DJ

半田あい

nadeshiko:Link

fyb_switch_to_sp_js

« アトリエTIARA(ティアラ)主宰 「松井 満英さん」 | メイン | サイトお引越しのお知らせ »

2018年7月30日 (月)

ファイナンシャル・プランナー「嶋田泉美さん」

こんにちは!半田あいです。

ファンケル ヨコハマなでしこ、今回はファイナンシャル・プランナーの嶋田泉美さんにお越しいただきました。

Dsc_3032

ファイナンシャル・プランナーとは、お金に関するプランニング、お金の考え方・作り方・どう使えば有効かという事を(お客様と)一緒に相談しながら計画を立てて行くというお仕事です。

嶋田さんの専門は保険。生命保険会社の人材育成、総合保険代理店のマネジメント、税理士法人のファイナンシャル・プランナーを経て独立されます。必要に応じて勉強をされてきて、資格を取得していき、必然的にファイナンシャル・プランナーへ。

保険の中身を知っている人が少ない。自分が加入している保険について、何が付いていて、何が大丈夫なのか、生活に密着しているか、保険が必要となった時に自分には何が必要か、そして色々な事が起こった時に、今入っている保険はちゃんと補ってくれるのかと考えると、イメージしやすくなる。

そして、金融商品を選ぶ時に気をつけるポイントとして、<安全性><貯蓄性><換金性>この3点の何を優先順位の1番に持ってくるかで変わるということ。そういった側面からも自分に合った保険の相談ができます。

保険はお守り。私もそんな考えの一人でしたが、保険=難しい印象が強いからでしょうか。そこで嶋田さんが大切にされているのが、「お客様ご自身にイメージして頂くこと」。その為に、「専門性の高い事柄を分かりやすく説明し、常にお客様目線で考える事」だそう。分かりやすくというのは、小学校5年生位にも分かる様にかみ砕いて話してくださいます。グッと保険が近くなりますよね!保険料が高ければ良い、何でも付いている保険が良いという事では決してなく、その人にとって何を得る為に払っていくものかを明確にしていく。医療も日進月歩で変わっている中、無駄な所は削り、必要な所に掛けるという見直しの相談に乗ってくださる事も、保険を専門としているファイナンシャル・プランナーだからこそアドバイスができる事も多いという。

難しいから後回しにしてしまっていた、今自分の入っている保険はどんなものなのかすぐに答えられない、、そういった方も少なくないのではないでしょうか。専門家だからこその安心感を嶋田さんに抱きました。

そんな嶋田さんですが、神奈川野菜ソムリエのコミュニティにも属されていて、現在、神奈川ブランドのサポーターもされています!何でも野菜に興味があって勉強をしてきた流れだったそうですが、本当に勉強家でいらっしゃるのですね。

先日は、百貨店で三浦かぼちゃのイベントにも登場され、食べ方や保存方法を披露されたそうです。「とっても楽しいんです!」と笑顔がこぼれる嶋田さん、とても素敵です。

Img_20180730_134623

Img_20180730_134720

コメント

コメントを投稿