Sample:Link

fyb_switch_to_sp_js

« 2018年2月 | メイン | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

3月25日 YOKOHAMA SYA⇔REE

1曲目にお送りしたのは🎵

一輪のアサガオを、あなたに / ReeSya

Photo_6

 

☆ラジオドラマは、再放送【200年後の君に -第1話 数学の神様-】と、
【美術ミステリードラマ 〜le Salon〜 第22話 海を見た少年】 をお送りしました。

 

【200年後の君に】

-第1話 数学の神様-

予備校の数学教師 大河内寅彦は高校3年生の生徒 葉山楠美の補修指導をしていたが、
数学の小さな壁にぶちあたって先に進めない楠美に、
19世紀のパリに実在した正真正銘の数学の大天才
エヴァリスト・ガロアの話をしてやることにした...

数学王のガウスでさえ全く理解出来なかった神の頭脳といわれたガロア

まさに現代の数学の土台を作った偉大な数学者は、
数奇な運命を辿るのだった

……………………………………………………………………………………………………………………………………

エヴァリスト・ガロアは1811年パリの郊外で生まれ、
教養の深い両親のもと、寄宿制でパリの名門、ルイ・ル・グラン校に入学した…

 

2曲目にお送りしたのは🎵

星の巡礼 / ReeSya

Reesya_best

 

【美術ミステリードラマ  le Salon(ル・サロン)】

-第22話 海を見た少年-

中世のドイツ人魔術師 アグリッパが考案したと言われているアグリッパの鍵。
この鍵を枕の下に入れて強く念じると、
本物とそっくりの別の次元で擬似体験をさせてくれるという

 

生まれつき体が弱く、小学生になるまでは生きられない息子に、
せめて海を見せてやりたいとサロンの主人を訪れた母親の強い思いに、
サロンの主人はアグリッパの鍵を渡す

 

そして、一年間、海の近くの小学校に入学して毎日太陽の下で元気に駆け回り、
海にも毎日のように行って、親子3人が毎日毎日笑顔で過ごした。

まるで一日一日が宝石のように輝いていたと…

息子が亡くなった後にサロンを再び訪れた母親は主人に伝え、
次元を超えて持って帰ってくることができたアサガオの種を渡した

 

主人「きっと、息子さんのご両親へのありがとうの気持ち、
        そして、自分を忘れて欲しくないという思いが起こした奇跡でしょう」

 

……………………………………………………………………………………………………………………………………

4月3日 火曜日 深夜26:20〜
テレビ山梨で『美術ミステリードラマ le Salon(ル・サロン)』が放送開始します!!

 

 

そして、
赤い靴の歌姫さん、メッセージありがとうこざいました〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

エンディング曲は🎵

明日が来なくても / ReeSya

Reesya_best_2でした。

 

それでは、来週も元気にお会いしましょう╰(*´︶`*)╯♡

2018年3月20日 (火)

3月18日 YOKOHAMA SYA⇔REE

1曲目にお送りしたのは🎵

逆説(パラドックス)/ ReeSya

Photo_7

 

☆ラジオドラマは、再放送【Number  Fist(数の手)-第10夜 余計なもの-】 と、
【美術ミステリードラマ 〜le Salon〜 第21話 地獄の絵】 をお送りしました。

 

【Number Fist(ナンバー・フィスト)】

第10夜 余計なもの(最終話)

剰余類:1を3で割っても、10を3で割っても、あるいは100億を3で割っても余りは1。
余りが同じ整数同士を同じ仲間と考えて一つの集合に含めると、
全ての整数はそれぞれは共通部分を持たないm個の集合に分けることが出来、
このm個の集合をmで割ったときの剰余類という

億万長者の政さん「こっちは慈善事業でやってんじゃないんだからさ! 
                 野たれ死のうが知ったこっちゃない」

 

冷たく電話を切った須藤 政のもとへ現れた数魔は、
日本指折りの億万長者である彼女の寿命があと1週間だと告げた

 

数魔「人間どんなに財産を築いても最後に残るのは骨だけということです。
                  3を法とする余りの世界へどうぞ!」

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………… 

数馬によって剰余類の世界に落とされた須藤 政は
人の不幸の上に億万長者になった経緯があるのでしょうか…
肉体という3次元の世界を終えて魂が霊界へ帰るときに
唯一持ち帰れるものは「愛」だけだそうです。

お金がどんなにあっても、
死んでしまった後には持っていけないことを数魔によって教えられた結果、
最期に意義のあるお金の遣い方をし、わずか1週間とはいえ、
それまでの非情な人生とは真逆な価値のある人生を送ることが出来た、
ということなのでしょうか。

 あなたのもとにも、いつか数魔が現れるかも?!

 

2曲目にお送りしたのは🎵

アサガオ / ReeSya

Photo_8

【美術ミステリードラマ  le Salon(ル・サロン)第21話 地獄の絵】

等活(とうかつ)地獄、
黒縄(こくじょう)地獄、
衆合(しゅうごう)地獄、
叫喚(きょうかん)地獄、
大叫喚地獄、焦熱(しょうねつ)地獄、
大焦熱地獄、無間(むげん)地獄…
これら八大地獄より、さらに恐ろしい地獄が
辺土(りんぼ)

この世で最も罪深き行為、
愛を利用して誰かを苦しめた者が死後に行く地獄…

人間関係や住まいまで生きているときと変わらないが、
実は全てが虚像であり、
それは辺土に落ちた者を苦しめるためだけに存在しているという

 

……………………………………………………………………………………………………………………………………

何より怖いのは、この辺土の絵が見える人は、
実際に辺土へ行くことが決まっている人だということ

 

 

