fyb_switch_to_sp_js

2016年6月27日 (月)

今年注目のかりゆしウェア

はいさい!!
今週の南風通信は、いよいよ本格的夏が到来!
今年注目の「かりゆしウェア」をご紹介しました。

そもそも「かりゆしウェア」とは!? 
今や全国区となった「かりゆしウエア」ですが、
そもそもどんなウェアなのか?というと、
「県産品で、沖縄らしさが表現されていること」
と定義されていて、現在の青い下げ札は
「かりゆしウェア」の商標を管理する
県衣類縫製品工業組合組合が認定した工場で
生産された商品にのみ付けられています。

Fullsizerender8

そんな「かりゆしウェア」は、ご存知、
今やクールビズ対策だけでなく
沖縄では職場はもちろん冠婚葬祭でも
身に付けられているアイテムです。
せっかく着るならそれぞの個性で選び、
他の人と差をつけたい方も少なくないはず!

そこで今注目の「かりゆしウェア」をご紹介しました。

まずは
「STARTEX」http://www.stxjpn.com/
僕自身「こういうのが欲しかったんだ」を形にしてくれていて、
最近目を付けていました。
このスターテックス、デパートや量販店での取り扱いは無く、
小ロット生産で自店販売のみのインディペンデントなブランド。
シンプルな中にワンポイントのアクセントは可愛い、
個性的なありそうでなかったアイテムが揃います。

続いて
「MAJUN」http://www.majun-okinawa.jp/
元AKB48の人気アイドル大島優子さんが
お兄さんの結婚式で着用した「かりゆしワンピース」が
密かに話題となっており、そんなワンピースが販売されているのが
この「MAJUN」。

シャツやブラウスの形のみとイメージしていた
「かりゆしウェア」ここでは
可愛い柄のワンピースでも販売されているんです。
 

そして
「ラフィール.ココ」http://lfeelcoco.com/wp2/
これまでミス那覇の制服デザインや
今年の読売巨人応援かりゆしウェアのコンテストなど
数々の賞を受賞しているデザイナー「比嘉弥生」さんのブランド。
一点一点、生地縫製も比嘉さんの手によって制作される丁寧で
オシャレなかりゆしウェア。一度着る価値ある商品です。

この夏、かりゆしウェアの新たな一枚を、
そしてかりゆしデビューをしたい方、
ぜひ参考にして下さい。

柴田聡

2016年6月26日 (日)

沖縄食材で夏バテ予防

今日は沖縄食材を使った夏バテ予防をご紹介したいと思います。

夏バテ予防の食材といえばゴーヤーです。
一番美味しく栄養価が高くなる夏が旬で、
ビタミンCを豊富に含んでいる為、
風邪予防や疲労回復、肌荒れにもいい良いと言われているんです。

苦みが苦手な方も多いと思いますが、
実はあの苦みも身体に良いと言われています。
胃腸の粘膜を保護したり、食欲を増進する効果があるそうです。
また、神経に働きかけて、気持ちをシャキッとさせる効果もあると言われているんですよ。

定番のゴーヤーチャンプルーもオススメですが、
ゴーヤーの肉詰めやツナ和えなど炒め物はもちろん、
あえ物などの酢の物にもおすすめです。
    
そして、ナーベーラーも良いと言われています。
沖縄ではへちまの事を「なーべーらー」と言います。
本土ではあかすりのイメージがあると思いますが、
沖縄では健康食材として普段から食されているんです。

なーべーらーは水分はもちろん、食物繊維も豊富なんです。
ヘチマサポニンという成分が含まれており、
咳を沈める効果やコレステロール抑制・アンチエイジングなどの
多くの効果があると言われています。

他にも、葉酸が豊富に含まれている為、妊婦さんにもオススメで、
煮物、みそ汁、炒め物など、何にでも合うので
是非、チャレンジしてみてください。

今日ご紹介した食材以外にもまだまだ沢山あるので、
夏バテしたかな?と感じた方は
「おきなわ、旬のごちそう」でチェックしてみてください。

沖縄観光に関する詳しい情報は、
旬香周島おきなわキャンペーンWEBサイト「しゅんおき」
http://cp.okinawastory.jp/

2016年6月25日 (土)

今年・注目のかりゆしウェアをご紹介

2016年、半年が過ぎようとしています。
リスナーの皆さんは早いと感じますか?
それとも、思ったよりも遅いですか?
スタッフKはアッという間で、
後半もバタバタ過ぎていく感じがします。
今年掲げた目標、思い出す時でもありますよね…

さて、今日の「南風通信」は、
今年・注目のかりゆしウェアをご紹介します。

2016年6月24日 (金)

ゲスト「Anly」さん

はいさい!

