DJ

半田あい

nadeshiko:Link

fyb_switch_to_sp_js

« 呼吸と癒しのサロン”ひだまりのおうち”主宰「山脇節紀さん」 | メイン | 八景島マリーナ ヨットスクール「佐藤菜々美さん」 »

2018年6月18日 (月)

Y’s food labo代表 料理家 「二本木ゆうこさん」

こんにちは!半田あいです。

”あなたとあなたの大切な方の、心身元気になる料理生活を応援します”

今回のなでしこは、料理家・管理栄養士の、二本木ゆうこさんにお越しいただきました。

Dsc_2726二本木さんが代表を務めていらっしゃる、”Y’s food labo”では、個人向け・法人向けのサービスをそれぞれ提供されています。個人のお客様へは料理の基礎トレーニング・マンツーマンレッスンを。法人様へは、レシピ開発やお惣菜開発のお手伝い、又、料理イベントの講師も行っていらっしゃいます。

子供の頃からお料理が好きだった二本木さん。外で食べた料理を「どうやってできているのだろう。」「これ作れないかな。」と考え、再現をしたいとお母様とチャレンジされていたそう。

家政科を卒業後、証券会社に入社されますが、「学生時代に培ったものが繋いでくれた。」と、料理講師を始め、スーパーマーケットや食品メーカーでのお勤めも経て、2003年に独立。それは、「自分でやっていく事で、成長したい。」という思いが強くなったから。

冒頭の”あなたと~”は、二本木さんのホームページのトップにも出てくるキャッチコピーで、二本木さんがベースにされている事です。キーワードは”料理生活”。料理が上手になると、まず作り手である方が元気になる。上手になると、ご家族が喜ばれる。楽しみになる。お子さんが大きくなった時、作ってくれたものを思い出す。等々、「料理とは、小さいものの様な気もするが、大きな影響を与えてくれる。私もそういう思いをしてきました。」と二本木さん。苦手だった事がちょっと楽しくなる→どんどん作ってみたくなる→売り場で見つけたお野菜をどう調理しようか考えてみる(=自由度が上がる)→料理が得意になっていくと、作物について知りたくなる→不作のニュースを知ったら産地が心配になる。そんな自然な広がりも見せるのが″食”であるとの事。

そして、お仕事の中で特に心がけていらっしゃるのが、”分かりやすさ”と”楽しさ”

分かりやすいと、簡単に思って頂ける。例えば、「AとBをこの順番で入れるといい。」と分かると簡単ですよね。又、「作ってみたら、あら出来た!」が楽しさに繋がり、家に帰って作ってみたくなる!も楽しみですよね。そして、「新たにこの調味料入れてみようかしら!」という発想もできれば、その方の世界になります。現代は情報も多い訳ですから、幾重にも広がりを見せる事ができそうですね。

お料理にワクワクできる、そんな二本木先生。6月30日(土)には、『らくらく献立集中トレーニング』というセミナーを開催されます。今よりもっとラクに楽しく献立を作る事が学べるというもの。一つ一つを上手にできる様になると自信がつき、料理を好きになる。毎日の日課である献立ですから、速く、バランス良く、経済的で手間のパフォーマンスも高い方が良い。そんな、考え方の基本も知って、ワークも行います。又、働きながら家事との両立をされる方が多い今、切実なのが時短!デモンストレーションも交え、時短のポイントもご紹介くださるという、内容盛り沢山のセミナーです♪

7月には、『マンツーマンレッスンの無料見学会』も。自分がマンツーマンレッスンに向いているのか、気掛かりな事も何でも聞いてください!という機会です。是非、二本木先生に直接お会いになってみて下さい♪

お申込み、お問い合わせはY’s food laboのホームページからどうぞ☆→HP

その他、ブログも立ち上げていらっしゃいますので、ホームページのバナーをそれぞれクリックしてくださいね!食から考える介護予防という、ご両親を通しての『介護を遠ざける40歳からの大人の食活しんぶん』も非常に興味深いです。

◆なでしこの素◆

二本木さんのお仕事で必要不可欠な2点をご紹介いただきました!

ひとつはエプロン!お仕事用は9着お持ちだそうですが、こちらが気持ちが特に引き締まり、重量感も丁度良いというお気に入りの1着!ホームページでも身に着けていらっしゃいます♪

Dsc_2723_2

もうひとつは、キッチンタイマー♪お値段聞いてびっくり!いわゆる◯◯均一で見つけられたものだそうですが、使いやすさ抜群。

Dsc_2721

コメント

コメントを投稿