fyb_switch_to_sp_js

« 2018年1月 | メイン

2018年2月

2018年2月17日 (土)

素敵な“うつ和カフェ「縁」”@東京・足立区(2月17日)

さて、今日はすてきな器で

日本茶スイーツを楽しめる

「うつ和カフェ 縁」を紹介しました。

_180119_0005



東京・足立区六町に約2年前に

オープンした店主の兵藤緑さん。

旦那さんの転勤先で器の魅力にめざめ、

全国各地の器の産地に足を運ばれるほどの

大の器好き。

_180119_0002

お店には、15〜16人の作家さんの

茶碗やお皿、お香たてや花器などが

ぎっしりと並んでいて、

見ているだけでもワクワクします!

_180119_0012

_180119_0011


そんなお店の一角には、

お茶が飲めるスペースがあります。


茂木さんは抹茶ティラミスを頂きました♪

可愛い茶碗に入ったティラミス、

しっかりとした味わいで美味しい!

_180119_0015




どんなこだわりで作っているのか、

店主の兵藤さんに伺いました。

「全ていいものを材料として

使って作っている。

お抹茶もお茶の製造元から

仕入れができますので、

わりと小ぶりですけども、

みなさん喜んでくださっています。

一番上に玉露の茶葉を乗せていますけど、

宇治の最高級の玉露を使わせて頂いてます。」


マスカルポーネのクリームの上に

たっぷりのったお抹茶と玉露の茶葉!!

そして、カステラ部分には、

ラム酒にお茶を加えて染み込ませてあります。

一口でいろんな香りや風味、食感が楽しめて、

とても贅沢な抹茶ティラミス。


あわせて頂いたほうじ茶も、

かろやかで爽やかな香りでした!

_180119_0008

_180119_0007



「うつ和カフェ 縁」

足立区六町の住宅街の中にあります。

つくばエクスプレス「六町駅」から

徒歩約10分。

営業時間は11時〜18時。

定休日は、日・月・祝日。

不定休もあるそうなので、

お出かけ前には電話でご確認ください。


来週も取材した模様をお届けします!

どうぞお楽しみに(^ ^)

_180119_0004

----------------

番組では、質問やメッセージ、

みなさんがお使いの急須のお写真、

おすすめのお茶屋さんの情報を

募集しています!

ocha@fmyokohama.jp

送って頂いた方の中から

3名の方に茂木さんのサイン入り

Fヨコステッカーをプレゼント♪

----------------

茂木さんの情報は公式Twitterにて

随時お知らせ中♪♪♪

茂木雅世 もきまさよ (@ocharock) | Twitter

 

----------------

 

2018年2月10日 (土)

ダイオウグソクムシの茶こしがある!?…(2月10日)

今日は、東京・文京区にある

カロラータ株式会社が販売している

アニマル茶こし」に注目しました☆

_180209_0011

カロラータ株式会社は

「生態系を探求し、生物の正確な情報を伝える」

というコンセプトのもと、

恐竜や昆虫、魚などなど、

あらゆる“生きもの”のフィギュアや、

ぬいぐるみ、ゲーム、文房具など、

様々なグッズを製作・販売していて

全国の水族館や動物館にも

多くの商品が並んでいます!

 

2014年に発売開始した「アニマル茶こし

細かい穴があいた、シリコン製の茶こしで、

動物の前足の部分がコップの縁に

かかるようになっています。

G_teainfuser_main

実際に手に持つとこんな感じ。

コップにかけたときに

目が合うとドキりとする”

と、茂木さん(笑)

_180209_0004

なんて、きもカワイイんでしょう!!!!

 

スタジオでは「ダイオウグソクムシ」の

茶こしで茎茶を淹れてみましたよ〜!

_180209_0008

_180209_0005_2

お風呂に入っているみたいでカワイイ♪

 

茶こしが大きいため、茶葉が広がりやすく

大勢に振る舞う場でもオススメです☆

 

アニマル茶こしは

「ゴマフアザラシ」「ホッキョクグマ」

「ジンベエザメ」「アジアゾウ」

「ティラノサウルス」「トリケラトプス」など

全部で13種類。いずれも、リアルに

生き物の特徴が再現されています!

