レポーター

fyb_switch_to_sp_js

« 「がブリチキン。 関内店」 | メイン | 「チーズカフェ 2(ツー)」 »

2017年1月 7日 (土)

「Vers par Naomi OGAKI [ヴェール・パール・ナオミオオガキ]」

今週は、栃木の大繁盛店がコンセプトはそのまま、横浜に店舗初出店!
「Vers par Naomi OGAKI [ヴェール・パール・ナオミオオガキ]」をご紹介しました。

Image2

石造りの立派な店構え。黒い扉を開けば、白い壁を基調とした店内。

Image6

木製のテーブルと椅子が、オレンジ色の照明に照らされて温かい空間を作りだしています。

Image4

壁には絵画がかけられ、ワインボトルが並び、ワイングラスがしまわれた棚も
キラキラしていて、上品な印象の店内です。

Image3_3

メニューは、プロヴァンス地方・アルザス地方でフランス人が食する料理。
そしてその土地で生まれたワインのマリア―ジュ。しっかりとしたお食事でも、お酒と一緒に
軽くおつまみにも、お好きなシーンで楽しめるように、様々なメニューが揃っています。

ミートパテをパイで包み焼きにし、ジュレと共に冷やし固めた「パテ アン クルート」

Image5

Image1_3 濃厚クリーミーなパテとサクサクのパイ、そしてアクセントのピスタチオのコリッとした食感、
すべてのハーモニーがすばらしい贅沢な一品。

豚肉をまるごと煮こみ、豚血と練り合わせ、香ばしく焼き上げた「ブーダン ノワール」

Image2_3 キャラメルで火を通したりんごとマッシュポテトが添えらえていて、スイーツのような見た目。

豚肉は周りはカリッと、中はほろほろ、ふわふわで臭みもなく、
肉と野菜の旨みだけが濃縮されています。

また他にも庶民から最も愛される、アルザス地方伝統のピザ 「フラムキッシュ」
とも呼ばれる「タルト フランベ」など、伝統的なフランス郷土料理をアレンジした
「Vers par Naomi OGAKI」のスペシャリテを楽しむことができます。

旬の食材を使ったメニューは黒板メニューにてお知らせ!訪れる際にはぜひチェックを!

Image1

予算に応じてその日の旬の食材を使った料理をバランスよく出してくれるおまかせ
メニューもあります。こちらは予約制になりますので、詳しくはお問い合わせください。

メニューにピッタリのドリンクは、種類豊富なワインの他、シャンパーニュ、
そしてキリンハートランド生ビールも揃っています。

とても親切にして下さったお店の方々と☆

Image3

店舗情報

「Verspar Naomi OGAKI [ヴェール・パール・ナオミオオガキ]」

TEL         045-323-9338

営業時間         18:00-25:30

アクセス      みなとみらい線「馬車道駅」6出口、「日本大通り駅」1出口より 徒歩3分

定休日       日曜日(他月1回休み有り)

住所        横浜市中区北仲通2-30

                                           WRETTEN BY 刈川杏奈