06 ハマポチ

2018年4月14日 (土)

鳥に興奮するワンちゃん

今日は一般社団法人ジャパンケネルクラブ公認訓練士、
そして公認ハンドラーの横須賀警察犬訓練所の進藤綾乃さんにお越しいただきました。

<今日の相談メッセージ> 
ラジオネーム:タマゴヤキ さん
ラブラドールレトリーバー2歳です。
最近、散歩中、鳥に興奮して飛び出して大変だったことはありました。
狩猟本能で鳥に反応するワンコがいると聞いていましたが、
自分のワンコも突然なったのでびっくりしました。
少しでも興奮を抑える方法はありませんか。


<進藤さんのアドバイス>
・水の中に落ちた獲物を拾って人に届けることを「レトリーブ」と言います。 
 猟犬の中でも水鳥を収穫する犬種がレトリバーです。

・猟人が撃った獲物を回収する役目である為、
 散歩中などにボールやペットボトルを飼い主さんに届ける行動は自然な行動です。
 飛んでいる鳥や歩いている猫にも興味を示します。

・これらは自然な行動です。やめさせるのではなく、
 ワンちゃんが興奮した際に飼い主さんがコントロールすることが大切です。

・飼い主さんがリーダーシップをとり、
 飼い主さんが主導でワンちゃんを散歩させるリーダーウォークで主従関係を築きましょう。


<進藤さんのセレクト>
EXILE ATUSHI「Just The Way You Are」
S__63791108
横須賀警察犬訓練所のホームページ : http://houseofdog.net/



ハマポチでは、あなたからのお悩み相談メッセージをお待ちしておりますhappy01

これまでには、、、

dogワンちゃんも乗り物酔いをするんですか?rvcar

dog初めてワンちゃんを飼うのですが、気をつけるべきことは?sweat01

というような質問・お悩みも頂いています。
日頃のふとした疑問、相談など、なんでもOKですよsign03 
お名前・性別・年齢、エピソード、
そして、ぜひワンちゃんの写真と一緒にメールで送って下さいsign03

メールはr847@fmyokohama.jpまで!

2018年4月 7日 (土)

人間の赤ちゃんとワンちゃんの上手な付き合い方

今日は一般社団法人ジャパンケネルクラブ公認訓練士、
そして公認ハンドラーの横須賀警察犬訓練所の進藤綾乃さんにお越しいただきました。

<今日の相談メッセージ> 
ラジオネーム:ファンキー佐藤 さん
7ヶ月の雄の柴犬を飼っています。
最近我が家では人間の赤ちゃんが生まれました。
すると、ワンちゃんが嫉妬からなのか、拗ねはじめました。
ご飯をあげても手をつけず、噛み付いたりします。
改善方法や新生児とワンちゃんの上手な付き合い方を教えて下さい。


<進藤さんのアドバイス>
・ワンちゃんは新しくきたものに対して順位をつけて
 自分の方が上だと考えてしまう傾向があります。

・飼い主さんが今までと変わらず
 「あなたももちろん大好きだよ、大事だよ」と
 愛情表現をしてあげてください。
 スキンシップを取りながら、声をかけてあげると効果的です。

・赤ちゃんのお世話のために、
 ワンちゃんの散歩の時間が短くなる場合もあると思いますが、
 ワンちゃんと向き合って散歩の質を上げてください。
 ワンちゃんも満足します。

・一番避けたいことは、赤ちゃんを囲って、
 ワンちゃんから見えないところに置くこと。
 匂いや鳴き声から、悪い想像力が膨らみ、
 後々、敵対心につながってしまうこともあります。

・7ヶ月ということで、
 ワンちゃんにとってもこれから大人になる大事な時期。
 今、攻撃性があるのは危険なことです。
 「嫉妬しているからしょうがない」ではなく、
 やってはいけないとしっかり現行犯で叱ってください。



<進藤さんのセレクト>
Uru「奇蹟」

S__71000081


横須賀警察犬訓練所のホームページ : http://houseofdog.net/



ハマポチでは、あなたからのお悩み相談メッセージをお待ちしておりますhappy01

これまでには、、、

dogワンちゃんも乗り物酔いをするんですか?rvcar

dog初めてワンちゃんを飼うのですが、気をつけるべきことは?sweat01

というような質問・お悩みも頂いています。
日頃のふとした疑問、相談など、なんでもOKですよsign03 
お名前・性別・年齢、エピソード、
そして、ぜひワンちゃんの写真と一緒にメールで送って下さいsign03

メールはr847@fmyokohama.jpまで!

