レポーター

fyb_switch_to_sp_js

« 2017年8月 | メイン | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

「洋風キッチン matsui」

今日は子供から大人までくつろげる「洋風キッチン matsui」をご紹介致しました。

Image3_1

オープンして今年で3年目を迎えられます。

扉は黒い文字で「洋風キッチン matsui」と書かれているガラス扉になっていて、シックな雰囲気。

中に入ると、テーブルごとに吊るされた暖かい照明と、
木を基調にした床や机、椅子が並んだとてもアットホームな空間となっています。
デートでも、家族とでもぴったり☆

Image4_1

Image6_1
壁には絵が飾られていたり、その日のメニューが書かれた黒いボードがかけられていて、
書かれているメニューは季節やその時々によって、メニューは変わるので、
来るたびに様々なお料理を楽しむ事ができます。
ご来店の際には、是非チェックしてみてくださいね!

Image5_1

お昼と夜、そして、季節でメニューが変わるそんな洋風キッチンmatsuiのおすすめメニューは、
お昼は「定番パスタ」と「日替りパスタ」!

「定番パスタ」は、パルミジャーノとエダムチーズのカルボナーラや
フレッシュトマトとバジルで仕上げたトマトソース、3時間じっくり煮込んだボロネーゼなどなど!
王道のパスタを、「日替りパスタ」は、その時の季節の具材を使ったパスタを楽しむ事ができます。

この日は「えびとブロッコリーのアンチョビガーリック」、
「ベーコンとナスのトマトソース、チーズがけ」、
そして気になったのが「ヌイユで作るポルチーニのクリームソース」

Image2_1
ヌイユというのはやや太めの平打ちパスタ、イタリアではなくフランスの麺。
ポルチーニのふわっといい香り。シコシコと歯ごたえのある麺でクリームが濃厚に絡んでいます。
ポルチーニもぷるっ、トロっとした食感で香りが口いっぱいに広がって幸せな味。

そしてランチセットはプラス600円でデザート3種類盛り合わせとソフトドリンクが飲み放題!
お得です☆

夜の今の時期におすすめメニューは、「シャンピニオンのアヒージョ」!
フクロタケを使ったオリーブオイルとニンニクで煮込んだ一品!
別メニューの「カリカリバケット」や「自家製ライ麦パン」と一緒にいただくのがおススメ!

お料理9品とフリードリンクの季節替わりの「ディナーコース」、
柔らかな「豚バラのチーズ焼き」、「きのこと小柱の蒸し焼き」など、
季節の食材を取り入れたメニューもあります。

そんな子供から大人までくつろげる「洋風キッチン matsui」のメニューにピッタリのドリンクは、
キリン一番搾り生ビールをはじめ、種類豊富なワイン、ソフトドリンク各種、お楽しみいただけます。

とても親切にしてくださったお店の方々☆

Image1_2

 店舗情報

「洋風キッチン matsui」

TEL     045-947-4441

営業時間  平日・土曜日・日曜日 ランチ11:30~14:30(L.O. 14:00)
                 ディナー 17:00~22:00(L.O. 21:00)

アクセス   京浜東北線「鶴見駅」西口より徒歩5分

定休日     水曜日

住所     神奈川県横浜市鶴見区豊岡町28-9
                                             WRETTEN BY 刈川杏奈

 

 

2017年9月23日 (土)

「創作料理 希」

今週は大人な空間でリーズナブルにお食事を楽しめる「創作料理 希」をご紹介致しました!

Image2_1

Image4_1

元々鎌倉で30年以上創作料理のお店を営まれていて、青葉台に移ってきて4年目を迎えます。

建物の階段を上がって、2階にあるお店で、一文字で「のぞみ」と読む店名と、
左上に「創作」の2文字が書かれた茶色の看板が目印です。

店内は暖かな照明と、所々に置かれた観葉植物の緑で飾られ、
落ち着いた大人な空間でゆったりとした時間を過ごしながら、お食事を楽しむ事ができます。

Image7_1_2

Image6_1_2

Image5_1

創作料理 希 のおすすめメニューは、「牛すじシチュー」!

鶏ガラから丁寧に作られたデミグラスソースと、
とろとろになるまで煮込んだ牛すじの旨味がたっぷりとスープに詰まった一品です!
プルプルホロホロの牛スジは脂身ばかりでなく、程よいバランスでとろけていきます。
デミグラスソースも酸味が強すぎず優しい味。

Image10

シチューと一緒についてくるサクサクのバケットをスープにつけていただくとまた格別☆
しかもこれで500円というびっくりするくらいリーズナブル!

カレーメニューも豊富で、鶏ガラと野菜をじっくり2日間かけて、
とろとろになるまで煮込み、こちらも素材の旨味がたっぷりと溶け込んだカレーになっています!

他にも、その日仕入れた新鮮な旬の魚と香味野菜を使った「なめろう」、
特製ネギ味噌をかけたやみつきの味「チキンの唐揚げ」、
「手作りシュウマイ」など、肉、魚、和洋中問わない、どれも魅力的なメニューが楽しめます!!

