最近のコメント

« オンエアー・リスト(10月9日放送分) | メイン | リリース・インフォメーション(10月第2週) »

2011年10月11日 (火)

RD×RD(9月編)

Spin028

タイミング的にいつも以上にずれ込んでしまいました(汗)。月1レビュー・コーナーでございます。

そういう事情もありまして、今回の紹介はサラリと簡潔にいかして頂きますが、9月リリース分で取り上げるのは、ハンガリー産メロパワ・アクト、WISDOMの2ndアルバム「JUDAS」になります。

前作から5年ぶり。フロントマンをチェンジして作品ということで、心機一転の気概が充満するこのアルバムは、たびたび番組でもご紹介した通り、良質でフックの詰まった楽曲が楽しめる佳作となっております。

サウンド的には巷間よく言われている通り、その繊細で叙情的なタッチとルーツに根差した力感を併せ持つことからHAMMERFALLあたりが近似ベクトルとして最も思い浮かべやすいでしょうか。

個人的には同じ北欧物件でもテクニカルなリード・ソロをフィーチャーしていることやヴォーカルのしっかりした歌い込みスタイルから、NOCTURNAL RITESやDREAM EVILを連想する局面があったりもしました。

またヴォーカル・ラインを中心としたいわゆる「クサメロ」が放つ香りとしては、そういった北欧ものに加え南欧系…例えばDARK MOORに通じるテイストなんかもあって、今後ハンガリー産ならではのカラーを打ち出していけるポテンシャルを感じましたね。

母国では国際派メタル・バンドとして随一のポジションにいるという彼ら。

将来的にドイツにおけるSCORPIONSやスウェーデンにおけるEUROPEのような、母国における先駆的存在に成長することを期待しましょう。

                           <番組スタッフ>

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30