2018年3月31日 (土)

ケージに引きこもるワンちゃん

今日は一般社団法人ジャパンケネルクラブ公認訓練士、
そして公認ハンドラーの横須賀警察犬訓練所の進藤綾乃さんにお越しいただきました。

<今日の相談メッセージ> 
ラジオネーム:もぐらちゃん さん
最近、うちのトイプードル君(1歳、オス)に近寄ろうとすると、
ケージに引きこもってしまいます。
思い当たるのは、何度か叱ったことです。
何かいい対処方法はありませんでしょうか?


<進藤さんのアドバイス>
・犬は本来穴倉生活をしているので、
 暗いところ狭いところに入ることは自然です。
 安らぎや不安から逃げ込む場所としてケージを使うのはいいことです。

・しかし叱られた時など自分に都合が悪い時に
 逃げ込む場所になっているのはよくないです。

・飼い主さんとの信頼関係をもう一度見直してみましょう。

・お家の中でもリードをつけて訓練をしたり、スキンシップをとったりと、
 ワンちゃんと向き合う時間をたくさんとってあげてください。

・お散歩の時も触れ合っていること、
 関係性をしていることを意識してください。

・ケージから無理やり取り出すのは、
 攻撃につながる可能性があるのでNGです。

・ご飯の時間や、名前を呼んで、私たちのところに来てくれた時に、
 褒めてあげることで信頼関係を築いていけるでしょう。



<進藤さんのセレクト>
Mr.Children「旅立ちの唄」

S__71000080


横須賀警察犬訓練所のホームページ : http://houseofdog.net/



ハマポチでは、あなたからのお悩み相談メッセージをお待ちしておりますhappy01

これまでには、、、

dogワンちゃんも乗り物酔いをするんですか?rvcar

dog初めてワンちゃんを飼うのですが、気をつけるべきことは?sweat01

というような質問・お悩みも頂いています。
日頃のふとした疑問、相談など、なんでもOKですよsign03 
お名前・性別・年齢、エピソード、
そして、ぜひワンちゃんの写真と一緒にメールで送って下さいsign03

メールはr847@fmyokohama.jpまで!

2018年3月24日 (土)

怖がりのワンちゃん

今日は一般社団法人ジャパンケネルクラブ公認訓練士、
そして公認ハンドラーの横須賀警察犬訓練所の進藤綾乃さんにお越しいただきました。

<今日の相談メッセージ> 
ラジオネーム:海老名のすみえ さん
うちの愛犬、ミニチュアダックスフントのハル(メス、7か月)の相談ですが、
犬、他人に対して怖がります。ビビリです。
散歩に行っても犬との挨拶が、未だできません。
目をそらして足早に通り過ぎ、後からそっと振り向いています。
どうすれば、友好的なワンコに育ってくれるでしょうか?
アドバイスをお願いします。


<進藤さんのアドバイス>
・一般的にワンちゃんは2〜3ヶ月のパピーと言われる時期にお散歩デビューをして、
 その時期には怖いものなく勇敢な性格を発揮することも多いのですが、
 その時期を過ぎると大人になるにつれて世間を知り臆病になるワンちゃんもいます。

・特にダックスは警戒心が強いです。

・ここからは飼い主さんがワンちゃんに色々な経験をさせてあげることが必要です。

・ただ、必ずしも他のワンちゃんと仲良くする必要はないので、
 飼い主さんはそれを目標にしてはいけません。
 ワンちゃんにも個性があります。

・ただ、人に慣れる、世間に慣れるという経験を認識させるのは、
 ワンちゃんにとってとても大切です。

・ダックスのような小型犬は飼い主さんに抱えられて人と同じ目線に立ち、
 気が大きくなりがちなので、散歩の時は飼い主さんの左下を、
 リードをつけて歩くことを徹底して、
 飼い主さん(人間)との主従関係はきちんと築きましょう。

・“ビビり”のワンちゃんにオススメの散歩方法は、
 見晴らしの良いところで散歩をすること。

・視界の狭いところでは急に何かが出て来る恐怖感も増してしまいます。

・人を怖がっている間は、人ごみや車通り、自転車の多い通りも避けてあげてくださいね。


<進藤さんのセレクト>
コブクロ「桜」

S__71000079


横須賀警察犬訓練所のホームページ : http://houseofdog.net/



ハマポチでは、あなたからのお悩み相談メッセージをお待ちしておりますhappy01

これまでには、、、

dogワンちゃんも乗り物酔いをするんですか?rvcar

dog初めてワンちゃんを飼うのですが、気をつけるべきことは?sweat01

というような質問・お悩みも頂いています。
日頃のふとした疑問、相談など、なんでもOKですよsign03 
お名前・性別・年齢、エピソード、
そして、ぜひワンちゃんの写真と一緒にメールで送って下さいsign03

メールはr847@fmyokohama.jpまで!

