fyb_switch_to_sp_js

« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月27日 (土)

日本茶人インタビュー/ブレケル・オスカルさん…(8月27日)

先週に続いてスウェーデン人のブレケル・オスカルさんの

インタビューをお届けしました!

今年31歳になるブレケルさんは、高校生の時に日本茶に魅了され、

日本茶の伝道師になりたい!と思い、来日。

以後、勉強を重ね、現在日本茶輸出推進協議会で

日本茶を広めるお仕事をされています。

 3506※読売新聞でブレケルさんが紹介されました!その記事とともにパチリ

3507

 

ブレケルさん、実はお茶だけでなく、急須も大好き!

大学時代、日本からの帰る際、スーツケースの中にお茶と急須を

いっぱい詰めて帰ったんだとかw

現在は、どのくらい急須をお持ちなんでしょうか?

 

 

数えていないけど20~30個は超えている、90%以上が常滑焼の急須。

急須は美術品と考えている人も多いけれど、お茶が美味しくなる急須を私は使いたい。

常滑焼には非常に良いところがあって、急須の材料がよく、

お茶を食べてしまう=香りをなくしてしまう急須があるけれど、常滑焼のなかで

そんな急須に出会ったことはない!

常滑焼の急須で淹れるとお茶を美味しく淹れることができる!

 

 

こちらがブレケルさんの急須コレクション!

見事ですね~!!!

S__8314918

S__8314919

S__8314920 

ちなみに、茂木さんも常滑の急須が大好き(^^♪

ブレケルさんはスウェーデンにいた頃から、急須を買っていたそうですよ。

 

 

さて、スウェーデンではコーヒーが主流だそうですが、

ブレケルさんみたいに日本茶が好きな人って増えているんでしょうか?

 

 

まだ少ないです。ただ、面白いのは、日本茶を飲む人は真面目。

急須を何個か持って、使い分けている人が多い。

スウェーデンのお茶屋で5年間働いていたけれど、急須は意外と売りやすかった。

急須の時代は終わったと業界の人は言っていたけど、まだまだお茶と急須を

紹介できるのでは!と思った。

 

まだまだ急須の時代は終わりません!!

急須によってお茶の味も変わりますからね~~~(^◇^)

番組でもリスナーの皆さんの急須の写真もお待ちしております!

ocha@fmyokohama.co.jp

どしどし送ってくださいね(^^)/

 

さて、来週も日本茶をこよなく愛するスウェーデン人のブレケル・オスカルさんの

インタビューをお届けします。どうぞお楽しみに♪

またブレケルさんのプロジェクトについて詳しくはブレケルさんの

Instagramを是非チェックしてみてください!!!

https://www.instagram.com/brekell/

 

(おまけ)

先日、新宿ニューマンで行われた茂木さんのお茶会の様子

S__9052181

S__9052176

14079650_1784170528538615_153848750

大盛況でした!来てくださった皆様、ありがとうございました!!

2016年8月20日 (土)

日本茶に魅せられて…スウェーデン人のブレケル・オスカルさんインタビュー(8月20日)

おはようご茶います!

また一段と暑くなってきて、毎日フィルターインボトルで作った冷茶の消費量が

激しいです!作ったと思ったらもうない!!( ;∀;)

 

茂木さんが、今日と明日、新宿駅直結の新宿NEWoManにて、

“茶畑を感じながら味わう「冷やし茶会」”を行います!

これはいいですね~~~~

 

会場場所は1Fにあるニューマンラボにて。

茂木さんが会場にいる時間は11時~13時、14時~17時、18時~22時です!

是非会いに来てくださいね~♪

 https://www.newoman.jp/topic/topics_details.php?article_no=145

 

 

さて、今日は、日本茶輸出推進協議会でお仕事をされている

スウェーデン人のブレケル・オスカルさんのインタビューをお届けしました。

 

S__7946244

今年31歳になるブレケルさん

すらっとした長身のイケメン、物腰のやわらかい紳士です♪ 

 

ブレケルさんと日本茶の出会いは高校生のとき・・・

最初は淹れ方もわからず美味しくないと思ったそうですが、

徐々に苦みや渋みの奥にある爽やかな香りに魅せられていきます。

大学では哲学科から日本語に専攻を変え、岐阜大学に留学。

 

なぜ、ブレケルさん、そこまでしようと思ったのでしょうか?

 

お茶のとりこになったが、生まれ育ったスウェーデンでは選択肢があまりない。

飲みたくても、いろんな産地のお茶や品種のお茶は、なかなか手に入れられない。

やっぱり美味しいお茶に出会うためには、日本に行かないといけない。

まだスウェーデンに届いてない、美味しいお茶が日本にはあるはず!

