レポーター

fyb_switch_to_sp_js

« 2017年11月 | メイン | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月30日 (土)

「炭焼喰人」

今週はお肉の美味しさを追求し続けるお店「炭焼喰人」をご紹介しました!

区役所通り沿いにあるお店。

「NO BEEF NO LIFE」、ローマ字で「SUMIYAKISHOKUNIN BBQ SHOP」と書かれた
黒い四角い看板、更にそこには「LOVE♡BEEF」の文字もあり、
看板からお肉への強いこだわりが感じられるお店です。

Image10

Image9

Image11

ガラス扉のお店の入口から中に入ると、
白とオレンジを基調にされた店内が広がっていて、オシャレな雰囲気。

Image6

Image7 牛のオブジェも所々飾られています☆

Image8

Image12

「炭焼喰人」のモットーは「友達の家に来た感覚でお食事を楽しんで欲しい」 という事なので、
お店のスタッフも皆さん気さくな方が多く、
また、お肉の知識も1人1人豊富なのでお店の方とお話をしたい!という
常連さんもいらっしゃるんだとか♪♪
お席は、カウンター席、テーブル席、掘り炬燵席、合わせて最大50席です。

炭焼喰人は、
日本一の接客と香り高い熟成肉や
うま味を最大限に味わえる厚切りのお肉の提供を目指されています。
そして、使われているお肉はすべて「メス」肉なんです!
「メス」肉の方が「オス」肉よりも柔らかいんだとか!

そんな炭焼喰人のおススメメニューは、「シャトーブリアン」

Image2 かなり分厚く、とてもきれいなピンク色!

Image1こちらはスタッフの方が目の前で美味しく焼き上げてくださいます。

Image3 塊のまま弱火でじっくりと火を入れてきます。
美味しく焼きあがった「シャトーブリアン」は、
「お塩」でシンプルにいただくか、「わさび醤油」でさっぱりと頂きます。

Image4 この分厚さでは考えられない柔らかさ!!歯がフワッとお肉に沈んでいきます。
肉の味が濃く、贅沢な一品。

また、人気ナンバーワンメニューの「特選上ロース」もおススメ!
牛肉のお尻の部分のお肉で、赤身好きにはたまらない一品です!

女性に人気の
ホイルに包んで、和牛の牛脂と一緒に蒸し焼きにしていただく
「淡路島産あま~い玉ねぎ」や「青森県産にんにくオイル焼き」、
「長野県産ふぞろいのエリンギたち」など産地にこだわった野菜やきのこ類等もあります☆ 

そんなお肉の美味しさを追求し続けるお店「炭焼喰人」のメニューにピッタリのドリンクは、
キリン一番搾り生ビールをはじめ、キリンハートランド、キリン零ICHI、
その他、オリジナルサワー、種類豊富なワイン、焼酎、ソフトドリンク各種、
お楽しみいただけます。

 とても親切にしてくださったお店の方々と☆

Image13

店舗情報

「炭焼喰人」

TEL            045-929-2919

営業時間     平日 17:00~24:00/日曜日 17:00~23:00

アクセス   横浜市営地下鉄ブルーライン「センター南駅」より 徒歩4分

定休日    無し

住所     神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央26-25 ラフィネ・ブラン1F

                                                  
WRETTEN BY 刈川杏奈

 

 

2017年12月22日 (金)

「ビーフシチュー&燻製のお店 あんじゅーる」

今週は熟練シェフの絶品料理が味わえる
「ビーフシチュー&燻製のお店 あんじゅーる」をご紹介しました!

1991年から営まれているこちらのお店は来年で28年目という長い間愛されているお店。
そして今年の5月にリニューアルオープン!