2018年3月17日 (土)

お花見でのワンちゃんの注意点

今日は、横浜市戸塚区にある、ぬのかわ犬猫病院院長
布川康司先生にお越しいただきました。

これからの時期、ペットを連れてお花見をする人も多いと思いますが、
春の植物やお花見での誤食が心配…という声もたびたび耳にします。
ワンちゃんが注意した方がいい食事について以前お伺いしたことがありますが、
春の植物やお花見の食べ物などで気をつけた方がいいものはありますか…?

 <布川先生のアドバイス>
・以下、注意すべき植物です。ワンちゃんの口に入らないよう気を付けましょう。
 チューリップ
 球根の部分に毒性が強く、下痢やよだれなど消化器に症状が出ます。
 球根だけではなく花びらでも同じことが言えます。
 スイセン
 消化器症状の他に血圧が下がります。
 不整脈に繋がり、心臓に病気があるワンちゃんは悪化する可能性があります。
 シクラメン
 球根の部分に毒性が強く、発作・痙攣を引き起こします。  
 カーネーション
 毒性は低いですが、皮膚炎になりやすいです。
 アサガオ
 食欲不振を引き起こします。
 また幻覚や錯乱というった症状もあり、
 見知らぬ人に噛みつく可能性があります。
 街中で多く咲いている植物なので気を付けましょう。

・以下、注意すべき食べ物です。ワンちゃんの口に入らないよう気を付けましょう。
 プラムや梅干しなど種を含む食べ物
 大型犬の場合、誤飲しても排便の際に一緒に出る場合がありますが、
 小型犬の場合には胃の出口に詰まったり、
 腸につまり腸閉塞になる可能性があります。
 胃の場合は内視鏡で取れますが、腸の場合は手術が必要になります。
 ピーナッツ:毒性があります。
 チキンの骨:骨が胃や腸に刺さります。
 ワンちゃんのことを考えて、食べかすは残さないよう心がけましょう。

<布川先生のセレクト>
D-DRIVE「どこかで春が」
でした。S__70565891
<ぬのかわ犬猫病院 ホームページ>
http://www.nk-inuneko.com/


ハマポチでは、あなたからのお悩み相談メッセージをお待ちしておりますhappy01

これまでには、、、

dogワンちゃんも乗り物酔いをするんですか?rvcar

dog初めてワンちゃんを飼うのですが、気をつけるべきことは?sweat01

というような質問・お悩みも頂いています。
日頃のふとした疑問、相談など、なんでもOKですよsign03 
お名前・性別・年齢、エピソード、
そして、ぜひワンちゃんの写真と一緒にメールで送って下さいsign03

メールはr847@fmyokohama.jpまで!

2018年3月10日 (土)

ワンちゃんのアレルギー、予防接種について

今日は、横浜市戸塚区にある、ぬのかわ犬猫病院院長
布川康司先生にお越しいただきました。

今日の相談メッセージ 
ラジオネーム:コロ助 さん
今、動物の病気や栄養の勉強をしているので、
ハマポチコーナーを参考にさせてもらっています。
春になると犬の狂犬病の予防接種やフィラリアの飲み薬、
猫の混合ワクチン接種等でアレルギーの有る動物への対応などをお聞きしたいです。

 <布川先生のアドバイス>
・予防接種などでアレルギー反応が出てしまうワンちゃんが1%くらいいます。
・一度目の接種で反応が出てしまうと二度目はさらにひどい症状が出てしまうことがあるので、注意が必要です。
・「予防接種をしない」という方法もありますが、国が定めている狂犬病の予防接種などは必ず受けなければいけません。
・そういう場合は、注射を打つ前にアレルギーを起こさせないための薬を投与しましょう。
・任意の予防接種に関しては、抗体検査をして、抗体がまだ残っている場合は、毎年注射をする必要はありません。
・フィラリアの飲み薬でアレルギー反応が出てしまうワンちゃんは、スポットタイプ(液体)や注射などもあります。
・予防接種を受ける場合は、かかりつけの病院にお願いすると、
 ワンちゃんにとってもストレスが少なく、何かアレルギー反応が出た場合でも迅速な措置ができます。

