fyb_switch_to_sp_js

« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月26日 (土)

日本茶クイズ/緑茶は、入浴剤としても使える⁉…(11月26日)

おはようご茶います。

今週は都内や横浜市内で

54年ぶりに11月に積雪を観察するなど

急に寒くなって

ビックリしましたね~!

5739

こんな日は温かい日本茶が

より一層、身に沁みます・・・

くぅ~~~~~!

 

-----------------

 

さて、番組では日本のお茶に

まつわるクイズを出題しています。

本日の日本茶クイズはこちら!

「緑茶は、入浴剤としても使える!?」

 Yes or No!?

答えは…  

Yeeeeeeeesssssssssss!!

 

今日は、11月26日

“いい風呂の日”ということで、

お風呂にまつわるクイズでした。

何を隠そう

緑茶は入浴剤として使えます!

皆さんは「お茶風呂」に

入ったことがありますでしょうか?

茂木さんもたくさんお茶殻が

出たときは

パックに入れて入っています!

さすが!

 

緑茶は健康によい飲み物ですが、

保湿作用や保温効果、

香りにはリラックス効果、

さらに殺菌作用があります!

 

ということは、お茶風呂は

加齢臭が気になるうちの夫にも

オススメ!??(笑)

 

“入浴剤”といっても作り方は簡単!

お茶を淹れた後の出がらしを

使いましょう!

出がらしをお茶パック、あるいは

ガーゼの袋などに入れて

お湯に入れるだけ! 

 

新しい茶葉をそのまま使いたい

場合は、スプーン大さじ2杯から

3杯程度をやはりお茶パックや

ガーゼの袋に入れてください。

 

量が少ないかなぁと思っても、案外、

お風呂のお湯が緑色に染まって、

香りもかなりすると思います。

 

この緑茶風呂に入ると

すごく体がぽかぽかになって、

温かいのが持続するんですよね~

あと、ブーツとかで足がむれたり、

むずむずするような時に、

お茶風呂で足浴すると

すごくスッキリ感があります!

オススメです!

 

ただ、お茶風呂に入った時は、

タオルとかが染まるといけないので、

あがる時に、体をさっとお湯で

流した方が良いです。

また浴槽もすぐに流して

洗っておいた方が良いと思います!

 

今日は“いい風呂の日”ということで

是非とも「緑茶風呂」を

お試してなってみては?

S__11411485

ちなみに・・・

今日はTresen+の光邦さんの

誕生日でもあります(^^♪

いつもお茶を美味しい~って言って

飲んでくれる、お茶仲間なんですよ。

 

光邦さん、40歳(見えない!)

おめでとうございま~す♪

-----------------

さて、番組では皆さんからの

ご質問やメッセージを

お待ちしております☆彡

また、あなたの街のお茶屋さん

情報もお待ちしています!

ocha@fmyokohama.co.jp

2016年11月19日 (土)

第2弾・お茶屋さん訪問/東京・人形町「森乃園」

本日も町のお茶屋さんをたずねる

“お茶屋さん訪問”後半ということで

東京・人形町にある

大正3年創業のお茶屋

「森乃園」さんを紹介!!

5205_2

 

ほうじ茶にこだわった森乃園さん

お店で毎日自家焙煎したものを

販売しています!!

それだけでなく、黒豆ほうじ茶、

しょうがほうじ茶、梅ほうじ茶など、

健康に良い素材とあわせた

ほうじ茶を30種類近く扱っています!

S__11059212

お店の美人スタッフ宮脇さん

オススメの「薬膳ほうじ茶」を

頂きました!!

5207

どくだみ、はぶ茶、すぎな茶が

ブレンドされた薬膳ほうじ茶。

健康茶としてはすごく

飲みやすかったです!!

 

体の毒素を出してくれる薬草だから

体のむくみや便秘が気になる方に

オススメ。

今、店舗でもネットショップでも

リピーターが多い人気の

お茶だそうです!

 

そして、この森乃園さん、

もちろんスイーツもほうじ茶に

こだわっています☆彡

ほうじ茶のカステラ、ようかん、

ソフトクリーム…

宮脇さん、おすすめの

「ほうじ茶ようかん」

S__11059236

 

ほうじ茶の味がしっかりしていて

とても贅沢な味わい!

 

一口サイズのほうじ茶ようかん。

色は黒で、しっとりとしています。

甘みにこくがあって、

香りはしっかりほうじ茶でした!

鼻から抜ける香りが

う~ん、なんとも良い!!!

美味しかったですね~!!

 

そして・・・

ほうじ茶ソフトクリームも!

5211

こちらもミルクとのバランスが絶妙!

あ~お茶スイーツってなんて

美味しいんでしょう!!

 

東京・日本橋人形町にある

「森乃園」

甘酒横町という老舗のお店が並ぶ

通りにあります。

2階には甘味どころもあります!

ぶらぶらと街をお散歩して、

お茶とお菓子を楽しむというのも

よさそうです♪

また、ネットでもお茶の販売を

行っています。

是非チェックしてみて

ください(^^♪

http://morinoen.jp/

----------------

番組では皆さんからのメッセージを

お待ちしています!

我が町のお茶屋さんに来て~

というラブコールも頂けると

嬉しいです♪

ocha@fmyokohama.co.jp

どしどしお寄せくださ~い!!

 

2016年11月12日 (土)

第2弾!お茶屋さん訪問/東京・人形町「森乃園」

ついに明日です!!!

