nadeshiko:Link

fyb_switch_to_sp_js

« パンとパン屋さんのガイド「パンスタ」編集長 青木たかこさん | メイン | 親子サロン「Will Fun」主宰 堀川珠枝さん »

2015年12月 7日 (月)

フクゾー洋品店 店主 森本珠水さん

桐島瑞希です!

今日のファンケル ヨコハマなでしこは、フクゾー洋品店の森本珠水さんでした。

20151124_093412

元町の老舗!フクゾー洋品店の三代目社長は女性なのです^^

森本さんは、元々スキーの選手で、現役引退後も指導者として活躍されていたということもあり、とってもフレンドリーで明るく、健康的な雰囲気の持ち主です^^

現在は、1年生とまだ11ヶ月の二人の息子さんのお母さん。

「子育て」というより子供にいろいろと教えてもらっているかんじです(笑)と、育児から学ぶことが沢山あるそうですよ^^

元々フクゾーは、森本さんのおじい様が始められたお店。「森本福蔵」という名前から、屋号を「フクゾー」にしたそうです。

胸元のワンポイントは、翌年の干支がタツ年だったことから由来しているそう。

よーくみると、タツのおとしごの口から、泡が4つ!

昔、泡が3つだったり5つだったり、ニセモノが出回った事があったそうですよ(笑)

70~80年代のハマトラブームを語るには、欠かせないお店のひとつです!

元町本店の2階には、仕事場と呼ばれているアトリエがあって、今でもそこでシャツなどを縫っているんですよ!

この物が溢れている時代に、一枚一枚職人の手でつくられている洋服があることに、私は感動いたしました!!

タツのおとしごのワンポイントも、手縫いで施しているので、同じ商品でも顔や体型に微妙に違いがあることから、好みのものを吟味してから購入されるお客様もいるそうです^^

本当に、世界にひとつだけの、自分だけのタツのおとしごって嬉しい!!

作り手の想いが伝わる一枚。わたしからあなたへ。あなたからだれかへ。

家族の思い出と寄り添っていいけるような、そんな洋服でありたいとおっしゃっていました。

★おまけ

森本さんの私物のタツのおとしごシリーズ♪

20151124_092925_2

時計は、元町本店をリニューアルした時に、顧客の方にお配りしたというレアなもの!!

シンプルで素敵です!

キーホルダーは、今は亡きゴルフが大好きだったお父様が、ホールインワンを達成した時に、記念に作ったキーホルダー。

革が良いカンジに馴染んでいますね^^

あーーー見ていたらわたしもタツのおとしごモチーフの物が欲しくなったきたー!!

そうそう、元町本店は来年で70周年なんですよーっ\(^^)/

スタッフの方と色々な企画をしているそうなので…楽しみにしていまーす♪

コメント

コメントを投稿