・ワンちゃんのために、なるべく心身の負担がないようにきちんと予防接種をしてあげてくださいね。


<布川先生のセレクト>
Benjamin Gibbard「ICHIRO'S THEME (イチローのテーマ)」
でした。

S__70565890

<ぬのかわ犬猫病院 ホームページ>
http://www.nk-inuneko.com/


ハマポチでは、あなたからのお悩み相談メッセージをお待ちしておりますhappy01

これまでには、、、

dogワンちゃんも乗り物酔いをするんですか?rvcar

dog初めてワンちゃんを飼うのですが、気をつけるべきことは?sweat01

というような質問・お悩みも頂いています。
日頃のふとした疑問、相談など、なんでもOKですよsign03 
お名前・性別・年齢、エピソード、
そして、ぜひワンちゃんの写真と一緒にメールで送って下さいsign03

メールはr847@fmyokohama.jpまで!

2018年3月 3日 (土)

ワンちゃんの耳のお悩み

今日は、横浜市戸塚区にある、ぬのかわ犬猫病院院長
布川康司先生にお越しいただきました。

今日の相談メッセージ 
ラジオネーム:風見鶏 さん
うちのキャバリア(5歳)が耳をかいているところをたまに見ます。
そんなに頻繁というわけではないのですが、病院に行った方がいいのでしょうか?

 <布川先生のアドバイス>
・ キャバリアは耳が分厚く、耳道を防ぐような形である為、風通しが悪く、蒸れやすいです。

・耳の中の臭いを嗅ぎ、炎症していないか確認してみましょう。

・ワンちゃんの耳はL字型の構造をしており、中が見えにくいので、
 臭いや耳垢が気になる場合は、病院で診てもらいましょう。

・耳の周辺にダニがいる可能性もあります。

・キャバリアは神経の病気になりやすい犬種です。
 痙攣のように無意識に足が動いてしまっており、
 神経の病気の可能性もあります。
 神経の病気の場合、同時に、目の動きが横や縦に揺れている症状もあらわれます。
 病院で診てもらいましょう。


<布川先生のセレクト>
紫『Double Dealing Woman』
でした。S__69836805
<ぬのかわ犬猫病院 ホームページ>
http://www.nk-inuneko.com/


ハマポチでは、あなたからのお悩み相談メッセージをお待ちしておりますhappy01

これまでには、、、

dogワンちゃんも乗り物酔いをするんですか?rvcar

dog初めてワンちゃんを飼うのですが、気をつけるべきことは?sweat01

というような質問・お悩みも頂いています。
日頃のふとした疑問、相談など、なんでもOKですよsign03 
お名前・性別・年齢、エピソード、
そして、ぜひワンちゃんの写真と一緒にメールで送って下さいsign03

メールはr847@fmyokohama.jpまで!

2018年2月24日 (土)

ワンちゃんの鼻水のお悩み

今日は、横浜市戸塚区にある、ぬのかわ犬猫病院院長
布川康司先生にお越しいただきました。

今日の相談メッセージ 
ラジオネーム:ドリー さん
最近、愛犬の鼻水が止まりません。
原因はわからないのですが、乾いた清潔な布で拭き取っています。
そのほかにどのようなケアをすればいいでしょうか?

 <布川先生のアドバイス>
・鼻水の原因を探りましょう。

・花粉症などの季節と関係があるのかどうか、
 ハウスダストなどの環境因子によるものなのか、調べましょう。

・その他の症状は特に注意が必要です。チェックのポイントは… 
  *鼻水が両方から出ているか片方から出ているか
   (片方の場合、どちらかが病気の場合が多いです)
  *透明か膿のような色が付いているか。
   色が付いている場合は、炎症や呼吸器障害、蓄膿の可能性があります。
  *意外なポイントは歯との関係。
   歯の根元は鼻の粘膜の下まで行っているので、
   歯の炎症で鼻の粘膜を刺激して、鼻水や膿を出してしまう場合があります。

・応急処置として、乾いた清潔な布で拭き取るのは二次感染を防ぐためにとてもいいことです。
 早めに病院に行ってあげてくださいね。


<布川先生のセレクト>
Larry Carlton & Tak Matsumoto『Take Your Pick』
でした。

S__69836806
先週はFMヨコハママラソン、お疲れ様でした!
先生の快走、かっこよかったです!


