レポーター

fyb_switch_to_sp_js

« 「焼肉 基(やきにく はじめ)」 | メイン | 「居酒屋 さがみ」 »

2017年10月28日 (土)

「Bar de la Costa HOLA(バル デ ラ コスタ オラ)」

今週はリーズナブルに手作りスペイン料理を楽しめる
「Bar de la Costa HOLA(バル デ ラ コスタ オラ)」をご紹介しました!

Image5

スペインのバルセロナの街角ワイン酒場をイメージされたお店で、
来月11月で4周年目を迎えられます。

「HOLA(オラ)」という店名は、スペイン語で一番耳にする言葉で、
英語の「hello」を意味していています。
誰もが親しみやすく、そして、永く愛されるお店になるように、
という願いを込められたお店なんです。

お店の入口、左側には「ワインとさかな」の文字、
その下に小さな魚のマークと「HOLA(オラ)」の文字が光る看板と、
そして、スペインの旗が目印です。

Image4

店内は、木目調と白を基調にされていて、
「Bar de la Costa HOLA(バル デ ラ コスタ オラ)」と書かれた丸い電球があったり、
机や椅子、所々の装飾に木が使われていたり、暖かみ溢れる素敵な空間となっています。

Image8

Image7

Image9

おすすめメニューは、「HOLA特製!魚介のオジャ」!

女性にも人気のこちらのメニューは、日本のおじやの語源にもなったと言われる料理で、
海老や鯛、浅蜊などの出汁にサフランを加えて、ゆっくりと煮たて、
お米にたっぷり味をしみこませた一品です!

オジャ専用の鍋であつあつのまま運ばれてきます。もう魚介の出汁のいい香りが漂ってきます。

Image2

Image3_2 この日の具はスズキ、イカ、ムール貝。
出汁がとてもよく染みたお米がおいしい!体に染み渡る味です。

その他にも、10種類のスペインの前菜を楽しめる「スペインの前菜盛り合わせ」がおススメ☆

Image1 信玄鶏のレバームース、ハマポークのパテ、ガリシア栗豚のハム、ポテトサラダ、ガスパチョ、
シーザーサラダ、パンコントマテのハモンセラーノ、エスカベッチェ、ピクルス(ギンディージャ、ケッパーベリーの10種類。

まずはガスパチョからお召し上がりくださいとのこと。
契約農家の新鮮トマトだけで作る冷製スープはさっぱりとした中にもトマトの旨みが凝縮され、
一気にスペイン料理をたのしむ口に整えてくれます。

ガリシア栗歌のハムはふわっと芳しい香りが残り上品な味。
お酒にとても合いそう!その他も一つ一つ丁寧に作られ、大満足の盛り合わせです。

その他「生牡蠣」は北海道釧路・厚岸湾の生牡蠣が使われていて、
大粒で芳醇な甘みと濃厚なコクが特徴の美味しい牡蠣がなんと290円で味わえます。

そんなリーズナブルに手作りスペイン料理を楽しめる
「Bar de la Costa HOLA(バル デ ラ コスタ オラ)」のメニューにピッタリのドリンクは、
キリン一番搾り生ビールをはじめ、ソムリエが厳選した種類豊富なスペインワイン、
ソフトドリンク各種、お楽しみいただけます。

とても親切にしてくださったお店の方々☆

Image11 店舗情報

「Bar de la Costa HOLA(バル デ ラ コスタ オラ)」

TEL      045-681-0950

営業時間:  火曜日~土曜日 夕方5時~深夜1時まで

          日曜日・祝日は 夕方4時~深夜0時まで

アクセス    JR根岸線「関内駅」より徒歩3分

定休日      月曜日(祝日営業、翌火曜日店休)

住所       神奈川県横浜市中区住吉町3-29 関内住吉ビル1F

                                                   WRETTEN BY 刈川杏奈