そう思って、日本語を勉強するようになった。

 

 

美味しいお茶に出会いたい!という一心だったブレケルさんは、

その後、母国で大学を卒業し、再び日本にやってきます。

 

S__7946246

一般企業で働き始めたものの“お茶をもっと学びたい!”という想いがつのり、

脱サラをして静岡県にある茶業研究センターの研修生に。

ここではお給料なしで一年、畑の管理やお茶の製造、

お茶の審査方法など、一通りお茶について学んだそうです。

 

初めて来日したときから、時間さえあれば茶畑に通っているというブレケルさん、

それは…どうしてなんでしょうか?

 

やっぱり学ぶことというのは、一回やって終わるのものではなくて

学ぶということは一生やっていくこと。

私が志しているのはお茶の伝道師であって、

日本国内でも海外でもお茶の普及活動をやりたい。

それをやるためにも、知識がないと、お茶の良さを伝えられない。

そのために現場に足を運んでいる。

 

学ぶことは一生!生涯勉強!

心に響くお言葉です。

 

 

ブレケルさん、現在、日本茶輸出推進協議会の仕事で、

海外で日本茶のプレゼンをすることも多いそうです。

そんなブレケルさんのお話しを来週お伺いします。お楽しみに(^^♪

 

≪みんなの急須≫

1465429716834

我が家にやって来ました。

ラスト1の在庫を無事ゲットできましたよ(^_^)v

可愛く爽やか、そして、素焼きの感じの肌触り感も良くて素敵な急須です

早速、さえみどりを一服淹れて楽しみましたぁ

美味しいお茶ですね♪

お茶の時間がまたまた楽しくなります

以前番組でも紹介したチャイチワークスさんでカワイイ急須をGETしたという

カズミさんからのメッセージ☆彡

これまた素敵な急須ですね!お茶を淹れるのがより楽しくなりそうですね(^^♪

ありがとうございました!!

番組では皆さんからのメッセージをお待ちしていま~す!

送ってくださるときには、ぜひあなたの急須や湯のみ、マグカップで飲んでいる方は

マグもOKですよ!是非とも写真をそえて送ってください。

写真を送ってくださった方には、茂木さん直筆のサイン入りステッカー

夏の間はSHONAN KINGステッカーでお送りしています!!

住所やお名前も書き添えてくださいね。

ocha@fmyokohama.co.jp

 

2016年8月13日 (土)

日本茶クイズ/屋久島でも日本茶を作っている⁉…(8月13日)

おはようご茶います!

先日、新潟に旅行をしてきたスタッフSです。

そのときにGETしたのが、茂木さんもツイッターであげていた

新潟県の最北部にある村上市で作られている<村上茶>のペットボトル

お洒落なパッケージの魅力はもちろん、お味もまろやかで美味しかったですね~!

一気飲みしちゃいましたよ(笑)暑かったんで、つい(笑)

0080060000012

こちらは合わせて発売されている紅茶のペットボトル。

おしゃんてぃ~~

0080060000022

(冨士美園さんHPより)

さて!本日は番組の冒頭で、最近お抹茶にはまっているという

港南区のユウカさんからのメッセージを紹介しました☆

 

お抹茶をうまくお茶をたてるコツや便利グッズ、アイテムがあれば

是非教えてください!という内容でした。

 

ポイントとしては、最初に抹茶を茶こしでこしてからやるといいかもしれません!

あとは、魔法瓶の中に氷と抹茶をいれて、シェイカーのようにシャカシャカと振ると

冷たい抹茶をつくることもできますよ(^^)/

是非、みなさんもお試しくださいませ~☆

 

 

さて、番組では日本のお茶にまつわるクイズを出題しています。

 

本日の日本茶クイズはこちらです!!!!

 

 

「屋久島でも日本茶を作っている!?」

 

Yes or No!?

 

 

 

答えは…

 

 

Yessssss!!

 

 

最近では、国立西洋美術館が世界遺産に認定されましたが、

1993年、屋久島が世界自然遺産に認定されました。

 

実は屋久島でも、日本茶が作られているんですね~!!

 

屋久島のお茶は、有機農法が多いという特徴があり、

離島で、病害虫が外から入りにくい、

また肥料になる魚の粉も豊富なんだそうです。

さらに雨が多く、日差しが強いというのもお茶づくりに適しているのだとか。

 

スタジオには深山園さんの無農薬栽培の屋久島微発酵茶「沙羅」を用意しました。

 

71xtnjao5rl__sx522_

気になるお味は、すごくオリエンタルな気持ちになる・・・

と茂木さんらしい表現(^^♪

 

見た目は黄色で、香りはジャスミンやウーロン茶っぽい、飲むと紅茶に近い♪

飲んだあとに口に広がる香りが特徴です!    

 

他にも、屋久島では、ゆたかみどり、あさつゆ、べにふうきといった

品種茶の栽培、また紅茶も作っています。

 

島の自然の力がぎゅっとつまったお茶ですね~

京都や静岡、神奈川のお茶などとはひと味もふた味も違うお茶です。

是非みなさんも試してみてくださいね。

深山園

http://miyamaen.co.jp/

 

インターネットで、「屋久島 お茶」で検索すると何軒かみつけることができますよ!

