fyb_switch_to_sp_js

« (後半)お茶屋さん訪問@磯子区洋光台「いしだ園」 | メイン | 第2弾!お茶屋さん訪問/東京・人形町「森乃園」 »

2016年11月 5日 (土)

日本茶クイズ/伊豆に“ぐり茶”というお茶がある⁉…(11月5日)

Moki

この前、茂木さんのツイッターを

見ていたら、めちゃくちゃ

ファンキーなツイートがあって

さすが、茂木師匠・・・と

しばらく震えが止まりませんでした。

 

そんな(どんな!?)茂木さんが

横浜でイベントを行います!

「伊藤園×茂木雅世

with急須girl秋の新茶を味わう会」

@そごう横浜店2階 風の広場

11月13日(日)12時~15時

この日は茂木さんが以前から

やっているプロジェクト

“急須ガール”も登場します。

 

もしかしたら茂木師匠の

ヘドバンが見られるかも!?・・・

是非、横浜におでかけの際は

お立ちよりください♪

 

――――――――――――――

さてさて

本日の日本茶クイズはコチラでした

 

「伊豆に“ぐり茶”というお茶が

ある!?」

 

Yes or No!?

 

答えは…

 

Yeeeeeeeesssssssssss!!

 

以前、リスナーさんからも

教えて頂きました♪

「ぐり茶」

 

初めて耳にしたときは、え!?

なに、どんなお茶!?と気になって

眠れない日が続きました(←大げさ)

 

 

「ぐり茶」とは緑茶の一種で

“蒸し製玉緑茶”とも

呼ばれています。

 

中国の釜炒り茶のように

茶葉が“ぐりっ”と

丸まっていることから

「ぐり茶」と名づけられたそうです!

(え!そうなの!!)

 

もともと、ロシア(当時のソ連)に

輸出するために、好みにあった

お茶をということで作られました。

 

伊豆や伊東では、

昭和40年代に販売が始まり、

観光に来たお客さん向けに

“伊豆でお茶を販売するなら、

静岡と変わったお茶を”

という意気込みで、

作られたんだとか。

 

有名な伊豆の“ぐり茶の杉山”の

HPを拝見すると、

静岡、鹿児島、宮崎、(熊本)の

産地のお茶を使っていて、

やぶきた、さえみどり、

ゆたかみどりという品種を

ブレンドさせて作っています!

http://www.guricha.co.jp/

 

 

茂木さんは

“ぐり茶は名前も憶えやすいし、

茶葉がカールしていて

見ているだけでホッコリする。

味は、まろみがあったり、

さっぱりしていたり、色んな個性が

ある!!

ぐり茶はカワイイというイメージ☆”

 

是非みなさんも、そんなカワイイ

ぐり茶を堪能してみませんか(^^♪

 

温泉が楽しみな季節、伊豆方面に

お出かけの方、ぜひ「ぐり茶」を

チェック!!!

 

---------------

番組では、皆さんからのご質問や

メッセージをお待ちしております!

また、取材に来て欲しい♪

というお茶屋さんからの

ラブコールもお待ちしています!!

お店の名前やご住所なども

書いてお送りください~☆彡

 

また、あなたの急須のお写真も

お寄せください!

番組ブログで紹介させて頂きます!

ocha@fmyokohama.co.jp

紹介させていただいた方には

茂木さんサイン入り

Fヨコステッカーをプレゼント!

お待ちしておりま~す☆彡

S__10870854

コメント

ぐり茶懐かしいです 随分前に伊豆へドライブに行った時に買って来たことがあります
また、伊豆にも行ってみたい茶!

コメントを投稿