nadeshiko:Link

fyb_switch_to_sp_js

« オルガニスト 浅尾直子さん | メイン | シンガーソングライター younAさん »

2017年9月 4日 (月)

医療法人敬生会 ともろー訪問看護ステーション 看護師 高山久美子さん

桐島瑞希です!

今日のファンケル ヨコハマなでしこは、医療法人敬生会 ともろー訪問看護ステーションの看護師、高山久美子さんでした。

20170829_093333

ともろー訪問看護ステーションは、戸塚区・泉区・旭区の3箇所にあり、高山さんは泉区にある弥生台訪問看護ステーションで所長をしてらっしゃいます。

訪問看護とは医師の指示の元、ご利用者さんのご自宅へ行き看護をするお仕事。

利用者さんは、0歳から100歳以上の方まで幅広くいらっしゃるそうです!

高山さんはお母さんが助産師さんだったということもあり、小学校の低学年くらいから「私は看護師になるんだ!」と決め、その夢を叶え現在も看護師のお仕事を続けているのですが、高山さんの中学1年生になる2番目の娘さんも、看護師というお仕事に興味を示してくれているそうですよ^^将来が楽しみですね!

高山さんは13年位前に、子育てをしながらパートでも働ける職場を探していたところ、ともろー訪問看護ステーションの求人を見て、時給が高かったこともあり、入所を決めたんだそう!

看護師にとって訪問看護とは、利用者の方のお宅にお邪魔するという所と、ご家族の方がいる中ではありますが、約一時間の間1対1で利用者さんと密に関わるという所が、病院勤務とは大きく異なるポイントでもあり、やりがいなのだそう。

また子育てとお仕事の両立に関しては、同居しているお母様のサポートがあったり、訪問看護は夜勤がなく、託児所もついているので、お子さんが小さい時から働き続けてこれたんだそう。

高山さんが勤務している弥生台訪問看護ステーションにもパート勤務の方が沢山いらっしゃり、中には週2日の午前中だけの勤務という方も!

横浜市には、260箇所位の訪問看護ステーションがあるそうですが、あなたの家の近くにもあるかもしれません♪子育てしながら働き易い環境ですので、妊娠・出産などでお仕事を辞めてしまった看護師の方にはオススメですよ~!

求人情報なども掲載してありますので、ともろー訪問看護ステーションのHPを是非ご覧になって下さいね^^

プライベートでは、とても好奇心旺盛な高山さん。

常にアンテナを立てて、面白そうなことを探しているそうですが、今のマイブームは、リサイクルヤーンというTシャツを作る時に出る端切れをつなぎ合わせた糸を使ったバッグ作りにハマっているそうです!

編み針で編んでいくそうですが小さい物だと、2日位で編めちゃうんだそう!

オシャレな趣味ですね~^^

これからも趣味を楽しみながら、子育てにお仕事頑張って下さいね!

★おまけ

キュートな手作りのお人形の正体は…

20170902_114626

市沢ステーションの「いっちゃん」と、南舞岡ステーションの「みなみちゃん」、弥生台ステーションの「やよいちゃん」です!

いっちゃんは苺、みなみちゃんは新体操、やよいちゃんは着物と、それぞれ名前から連想されるイメージの衣装をまっとっています♪かわい~^^

コメント

いいね!頑張ってください。

コメントを投稿