 

<みんなの急須>

中野区の新井薬師前で日本茶カフェ「茶屋坊主」をOPENしたという

店主の鮎貝雅光さんからメールを頂きました!

ご自身のとお客様の急須のお写真を送って頂きました(^^♪

素敵ですね~!!!!

1465287286524

1465287302972

茶屋坊主さん

http://chayabouz.jimdo.com/

 

番組では皆さんからのメッセージをお待ちしていま~す!

送ってくださるときには、ぜひあなたの急須や湯のみ、マグカップで飲んでいる方は

マグもOKですよ!

是非とも写真をそえて送ってください。

番組ブログでご紹介させていただきます。

また、写真を送ってくださった方には、茂木さん直筆のサイン入りステッカー

夏の間はSHONAN KINGステッカーでお送りしています!!

住所やお名前も書き添えてくださいね。

ocha@fmyokohama.co.jp

 

2016年8月 6日 (土)

日本茶SUMMER!茶畑ってどんな状態?…(8月6日)

☆☆☆茂木さんがミスIDのセミファイナリストに!!!☆☆☆

5788c184f0e04ccba36312680a9c2770

「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探す

講談社主催 の女の子オーディションプロジェクト「ミスiD

茂木さんがセミファイナリストに残りました!いぇーい!!!!

8/14に阿佐ヶ谷でイベントが開催されますよ~!

「2017初出し!ミスiDセミファイナリストの部屋〜谷〜」

 詳しくは茂木さんのTwitterをご覧くださいませ☆彡

https://twitter.com/ocharock?lang=ja

 

 

さて、今週は、先週に続き、秦野の高梨茶園さんの取材の模様をお届けしました!

Img_8731

 

手もみ体験の後、山の中の茶畑を見せて頂きました。

Img_8709

取材は先月のはじめで、一番茶はもちろんのこと、二番茶も摘み取った後。

皆さん、畑はどんな状態だったと思いますか~?

見せて頂いた茶畑は・・・

Img_8716

ひざくらいの高さのお茶の木たち!! 

葉っぱがなくて見えるのは茶色の枝のみで、枯れちゃっている?!と思いきや、

横から、ひっそりと若草色のお茶の芽がすっと伸びていました。

 

一番茶が終わると45cmぐらいのところで刈り落とします。

そして、25日ぐらい経つと、芽が出てきます。

ずばっと刈りこむ“中切り更新”という作業は、翌年の新茶を収穫するために

とっても大切な作業なんですね!

 

 

茶畑は人の手が入らないと茂り放題になってしまいます。

途中で、身長よりも高く茂った濃い緑色の茶畑がありました。

一番茶の収穫の後に、入院してしまった方の畑だとか・・・

Img_8711

一ヶ月でも手入れをしないと、大変なことになるんだなぁと驚きました。

近いうちに、高梨さんのお家やまわりのお茶農家さんが

代わりに手入れをしてあげる予定だとおっしゃっていましたが、

そうしないと、来年、新茶がとれなくなっちゃうそうです。

 

茶園を継ぐ人がいなくて放棄されてしまう畑の問題、聞いてはいましたが、

実際に目にすると、こんなにあっという間に原始的な状態になってしまうのかと

驚きました。

これからも、一層、大切に、お茶を頂きたいなぁと思いましたね・・・

 

さて、秦野の高梨茶園のお茶、取り寄せができます。

品種茶も作っています。「はるみどり」美味しかったですよ~!!

茂木さんも私も、自分へのお土産に買いました(笑)

高梨茶園|神奈川県秦野市で丹沢遠山茶を生産

http://www.takanashi-chaen.com/

  

<みんなの急須>

1469232024251

★リンゴさん★

我が家の急須は…南部鉄瓶の急須です。
中にちゃんと茶こしも入っていて、茶葉を捨てる時も簡単です。
何より鉄瓶なので、お茶を飲むだけで鉄分も摂取出来るし、

中々冷めなくて 良いんですよね♪
私の母が岩手出身なので、南部鉄瓶には愛着があり、

我が家では南部鉄瓶なんですよ(≧∇≦)/

これは、お茶が更に美味しく飲めそうな、頑丈な鉄瓶ですね!!!

鉄瓶で淹れたときの味は、また格別ですよね!!がぶがぶ飲んじゃいそう(^^♪

 

さて、番組では皆さんからのメッセージをお待ちしていま~す!

送ってくださるときには、ぜひあなたの急須や湯のみ、マグカップで飲んでいる方は

マグもOKですよ!写真をそえて送ってくださいね。

このブログでご紹介させていただきます。

 

写真を送ってくださった方には、茂木さん直筆サイン入りステッカーをお送りしています。

住所やお名前も書き添えてくださいね。

ocha@fmyokohama.co.jp