大人な空間でリーズナブルにお食事を楽しめる「創作料理 希」のメニューにピッタリのドリンクは、
キリン一番搾り生ビールをはじめ、瓶ビールは一番搾り 横浜づくり、キリンクラシックラガー他、
種類豊富な日本酒、カクテル、サワー、ソフトドリンク各種、お楽しみいただけます。

お店の店主の美人ママさんと♪

Image11_1

店舗情報

「創作料理 希」

TEL               045-985-7411


営業時間        火曜日~金曜日・土曜日 ランチ:11:30~14:30
                        ディナー:18:00~23:30

アクセス         東急田園都市線「青葉台駅」より徒歩3分

定休日      月曜日・日曜日

住所        神奈川県横浜市青葉区青葉台2-26-1 志田スクエアハイツ2F
                                                 WRETTEN BY 刈川杏奈

 

 

 

 

                               

2017年9月16日 (土)

「DUMBO PIZZA FACTORY YOKOHAMA」

今週は薪窯で焼き上げる本格ピッツァを味わえる「DUMBO PIZZA FACTORY YOKOHAMA」を
ご紹介しました!

Image9

こちらのお店は、アメリカ、ニューヨークのブルックリンの入口にある
「DUMBO(ダンボ)地区(Down Under the Manhattan Bridge Overpass)」のピッツァ屋さんを
イメージしたお店です。

お店の名前「DUMBO PIZZA FACTORY」が書かれた文字の下に星のマークが並んで書かれていて、
電球に囲まれた四角い看板と、重みを感じる暗い赤色の異国観ある扉が目印です。

店内もお店のイメージに合わせて、アメリカの倉庫を改装したような空間になっています。

Image2
店内はレンガ造りでアンティーク調のテーブルや装飾品で飾られたおしゃれな空間になっています。
お席は、テーブル席、カウンター席、ソファー席、個室合わせて120席です。

また、こちらのお店は2つのエリアに分かれていて、
1つは入口側の「スポーツバー」エリア。
店内にはいくつかテレビが設置されていて、サッカーや野球の試合などを見ながら
お酒を楽しめるカジュアルなバーの雰囲気のエリアです。

Image3

もう1つは「レストラン」エリア。
店内奥側のエリアで、個室やソファー席で落ち着いた空間の中、
お食事を楽しむ事が出来るエリアとなっています。 

Image5

Image6

Image7

薪窯もとてもおしゃれ!

Image4

そんな DUMBO PIZZA FACTORY YOKOHAMA のおすすめメニューは、「マルゲリータ」!
こちらの「マルゲリータ」は2種類あり、
1つはトマトソースの上にモッツァレラチーズとバジルがのった「マルゲリータ」。

そして、もう1つ!
トマトソースの上に水牛のモッツァレラチーズと姫トマト、バジルののった、その名も!
「マルゲリータD・P・F」!ミルキーな水牛のモッツァレラチーズが絶品のピザです!
香ばしいふんわりもっちりの生地も抜群です!

Image1
他にも自家製のサルシッチャが楽しめるゴルゴンゾーラやハラペーニョがのった
少しピリ辛な「レッドブル」というピッツァもおすすめ☆

ピッツァ以外にもカプレーゼやサラダなどさっぱりしたメニューも豊富で、
オーブンで焼き上げたホロリと柔らかく、旨味の凝縮したアメリカンポークの骨付き肉「バックリブ」
もはずせないメニューです!

薪窯で焼き上げる本格ピザを味わえる「DUMB PIZZA FACTORY YOKOHAMA」のメニューに
ピッタリのドリンクは、キリン一番搾り生ビールをはじめ、ブルックリンラガー、バドワイザー他、
世界各国のビール、種類豊富なワイン、ソフトドリンク各種、お楽しみいただけます。

また夜から出るお通しは「生ハム」!お酒が進みそうです♪♪

とても親切にしてくださった店長さんと☆

Image8

店舗情報

「DUMBO PIZZA FACTORY YOKOHAMA」

TEL               045-326-3370

営業時間        平日 15:00~24:00

                   土曜日・日曜日・祝日 11:30~24:00

アクセス        JR「横浜駅」 より 徒歩2分

定休日      不定休(年末年始休み)

住所       神奈川県横浜市西区南幸1-10-11 相鉄南幸第9ビル1F

                                                      WRETTEN BY 刈川杏奈

 

2017年9月 9日 (土)

「Fヨコ大感謝祭!横浜グルメンタ2017」

今週は、港ヨコハマに厳選された「食」と「エンターテインメント」が大集合!
「Fヨコ大感謝祭!横浜グルメンタ2017」をご紹介しました。

Image3_2

Image4_2

9月8日(金)から9日(土)と10日(日)の3日間限定で開催されるビックイベント!
会場は、横浜赤レンガ倉庫のイベント広場。
“ヨコハマ”を知り尽くしたFMヨコハマだけが出来る「食」と「エンターテインメント」を
テーマにしたスペシャルビッグイベントです!

