関係を含む多くの環境の変化等も多く、そこに上手く適応できなければ、自分以外のすべての何もかもに追い抜いていかれて、独り取り残されたような気持ちになる。おそらく、もっとも残酷なのは春なのかもしれない。

 けれども、そんな気持ちを理解して優しく受け止め、解き放ってくれるような音楽が存在したのなら…

 イスラエルに“フォークの貴公子”と言える程の気品を漂わせるAMIT EREZというミュージシャンがいる。彼の音楽は2003年のデビュー以来、ELLIOT SMITH、NICK DRAKE、JONI MITCHELL等を引き合いに出されて語られることから、その純粋さと繊細さは容易に推察できるだろう。ただ、ELLIOT SMITHには最も影響されたと語る彼だが、実際には80年代のメタルをはじめ、PJ HARVEY、SPARKLEHOUSE、TELEVISION、LOU REED、初期GENESISとPETER GABRIEL、INTERPOL、METRONOMY、THE FLAMING LIPS等といったあたりも愛聴している。よって、ここ数年は、前述した引き合いに出されるミュージシャン達よりロック寄りのアプローチも行うし、さらには劇的な展開でプログレッシヴ・ロックの範疇に入れても良いような作品を作り上げている。

 そういう意味ではまさに、2009年に発表された『Last Night When I Tried To Sleep I Felt The Ocean With My Fingertips』は、キーボーディストやストリングス・カルテット等の多くのセッション・ミュージシャンを雇ってドラマティックかつリリシズム溢れるプログレッシヴな名作を生み出した。しかし、この作品、それ以前に発表された『Black Light』や『Ami Erez』発表後に行われた多くのショウの連続から空虚な気分に捕われて鬱状態となり、新曲を書くことに大変な苦労したというだけあって、少々マイナー調の空気が支配的ではあったことも事実。

 それから4年。AMIT EREZはEATLIZというちょっと風変わりなロック・バンドや、PAPER CUTSというデュオでの活動も行っていたが、自身はバンド形態での活動を望み、旧知の仲や良き理解者を集め、ギター/ヴォーカルのAMIT EREZを筆頭にストリングス、キーボード、ドラム、ベース、パーカッションという6人編成のTHE SECRET SEAというバンドを結成。シングルを数曲発表した後、2013年末に最新アルバム『The Secret Sea』を発表する。

 前作2009年のアルバムのタイトルや今回のバンド名(曲名)にも表れている通り、AMIT EREZは水や海といったものから創造の原動力を得ている。しかし、今回はそれを含みつつも、“光”というものに重要な役割が与えられていると説明してくれた。

 これまでの作品と、今作の違いを挙げれば、ソロではなし得なかったTHE SECRET SEAというバンドが生み出すユニークなサウンド、もうひとつは自身がこれまでに経験してきたことが表現されているという部分だと話している。彼は鬱状態を経験し、自信喪失していた時期もあった。しかし、ここにきて彼は着実に前へと踏み出していることがわかる。美しいという言葉では表現使用のない美しさは無論のこと、危うい程の繊細さや儚さといったものは依然として存在しているが、それをそっと支えるような温かみのある歌声はこれまでにないものであるし、さらには決して押し付けてこない包み込むような心地よい明るさがあるのも今回の大きなポイントだろう。

 一度深く沈んだ彼の心は再び浮上し、今、日の光に照らされ始めている。そしてそれは聴き手にも伝播し、鬱いだ心に優しい光を降り注ぐ。そして知らずのうちに心を開き、秘密を打ち明け、解き放たれてゆく。

その瞬間。ひょっとしたら思いもかけず涙がこぼれ落ちるかもしれない。きっとそれこそが“秘密の海”の一滴なのだ。

 ここ日本でもマニアの間ではNO NAMES、SHESHET、JERICHO、KAVRET、YONI RECHTER、ZINGARE、AVIV GEFFEN、ROCKFOUR、TRESPASS、SOLSTICE COIL、USELESS ID、ORPHANED LAND、AMASEFFER、SALEM等を始め、数多くイスラエルのミュージシャンが知られることとなったが、AMIT EREZ率いるTHE SECRET SEAも疑う余地なくイスラエル音楽界の至宝のひとつである。

                                                      <小笠原和生>

今回取り上げたアイテムが、気になった方は、こちらのサイトをクリック&チェック!!!