今週の南風通信は番組に二回目のご登場!
沖縄県・伊江島ご出身のシンガーソングライター
「Anly」さんをお迎えしました。

去年9月に私が沖縄に行った際に、
Anlyさんのインディーズ時のシングルを出会い、
番組にお越し頂きたいと希望!
なんとその直後メジャーデビューも決定し、
そのタイミングでお越し頂きました。

メジャーデビューして半年
数々のタイアップ、またメディアへの露出も
増え活躍していらっしゃいます。

今回はスタジオではなく、都内某所にて
お伺いしたインタビューをお送りしました。

サードシングルとなる『EMERGENCY』をリリースしたばかり
こちらはドラマ「僕のヤバイ妻」のオープニングテーマとして、
書き下ろした曲でした。

ご存知、ご覧になった方はお分かりの通り、
このドラマは難しい夫婦間の関係性を描いたストーリー
曲を作る上で難しかった部分もあったそうですが、
最大現の想像力で表現したそうです。

そしてこのシングル『EMERGENCY』には、
カップリングとして『虹』『STAIRWAY TO HEAVEN』
の2曲も収録。

『虹』は高校時代制作した曲であり、さらには
人生で初めて作った曲なんだそう。
そして『STAIRWAY TO HEAVEN』は
あのレッドツェッペリンのカバー!
見事に歌い上げています。

Fullsizerender
今回感じたことは以前お越し頂いた時以上に、
自身の活動や思いに対して、自信をもって
発言し、一つ一つののその言葉に凄く説得力を
感じました。
大活躍中ですが、まだまだアーティストとしての
パワーが有り余っている印象。
これからの活動にさらに期待です!

そしてレコ発ワンマンライブも決定しています!
日時:6/28(火)開演:19時
『Anly~“EMERGENCY”LIVE at SHIBUYA eggman』

その他、Anlyさんの情報はこちらをチェックです↓
http://www.anly-singer.com/

柴田聡

2016年6月19日 (日)

道の駅へ行こう!南部編

今週は沖縄旅行で訪れてほしいスポットとして、
沖縄本島南部の「道の駅」についてご紹介したいと思います!

まず一つ目にご紹介したいのが、糸満市の道の駅です。
ここは那覇空港から車で約30分ほど・南へ進んだ位置にあります。
糸満市は海人の町として知られていますよ。

糸満市の道の駅は「野菜の直売所」「物産センター」
「カフェ・バイキング」「お魚センター」の4つの施設が終結した道の駅です!
この中でもオススメの施設が「お魚センター」です。
ここは近隣でとれた海鮮がたくさん販売されています!
その日によりますが、エビ、白子、マグロなど、
200円~という手ごろな値段で販売されています。
どれもその場で食べることが出来るように、
ポン酢や醤油が準備されていますよ!

また、サザエのつぼ焼きなど火を通した商品もあるので、
香ばしい良い香りが食欲をそそります。
観光客や遊びに来た方は、
近くに用意されているテーブルで食べることが出来ます!

さらに、お魚センターの隣にある野菜直売所は沖縄ならではのお野菜や、
県産豚から作られた島唐辛子味のソーセージなど、
他ではなかなか手に入らない食品が販売されていますよ!
新鮮で味も良いので、ここにくると、ついついたくさん買ってしまいます!

次におススメしたいのが道の駅「豊崎」です。
ここは那覇空港から車で約15分という立地にある道の駅です。
ここにある「てぃぐま館」では、沖縄の工芸品を作ることが出来ます!
てぃぐまとは、沖縄の方言で「手作業・手技」を意味します。

最後におススメしたいのが、道の駅「豊崎」の近くにある、ヨナーズ本店です!
ここは、なんとシークヮーサージュースが出る魔法の様な蛇口があるんです!
このジュースは大宜味産100%のシークヮーサージュースで、飲み放題なんですよ!
沖縄へ遊びに来る際には、是非訪れてみてください!

0619

今日のプレゼント!

この「てぃさーじ」、「てぬぐい」を2名の方にプレゼントします!

0619_2 プレゼントが欲しいという方は、
エンディングで紹介されたクイズの答えを書いて、
メールで応募して下さい。
必ず、住所・氏名・年齢・電話番号は忘れずに。
そして、番組へのメッセージも書いて送ってくださいね。
メールはpaikaji@fmyokohama.co.jpまで。
締切は、明日6/20(月)までです。

たくさんのご応募をお待ちしていますよ。
なお、当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。

Anlyさんのインタビューをお届け!

今日は父の日ですね。
皆さん、どんなプレゼントをするのでしょうか。
スタッフKは先日、家族で食事に行きました。
こういう機会が無かったので、良い1日でしたよ。

さて、今日の「南風通信」は、
サードシングルをリリースした、Anlyさんのインタビューをお届けします。
さらに、番組からのプレゼントもありますよ。
父の日のプレゼントとしては遅くなりますが、ぜひゲットしてください。

2016年6月13日 (月)

沖縄の動物と触れ合えるオススメのスポットをご紹介

はいさーい!!