グルメは、去年に続いて「揚げ物SPECIAL」!横浜ウォーカーがセレクトした
神奈川県内の「アゲ揚げ」な揚げ物グルメが大集合します!メインとなる「アゲ揚げメニュー」は、
レストラン なんどき牧場のアロハチキン、湘南名物茅ケ崎メンチや、
405 chip’n’dipのホクホクポテトなど、まさに揚げ物好きにはたまらないイベントです!

私が食べたのは鳥仲商店「こっこからあげ」

Image5_2

Image2_2

数々のグルメイベントで金賞を受賞。精肉店で、お店でもこのからあげをお惣菜として出しています。

出来上がるまで2日間かかるこだわりのから揚げ!
信玄鶏を使用し、すごくジューシーでやわらかい☆しっかり味もついていて、
一度食べたら忘れられない味!

そしてもうひとつ8HOTELの「ライスコロッケ」

Image1_1

Image1_2 
マッシュルームとトリュフ入りのクリームリゾットのライスコロッケ!
普段は8HOTELの中の8LOUNGEのランチで食べられます。
トマトソースがかかっていて、トロッとしたトリュフ香るライスコロッケは
とても贅沢な気分になれます。

また、全国各地から人気のキッチンカーも集結します。
揚げ物の他にも、イベントでは定番のホットドックやピザ、タコ焼き、焼きそば、カレーに
ローストビーフ丼。もちろん、この季節にかかせない!かき氷もあります!
そして、今年は「横浜グルメンタ2017」のNO1グルメを決める、「グルメンタ総選挙」も開催!

そんな揚げ物や屋台飯にピッタリ!乾いた喉を潤すのは、
キーンと冷えたオフィシャルビールのキリン一番搾り!

Image1_3
この日はエフヨコブースから生レポート☆
お天気も最高の中、美味しいグルメとおいしいビールで最高なイベントでした!

Image6_2

Image7_2

イベント情報

「Fヨコ大感謝祭!横浜グルメンタ2017」

アクセス    みなとみらい線「馬車道駅」また「日本大通り駅」から徒歩6分

開催日時    2015年9月8日(金)15:00~20:00

                 9日(土)10:00~20:00

                 10日(日)10:00~17:00

                                                
WRETTEN BY刈川杏奈

2017年9月 2日 (土)

「China bistro 八寸」

新世代のエッセンスと和のテイストの中国料理を味わえる「China bistro 八寸」をご紹介しました。

Image12

京町屋風の木の格子が使われた玄関口と、そのそばに置かれている行燈、
そして、大きな文字で「八寸」と書かれた中国風の看板が目印です。

中国の雰囲気をベースに和と洋が混じり合ったようなとても素敵な空間☆

Image5_1

Image6_1

Image10_1

木目のテーブル席、バーカウンター席に分かれていて、お席は合わせて32席です。

China bistro 八寸 のおすすめメニューは、
「八寸スペシャリテ一口前菜の小鉢盛り合わせ」

Image15

Image2_1
うっとりとするような綺麗な見た目に心奪われます☆

旬によって一つ一つの小鉢は変わりますが、この日は
ボタンエビを紹興酒に漬けた「酔っ払いエビ」、「マグロアボカドのビーツドレッシング」、
「よだれ鶏」、「ミニトマトの香味漬け」、「ほうれん草の湯葉巻き」、
「こやりいかの中華クラゲ詰め」、「豚バラきゅうり巻き」、「クリームチーズの八つ橋皮挟み」

どれもひとつひとつ丁寧に作られており、驚きの美味しさ、
そしてバランスのとれた八つの小鉢はお酒にぴったりです♪♪

他にも「エビのワサビマヨソース和えマンゴーサルサ添え」も人気メニュー!!

Image4_1
まさに、和洋中の要素が合わさった一品。
プリッとしたエビマヨにワサビの辛味とマンゴーサルサの酸味で味がキリッと締まります。

「カニ玉キッシュ」もおススメ☆とてもオリジナリティあふれるメニューです!

Image3_1
そしてこだわりぬいた「ビーフシチューの黒酢仕立て」もハズせない!
じっくりと煮込まれた濃厚な旨味とコクがとろけます。

そんな新世代のエッセンスと和のテイストの中国料理を味わえる「China bistro 八寸」のメニューに
ピッタリのドリンクは、キリンハートランド生ビールをはじめ、ホワイトホースの樽詰めハイボール、
ワイン、カクテル、中国茶、ソフトドリンク各種、お楽しみいただけます。

とても親切にしてくださったお店の方々と☆

Image13

店舗情報

「China bistro 八寸」

TEL              045-325-8813

営業時間      火曜日~金曜日 16:30~24:00

                        土曜日・祝前日 14:00~24:00

                        日曜日 14:00~23:00

アクセス        JR「桜木町駅」、京浜急行「日ノ出町駅」より徒歩5分

定休日       月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日火曜日)

住所        神奈川県横浜市中区野毛町1-9-1

                                                   WRETTEN BY 刈川杏奈