横浜で茂木さんに会えますよ~!!

14953890_1823471531275181_871115863

「伊藤園×茂木雅世

with急須girl秋の新茶を味わう会」

@そごう横浜店2階 風の広場

11月13日(日)12時~15時

茂木さんがやっているプロジェクト

“急須ガール”も登場します!!

------------

さて!

今日は町のお茶屋さんを

たずねる“お茶屋さん訪問♪”の

第2弾!!

 

今回伺ったのは

東京・人形町にある

老舗のお茶屋「森乃園」

5212

森乃園さんの店内には

煎茶、お抹茶だけでなく、

見たことのない珍しい

ほうじ茶が沢山並んでいました。

5208

S__11059209

S__11059208

とうがらしほうじ茶!?

 

なんでも30種類近くの

ほうじ茶を扱っているとのこと!

昔ながらの商店が並ぶ

“甘酒横町”にある森乃園さんの

美人スタッフ♪宮脇さんに

詳しいお話しを伺いました!

S__11059211

森乃園さん、創業は大正3年。

現在は3代目!

店内はほうじ茶の良い香りが

漂い、地下鉄で香りに

誘われて来るお客様も

多いようです!

 

100年以上続く老舗の

森乃園さんのこだわりは、

自家焙煎のほうじ茶!

毎日自家焙煎して1日寝かして、

袋詰めをして新鮮なほうじ茶を

出しています!!!

 

なぜ、このように「ほうじ茶」に

こだわるようになったのでしょうか?

 

“茶畑をもっていないため

緑茶にはブレンドをすること

でしかこだわれない

その点、ほうじ茶は緑茶を

自家焙煎して作るから

そこでこだわって付加価値を

つけて販売している!”

 

茶畑を持っていないからこその

逆転の発想!!!

 

人形町の森乃園さんオススメの

「極上ほうじ茶」

2度焙煎しているため、

カフェインも少ないそうです。

5206

飲んだ茂木さんの感想は・・・

すっきりしていて

えぐみが一切ない!

美味しいほうじ茶です!!

 

来週も取材の続きを

お届けします。

薬膳ほうじ茶や、ほうじ茶を

使ったデザートにも

挑戦しましたよん♪

どうぞお楽しみに~(^^♪

5207 

2016年11月 5日 (土)

日本茶クイズ/伊豆に“ぐり茶”というお茶がある⁉…(11月5日)

Moki

この前、茂木さんのツイッターを

見ていたら、めちゃくちゃ

ファンキーなツイートがあって

さすが、茂木師匠・・・と

しばらく震えが止まりませんでした。

 

そんな(どんな!?)茂木さんが

横浜でイベントを行います!

「伊藤園×茂木雅世

with急須girl秋の新茶を味わう会」

@そごう横浜店2階 風の広場

11月13日(日)12時~15時

この日は茂木さんが以前から

やっているプロジェクト

“急須ガール”も登場します。

 

もしかしたら茂木師匠の

ヘドバンが見られるかも!?・・・

是非、横浜におでかけの際は

お立ちよりください♪

 

――――――――――――――

さてさて

本日の日本茶クイズはコチラでした

 

「伊豆に“ぐり茶”というお茶が

ある!?」

 

Yes or No!?

 

答えは…

 

Yeeeeeeeesssssssssss!!

 

以前、リスナーさんからも

教えて頂きました♪

「ぐり茶」

 

初めて耳にしたときは、え!?

なに、どんなお茶!?と気になって

眠れない日が続きました(←大げさ)

 

 

「ぐり茶」とは緑茶の一種で

“蒸し製玉緑茶”とも

呼ばれています。

 

中国の釜炒り茶のように

茶葉が“ぐりっ”と

丸まっていることから

「ぐり茶」と名づけられたそうです!

(え!そうなの!!)

 

もともと、ロシア(当時のソ連)に

輸出するために、好みにあった

お茶をということで作られました。

 

伊豆や伊東では、

昭和40年代に販売が始まり、

観光に来たお客さん向けに

“伊豆でお茶を販売するなら、

静岡と変わったお茶を”

という意気込みで、

作られたんだとか。

 

有名な伊豆の“ぐり茶の杉山”の

HPを拝見すると、

静岡、鹿児島、宮崎、(熊本)の

産地のお茶を使っていて、

やぶきた、さえみどり、

ゆたかみどりという品種を

ブレンドさせて作っています!

http://www.guricha.co.jp/

 

 

茂木さんは

“ぐり茶は名前も憶えやすいし、

茶葉がカールしていて

見ているだけでホッコリする。

味は、まろみがあったり、

さっぱりしていたり、色んな個性が

ある!!

ぐり茶はカワイイというイメージ☆”

 

是非みなさんも、そんなカワイイ

ぐり茶を堪能してみませんか(^^♪

 

温泉が楽しみな季節、伊豆方面に

お出かけの方、ぜひ「ぐり茶」を

チェック!!!

 

---------------

番組では、皆さんからのご質問や

メッセージをお待ちしております!

また、取材に来て欲しい♪

というお茶屋さんからの

ラブコールもお待ちしています!!

お店の名前やご住所なども

書いてお送りください~☆彡

 

また、あなたの急須のお写真も

お寄せください!

番組ブログで紹介させて頂きます!

ocha@fmyokohama.co.jp

紹介させていただいた方には

茂木さんサイン入り

Fヨコステッカーをプレゼント!

お待ちしておりま~す☆彡

S__10870854