☆鉄子ReeSyaの【鉄バナ】では、
新幹線E5系 はやぶさ についてご紹介しました!
とにかく快適な鉄道の旅が出来る車両です(*´꒳`*)
高速走行中ほど静かで、走行している間の揺れはほとんど感じないほど。
むしろ減速していくと新幹線の音を聞くことが出来るかも?!
鉄道好きには楽しいひとときでした♡

 

そして、
南アルプス大好きさん、マーカクファイトさん、テヘラン・メトロさん、
メッセージありがとうこざいました〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

エンディング曲は🎵

はじめから / ReeSya

Reesya

でした。

 

来週も、また聴いて下さいね╰(*´︶`*)╯♡

2018年3月17日 (土)

3月11日 YOKOHAMA SYA⇔REE

1曲目にお送りしたのは🎵

君とぼくのラジオ / ReeSya

Reesya

☆ラジオドラマは、
再放送【Number  Fist(数の手)-第9夜 ダメおやじ-】 と、
【美術ミステリードラマ 〜le Salon〜 第20話 御伽草子】 をお送りしました。

 

【Number Fist(ナンバー・フィスト)】

-第9話 ダメおやじ-

複素数:2乗して-1(マイナス1)になる虚数も含んでいる数

数魔「お父さんは、真実も嘘も全てを飲み込む複素数のような心を持っている人なのです。
   その大きな心で育てられたのが、あなたです!」

……………………………………………………………………………………………………………………………………

女の子って、子供の頃、お父さんのことが大好きな程、
思春期を境に異性であるお父さんとの距離を置いてしまうことが多いと思います。
私もそうでした。
大切に育ててもらったことを思い出した時に、
もう一度距離が近付くんですよね(^ ^)

ということで、この曲を選びました…

2曲目にお送りしたのは🎵

Father / ReeSya

Father

 

【美術ミステリードラマ  le Salon(ル・サロン)第20話 御伽草子】

ある雨の晩に雨宿りをさせてもらったお礼に、
と大きな夜桜の絵を持ってサロンを訪れた絵描きは、
その後も雨の晩に限って現れては、
たくさんの昆虫を描き加えていったという・・・

 

「今夜はウサギを描こうと思います」

 

最後に彼女がサロンを訪れ、
姿が見えなくなると絵には「カエル」が描き加わっていた…

………………………………………………………………………………………………………………………

サロンの主人が、絵を気に入ってくれたから、カエルは絵の中へ…
そう、雨宿りをした彼女はそのカエルの化身だったんですね^ ^
サロンの主人の人柄に惹かれて現れたのでしょうか?!

 

 

そして、ラジオネーム
こっち来い、元気!さん、
バースデーカードありがとうこざいました〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+・:*+.\(( °ω° ))/.:+

そして、そして、
スーパーるんるんさん、南アルプス大好きさん、新米パパのとっすぃ〜さん、
メッセージありがとうこざいました〜*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

エンディング曲は🎵

私の夢の中で、あなたは汽車に乗る / ReeSya

Photo_15

でした。

 

来週も元気にお送りしますので、聴いて下さいね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

2018年3月 9日 (金)

3月4日 YOKOHAMA SYA⇔REE

1曲目にお送りしたのは🎵

一輪のアサガオを、あなたに / ReeSya

Photo_5

 

☆ラジオドラマは、
新作【妖怪百物語 〜その一 画霊〜】と、
【美術ミステリードラマ 〜le Salon〜 第19話 竹取物語】 をお送りしました。

 

【妖怪百物語】その一 画霊(がれい)】

昔、京都は山科の由緒あるお寺に乳飲み子を抱く女の絵が描かれた屏風があった

 

あるとき、「この屏風を貸して欲しい」と、
さる高貴な方の住む屋敷の使用人を名乗る男が寺を訪れたが、
その夜を界に屏風を借りた屋敷では夜毎乳飲み子を抱いた女が徘徊するような
奇怪な出来事が起きるようになったという

書画に詳しい学者に屏風を見てもらうと、
100年以上も前に名人の絵師が描いた絵であり、
その絵には画霊が宿っていると言う…

 ……………………………………………………………………………………………………………………………………

 名画には作者の思いから生まれた画霊という霊が宿るもので、
持つ者はそうした絵を大切に扱わなければならないことは、
実は万国共通の話である

 

 

2曲目にお送りしたのは🎵

星の巡礼 / ReeSya

Reesya_best

  

【美術ミステリードラマ  le Salon(ル・サロン)第19話 竹取物語】

コノハナサクヤビメ…水の神。
水を自在に操り、触れた枯れ木は春でもないのに花をつけるという

中国の歴史書に出てくるコノハナサクヤビメと
日本最古の物語とされている竹取物語(作者不詳)の共通点

「竹林で暮らす人々と、この世のものとは思えないほど美しい女性…」

そして、中国の歴史書の写本を紀友則の手元に渡り、
従兄弟の紀貫之がそれを譲り受けたことが『トサノニキ』にも記されている

実は、紀貫之が竹取物語を書いたのではないだろうか 

……………………………………………………………………………………………………………………………………

 ひさかたの 光のどけき 春の日に しづ心無く花のちるらむ(紀友則)

コノハナサクヤビメが不老不死だとしたら、今もなお生きている?!

 

 

☆鉄子ReeSyaの【鉄バナ】では、
 富士急行線 吉田のうどんきっぷ」についてご紹介しました!

 

 

そして、ラジオネーム
ラブ&ピースさん、赤い靴の歌姫さん、
寒川のヤンキー父ちゃん、南アルプス大好きさん、
メッセージありがとうございました〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

エンディング曲は🎵

遠い日の歌 / 古郡ひろみ

Photo_6でした。

 

来週も、また聴いて下さいね〜╰(*´︶`*)╯♡