fyb_switch_to_sp_js

« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月29日 (土)

(後半)お茶屋さん訪問@磯子区洋光台「いしだ園」

先週に続いて

新企画「お茶屋さん訪問」の後半!

 

第1弾は・・・

横浜市磯子区JR根岸線「洋光台」駅の

駅前にあるお茶屋【いしだ園】さん

5294

 

戦後すぐに開業した「いしだ園」は

現在3代目の若女将

鈴木由美子さんが妹さんと一緒に

お店を守っています。

S__108708505293 

それだけでなく、地域の小学校で

お茶の淹れ方を教える出張授業を

行ったり、町の探検をする小学生を

受け入れたりもしているそうです。

 

由美子さんは小学生の子ども達に、

「お茶は生まれたての新芽の

赤ちゃんを摘んでいれているから

あなたたちの肌と一緒なんだよ」

と、まず教えるんだそうです。

 

そうすると子どもたちは

“自分=お茶の葉”と認識をして

「お風呂に入るときに

熱かったらどう?」

「お茶も熱いお湯は嫌なんだよ~」

「だからまずは急須にお湯をいれて

冷ましてあげて、お湯が冷めたら

同じ肌のお茶っ葉をいれて

あげるんだよ」と、教えてあげると、

もうその子どもたちは、熱いお湯で

お茶を淹れなくなるんだそうです!

 

なるほど!!納得!!!

 

教わった子どもたちも

お茶が美味しく淹れられるように

なって、まわりの人にも褒められて

それが子ども達の自信にも

つながっているそうです!

 

また、いしだ園の店内には、

湯冷ましのような形の不思議な

急須がいくつも置いてあります。

5287

ふたのない急須??

5289

その名も・・・

“ちゃー見る急須”

なんてネーミング!!!

 

これは、湯冷ましに網がついた急須。

 

現在、お茶の8割が深蒸し茶で

作る段階で長く蒸しているため、

多くの深蒸し茶は、

お茶を淹れるときに

蒸す必要がありません。

 

お湯の量もいれすぎなくていいため、

お茶の広がり具合も見えて

誰が淹れても美味しく入るのが、この

蓋なしの“ちゃー見る急須”!!

深蒸し茶がお好きな方、

ぜひチェックしてみてください。

5288

また、若女将の由美子さん

「お茶の味は、急須で決まるのよ!」と

熱く語っていらっしゃいました。

 

その想いから、

古い急須を持ち込むと、

2000円以上の新しい急須を

購入する際、500円で

引き取ってくれる

“急須下取りサービス”を

やっています!!これは新しい!

5295

S__10870852 (店内で発見!)

 

いしだ園さんでは、

オリジナルのお茶もたくさん

扱っていらっしゃいます。

5291

5292

ぜひ、JR根岸線「洋光台」駅前の

いしだ園さんにお出かけに

なってみませんか?

 

日本髪で着物姿の元気な

若女将が、きっと美味しいお茶を

淹れてくれますよ~(^^♪

 

いしだ園

http://www.ishidaen.com/index.html

S__10870851_2

----------------

番組では、皆さんからのご質問や

メッセージをお待ちしております!

また、取材に来て欲しい♪

というお茶屋さんからの

ラブコールもお待ちしています!!

お店の名前やご住所なども

書いてお送りください~☆彡

ocha@fmyokohama.co.jp

S__10870853

2016年10月22日 (土)

お茶屋さん訪問!磯子区洋光台「いしだ園」

本日は新企画「お茶屋さん訪問」

町のお茶屋さんを

時折たずねていきます!

初回は・・・

横浜市磯子区JR根岸線「洋光台」駅の

駅前にあるお茶屋さん

【いしだ園】さんに行って参りました!

S__10870846

インタビューしたのは

3代目の若女将・鈴木由美子さん♪

S__10870850

左:いしだ園の次女・みどりさん

右:長女・若女将の由美子さん

 

いしだ園さんの店主は由美子さんの

お母さまである、恵子さん。

1

(いしだ園さんホームページより)

 

お店の創業は、昭和20年ごろ。

恵子さんのお母さんが

ご主人(お父さん)と

お米の配給所の留守番をしていた際に

恵子さんのおばあさんが

埼玉県のお茶どころの出身だったため

実家からお茶を送ってもらっていて

お米と一緒にお茶を販売していたのが

きっかけだそうです。 

 

「いしだ園」は最初、

西区で開業したそうですが、

その後、洋光台に移り、

今では町の歴史を知る、

洋光台の皆さんに愛される一軒に

なっています!!