昨夜の南風通信では沖縄行きを計画されている皆様に、
せっかく行くなら沖縄の自然と共に、動物たちとふれ合い、
より充実した沖縄ならではの体験をして欲しいとのことで
「動物たちとのふれ合いスポット」をご紹介しました。

まずは沖縄といえば海!
そんな海の中で触れ合える動物は!?というと

「イルカ」

沖縄本島北部・本部町にある
「もとぶ元気村」で体験出来ます!
http://owf.jp/
イルカを間近で観るというものから、イルカと泳げるプログラムまで用意。
イルカの生態を勉強した後に、イルカにご飯をあげたり、キスをしたり
2匹の背びれにつかまって泳ぐことまで出来ちゃいます!

続いては

「ゾウガメ」

場所は本島北部名護市にある
「ネオパークオキナワ」
http://www.neopark.co.jp/
ゾウガメだけでなく沖縄の豊かな気候と風土を生かし
中南米・オセアニア・アフリカといった熱帯地方の動植物を飼育。
しかも広大なフライングケージに放し飼いという
自然さながらの場所で動物たちと触れ合えるスポットです。

フラミンゴや、七面鳥、ワラビー、ピラルクなどなど
多種多様な動物たちが!
さらにはパーク内には沖縄でその昔走っていた
「軽便鉄道」で最初に導入された機関車を
全長1.2kmの線路を走る園内一周ガイド機関車として
再現されているんです!これは沖縄好きの大人も
子ども大喜び間違いなしです!

そして最後は

「馬」

沖縄本島南部・南城市にある
「うみかぜホースファーム」で体験出来ます。
http://www.yonaguniuma.com/umikaze
沖縄の在来馬で有名な「ヨナグニウマ」に乗る事が出来ます。
身体は小さいけれど、とってもフレンドリーなヨナグニウマは、
馬が初めての方や、しょうがいをお持ちの方、
そしてもちろん経験者の方まで、
どんな方でも楽しませてしまう懐の深い馬だそうです。

他にも、沖縄には「マンタ」「ヘビ」「ジンベエザメ」など
動物たちと触れ合えるスポットがありますので、
ぜひチェックして沖縄の魅力をくまなく満喫して下さいね。

柴田聡

2016年6月12日 (日)

最新!沖縄お土産情報

もうすぐ訪れる夏休みに向けて、
一足早く、沖縄の最新お土産情報を2つご紹介したいと思います。

まず1つ目は、石垣島・川平湾にある『南の島の動物工房イルモ』です。
八重山諸島の生き物がかわいらしくデザインされている
手作りの木製どうぶつパズルが人気のお店なんです。

カクレクマノミやマンタ、ジンベイザメ以外にも
水牛やセマルハコガメなどがポップにデザインされていて、
子供から大人まで、ついつい手に取りたくなる可愛いらしいパズルなんですよ。
フォトスタンドになるタイプもあるので、
八重山旅行の写真を思い出に飾るのもオススメです。

2つ目にご紹介するのは、沖縄本島・与那原町にある新垣瓦工場です。
ここは沖縄の暮らしには欠かせない赤瓦を作る工場なんですが、
ある沖縄の習慣でひらめいて生まれたのが、赤瓦コースターなんです。

実は沖縄の人は結露するコップの下におしぼりを敷く習慣があるんです。
でも、新垣瓦工場さんはお店ではないので、
もちろんおしぼりがあるわけもなく、
たまたま近くにあった赤瓦を敷いたら、水滴がぐんぐん吸い取られ、
それがきっかけで赤瓦コースターが生まれたんですよ。

赤瓦コースターは加工して、、
シーサーやジンベイザメ、紅型など、いろいろな模様やデザインがあり
カラーバリエーションは6種類もあるんです。
スタイリッシュでおしゃれな見た目が男女問わず大人気なんですよ。

オリジナルで制作することもできるので、旅の思い出にもなると思います。
今日ご紹介したお土産以外にも
那覇空港に行くと空港限定商品などもあるので、
是非チェックしてみてください。
    
沖縄観光に関する詳しい情報は、
観光情報WEBサイト「おきなわ物語」をチェックしてみてください。
http://www.okinawastory.jp/

沖縄の動物と触れ合えるオススメのスポットをご紹介

今日はどんよりとしたお天気ですね。
雨は降らないのでしょうか…

さて、今日の「南風通信」は
沖縄の動物と触れ合えるオススメのスポットをご紹介します。
ぜひ、これから沖縄に行かれる方、必聴です!