お皿とその上にフライパンが描かれた絵に「ビーフシチュー&燻製のお店 あんじゅーる」の看板が
目印です。

Image2

Image1

Image3

建物を3階まで上がり、お店の中に入ると、
町の素敵な洋食屋さんという感じで上品な空間が広がっています。

Image7

Image8

清潔感があり、テーブルや椅子、床は木目調で統一されてとてもアットホームです☆
そんな素敵な店内に更に彩りを添える、お店の所々に置かれた
観葉植物やガラス細工のオシャレな小物、壁に掛けられた絵画の数々が、
落ち着いた大人な雰囲気も感じさせてくれるお店です。
お席は、カウンター席、テーブル席、合わせて33席です。

Image11

Image12 カウンター前には立派な生ハムも!

Image13

「ビーフシチュー&燻製のお店 あんじゅーる」のおススメメニューは、
熟練シェフ自慢の、こちらの店名にもなっている「ビーフシチュー」!
上条シェフが試行錯誤を繰り返し、完成させた集大成の逸品。

Image5 野菜がごろごろ入っていて、大きな塊のお肉の下には細めのパスタも入っています。

スプーンで切れる程ほろほろ、ふわふわ食感のお肉。
野菜の旨みも染みたスープは深みはあるけれどしつこくなく、スープの旨み、具材の旨みどちらも
しっかり感じる一品。贅沢な気持ちになります。

また、バターライスかパン、サラダとドリンクが付く
「ビーフシチューセット」でいただくのもおススメです。

Image6 ピラフのような味わいのバターライスも最高です。

また、ぜひ食べていただきたいのがシェフ自家製の「燻製」

「北欧サーモンの燻製」

Image4 鮭の切り身がそのまま燻製され、分厚さにも驚きます。
ちゅるんとした食感と香りが深くまでゆっくり体に行きわたる感じがたまりません。
塩気もちょうどよく、お酒に抜群に合います!
周りに添えられた季節のフルーツ、新鮮な藤沢生野菜と一緒に頂くのもおススメ!
フルーツや生野菜の甘酸っぱさと燻製のしょっぱみが最高の組み合わせです。

デザートはお花の形をした「焼きリンゴパイ」や「北海道カスタードバニラアイス」、
「フルーツコンポート」など洋食屋さんならではのこだわったデザートが食べられます。

そんな熟練シェフの絶品料理が味わえる「ビーフシチュー&燻製のお店 あんじゅーる」の
メニューにピッタリのドリンクは、キリン一番搾り生ビールをはじめ、キリンブラウマイスター、
その他、ワイン、日本酒、ソフトドリンク各種、お楽しみいただけます。

Image15 とても親切にしてくださったお店の方々と☆

Image14 

店舗情報

「ビーフシチュー&燻製のお店 あんじゅーる」

TEL               045-826-1239

営業時間        平日・土日  ランチ 11:00~14:30 ディナー17:00~22:00

アクセス     JR横須賀線「東戸塚駅」 徒歩3分

定休日     水曜日(年末年始は12月30日まで、1月5日からの営業)

住所       神奈川県横浜市戸塚区品濃町519-8 上條ビル3F

                                                  
WRETTEN BY 刈川杏奈

 

2017年12月15日 (金)

「焼肉 ふうふう亭 横浜西口店」

今週はお肉で日本一を目指すお店「焼肉 ふうふう亭 横浜西口店」をご紹介しました!

Image10

「日本一安く!日本一美味しい!」を目指している焼肉屋さん。
建物の4階にありまして、外からは白い文字で「焼肉 風風(ふうふう)亭」と
書かれたビルの赤い窓と看板が目印です。

Image12_1

お店の中に入ると、とても広々としています!
木目調を基調にされた店内で壁には一面ごとに額縁に入れられた絵が飾られていたり、
店内を照らす暖かな照明がより木のぬくもり溢れるアットホームな空間を感じさせてくれます。

Image9

Image6

Image4

大人数様にもご対応可能な45名からのお座敷席もあるのでこれからの忘年会シーズンにもおススメ☆
お席は、全部でテーブル席、掘りごたつ、お座敷の120席です。

こちらはお肉の卸売店直営のお店ならではの「お肉の美味しさ」を知り尽くしているだけでなく、
直営店の強みを生かしたお肉の鮮度を保つ秘策の1つとして、直前にお肉を仕込んでいます。

そんな鮮度抜群のお肉を味わえる 焼肉 ふうふう亭 横浜西口店のおススメメニューは、
「国産牛 大判リブロース」!一枚の大きさがおよそ20㎝というビッグサイズのお肉!