 

 

由美子さんの素敵な着物姿と日本髪。

これについても、由美子さん曰く

「目立ってなんぼ」!!

このスタイルを見たお客様が

お店の前で足を止めて

話しかけてくださるそうです。

 

どうぞ、お気軽に店内で

お茶を飲んでいってもらえたら!

買わなくてもいいです(^^♪

なんて、おっしゃっていました(笑)

 

店内には机や囲炉裏があり、

東屋のようになっています。

 

また、先代のお父様が

“お店は入りやすくて出やすいのがいい”

ということで

出入り口が3か所あります!

 

いしだ園さん、まさに“町のお休み処”

あたたかいお店です。

 

来週も、いしだ園さんでの

取材の続きをお届けします!

ちょっと不思議な形の急須を

みつけましたっ♪むふふ…

 

来週もどうぞお楽しみに(^^)/

 

いしだ園

http://www.ishidaen.com/index.html

-------------------

番組では、皆さんからのご質問や

メッセージをお待ちしております!

また、取材に来て欲しい♪

というお茶屋さんからの

ラブコールもお待ちしています!!

お店の名前やご住所なども

書いてお送りください~☆彡

ocha@fmyokohama.co.jp

 

2016年10月16日 (日)

【番外編】茂木さんバースデー会!

先日、スタッフみんなで茂木さんの

誕生日をお祝いしてランチしました!

S__10928135 「マサヨさん」!!!!

 日本茶の素晴らしさを広めようと

奔走する茂木さん

いつもLINEで変なスタンプを

送ってくる茂木さん

可愛い顔して時々ブラックな事を

言う茂木さん

何事にもまっすぐで嘘がない

茂木さん

5107

これからも体に気を付けて!と

誕生日をお祝いしました(^^)/

2016年10月15日 (土)

日本茶クイズ/金木犀入りのお茶はない⁉…(10月15日)

本日の日本茶クイズはこちら!

 

「金木犀入りのお茶はない!?」

 

Yes or No!?

 

 

答えは…

 

NOOOOOOOOOOO!!

 

 

金木犀といえば“秋の香り”

つかのま香って

ちょっと激しい秋風が吹いたら

その風とともに

去っていってしまう…

そんな印象ですが、

この金木犀を入れた

お茶があります!!!

 

金木犀は、

中国南部の原産の木で、

中国には金木犀のお茶が

あるそうなんです。

 

そしてお茶のみならず、

お菓子や料理などにも

使われています!

 

皆さんも飲んだことが

あるかもしれません…

“桂花陳酒”というお酒。

あれも、金木犀のお花を

白ワインに漬けたもの。

 

ちょっと香りがあって

わりと女性で好きという方が

多いですよね。

中華料理屋さんで

置いてあったりするので、

私も好んでよく飲みますw

 

さて、そんな金木犀いりのお茶

紅茶をスタジオで用意しました。

4337

お茶の専門店ルピシアさんの

「月に咲く」というお茶。

紅茶に金木犀の花びらが

ブレンドされています。

 

気になるお味は・・・

香りが絶妙にブレンドされて

砂糖をいれずストレートで

飲んでもgood!

 

これは、

日本茶とブレンドしても

あうと思います!!

4336

 

金澤ゆうさんがやっている

お茶のネットショップ

「お茶うけ屋」さんで

金木犀のお茶の作り方が

紹介されています。

http://ochaukeya.com/

 

≪材料≫

・金木犀のつぼみ 2枝分ほど

・ 日本茶 カレースプーン2杯

 

≪作り方≫

①金木犀のつぼみを枝から外して

 茶葉と一緒に密封容器に

 入れて保存。

②一日ほど置きます。

③一日たったら、つぼみと茶葉を

 茶器に入れて80度くらいの

 お湯を注ぐ。

④約1分たったら、カップへ注いでOK♪

 

あわせるお茶は、釜炒り茶も

オススメだそうです♪

 

茂木さんも

一度飲んだことがあるそうで、

香りが凄く良かったのが印象的で

幸せな気持ちになった!と☆彡

 

四季折々、季節のお花と

ブレンドして日本茶を

楽しんでみるというのも

いいですね~(^^♪

-----------------------

S__10928139_2

 

さて、番組では皆さんからの

ご質問やメッセージを

お待ちしております!!