<ぬのかわ犬猫病院 ホームページ>
http://www.nk-inuneko.com/


ハマポチでは、あなたからのお悩み相談メッセージをお待ちしておりますhappy01

これまでには、、、

dogワンちゃんも乗り物酔いをするんですか?rvcar

dog初めてワンちゃんを飼うのですが、気をつけるべきことは?sweat01

というような質問・お悩みも頂いています。
日頃のふとした疑問、相談など、なんでもOKですよsign03 
お名前・性別・年齢、エピソード、
そして、ぜひワンちゃんの写真と一緒にメールで送って下さいsign03

メールはr847@fmyokohama.jpまで!

2018年2月17日 (土)

ワンちゃんの乾燥肌

今日は、横浜市戸塚区にある、ぬのかわ犬猫病院院長
布川康司先生にお越しいただきました。

今日の相談メッセージ 
ラジオネーム:haruharu さん
ポメラニアン オス 3歳を飼っています。
肌が乾燥しやすく、ブラッシングの時に大きなフケが出てしまうこともあります。
改善方法はありますか?

 <布川先生のアドバイス>
・犬は毛が生えていますが、皮膚が人間の1/3ほどしかなく、敏感肌になりやすいです。

・犬は免疫系の病気になることが多く、
 皮膚のターンオーバーのサイクルがに不備が生じ、
 バリア機能が壊れてしまうトラブルが比較的多いです。

・潜在的にアトピーなどの病気にかかっていることもあるので、
 かかりつけの先生に必ず見てもらってください。

・皮膚にはセラミドという脂質が必要です。
 セラミドをとることができるサプリメント(塗り薬や飲み薬)で補ってみてください。

・また、体を洗う際はよく泡立てて、泡を叩くように洗うと保湿をすることができます。

・ブラッシングの際は、ガリガリと肌を傷つけることのないように、
 優しくし、保湿スプレーなどを巻きながらクシを使ってあげると良いでしょう。


<布川先生のセレクト>
 John Lennon『Starting Over
でした。

S__69836804明日はFMヨコハママラソン!
チームRoute847、がんばりましょう!


<ぬのかわ犬猫病院 ホームページ>
http://www.nk-inuneko.com/


ハマポチでは、あなたからのお悩み相談メッセージをお待ちしておりますhappy01

これまでには、、、

dogワンちゃんも乗り物酔いをするんですか?rvcar

dog初めてワンちゃんを飼うのですが、気をつけるべきことは?sweat01

というような質問・お悩みも頂いています。
日頃のふとした疑問、相談など、なんでもOKですよsign03 
お名前・性別・年齢、エピソード、
そして、ぜひワンちゃんの写真と一緒にメールで送って下さいsign03

メールはr847@fmyokohama.jpまで!

2018年2月10日 (土)

ワンちゃんの多頭飼いのポイント

今日は一般社団法人ジャパンケネルクラブ公認訓練士、
そして公認ハンドラーの横須賀警察犬訓練所の進藤綾乃さんにお越しいただきました。
今日はワンちゃんの多頭飼いのポイントを伺いまいした。


・ワンちゃんだけではなく、
 猫ちゃんも含めて複数飼っている方はとても多いと思います。

・ペットロスを懸念して、
 1匹を飼って慣れたところでそろそろもう1匹という方が多いです。

・新しく迎え入れる犬が子犬の場合は、
 先住犬と新しく来た犬の上下関係が取りやすいです。

・新しく迎え入れる犬が成犬だったり体が大きかったりする場合、
 縄張り争いなどが悪化しないように注意してあげてください。

・ 今、飼っているワンちゃんとどのくらい向き合ってあげているか、
 しつけなどがしっかりできていることはもちろん性格なども理解してあげてください。

・ 1匹のしつけも満足にできていない時期は飼う時期ではありません。

・「2匹の相性が合わなかったから返す」などという無責任なことはできないので、
 しっかり時期を見極めてから飼いましょう。

<進藤さんのセレクト>
kiroro「アニバーサリー」

Img_3289

横須賀警察犬訓練所のホームページ : http://houseofdog.net/



ハマポチでは、あなたからのお悩み相談メッセージをお待ちしておりますhappy01

これまでには、、、

dogワンちゃんも乗り物酔いをするんですか?rvcar

dog初めてワンちゃんを飼うのですが、気をつけるべきことは?sweat01

というような質問・お悩みも頂いています。
日頃のふとした疑問、相談など、なんでもOKですよsign03 
お名前・性別・年齢、エピソード、
そして、ぜひワンちゃんの写真と一緒にメールで送って下さいsign03

メールはr847@fmyokohama.jpまで!