 

また、“茶こし”としての機能も

しっかりしていて、

コップのサイズを考慮したサイズ感や、

茶葉を入れる部分の厚み、

お茶をだす穴の数、大きさにも

こだわったそうです。

なんでも、この穴あけは

手作業なんだとか!!!

 

遊び心に溢れた「アニマル茶こし」

お茶を淹れるのが

楽しくなること間違いなしです。

 

お値段は、税込1,058円。

カロラータのオンラインショップのほか、

全国の動物園や水族館で

購入することができます♪

 

ちなみに、今後のラインナップとして

古代生物の「アノマロカリス」などを

検討中とのことでした!う〜ん楽しみ!!

_180209_0003

さぁそして、今日は、

この「アニマル茶こし」を

3名様にプレゼントいたします!

どれが届くかはお楽しみに♪

 

お名前、ご住所、電話番号と、

放送でお伝えしたキーワードを書いて

今日中にお送りください。

当選者は、番組ブログで発表させていただきます。

番組の感想と合わせて

ご応募お待ちしていま〜す!!

_180209_0002

----------------

番組では、質問やメッセージ、

みなさんがお使いの急須のお写真、

おすすめのお茶屋さんの情報を

募集しています!

ocha@fmyokohama.jp

送って頂いた方の中から

3名の方に茂木さんのサイン入り

Fヨコステッカーをプレゼント♪

----------------

茂木さんの情報は公式Twitterにて

随時お知らせ中♪♪♪

茂木雅世 もきまさよ (@ocharock) | Twitter

_180209_0010

----------------

 

2018年2月 3日 (土)

バターを使わないコーヒー、紅茶、日本茶のお菓子…(2月3日)

今日は昨年11月に発行された

吉川文子さんのレシピ本

バターを使わないコーヒー、紅茶、日本茶のお菓子

を紹介しました♪

 

1

洋菓子教室を主宰している

お菓子研究家の吉川文子さん。

1999年に「きょうの料理大賞」の

お菓子部門賞を受賞。

その後、バターを使わないお菓子の

研究を重ね、独自の技を編み出し、

たくさんの本を発表しています。

 

これまで考えたバターを使わない

レシピは1,000近くとのこと!!

バターを使わないことで

手軽に作れるのはもちろん、

コーヒーやお茶の風味が

ストレートに感じられ、

軽やかな味わいのお菓子に

仕上がるそうです。

 

 

本の中では、コーヒーを使った

お菓子、紅茶を使ったお菓子、

そして日本茶を使ったお菓子が

それぞれ紹介されています。

 

日本茶を使ったものには、

例えば…

「抹茶ミルクジャム」

「抹茶カステラ」

「抹茶ババロア」

「抹茶レアチーズケーキ」

「ほうじ茶のマドレーヌ」

「ほうじ茶マシュマロチョコバー」など

19ものお菓子が紹介されています。

どのお菓子の写真も美味しそう~♪

 

茂木さんが気になったのは

“抹茶レモンケーキ”

爽やかなレモンの酸味と

抹茶の苦味が合いそう〜!

作ってみた〜い!

 

著者の吉川さんは…

「飲み物とお菓子の組み合わせを

考えるのも楽しいひとときです。

同じフレーバーどうしで味わうだけでなく、

コーヒーに

「ほうじ茶のガトーショコラ」

レモンティーに

「抹茶のクリームサンドクッキー」など

和洋の垣根を越えた組み合わせにも

新しい発見がありました」

と、本の中で語っています。

 

こういう組み合わせを発見すると

嬉しくなりますよね♪

 

バターを使わないコーヒー、紅茶、日本茶のお菓子

文化学園文化出版局から発売されています。

定価 1,500円+税

 

_180129_0013

----------------

番組では、質問やメッセージ、

みなさんがお使いの急須のお写真、

おすすめのお茶屋さんの情報を

募集しています!

ocha@fmyokohama.jp

送って頂いた方の中から

3名の方に茂木さんのサイン入り

Fヨコステッカーをプレゼント♪

----------------

茂木さんの情報は公式Twitterにて

随時お知らせ中♪♪♪

茂木雅世 もきまさよ (@ocharock) | Twitter

----------------