続きを読む "アジアン・ロック通信<78>" »

2014年3月20日 (木)

THRASH DOMINATION 2014セットリスト(2日目)

3月16日・クラブチッタ川崎公演のセットリストです。

【ARTILLERY】

 

1.Chill My Bones

2.When Death Comes

3.By Inheritance

4.Legions

5.10.000 Devils

6.Morten's G Solo~Khomaniac

7.Michael's G Solo~Terror Squad

8.The Almighty

 

 

【SANCTUARY】

 

1.Taste Revenge

2.Seasons Of Destruction

3.Die For My Sins

4.Battle Angels

5.White Rabbit

6.The Mirror Black

7.Future Tense

8.Frozen

9.The World Is Wired

10.Soldiers Of Steel

11.Eden Lies Obscured

12.Sanctuary

 

 

【VOIVOD】

 

1.Kluskap O'Kom

2.Tribal Convictions

3.Target Earth

4.Nothingface

5.Corps Étranger

6.Psychic Vacuum

7.Chaosmongers

8.Ripping Headaches

9.Overreaction

10.Mechanical Mind

11.Voivod

12.Astronomy Domine(PINK FLOYD)

 

 

【EXODUS】

 

1.The Ballad Of Leonard And Charles

2.Beyond The Pale

3.Brain Dead

4.Fabulous Disaster

5.Deliver Us To Evil

6.Funeral Hymn

7.Children Of A Worthless God

8.Piranha

9.Deathamphetamine

10.Blacklist

11.Metal Command

12.War Is My Shepherd

[Encore]

13.Bonded By Blood

14.The Toxic Waltz

15.Strike Of The Beast

16.Shovel Headed Kill Machine

続きを読む "THRASH DOMINATION 2014セットリスト(2日目)" »

2014年3月19日 (水)

リリース・インフォメーション(3月第3週)

3月19日発売

METAL CLONE X/LOUDER THAN YOUR MOTHER

HAMMERCULT/STEEL CRUSHER

MORNING DWELL/MORNING DWELL

NERVOSA/VICTIM OF YOURSELF

SINBREED/SHADOWS

W.E.T./ONE LIVE-IN STOCKHOLM

続きを読む "リリース・インフォメーション(3月第3週)" »

2014年3月18日 (火)

THRASH DOMINATION 2014セットリスト(初日)

3月15日・クラブチッタ川崎公演のセットリストです。

【ARTILLERY】

 

1.Intro~Chill My Bones

2.When Death Comes

3.By Inheritance

4.Legions

5.Death Is An Illusion

6.Morten's G Solo~Khomaniac

7.Michael's G Solo~Terror Squad

 8.The Almighty

 

 

【SANCTUARY】

 

1.Taste Revenge

2.Seasons Of Destruction

3.Die For My Sins

4.White Rabbit

5.Battle Angels

6.The Mirror Black

7.Future Tense

8.Frozen

9.The World Is Wired

10.Soldiers Of Steel

11.Eden Lies Obscured

12.Sanctuary

 

 

【VOIVOD】

 

1.Kluskap O'Kom

2.Tribal Convictions

3.Target Earth

4.Psychic Vacuum

5.Chaosmöngers

6.Warchaic

7.Forgotten In Space

8.Ripping Headaches

9.The Unknown Knows

10.Mechanical Mind

11.Voivod

12.Astronomy Domine(PINK FLOYD)

 

 

【EXODUS】

 

 

1.Bonded By Blood

2.Scar Spangled Banner

3.And Then There Were None

4.Children Of A Worthless God

5.Piranha

6.Iconoclasm

7.Pleasures Of The Flesh

8.Deathamphetamine

9.Blacklist

10.A Lesson In Violence

 [Encore]

11.The Toxic Waltz

12.Strike Of The Beast

13.Good Riddance

続きを読む "THRASH DOMINATION 2014セットリスト(初日)" »

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30