急須や湯のみの写真も

お待ちしております(^^)/

マグカップで飲んでいる方は

マグの写真でもOKです!

写真は番組ブログでご紹介

させて頂きます。

送ってくださった方には、

サイン入りステッカーを

お送りしています☆彡

ocha@fmyokohama.co.jp

【おまけ~中国編~】

先日、中国へ行ってきた

スタッフSですが

無錫(むしゃく)にある

紫砂(しさ)急須博物館へ

行って参りました!

14610991_1122153851199968_582999226

14604838_1122153867866633_206459396

紫砂というのは土の種類で

紫砂急須は中国茶器としては

メジャーだそうです!

 

なんでもお茶を淹れたあと

茶葉を3日間放置してしまっても

急須に香りや色が移ることが

一切ないんだとか!

しかも、この急須で淹れると

お茶の味がよく出て

より美味しく頂ける!とのこと!

名人の作品ですと

数万円とお高いですが

私はお手頃な3,000円の

紫砂急須を購入。

14479768_1122829191132434_551043789

家で早速淹れてみたところ

雑味が一切なく

味がまろやか!

これは、いい買い物をしたなぁと

思いました(^^♪

ちなみに上海のショッピング街

田子坊や豫園周辺で見かけた

お茶屋さんは

フレーバーティー専門店が多く

若者で賑わっていました!

今度は中国のお茶屋さん巡りを

してみたいなぁ~と

思ったのでした!

 

14517397_1122157367866283_87888579914563430_1122157601199593_176615269

14470514_1122157707866249_32743884714572907_1122157711199582_696435528

2016年10月 8日 (土)

日本茶クエスチョン/渋味や苦味を抑えた日本茶の飲み方とは?…(10月8日)

おはようご茶います!2_3

先日、無事に中国・上海へ行ってきたスタッフSです!

ちょうど中国は国慶節で大型連休ということで、

現地ガイドさん曰く

いつにも増して人が多い!ということでしたが、

確かに・・・どこに行っても人・人・人!!!!1_2

渋谷の3倍でした(笑)           

中国で見かけたお茶屋さんの写真はまた

後日、紹介しようと思います(^^♪

 

 

さて、今日は、磯子区の民子さんから頂いた質問にお応えしました!

苦味や渋味が苦手という民子さん・・・

「そんな苦手な私でも飲めるお茶があるんでしょうか!?」ということでしたが、

YEEEEEEEESSSSSSS!!です!!

 

苦味や渋味のもとは、カテキンやカフェイン!

これをできるだけ抽出しないで淹れるのがコツです。

 

カテキン、カフェインは、熱湯が大好き。

そのかわり温度が低いと出てきにくいんです。

 

なので、第1のトライは…冷茶で淹れてみる!

 

急須はもちろん、フィルターインボトルなどを使って、淹れてみてください。

こだわり派なら、氷もよし。

簡単なのは、市販のお茶パックに煎茶を詰めて、

水筒にお水と一緒に入れておくと、1時間くらいで甘めのお茶ができます。

大量のお茶を6時間以上つけておくと苦くなってしまったということもありますので、

早めに茶葉を取り出すのもポイント。

 

第2のトライは…お茶の種類を変えてみる!

玉露やかぶせ茶は、甘みのバランスが強いお茶。

こういうお茶を50℃くらい、ずっと持っていられる程度の温度まで

冷ましたお湯で淹れるといいですよ。

ただ、玉露やかぶせ茶は、ちょっとお値段が高いですが(汗)

 

この応用編として、オススメの第3のトライは…品種茶で淹れてみる!

最近、注目が集まっている日本茶の品種茶には、

あまみ、うまみが強いものがあります。

オススメなのは、つゆひかり、あさつゆ、はるみどり、あたり。

さらに、こういう品種を選んでみる、さらに冷茶で淹れれば、

おそらく驚くような新しい味わいの日本茶になると思います。 

 

民子さんみたいに苦味・渋味が苦手な方、よかったら試してみてくださいね(^^♪

 

S__10870857_2

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆

 

番組では、皆さんからのご質問やメッセージをお待ちしております!

ocha@fmyokohama.co.jp

また、急須やお茶の写真もお待ちしていまーす。

写真は番組ブログでご紹介させて頂きます!