Image2

お肉の美味しさを追求したカット方法で、その日にカットされた新鮮なお肉は、
とろけるように柔らかくて、脂が甘くて、一度食べたらやみつきになる味!
そのままいただくもよし、門外不出の秘伝のタレでいただくもよし、岩塩でいただくもよし!

Image3 食べごたえのある満足感たっぷりの一品。

お腹いっぱい食べたい方には、食べ放題メニューがおススメです。
コースは、スタンダードの2980円のコースと、国産牛を思う存分味わえる3480円のコースが
あります。

どのお肉も本格七輪の遠赤外線でじんわりとお肉に火を通すので、
全体の焼きバランスも良く、程よく脂ものった美味しいお肉がご堪能いただけます。

Image11

「ローストビーフユッケ」も人気☆

Image1 食べごたえのあるきれいなピンク色の柔らかいローストビーフに
甘辛のタレとたまごが絡んでもうたまりません!

数量限定の「牛すじの煮込み」、「チャプチェ」、「本日のナムル盛り・キムチ盛り」なども、
お楽しみいただけます。

そんなお肉で日本一を目指すお店「焼肉 ふうふう亭 横浜西口店」のメニューに
ピッタリのドリンクは、キリン一番搾り生ビールをはじめ、
種類豊富なサワー、カクテル、ソフトドリンク各種、お楽しみいただけます。

とても丁寧に接して下さったお店の方と♪

Image13

店舗情報

 「焼肉 ふうふう亭 横浜西口店」

TEL        045-624-8390

営業時間    平日・土曜日・日曜・祝日 17:00~23:45

アクセス     JR「横浜駅」西口 徒歩5分

定休日      年末年始

住所        神奈川県横浜市西区南幸2-9-19 松本ビル4F

   

                                           WRETTEN BY 刈川杏奈

                                                   

 

 

2017年12月 9日 (土)

「ごきげん酒場 ひょっとこ」

今週は新鮮なお料理を食べて、飲んで、ワイワイ楽しめる「ごきげん酒場 ひょっとこ」を
ご紹介しました!

Image1_1

「うまいものを食べて、飲んで、ごきげんに」をコンセプトに、
美味しいお料理をリーズナブルな価格で、
お客様それぞれの楽しみ方でお食事をワイワイ楽しむ事が出来るこちらのお店は、
ひょっとこのお面のマークと「ごきげん酒場 ひょっとこ」と書かれた木の看板、
そして、赤い提灯が目印です。

Image2_1

中に入ると、木目調を基調にされた店内の壁にはひょっとこのお面や、
手書きで書かれたメニューが貼られた簾などがかけられていて「和」を感じる事も出来る温かい空間。

Image4_1

Image3_1

Image5_1

Image12

Image6_1

また、「楽しいお話をして、笑顔で帰っていただきたい!」という想いから
初めてご来店された方には、店主自ら必ずお声がけをされるんだとか!
そんな店主に「また会いに来たよ~」とお越しになる常連さんもいる
アットホームな「ごきげん酒場 ひょっとこ」のお席は、
明るい店主が自慢のお料理を調理される姿が見れるカウンター席とテーブル席、合わせて20席です。

そんな ごきげん酒場 ひょっとこ のおススメメニューは、種類豊富な「串焼」!

Image7_1

国産若鶏を一本ずつ丁寧に手打ちした「串焼」で、
中でも「はつ」と「せせり」がおススメ!

「ひょっとこ盛り」を頼むとおすすめの串をいろいろと楽しめます!

Image9_1 ジューシーで肉の旨みをガツンと味わえます。

また、ボリューム満点の「地魚ごきげん3種盛り」もおススメです!