送ってくださった方には、サイン入りステッカーをプレゼント(^^)/

お待ちしておりま~す!!

 

2016年10月 1日 (土)

日本茶クイズ/世界で一番濃い抹茶ジェラートが日本にある⁉…(10月1日)

おはようご茶います!

先日、沖縄・石垣島に行ってきたスタッフSです。

人生3度目の石垣島ですが、沖縄通のMディレクターに最新おすすめ情報を聞いて

行って参りました!

14517485_1115656341849719_883427413

14516374_1115646058517414_632866364

14463239_1115649025183784_100695591

近くの竹富島にも行って、ウチナータイムを楽しんできました!

ついこの前、Fヨコでも沖縄チャンプルーカーニバルをやりましたが、

やっぱり沖縄っていいところですね~

リフレッシュできました(^^♪ あ~また行きたい~

さて!本日の日本茶クイズはコチラです!!

「世界で一番濃い抹茶ジェラートが日本にある!?」

Yes or No!?

 

 

答えは…

YEEEEEEEESSSSSSS!!

 

 

世界で一番濃い抹茶ジェラートと言われているのが、

静岡のスイーツショップ「ななや」で出している

“藤枝抹茶ジェラートプレミアム”のナンバー7です!!!

 

“ななや”は、静岡県の丸七製茶というお茶屋さんが出している

抹茶スイーツのお店で、商品は自社で開発、生産。

 

このななやさんが東京・青山に新店舗をオープンしたということで、

先日、茂木さんと取材に行ってきました!

4284

4282

 

こちらの抹茶ジェラートは1番から7番まで番号がついています。

一体どんな違いがあるんでしょうか?

青山店の店長、佐野さんに教えて頂きました。

 

抹茶の濃さが1から7の順に濃くなっていく。

1番は一般的な抹茶アイスと同じくらいか、少々濃いくらい。

2番はその2倍、3番はその3倍。

7番だけが農林水産大臣賞を受賞した、別格の茶園の最高級の抹茶を使っています!

4287 

一般的な抹茶ジェラートの7倍の濃さ!というナンバー7、気になります。

さっそく頂きたいと思いますが、ま・ず・は・比較のためナンバー3から頂きました。

 

3番でも十分濃厚!!!ただ、7番は全面にお茶が!!

3番にはミルクがいたことを思い出させてくれます!

7番は、お茶の扉が重厚で、抹茶の苦みもガツンときいています。うまい!

食べたあとの後味がスッキリしているのも、

やはり抹茶の質が良いんだろうなぁ~~~と感じました。

4279

4280

 

苦みもきいていて、いうならば…“食べる抹茶”、“冷たいビター抹茶”

濃ければ濃いほど、抹茶の味や質が肝になりますよね。

 

ななやさんは、静岡県藤枝市の抹茶だけを使ってジェラートを作っています。

やはり抹茶というと“宇治”というイメージが強いですが、

なんとか静岡の抹茶のイメージを上げたいという想いでこのようなジェラート開発に

乗り出したそうです。

 

4286

お店には、他にもクッキーなどのお菓子の他、お抹茶や煎茶、

フィルターインボトルなどの茶器も置いてあります。

ジェラートを食べたついでに、お茶も買ってみようかな~…

そんな人が増えたらいいですね~!!!!

4285

ちなみに・・・茂木さんは、クッキーとお茶、スタッフはクッキーと茶筒入りのお茶を

購入いたしました(笑)

 

4288

 

4289

4283

ななや青山店は、渋谷のヒカリエから歩いて約5分。

週末は混雑していますので、11時のオープンに近い時間の方が

比較的待たずにすむそうです。

また、ネットでもジェラートを購入することができます!

パッケージもレトロでカワイイ☆

http://nanaya-matcha.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

番組では皆さんからのご質問やメッセージをお待ちしております。

急須や湯のみの写真もお待ちしております。

マグカップで飲んでいる方はマグの写真でもOKですよ(^^♪

写真は番組ブログでご紹介させて頂きます。

送ってくださった方には、サイン入りステッカーをお送りしています!

ocha@fmyokohama.co.jp