Image10

横浜中央卸売市場で、その日イチオシの鮮魚を使ったお刺身の盛り合わせで、
3種類のお魚が味わえるこちらのメニューは、お値段が900円なのですが、
3種盛りといいつつ、3種類以上は必ず入っています!!

お客様が間違えて頼んじゃった?!と驚くほどのボリュームなんです☆
どんなお魚を味わえるかは、行ってみてのお楽しみ!
本当に新鮮でじんわり溶けていく食感がたまらないおいしいお刺身です♪♪

その他にも、湘南・鎌倉野菜を使ったメニューもあります!

Image11

 また限定でボリュームたっぷりでリーズナブルな「うにの原価盛り」や「生しらす」も
仕入れ状況によって楽しめます☆

そんな 新鮮なお料理を食べて、飲んで、楽しめる「ごきげん酒場 ひょっとこ」のメニューに
ピッタリのドリンクは、キリン一番搾り生ビールをはじめ、
種類豊富なカクテル、サワー、日本酒、ソフトドリンク各種、お楽しみいただけます。

とても親切で気さくな店主さんと妹さんと☆

Image14

店舗情報

「ごきげん酒場 ひょっとこ」

 TEL          045-642-4009

営業時間   平日・土曜日・日曜日17:00~24:00

アクセス    京急本線「生麦駅」東口徒歩4分

定休日    無休

住所     神奈川県横浜市鶴見区生麦3-10-1
                                                    WRETTEN BY 刈川杏奈

 

2017年12月 2日 (土)

「焼き鳥はつらいよ 二本松店」

今週は、昭和レトロの空間でお食事を楽しめる地域密着大衆居酒屋
「焼き鳥はつらいよ 二本松店」をご紹介しました。

Image8

Image9

今年10月4日にオープンしたお店。
白い看板に大きく店名「焼き鳥はつらいよ 二本松店」と書かれた文字が目印のお店です。
お店の外の壁は茶色を基調にされていて、看板のすぐ下には提灯がたくさん並んでいて
味のある雰囲気。

中に入ると、店名の由来にもなった「男はつらいよ」のポスターが貼られていたり、
昭和レトロを感じる店内となっています。
お席は、テーブル席、カウンター席、お座敷席、合わせて、最大40席です。

Image5

Image6

Image7

おススメメニューは「手羽先揚げ」!

Image1

手羽先を揚げたシンプルな一品です。
お味は塩の手羽先、タレの手羽先、赤の手羽先の三種類の中からお選びいただけます。
お酒のお供なら「塩」、お子さんと一緒に味わうなら「タレ」、
刺激が欲しいなら一味唐辛子を使った「赤」がおススメ。
写真は「塩」。
周りはパリッパリで中はふっくらジューシー。塩加減もちょうどよくお酒が進みそう!

また、店名にも入っている「焼鳥」もおススメです!
中でもおススメは、「もも」と「ねぎま」!「ニンニク塩だれ」メニューもおすすめ。
しかもすべて90円!!見事です☆

その他のメニューに豊富で、「鶏かわギョーザ」、「若鳥のからあげ」、「寅さんサラダ」なども
お楽しみいただけます。

そんな昭和レトロの空間でお食事を楽しめる地域密着大衆居酒屋
「焼き鳥はつらいよ 二本松店」のメニューにピッタリのドリンクは、
キリン一番搾り生ビールをはじめ、種類豊富なサワー、カクテル、ソフトドリンク、
焼酎、日本酒各種、お楽しみいただけます。お店オリジナル焼酎もあります。

また、毎月10日、20日、30日、8月10日はお得に焼き鳥が楽しめます!!

Image3

この日を狙ってくるのもイイですね☆

とても親切にしてくださった店長さんと♪

Image10

店舗情報

TEL              042-703-5417

営業時間      平日・土曜日・日曜 17:00~25:00

アクセス         JR線「相原駅」徒歩20分

定休日       無休

住所       神奈川県相模原市緑区二本松4-1-10

                                                  
WRETTEN BY 刈川杏奈